• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sammy_rufのブログ一覧

2017年07月20日 イイね!

Tipo OHM (2017/07/16)

Tipo OHM (2017/07/16)また暑い中、ティーポ・オーバーヒート・ミーティングへ行き
バトルロイヤル・スプリントトロフィ へ出走しました~~~

一昨年は自走で帰還出来ましたが決勝アクシデント!
昨年は逆に帰途アクシデント発生でJAF出動を願う事態!
という、御存知のように、、
二年連続、しっかり無事生還となりませんでした(^^;;)

しかも今年は、クルマ自体が半年宙吊り状態でして 🔧
仕上がったのは二日前という、EVO運転が久々ですよぉ 🚘
サーキットに至っては、、
昨年のチューニングフェスタ以来8か月振りで、新生(路面)岡国も初お目見えです~(@@)

ところで、同じ日に有ったニュルブルクリンク6時間もルマンと同じパターンでしたね~
予選のトヨタ、決勝でポルシェという、、
同じハイダウンフォース仕様になると(やはり)ポルシェは決勝で強いですね🏁
何でも空力でトヨタ失速とか、、(アルミテープは駄目だったか ^^ 違 / フォースインディアやロータスも借りてるとかのTMGケルン風洞は!?)
さらに LM-GTEクラスもポルシェのセッティングが決まって来たようです(件のRSRも2と3位に)




さて今年のTipoOHMですが、何故か昨年と似たパターンの決勝となっちゃいました(うむむ)
そう~~
恐ろしいことが起こりました。な、な、なんと~(また使ってしまった、、松井砲? 🙇)
いや、その話は以下へ順番に随時、、、(^^ ✑
そーいえば、オーバーヒートミーティングへボクを引きずり込んだ!ロクハチ爺さんも誘っていたのですが、二日酔いで断念~せっかく色違いで並べられたのに(偶然ですけどね ^^ 隣ピット)



まず予選ですが、久々のサーキットなのでゆっくり慣らし(車もだが身体を)と思っていたら、
出る順番が悪かったのか、コースイン直ぐに皆が抜いていく行く(^^; 凄
こりゃぁ~15分間だし、ある程度は行かないと駄目かと、頑張り始めるも、
治ったはずの3速が、やはり渋い(引っ掛かる?) う~ん(参るなぁ)
そして、実は1コーナーでシフトミスを、、瞬間レッドへ飛び込んだように見えた(??)
うわぁ~やっちゃったかぁ😰 と、思ったが特に大丈夫みたい、、(ホッ)
で、予選は16位(エントリー35台、出走31台)



そしてピットイン後ああだこうだ喋っていると、
船長が、あれぇ~と(@@) オイルが漏れている、、(ええ~)
まさかまさか、、
でも、別に走行中にオイルも出てないしパワーもダウンしてないし(1barキッチリ掛かってたよ!)
暫く、不安状態が、、、(暗ぁ~いぃ/どよぉ~ん)



実は(今迄)船長が付けていたタービンのオイルキャッチタンクを今回は外していたそーでして、
Egが回っていれば良いのですが、、(確かにEg-OFFの後でした!)
切るとオイルタンクよりも低い位置のブローバイホースから出たようです!?
そこから船長の技が色々で、、(順番に思考&トライと整備の過程は、ちょっと感激でした✊)
決勝&その後も問題なかったです(おぉ~~いやぁ、でも実際は焦ったよぉぉ 😅)




相変わらず決勝まで待機6時間以上ですが、、まぁ~散策や久々の皆とおしゃべり(笑)
ただ、、merscheさん居られたのぉ(残念/お話したかった) TOYO33さんも~(なんと!)
うどんちゃんさん(もしかして行く途中ニアミス?)もお会いしたかった~
昼にはロッジへクラブの方々とお邪魔して休息を、、seaponさん感謝です(素麺も御馳走に♪)
ご本人は今回、欲求不満状態のようでしたが、、
尚、今回クラブメンバーが、行き帰りで色々とドラマティックだったそう、、(皆さん大変 🙏)
トリプルXさんも大活躍~👍
しかしやっぱり、、エアコンの部屋は超快適ですねぇ~~(うひゃひゃ)



昨年、同じピットでしたファミリアロータリーの方とも再会(息子さんの背も一年分伸びてる💛)
年5回位走られているそうで(中山とかも)、レーシングロータリーサウンドが懐かしいです👂



今年の昼イヴェントはBMXプロライダーのパフォーマンスが有り、その後に恒例のドリフトが、、




但し、毎年のF1デモランは無く、、代わりに?小学生レーサーJujuちゃんのF4デモランが、、
そう野田秀樹選手の娘さんですね(2006年生まれ👩フォーミュラーU17でデビュー優勝🏆)



ロータスはサーキットタクシー含めて色々と、、3ELEVEN凄い~PTWが2kg/ps前後とか (^^♪



しかし個人的には、予選で一緒に出てなかなか抜けなかった、このクルマ、、(@@オモロイ
LEGEND CARS 34FORD COUPE だそうですが、なんでも、、
「全長約3000mm、車重約400kgのクラシカルで愛くるしいボディのレジェンドカー。ボディスタイルは、1930年代のフォード・シボレー・ダッジのセダンまたはクーペがモチーフとされており、130馬力を誇るヤマハXJR1300用のエンジンとシーケンシャル5速ミッションが搭載され、ロールゲージ一型パイプフレームにグラスファイバー製ボディーと、NASCARの登竜門レースとなっています」



ルノーは相変わらず皆さんで楽しまれ、、アストンも近年は良い音で周回を、、、




EUROやRUSHで顔なじみの方々や、、同じレース出走のアルファもいっぱい、、、
白ちゃんのM3(F80)は前後に295タイヤを捻じ込んでいる~フロントアンダー対策か!?
(元は、F265-R285かな? しかし450p以上有るんだぁ~ふわぁ)





今年もチキンケパブは有ったが、今迄と違うオーナーかな!?


隣のピットには、117クーペが何台も、、
フック船長(元イスズセミワークス)の知り合い?と聞いたが、いやぁ知らんすよぉ~と(^^;
ENDLESSさんには、いつもキレイで面白いデモカーが、、




差し入れの栄養ドリンクと必需品の空冷魂うちわ、、お守り (#^.^#)



そ~して決勝ですが、、
ここで実は、昨年のデジャヴがぁ~(今年もかいぃ!と隣ピットのロータスさんも^^;)
はい、スタート後のアクシデントで赤旗です、、やはり怖いっす (;´Д`)
そして4周回レースとなり、、リスタート🏁
前のBMWさん、ちょっとフライングかな(ニヤッ/動画参照)
う~ん、右側は路面がヤバいかなぁ~と思いながらスタートしましたが、、セーブしてます(苦笑)
「遠慮は試合で要りません!」とシンクロ井村HCが云われていましたけども、
「サミーは遠慮するけぇのぉ~」と、船長には昔から、、ぃゃ無事に帰って飲みましょう🍻 😁



それより予選から、なぁ~んか3速が渋いので、どーしようかと悩んでいまして、、
決勝では、特に入り難いパイパー手前の3速シフトアップを止めて2速リミッターに当てたままの(嫌な)技?も使ったり、飛ばしたり(は、よく使う ^^;)ワンテンポ待って凌いだりと(ううっ、リズムがぁ~)
まぁ~O/H後の足回りにしても、予選でロールすると思いながらも変更せずにそのままで出走ですし
タイヤも密かに(久々)Sタイヤ投入も考えましたが、
今回で3レース目のラジアルのままでしたから、無理をせずにリハビリ&リスタートということで、
何より、とりあえず今年は無事に帰りたいと、、(^_-)-☆
結果は、10位(出走29台)でした~~~

知り合い(ご近所)の要ちゃんとも久々に、、(写真はみんカラblogで色々と拝借/謝)



それでも前回のTipoで御一緒し、
今回始めて御挨拶させて頂いた、やまちゃんRS4さんと数周一緒に走れて楽しかったです(感謝)



最近は惰眠の毎日なので、、流石に今も身体が痛くて参ってます (>_<)
更に、身体共々 EVOもまだまだ本調子じゃなくて、懐の痛みも続きそうですよ(長患いかぁ?👛)

あと今回の動画でも判るかと思うのですが、ミッションの音や振動が大変でして、
M/Tマウントを勢いで(レース屋さんへ)頼んだのが失敗でしたぁ~ (T_T)
硬質プラスティックですがRSRやCUPに乗った時と変わらんがな?(一応ファーストカーですよ!)
船長も内装有るのでマシだろうと思ってたようで、「まぁ~気になれば耳栓でも~」と、、、
ちーがーう(違う)だろーーーっ!
せんちょぉ~早く純正に戻したいんですう! すっ、すっ、す♪(ミュージカル調/豊田さん🙇)




まぁ~クルーズ・ラミレスも言ってます、、(カーズ・クロスロード)
「すべてはモチベーションなの、Mr.マックイーン。
どんなネガティブな事も燃料にして、ポジティブに出来るのよ」

どこまで行くのか そんなもんは知らん 明日も新しい 道は続いてる~♪ (エンジン/奥田民生)


広島のJUJUさんは、166cmの四十路ですが(ごめんなさい~園田淳さん!)
こちらのJujuちゃんは、140cmで11歳みたい~(F4でデビューウイン/U17コースレコード1秒upという~野田樹潤ちゃん💛)
カーズで、やっぱり!うちわと共に、、うん、レーサーのお守りですね~あはは 😉










また、新しいタイプのおバカさん達😜 ぃゃ 愉しい皆さんと、お会いしたいです~~~😏




Posted at 2017/07/20 10:11:08 | コメント(8) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年07月11日 イイね!

友人達のポルシェⅦ とル・マンと、、バンビ!?

友人達のポルシェⅦ とル・マンと、、バンビ!?え~楽屋落ちというか、単なる自己満足?で書いていたシリーズが有りまして、、この時期には、
「オフ会とルマンと〇〇〇」てのが定番(ィャ二回だけ^^ でしたが、今年はオフ会も無く(涙/クラークさぁ~ん)
代わりのツーリングはクルマが宙吊りで行けませんでした~

更にもうひとつのシリーズ?(少な過ぎ^^;)
「友人達の~~」ってのも有りましたが、
ネタを提供してくれる友人が居ないのか、
友人自体が多くないのか(涙)途切れていました(^^;;)
で、ネタも無いのでblogを合体しちゃったりして、、、


ボクは小池(都知事)さんが好きでも嫌いでも無いのですが、、(ロリコンですし👩ィャィャ)
例の「豊洲か築地か~」話題時の結論後に、曖昧だとか両方は無いだろぉ~との突っ込みは(誰でも言いそうなことですが)下らないリアクションだなぁ~と思いました(失礼?)
実際はどうか判りませんが、『アウフヘーベン』(Auftheben)という言葉を使われているのですから
1+1=2 じゃなくて、1+1=3以上の新たな何かを目指していると言いたかったのではないかと思われます!?(知りませんよぉ~)
ただ、ボクの場合、、(blogネタを掛け合わせても)面白さは二倍以上の数倍になるわけもなく、マイナス方向へ沈みそうですが(相殺/苦)~~~



例年のルマン話題です、、、
トヨタといっても何処かの議員さんではないんですぅ~~♪(ミュージカル調/ごめんなさい🙇)
今年の決算は二年連続減収減益で、「私は負けず嫌いだ」とモリゾー社長が仰られていましたが、昨年のルマンで同じことを云われていたので(負け嫌い!)、今年はどーだったでしょうか!?
トヨタTS050(2.4L-V6+8MJ=1000ps) ポルシェ919(2L-V4+8MJ=900ps)
って、予選は予想そのものでしたが、24時間の決勝は、、
恐ろしいことが起こりました。な、な、なんと~ ぃゃ、そーじゃなく(^^;松井砲)
今年もドラマチックでしたね~~
「ライバルのトヨタは本当に手強い相手だった。彼らが我々を限界まで押し上げくれたと思っている」とはポルシェのコメント、、
例によってタラレバで(LMP2の速さが無かったら!やレース戦略を後半に!や紛らわしい振る舞い=偽マーシャル!)、トヨタ優勝だったかも~とか出ていますが、スタート24時間後にチェッカーフラッグを受けていられるかどうかが結論ですからねぇ🏁



トヨタは「自らがルマンを勝つか決めるのではなくルマンが勝者を選ぶのだ。いつの日か我々が選ばれる日が来ることを願いまた戻ってくる」と云われ、以前から「少なくとも2019年末までは参戦を続ける。大きく宣伝はしていないが、すでに決定された事案だ」とは述べられていました、、
ポルシェは、当初2016年までの参戦プランを延し、少なくとも2018年までは参戦すると表明しているそうですが、、“2020年の1kmルールを歓迎“なんて出ていますから、まだまだ楽しませてくれるのかな~『ミッションE』も有りますからね(@@)

(追記)ところが、、、その後7月に!
「ポルシェは、今シーズン限りでWECのLMP1クラスでの活動から撤退し、フォーミュラEに参戦することを発表した。2018年まで参戦をコミットしていたが、1年前倒しで撤退することを決定。ポルシェは、2019/20シーズンからフォーミュラEに参戦する」
残念~~20勝目までと期待したがぁぁぁ
しかしトヨタだけになると、選手権はGTEクラスへ掛けられるかもね!?

あとトヨタの「我々はWECを技術のショーケースにしたいと望んでいる。ハイブリッド技術の研究を続けられることが重要だったんだ」の言葉は(貴重な実験場/モリゾーさん)、今回「現在のハイブリッド技術は、24時間ではまだ難しいのかも」となっちゃいました、、そう~むかしホンダもホンドーラと揶揄されていましたが、トヨタもハイブリッド以外はドイツ開発だそうですね👂!

ミドシップ911RSRはパワーがイマイチかと思いましたが(510ps)、昔のF1みたいな音だと脇坂寿一さんが云われてました~何方かはトランクションがイマイチとも👂(これから熟成ね、、)
しかし、GTE Pro クラスが本当のメーカー選手権っぽいですよね!?(フェラーリ、ポルシェ、フォード、シボレー、アストン)


RSRをストレートで引き離すコルベットC7.Rは(公式テストで速過ぎて/BoP)リストリクターを小さくされちゃいましたが、やはり伸びますね~でもラスト、アストンとのバトルは面白かったなぁ (^^♪


因みに、、こちらのフォード!ロクハチ爺さんが街で見かけたマーキュリークーガーは、止まって必死で道を横断していたようですが、、(はは 😅)




以前、友人達の車シリーズを書いていましたが、皆さんなかなか生活に追われているのか(興味の問題か?)新しいネタも微妙でして~(T_T)
例えば、ロクハチ爺さんからBMWを買ったと連絡の後で、、(@@!)

528i Mテクツーリング
2Lツインスクロールターボ(245ps36kg)だが、シュニッアーCPで295ps42kってのを検討😅
ほぉ~近年は海遊びに夢中なのでピッタシ似合うなぁ(^^♪ と、思ったら、、
一年も経たずに旅立って行ったとか(えっ見てないし/友人達のBMWⅢが書けんよぉ~)


そうこうしていたら、件のO谷さんに酔って乗っけて貰うと(社用車が)BMWだったんだぁ~って事も有りましたが、今はAUDIみたい、、



ただ、例の大人気ナロゥが、何時の間にか変身を(@@!!)
何でも純正グリーンでもなく、BRGでもなくて、、なぁ~んと(Ndnistさん/いひひ)
昔から(大)お気に入りカラーのユーノスロードスターのグリーンだって(へえ~~)
しかも、足グルマの997も見えますし~流石(@@!)



因みに、イギリスのナショナルカラーがグリーン(BRG)になったのは、
イギリス人が(フランス車で)レースへ出た時にゼッケンが不吉なNo.13となったので、
フランスの人達が幸運の色と考えていた緑色に塗ったのが始まりだったとか!?


さて今迄のblog=友人たちのポルシェですが、多少はテーマが有りました(実は適当👅!?)

友人達のポルシェⅠ RUF仕様
友人達のポルシェⅡ オープンモデル
友人達のポルシェⅢ レーシングカーをオンロードへ
友人達のポルシェⅣ 燃える男たち(赤いトラクター♪かいぃ)
友人達のポルシェⅤ 930
友人達のポルシェⅥ 964

殆どは思いつきのこじつけですが(はは)、今回Ⅶ!は更に全然なぁ~んも無く近況のみだすね、、
そう~O谷さんに続きロクハチ爺さんも、こんなオープンモデルを予約してて(へええ~~~)
以前、予告の通りに(ウエーバーも喜んでた)ボクスター・スパイダーを、、、
ほぉ~目立つなぁ(@@♪) 20inもあるんでちゅかぁ(赤ちゃん言葉風/すみません🙇)



これも、スロットルバルブとコンピューターでボクのと同じパワーを得られますが(425ps?)
そういったクルマでもないやぁ~と、爺さんは、、
スパイダーで山へ芝(桜)刈りに、クルーザーで海へ(心の)洗濯に出かけられているという、、充実した人生を送っておられてるよう(羨ましい~)




さて、今年はサンチェが一位になりました(殆どの方は判らない、、マスコット選手権!)
サッカー広島サンフレッチェのマスコットなのですが、チーム自体は連敗で大変な事になって監督も辞任される事態に(あわあわ/ぽいちさ~ん)
後半は有望選手も入り期待できたのに残念です~(巻き返し/期待)
そう、サンチェも当初はこんなだったのですが、整形して人気が出ました(巻き返し/成功♪)
(昔は会社の隣にイヴェント会社が有りまして引っ越すときに貰いました/笑)



まぁ~ツキノワグマ(熊)なんですよね、、
世界的に有名なネズミっぽいという噂も(いつも笑顔のミッキー ^^;
フレッチェという女性(メス)も居るのですが、サンチェは恋人と思っていてもフレッチェは友達としか認識してないという、ちょっとイタイ関係のようです(身につまされて可哀そう~笑)



mark0924さんも熊と出くわしたようですが、大昔に友人の陳さんも出会って(プジョー309なので負けそうと💦)向かってこなくてホッとしたとか(大汗)
別の友人のTERUちゃんは、三回イノシシと激突しましたが(猪身事故🐗)クルマがVolvoだったので何とか自走で帰れたそうです(何処かへ書いたな✑)
そーいや、フック船長がポロから乗り換えたらしいのですが、昔の空飛ぶレンガのように強そうもないかも?(スエーデン鋼!)
(友人達のボルボ!を書けるかと思ったが、一台ですし、、)



動物園で意外と狂暴なのはノロジカだそうです、、つまり(ノロジカ=)バンビの事です!
日本で最強の動物は、陸上はヒグマで海ならシャチと云われてますが、両方ともに北海道ですね~
本州以西には小柄のツキノワグマがいますけれども、九州には居なくなったそうですよ(寂)
まぁ人気の面では、くまモンが最強ですし、、強さは、
やはり~最強ぃゃ(ゾンビもビビる)最恐キタキュウの方々が居られるので逃げたのかも?(お~)
mi-neさん、毎年の話題でスミマセン、、、

因みに、ツキノワグマはおもに草食系ですが、死んだ肉とかは食べるらしいので、
出会ったときに死んだフリをするのは、止めた方がよいそうですよ(好物! 怖)


昨年は久方ぶりにカープがリーグ優勝して大変嬉しく、今年も応援してます、、(チケット希少)


が、昔々40年前から30年前には、いやぁ~もっと強かったのですよぉ~~特に、見た目(@@ 苦笑)
昔は、、パンチパーマ、サングラス、オープンシャツ、金のネックレス、金のロレックス、エナメル靴、ヴィトンのセカンドバッグ、、に広島弁!
ネットにも出ていますが、、、

東京駅に到着し最初に降りて来たのは舎弟風のチンピラの格好をした長嶋清幸、更にこれまたガムを噛んでいるチンピラ風の高橋慶彦、そして津田恒美・達川光男・・・彼等は全員胸の開いたシャツに金のネックレス、そしてサングラス姿でした。そして次に降りて来たのは若頭風の江夏豊。これはもう風格十分で更に衣笠祥雄、そして若頭補佐的な格好をした山本浩二。最後に降りて来たのは組長格の古葉竹識監督でした。
ホームはざわつき、広島のヤクザが東京のヤクザに殴り込みに来たと通報があって鉄道保安官や警察が来て職務質問をした話があります。

なんでも「巨人との試合だから喧嘩っちゅうたらそうよのぉ~」と説明したとか(爆)
あの鼠先輩も真似したファッションです~(GIROPPON!)
さて、そのなかでもパンチパーマですねぇ~~ \(◎o◎)/!
なんでも発祥は、、やっぱりキタキュウだそうです(おお~)



1970年代に北九州市在住の理容師・永沼重己が黒人の髪形をヒントにして考案した
パンチパーマの名称の由来は、当時、大流行した雑誌、平凡パンチにあやかって、関西の理容器具商社によって「パンチパーマ」と名付けられた

グループサウンズや拓郎さんの長髪が流行って売上が低迷した理容師が考えたとかですが、清水健太郎さんの後は暴力団関係者さん達のイメージですよね(喧嘩で髪の毛が掴まれにくいとか/怖、、実際は髪型が崩れないからだったはず!?)
ん~~やはり、キタQは侮れないぃ~し、ネタが多いなぁ(mi-neさん、俺を許してくれ~)


そーいえば前回、スカイホールやスカイボールなんて書いていたら
全米の『最優秀女子高生コンクール』優勝が(日本人)スカイ・ボークさんとか 👧!(微妙^^)
更に、ちょこっと宗教のことを話題にしたら、なぁ~んと、、
夕方、知り合いの店が開くのを待っていて「私は天上界と繋がっています」って方から話しかけられるし(天井界なら、いつも笑顔のミッキーが一杯かも🐭/笑)
誰か家のドアをノックしてるなぁ(チャイムが壊れている!)と思っていたら、「岡田〇〇研究所の者です」(何?)って尋ねてこられるし(スカイホールと平和公園の間に建物が有った/びっくり)
こんな事は久しく無かったのに、いったい、何故、、、!?
『空飛ぶスパゲッティモンスター教団』なら、少しは考えたかも~~(ラーメン、、いひひ)

その時、話題にさせて頂いた?平井和正さんは、8マンに幻魔大戦にゾンビでしたが、
小説の主人公が狼男でもあり狼好きで、逆にディズニーとかで狼が悪役なのはおかしい!狼よりもよっぽどバンビのノロジカが狂暴なのに~と書かれていました、、
もっともアメリカ映画なので、オシロジカ~アカシカらしいですが、原作としてはノロジカです。
という、、無理やりバンビの話ですぅ(核爆)



「ソロモンの指輪」という本に書かれていますが、、

動物園の動物でいちばん危険なのはノロジカであり、見かけがおとなしそうなのに気の荒い単独行動者なのです。狭い囲いの中に複数のノロジカがいると仲間で殺しあってしまいます。オオカミを代表に、凶暴だと思われている社会性をもった肉食獣は実際には攻撃行動に抑制を持っており、ノロジカのような草食動物がかえって同族を殺してしまうのです。

ソロモンの指輪の元になった話(ソロモン書/この指輪をするとあらゆる動植物の声が聞ける!)には、ヤハウェも出てきます!
エホバのことですね、、EVOではありませんので(一応^^; プロフィール参照)

鹿の天敵は狼で、日本に居なくなったのも鹿が増えた遠因と云われていました、、
高校の時に校庭へマツダのテストコースから鹿が現れた話も書いてるんですよぉ!)
宮島にも鹿は沢山いましたが、今はだいぶ減ったそうです(600⇒200匹)
平和公園の鳩も見かけなくなりましたが(マンションも最初は参った🐥 朝うるさいし糞がぁ~)
いま広島で凄く増えているのは、大久野島のウサギですね(700羽🐇🐰)
因みに、、
ウサギも調子づきやすい生き物で、相手がちょろいと思ったが最後、好き勝手やりますので、
思春期?には凶暴になりますが甘やかすのはやめた方が良いそうですよ(ロリコンの方も注意!誰?)




小池さんのアウフヘーベン(Auftheben)なんて書いていますが、、
ヘーゲルの弁証法ですね~テーゼ(正)、アンチテーゼ(反)、ジンテーゼ(合)
『残酷な天使のテーゼ』かなぁ ~エヴァ✌

クルマはパワーが楽しい! いや、使えないパワーは楽しくない! なんていうことかな~(違うか?)
同じような命題ですが、クルマはパワーだ! いやクルマは軽量化だ! なんていうことも、、
(つまり、パワーが有ってクルマは軽くて、そのパワーが使えれば良いという、ジンテーゼかぁ ^^)

はいぃ EVOも、色々と修理したり、、今回はこの数年で順番にO/Hをしましたが、実は一挙にやった方がインパクトは有ったのかとか思っています(ふふ)
例えばEgのO/Hをしても駆動系や足回りがしっかりしていないと価値が出ないという側面と、逆に関連性の有るものを一挙に換えると、もしかしたら予想以上の結果が表れることが有るかもです➶➶➶(三本の矢⚽サンフレ)
だけども、まぁ~懐具合が有りますから 😢(コンプリートカーも一緒~)
しかし半年乗ってないと、今の生活も含めて段々と気持ちも隠遁方向になっている今日この頃、、、

やっと足周りが帰ってきましたけれども、、まだ手元には (´;ω;`)ウゥゥ
実は、整備手帳2017はパート3を書けそうな勢い(ぃゃ悪い意味で😓)
ストラットタワーバーのボルトや、、スロットルボディのOリングや、、吸気パイプや、、
電気系統も、、(うわぁ、何とかの宝石箱や~!ぃゃ、デパートか総合商社、、だっけ??)








近年は、もう(ボクなんかには)信じられないハイパワー車が発表され(普通に)走っていますね~
最近では、ポルシェ911GT2RSの700ps(76.5kgm 1470kg)なんて物凄いですし(ネットでは「やっとブラックバードに追いついたか」「北見チューンは凄かった」との話題がウケました📖笑)
以前の(RUF)CTR2017も710ps(880Nm 1200kg)でしたし、
何よりも、、次の(普通の?)ターボも610psみたいですなぁ、、
んん~~~
もともと日本の一般道は60k/h以下で高速でもmax100k/hですから意味がなく危険とかの話は昔からあるじゃないですか~(えっ、どの口が言うって👄? 知らん





動物園のフェンスですが、
ライオンやトラは2.5m位ジャンプするので立って手を伸ばす長さを含め5m位にしてあるが、、シカ(やカモシカ)やヤギは高さ2m以上ジャンプ出来ても動物園のフェンスは2m位しかないんだとか!?
なんでも動物園では、フェンスで閉じ込められていると思わずに外敵から守ってくれてると思っているからなんだそうです!

今のボクは2mあっても飛び越そうとしないタイプですよぉ~勿論
飛んでコケるのは年寄りにはヤバいですから、、ねぇ~merscheさん、超?ノンビリで (。・ω・。)ノ♡
えっ!何処かで色々書いてるコトと違うって✒?
ぃゃぃゃ、余生を安全に生きないとぉ~(300k/hですって? 何のこと/苦笑)



いやぁ~ボクもこんなにコロコロと言う事を変えていたら、
皆さんから新宿を買って、、ぃゃ顰蹙(ひんしゅく)をかってしまい(汗)、
このハゲーーッとか、このボケーーッなんて突っ込みを(豊田さん/勘弁🙇)されたり~(怖いぃ)
逆に 、無視=シカトされたりしそうな気がしないでもないのですが~(辛いぃ)
皆さん、おはよう、、ぃゃ鷹揚(おうよう)に心を広く願います~鷹だってゆうゆうと飛んでいます 🐦
走る時にも同じく、ゆうゆうと流さないとね~~~  (^。^)y-.。o○

なぁ~んて話に持って行ってますが、、実は、
ボクは10月生まれですけども、
十月の鹿=花札で横を向いてる鹿⇒鹿十(シカトウ)じゃないので、、という、
シカトの語源で、長ぁ~い話をまとめようと思っていただけだったりして、、、  m(__)m












う~ん、、例年のように梅雨から夏へ変わる頃、
岡山の風に吹かれることができますかどーか~~~(TipoOHM)




Posted at 2017/07/11 21:11:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | イヴェント | クルマ
2017年06月01日 イイね!

スカイ・ホール(フォール?)

スカイ・ホール(フォール?)スカイ・ホールとは、なんでしょう?

アデル👩というか、🔫007のはフォールですね!
Skyfall、、、Fall in love と同じく、落ちちゃう!?
空が落ちるってのは、この世の終わり!ってことです 🙏

因みに007といえばアストンですけど(映画ではDB5ですが、
原作はDB3です~レーシングカーの方じゃないか!?)
アストンは公用車ですよね(改造&武器も一杯ですし/笑)
プライベートカーは、、ベントレーで、
しかもロールスへ吸収されて以降のモデルみたいです 📖
ただ心はもう少し以前のルマンで(連続)優勝していた頃にあるので乗り続けているとか!?

そう~話題は時期的に、LeVain(ルヴァン/マリコさん~違)じゃなくて、
例年のように、ルマン!の話題ですけれども、、(苦笑)
昨年のWECルマンでは、トヨタが頭をかかえてこんな感じでしたし、
今年のWRCメキシコでも、シトロエンが、、、こんなのが、Skyfallかなぁorz




因みに、シトロエンのクリス・ミークはコースアウト後に駐車場でドリフト遊び?して復帰し優勝🏁
が、次のアルゼンチンでは14回転してリタイアしました、、(ホントに Skyfall T_T 怖)
さて今年のルマンで、トヨタはどーでしょうか? 気合の三台体制!で、楽しみですね~『あの悔しさはすべて、伏線だ』と、、
WECスパでのポルシェは、ローダウンフォース仕様だったのでタイヤが摩耗して差がついたとコメントされていました(トヨタの上位はハイダウンフォース車両)やはりコンペティションは、仕様を突き詰めないと差が顕著に出ますね、、
ルマンでは、双方が同じ仕様となるので、(スパでもローダウン同士は近いタイムだったし!)ガチンコ対決が非常に楽しみですよぉ~(ワクワク)

ニュル24hでスバルWRXが(あと3時間で)燃えていましたね~(やっぱりSkyfall、、T_T)
アウディは2WDへ変更して免れてますが、4WDスバルはリストラクターが細いので空気量からターボへ負担が掛かったって本当ですかね?(辰巳さんコメント!?)
数年前に、スバルがルマンLMP1へ参戦したら~なんて夢が出ていましたが、こんなスカイ?ブルーのマシンがユノーディエールを疾走すればなんてねぇ~あっ、フレンチブルーのアルピーヌがいました💛 LMP2のA470!(また一杯↑↓借📷借りてます💻謝)




しかし(佐藤)琢磨のインディ500優勝は、素晴らしかったですね~🏆
ディクソンの大クラッシュやアロンソの(またもホンダ)Egブローは、まったくSkyfallでしたが、
琢磨が0.2秒差で勝ったのは、朝5時から大興奮でしたよぉ~✊(マシンもブルーでGood✌)
アメリカではインディの優勝をマシン優劣よりドライバーコンペティションで決めさせたいそうですので、特に嬉しいですね🏁
まぁ~アロンソは「タク、優勝おめでとう。次回は君のエンジンが欲しいよ。」(* ´艸`)クスクス
以前、インディでお酒を飲みながら優勝した方の話を書きましたが(今では大ヒンシュク 😜)
実は、バックミラーってのを車へ始めて付けたのもインディなんですよね!(馬車のを取って/笑)

これはロータリーと日本人がインディで優勝するという昔の本ですが、
コスモスポーツが発売されて(5/30で)50周年なので思い出して、、、祝🎊


アロンソのインディ参戦で、三大レース=インディとルマンとモナコGPって話題が出ましたけど、
三冠ってのは昔、モナコGPじゃなくて世界チャンプ(年間)だった記憶があります(カテゴリーの違うインディとルマンとF1チャンプ !? )
更に正確に言うとF2でグランプリが争われたことも有ったのでフォーミュラーチャンピオンですね~前にも書きましたが、F1-GPって車の規格とレースのカテゴリィの二つを足したものですから(F1でフェラーリとアルファ位しか争っていなくてアルファが参戦を止めたので、F2へチャンピオンシップを懸けた年が有った!)
その場合は、ぐっと二冠の人数も減ってしまい(二人?)、今は年間20戦以上あるので早めにF1チャンピオンにならないと難しいでしょう~
マリオ(アンドレッティ)は、昔から同日だったモナコとインディを(飛行機でとんぼ返りして)両方出走したとか?、残るルマンを(マイケルと出走!)自分でスピンし優勝を逃し(3位?)三冠へ近かったのですが、、
結局は三大レースと同じく三冠はグラハム・ヒルだけですねぇ(^^)v
でも、、マイケルが琢磨の優勝をフォローって嬉しくなります~~~




で、スカイ・ホールの方ですが、、、
広島の厚生年金会館(元です/今は広島文化学園HBGホール)へ、
こんなのが有りまして、、此方は、My sky hole と云います!
天を覗く穴!かなぁ~~~『My sky hole ‘85』(井上武吉)
当時は市議会で5000万は高すぎないかと問題になってまして(東京に有る同コンセプトのが1300万と2000万でしたから~)、発注は厚生年金で市に移管されて宝くじの普及宣伝事業の費用で賄われたそーです(材料費700万+製作費1500万!?)
バブル前ですが、やはり宝くじという事の金額かな(5000万!かぁ~byブルゾンさん① 35億+笑)



巨大なボールベアリングというか(2.8m 1トン/ステンレス)パチンコ玉にも見えますかね(@@?
さて、、ボクは半導体の商社へ勤めていましたが、
最初の頃は、まだ皆さん1bitマイコンで自作されてたような気がします!
その後パーソナルコンピューターが普及しましたけれども、
実際は、インベーダーゲームで仕事が潤い始めたのかな?(あ~カラオケ関係が最初だった!)
メモリー=E-PROM(2708)や、IC(SN7406N他)でしたねぇ~(ハンドキャリーもしました)
うちの会社は(アデルじゃなく^^)リアル(=シビア)でして、その月の利益で営業所の給料が決まり、半年の売上げで個人のボーナスが決まっていたのです、、(成果主義ってやつ!)
はいぃ~インベーダー(とカラオケ)、、
そのお陰で、あの頃スバルをつついて走り回っていたのかな!?(はい、エンゲル係数殆ど ^^;)

その後、パソコン系はそのまま伸びていきましたが、遊戯関係の仕事も大きかったですねぇ~
はいぃ~同時にバブルの頃でしたが、パチンコ(とスロットル)、、
そのお陰で、インポートカーへ行っちゃったのかな!?(しかも立て続けに ^^;;)





この頃は、近場の同じような場所で写真を写していますのでPhotoはダブらずに(@@)
百メートル道路や、現代美術館、、
百m道路を、元は滑走路と云われていたタクシー運転手さんも居られましたが、
実際は空襲時の火災予防の防火帯ですね!(この作業中にも大勢が原爆の犠牲に 😿)
美術館の駐車場は、休日だったので写すのが恥ずかしかったなぁ~
ちょっと写真だけというとガードマンの方が何故か了解して入れてくれ、一眼レフなら良かったのですが皆が見ている中、ちっこいミノルタCLEで写して、そそくさと帰りました(苦笑)
因みに、21turboは城崎温泉で、テーマ8.32は田舎の道で、ビトルボは取引先の三菱重工業で仕事の途中ですね(うふふ) EVOの写真は、近所にある会社の前でした、、、





実は今回、上記の話題に使おうと昔の写真を見ながら、ついでに愛車紹介の写真をリフレッシュしとくか~と思い、もう見る人も殆ど居られないでしょうから、本人と一緒の写真を増やしても良いかな!と考えて変更とかしたのですが、、
駄目ですねぇ~シロートは、、自動的にアルバムへupされるんですね~参りました(T_T)恥



一番最初、タイトル画像の友人達とのは、温井ダムです 📷
以前も同じ時のPhotoをupしていますね~(@@)
アーチダムとしては日本二位の高さで(156m)日本最後のアーチダムとも云われています!
2001年の完成です~そう、EVOと同じ時ですね (^^♪
因みに日本一のアーチダムは、ご存知の黒四ダムですが、高校の修学旅行で行きましたよ~
高校二年の当時は黒部ダムカレー(って名前)もハサイダーもダムカードも無かったと思いますが、
当時の思い出を少し書いています⇒上記blogやこんなのへ(^^ 懐


パチンコ玉では無いですが、、話題は、ホールじゃなくボールへ移り、
いつもの関連=シャレですが~~スカイ・ボール!ってのも有ります(おもちゃも有ったかな/苦笑)
さる芸人さんが飲み過ぎて運転の記憶を無くしたというハイボールではないですよぉ~(車もガリガリぃゃパンク/怖)
以前の話題に出した「バーテンダー 」って漫画へ出てきたカクテルが、SKYBALL ですね!

レシピは色々と云われて微妙ですが、大まかには ウオッカ・トニックを銅マグへ入れたものです!
ただし、冷凍庫で冷やした銅マグだけは譲れないそうで、これからの初夏や夏にはピッタシかと、、
特に金属が唇や歯にあたった時の冷たさや、電位差の電気っぽい感触が良いのではでは~アルミテープ効果のように効くのかな?? あはは



モスコミュールには、大量のスミノフ・ウォッカの在庫を抱え困っていたメーカー営業と、同じく仕入れたジンジャービアーの在庫を大量に抱え困惑してたハリウッドのバーテンダーと、さらに共通の女友達が銅製のマグカップの在庫を抱えて悩んでいたので、3つを組み合わせたカクテルを売り出したところ、大ヒットになったという有名なエピソードがあります。

そこで社長は、モスコミュール、ブラッディメアリー、スクリュードライバーの三点セットでスミノフ(スミルノフ)拡販キャンペーンをして大成功!
続いて販促の為、二匹目のドジョウを狙い売り出したのが SKYBALL! 、、ですが、なかなか(ふふ)
RUF CTR は、二匹目も三匹目も四匹目?も成功でした、、(ふふふ)


さてこのカクテルですが、当時話題の宇宙を取り入れ「空を舞う天体」とネーミングされたとか!?



さて本題の、My sky hole の意味は「宇宙と光と影の瞬間と空間」という作品だそうでして、
箱根の彫刻の森美術館へは、本当に地下から空(天)を見る作品が有りますし(地球がボール!)
最初の(東京の)丸い作品は空へ向かって穴が開いています、、(スカイホール)



広島のは水平ですね~(まさか上を見たくなかったか、、B29やリトルボーイが見えぇ~ないない)
ヒロシマの空は、目の前を覗くことかもぉ~~なんちゃって(えへへ)
まぁ~目の前の工場で宇宙=コスモを作っていましたし(へへへ)



ちょいと前blogの勝丸恭子ちゃんじゃないですが、ボクの(高校の頃からの)座右の銘です、、
「大海より壮大なものは大宙である 大宙よりもなお壮大なものは人の心である」(ビクトルユゴー)
35年位前、さる女子に将来の目標は?と聞かれて、こんな言葉のような心になれれば~と答え、呆れられた事を今思い出しました~ひっくり返ったスバルの頃です 💘 (彼女もひっくり返った/苦笑)
ボクは青い色が好きだと何処かへ書いているように、青空が好きなのですね (^^♪
そう、(宮里)藍ちゃんも引退ですが、、以前書いた 岡本(綾子)さんもゴルフを選んだのは、
「ゴルフ場は空に囲まれたまさに"カントリー"で、田舎者のわたしにはピッタリ。一番安心できる環境」と云われていましたよ(まぁ広島にはカントリーも居ますし/エルドレッドの愛称)

そういえば(吉田)拓郎さんが初めて買った外車は水色のジャガーXJ6だと書いていますが、
その後も色々と替えられ一時期はジープ系に凝っちゃて、KKK(KinKi Kids)へ相談して、
ジムニー ⇒ ラングレー ⇒ ゲレンデバーゲン だった事があり、
その中で、ラングレーを青く塗り替えたのだが、ハイライトみたいな色になったので直ぐに売ったと話されていました。
結果は兎も角(あはは)、やはり青色は好きなのでしょうかね~~
んっ、、その前のジムニーが青い方も居られたよーな! じっちゃん!じゃなく、むっちゃん😻




因みに、My sky hole ですが、作者は、、
大人は無理ですが子供は通り抜けられるので、産まれた時をイメージしても良い!と~
そう考えると、グランド・ゼロから始まるってのが覗けるのかも @@?
 『焼けつきた都市から確かな愛が聞こえる♪』 (いつもみていたヒロシマ /拓郎さん)




古よりのことわざには、こんなのも有りますね~~『針の穴から天を覗く』ってヤツです!
「針の細い穴を通して天を見ても、天のごく一部しか見えないように、自分の狭い見識で物事を判断しようとすると大きな失敗をするというたとえ。また大して能力がない者が大きな物事に取り組むことの無益さのたとえ」

以前、RUF SCR4.2が欲しいなぁ~なんて書きましたが、同時期に出た Ultimate を見ていると
さらに以前書いたblog、964THRを作れば CTR1.5!になったかも~を思い出しました(#^^#)

空冷3.6Lターボ 590hp、6MT、 カーボンボディで車重1200㎏以下!


いやぁ、空冷だし良いなぁ~~と、以前のSCR4.2と同じように思いました、、、
ただ、スペックだけ見て思うのですが(特にパワーやウエイト)それは一部なんですよねぇ~~
まぁ~どちらにしても金額的にはとても無理なうえに(あと5000万!あれば~byブルゾンさん②)
なによりも、売りのひとつである「カーボンファイバー製ボディシェル(ドライカーボン/オートクレーブ成型)」ってのが何かが起こった時のアフターを考えると、ちょっと厳しいですよね~~~



bodyと云えば、以前 930から964以降のRUFとポルシェの関係を書きましたが
930までは、ポルシェからホワイトボディで車体を提供されてRUFで補強加工していましたが、
964以降は、通常の我々と同じ?出来上がった車体となり、それをRUFで補強しています、、
なのでバラしてみると、後付けとか修理のように加工の後が見えるのです!?
まぁ~今のスペシャルモデルは、Egもボディもシャーシもワンオフとなっていますが、、、

それに、例えばこの前書いたEgのコンプリートとコンバージョンの違いも無くは無いかと!?
コンプリートは、ポルシェ純正部品も使っていますが、ほとんどがRUF選別ないしRUF品です!
が、コンバージョンの場合は、その比率が大分違っており、それが緻密さや味を産みだすのかは知りませんが、むしろ長く乗ると判ると云われたことがあります!
(だから逆にコンバージョンはO/Hが早めに必要だった!って事は流石にないかな!?)

勿論、次期SFXなんて予定は無いです、、が、夢想することは有ります (^_-)-☆
ただ、何度も書いていますが目的だけから見るか現状を考えて見るかですねぇ~
一台だと、どうしても比重が何方か(両方)で中途半端といえなくもないので、
そーなると、やはり二台(以上)のクルマを持つと何倍かの楽しみが有る!ってのは真実かと!?
流石は、徳(大寺)さんですね、、
しかし女性も同じくだったのね(^^ 室井さ~んパンツまで降ろさなくても、しかも病室で~)
コホン、、、失礼 (;一_一) 

微妙に違う話ですが、、上記WECのエアロ仕様の話と同じように、今度は昔の日産の話で~
TSレースのチェリーは、サーキットによって右ハンドルと左ハンドルを乗り分けていたそうですね、、重量配分でタイムが違うと!
その点、(Egとシャーシのバランスが良い)サニーは大丈夫だったとかの話を、
WECでCカーのバッテリーが上がってピットアウト出来ない時に隣のロスマンズポルシェから何個か借りた!なんて話と一緒に 、CGで長谷見さんが話されていました(爆)

っていうコンペティションの世界では、突き詰めれば究極の一台となりますね(当然!)
今のボクは中庸的にしていますが、せめてクルマ複数は無理でもラジアルだけにしたタイヤを、偶にはSタイヤも面白いかも~なんて考えていたりしている今日この頃(またヤバい心が/うむむ)


Skyfall、、、空が落ちるってのは、この世の終わり!ってことですね~

ボクにとっては、例のEgが逝った時でしょうか? デンジャラスな時でしょうか??
いや昔は確かに、空が落ちてきたことが有りました!って、ひっくり返ったので、、(T_T終
スバル(レオーネ)で、空が足元に~ただ、14回転クリス↑と違って2回転半ですし、
インディのディクソンみたく真っ二つにもなっていませんが、、、 ( ゚Д゚)
その車で、これは金沢ですね~(ナンバーを見ると続いていそうで、ロクデナシ/やはり^^;)



以前もupの、岡国のデンジャラス動画はオマケで~空は落ちずに空へ土埃が舞ってます(@@ホッ



ポルシェやRUFへ、嵌まって落ちてしまった(fall in love ?)ようなオイラです💘(自虐?)
が、永遠は無いので、、
例えばタイトル画像の仲間の一台も今は友人の手元へ有りません(淋)
ハラチャンは、その前の964T-Limitedも993turboも手放すときには空が落ちてました(泣) orz
そんなに遠くない将来と思いますが、ボクも手放すときにはやっぱりSkyfallとなりますかね~💔

それとも、そんな自分に対して、、
シーサーやジャミラやモアイになってたりして(なぎさちゃん/DAKARA妹)
















地元のオブジェや建物や場所で写真を写していますが、こんな建物についての話でも、、、

一昨年(2015年)に亡くなられた平井和正さんというSF作家がおられまして、
40年くらい前はよく本を読んでいました📖

例えば、石森(章太郎)さんとの共作の後で色々と派生していった「幻魔大戦」ですが、
例の(麻原)ハルマゲドン思想は、この影響だったとも云われていました、、
(この作品のラストでも、Moon Fall = 月が落っこちてきます~)



一時期、新興宗教へ嵌まって(実は)ゴーストライターとかもされてました(天使が降りて!有名)
GALに似た名前の教団ですが(まぁ、GLAですね~良いのかな書いて ^^; 怖い)
最初に興されたお父さん(高橋信次さん)のお弟子さんは、富美加ちゃん(千眼さん?)が心を満タンにされ幸福になった処の方ですね!
因みに、その方も上記の教団の現教祖(娘)さんもボクと同じ歳なんですよねぇ~(O川さんとかK子さんとか ^^;; マズいか)
ところで広島には、例のミミ萩原さんも居られますが(スピリチュアルな声を聞き転居とか)やはり同い年みたいです(ははは)



他に、広島で大規模なのというと、皆さんも見かけたことが有るかと~(@@!)
宮島の対岸(本州側)の山の中腹に派手っぽい建物が見えますよね~あれも宗教団体さんの建物でして(兵庫から引越された平等大慧会さん/何故、さん!を付ける^^?)
実は(間接的ですが)仕事の客先でも有り、一時期は結構儲けさせていただいたのです、、だから、さん!と (‘◇’)ゞ
(音声合成のお経機械だったかな? 実は他に光ファイバー仏像の話も有りました、、)

はいぃ~インベーダーやパチンコに続いて、(ボクにも)何か降りてきたのかな、、
そのお陰で、ポルシェを買ったのかもというオチなんですよ!?(御加護 ^^;;;)

当時、周囲の方々は勧誘を受けて仕事の都合上入信されていましたが、ボクはその手の方と話すと何故か嫌がられるんですよねぇ~昔から、、(理屈っぽい模様です?心当たり無いが/苦笑)
友人の陳さん(プジョーこんなのやあんなタコ坊主の ^^)は、式典へ出て聖水を貰って来ました、、皆さんがよく御存じのアレに入っていましたよ~って、中身は何でしょう!(ただ、以下の500mlじゃなく純正の寿司バージョンです/ホッ)



そういや大学頃には、こういった勧誘が多くて下宿を訪ねて来られていました~ある方の話ですが、皆嫌がるのにどぉ~ぞと招き入れて茶を入れて喋るのをずっと聞いて遂には向こうが呆れて帰られるという剛の者ぃゃ暇なヤツが居たのも懐かしい思い出ですね~(核爆/chihiro君の友人)

ボクも、RUF教でも広めようかしらん、、あっ、単なる RUF狂でしたね~~~(*^_^*)




Posted at 2017/06/01 11:00:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年04月20日 イイね!

ボクのRUF (なんか今年もO/H )

ボクのRUF (なんか今年もO/H )希望とは明日の空!(君の名は希望♪/前回blogです~)
まぁ~明日の空が絶望という未来も見えたりして(T_T)
などという、嫌な話が有るのも人生、、かもかも~(あかん)

最近、またマンションの理事長になってしまいまして、、
近年の話を聞くと👂 流石に30年近い建物ですねぇ~
ランチャと同時に買いました~パウリ?ぃゃバブルだぁ! )
色々と嫌な話が出ています~経年劣化等、、、
うちん家の水漏れもですが(台所リフォームもそれで!)
別の処でも水漏れで報知器がショートし、
最近は火災報知器がよく鳴って遂には消防車が、、🚒(^^;
その前には、お巡りさんも集合されていたりして(@@な、何??)
これは別のアクシデントでしたが🙏 、、しかし、賑やかなマンションだなぁ~参った(^^;;




と、、何時ものように訳の判らない前振りですが、、
それなりのクルマを、それなりの運転で楽しんでいると、それなりに、、、
そう~~やっぱり今年もオーバーホール = O/H のお話しです (-_-メ)
う~む、、この数年は毎年オーバーホールか修理のblogを書いているような “(-“”-)”

Egについては 1997 RCT ⇒ 2001 RCTevo ⇒ 2007 RCTevo2 ⇒ 2014 O/H でしたし、
昨年のLSDも思い出しますが、、今回は、トランスミッションの話なのです (‘◇’)ゞ
二年位前からのレースレポートで、シフトが入らなくなる話を書いていまして(動画参照@@!)
特に昨年のRUSH最終戦で酷くなっちゃいました、、(同じく動画=どうかのぅ~!!あはは)
でぇ~原則自走で参戦のボクは、何処かから帰れなくなるのも嫌なので、思い切ってO/Hを決行🔧

一応、このクルマは 1993USA仕様5速が純正でしたが、現在の6速ミッションのお話です!
(2000/12) 1995Model 993-6速M/T 導入!
そして EVOとなった後に2003/ 修理&O/H (ここで、シンクロとかをスチールに)
ですが今回、、2018/2 再度オーバーホール となった次第です⇒⇒⇒(MI2

で、、EgとM/Tを降ろしたら、又もや色々と出てきましたよぉ~案の定、交換修理が(大泣)
ミッションだけで、ジミー(大西)ちゃんの顎(の整形)位は、軽くかかってしまいました、、
(何も変わってないのは辛い、、男前になってますもん!と、なれば良いが、、、)

エンジンマウントはかなりへたっており、ミッションマウントは千切れていました~
左リア縮みショックアブソーバーのタンクはオイル漏れ~
一速ギアの刃先は潰れていて(これは以前から、、訳あり/下手!)
シンクロ側の三速ギアやシンクロはかなり焼けています~








詳細は整備手帳やパーツへ随時認める予定です(@@!)
あずきんさんと同じく、クラシックパーツは高ぇ~~の話とか、、(泣)


やはり、アンバランスなクルマを作って乗っているからなのでしょうか?
『自分好みに仕立てていくのがチューニングの醍醐味』(塚原さん/連鎖地獄^^;)
チューンドカーは(オーナーの)カスタムカーですもんね!?
それでも、このクルマ自体が素晴らしいと思っていますよぉ~(笑)
RUFのエンジンもですが、やはり(それ以上に)ポルシェの懐の大きさが、、
例えば長く深く乗ると判るコトとか、クルマ細部に宿っているモノとか(神かぁ ^^?)
ドライビングの奥深さもですが、クルマ自体ですねぇ(例えばボディ剛性の戻り加減とか~微妙?)
黒田さんも(完投に近い位)長く投げないと判らないことも有るとゲスト解説されてた(えへへ)

といいつつ、んん~~merscheさんの言葉も胸に響きます、、(こっち方向が良かったかもかも?)
「(愛車に一言)日々試行錯誤し ☆ 純正 = ノーマル ☆ で維持管理していくつもりです。」

それとも、ソリッドじゃなく揺れるストリートカーでサーキットを走っているからでしょうか!?
例えば、いったい何度のレーシングスタートを重ねたでのしょう!?
色々な、ちょっとした無理が重なっていたコトも有るでしょうねぇ~~
昔、ロードカーをチューンしてレーシングカー寄りにするか
レーシングカーをデチューンしてロードで乗るか って話を書きましたが、
勿論、乗るシチュエーションの大切さや多さや比重は、、年々と変わってきますよね~








歳をとると関節が痛くなるのです(リウマチ?ぃゃ神経痛という話も?? グルコサミンか!)
が、、いつも思うのですよ~~
一年前の痛風もですが(今でも薬は続けて飲んでいます T_T 中性脂肪の薬も増えましたぁ~)
その痛み始めた瞬間は痛み止めしかないのですよねぇ、、取り敢えずは対処療法!
それは頭痛や歯痛でも一緒、、モルヒネとかも? 医療麻薬(って、何^^? 摂理の範囲では無罪!)
その痛みって、身体のレッドゾーンですかね?(今は無き)イエローゾーンかな??
駐車禁止区域や災害警戒区域や喘息アレルギーのイエローゾーンじゃなくて、
大昔のタコメーターに有ったあれ!レッドの手前です、、フロンテやフェローMAX^^低回転にも!
(当時の友人は何故かフェローが多かったので、例によって画像を借りました、、以降も/謝)



尤も今はレブリミット機構があり頭打ち(カット)されますから無いですが、、
(ただBMWの可変イエローゾーンシステム?は面白いかと思います!)
因みに、掃除機コードのイエローは、、そこまで引張り出して使え!ですよね~(熱の問題!?)
同じように、考えるのですぅ~元のイエローゾーン=あのギリギリの所を (´・ω・`)
まぁ~実は掃除機を買い替えて、このお話を思いついた(笑/オフクロのと二台!又々パウリ~嫌)
今回もダイソンと悩みましたが、
昔は日立モートル!って、言ってましたから?モーターには強いと思って日立に、、
嘘です、、部分的に自立しなくなったボクは、自立するので便利かと(意味不明/下ネタかいぃ~)




昔の話なのですが、、やはりロクハチ爺さんの話題です~
あの、今はぶん吉号のRUF-Egです、、、
始めて運転させて頂いた時、踏んでチリチリと聞こえたらアクセルを戻して~と云われまして^^;
つまり高加給圧と高回転が続く時に聞こえると(燃料が薄い?) 👂
ただ、これは今でも本人しか判らない、、(流石の船長も?)
実は、あのクルマのEgはコンプリートでも燃料供給はRUFでは無いのです、、ところが、
面白いもので~あのクルマの限界ギリギリが、あの極限の優悦をもたらしたかと思います (^_-)-☆
本当は、燃料供給をしっかりしたほうが安心も含めてRUFなのでしょうが、
あの淵から水が漏れる寸前の危うい快楽ぅ~~ナンノコッチャ(判る人は判る!アタリマエ)
、、、、っていうのへ嵌まったのが、ぶん吉さんなのですよねぇ~(^^♪)



陸上動物最速のチーターは最高速112k/hですが、それで走れるのは10秒以下(数百メーター!)
好物?のガゼルは最速80k/hですが長く走れて逃すことも多いとか、、
まぁ~アフリカの草原は平坦ですから実際に速いのは四輪駆動車でして、
それで動物園の為に捕まえる時間は3分以下だそうですねぇ~それ以上だと動物の心臓に負担が掛かり障害が残り死ぬこともあるとか(例のエリマキトカゲも命がけ!?)
みんなギリギリで生きているのかもぉ~~ (; ・`д・´)

腹が減ってないのか、子供と遊んでいるのも居るのが自然ですよねぇぇぇ
まぁ~日産ガゼールなんていうシルビアの兄弟車も居まして、シルエットフォーミュラー(柳田選手)もチーターと走っていま、、せん(この雑な作品はフィクションです/爆)





前回のblogで、ジョンサーティスさんのホンダ初優勝時の過回転の話を書きましたが、
例えば、このイヴェントの加速競争(0~200m)では恥ずかしい運転をしています (-_-メ)
実はタイヤも暖まっていないのですが、何よりもミッションオイルが冷えて硬く入り難いのに、
無理やり突っ込んでいます(おまけにソールの厚いスニーカーでタイミングもズレて~馬鹿/泣)
Egも判っているのにリミッターへ当てたまま引っ張っています、、
実は前日に軽く計算して、特に最後は当てたままの方が、シフトチェンジよりも速いかと考えたのですよねぇ~負担をストレスを掛けてしまってます(謝)
ゴメン!俺を許してくれ~アレ、むかし書いたかな(べぇ~)



同じように、ボクのEgがブロゥした時を思い出します~~
あの頃のボクは、本当によく乗っていまして、
サーキットは(無駄に)フルスロットルでしたし、オンロードも(無闇に)フラットアウトでしたし
街中も普通にオネ~様を乗っけて走ったり、買い物も、仕事だって(ウケ狙い)、、
皆からは、RUFってホントに凄いねぇ~良いEgだと云ってくれながらも、
ボクは、まだ足りない~~なんて、、慣れは怖い!?
結局はチューニングカーですし、シチュエーションもサーキットが多いという、、
当然、ポルシェだからRUFだから、あそこまで頑張ってくれたのですよねぇ~~
色んな声を(悲鳴を?)出していたのかもしれないのに、、
乗り手のクルマへの接し方が、、ううう
ゴメン!!俺を許してくれ~~やっぱり、こればっかりの人生 ((+_+))

昔、乗り手を救うために車体をワザと弱くセッティングする銀のスープラ!って話が有りましたねぇ~湾岸ミッドナイトで 📖
考え方的には、何処かをアブソーバーとかフューズのようにしておく訳ですよね!?
例えばレーシングスタートは、タイヤをクラッチ代わりにしています!
そんな感じにしておく場合には、(日常と非現実の合間で?)
どーしても、その場所へストレスが溜まっていくのかもしれません、、
そう、走り続けたいならば、
消耗品は交換しなくてはいけないし、草臥れたらリフレッシュも必要でしょう (^_-)-☆
まぁ、走り方をシチュエーションを変えていくという手も有りますが、、歳だし(うう)

さて上記へ書いたように、中性脂肪が大変で薬を飲んでいますが、結局は運動不足なのですよ、、
そう~出不精で、デブ症になっているという嫌なオチ、、、(´・ω・`)
ストレスは直接的にも溜まっています、、
やはりリフレッシュは必要ってコトですなぁ~クルマもヒトも復活出来るかなぁ~REBORN (#^^#)



といった訳で、無聊をかこって(持て余して)る毎日ですが、
一応、ルフトハンザで部品も集まってきています(@@!
こうしてみると、組んだら見えなくなるのですけど、ギア=歯車!、、良いですよね~♪
ただ、ダンパーがまだ無いのでクルマは、、、

もてあましてるFrustration You’ve got an Easeday♪
~~~~~
諦め顔の良くできた歯車の様に~♪
~~~~~
鏡のなかの~(Marionette/BOØWY)

じゃなくて、、リフトの上のマリオネット!状態ですぅぅぅぅうう (;一_一)













さぁ~て、、リズム良く走っていると急に3速へ入らなくなったりするよーに、
突然のイレギュラーなアクシデントは参りますがぁ~ (´・ω・`)
逆に、ちょっとした驚きってのは嬉しいですよね~~ (^^♪
始めて(BMW)5シリーズを見て大きいなぁ~と思ったが運転したら幅を感じませんでしたし♪
同じく7シリーズやジャガーを運転した時も思ったよりスポーティでした♪
デルタのポルシェっぽさ(ギア比?質実剛健以外^^;)や、ルノーとプジョーの素晴らしい味♪
峠のナロゥポルシェは凄くスリリングでしたが、964を運転したら何て楽しいのだろうと思った♪

前回blogへ「犬神家の一族」ネタを書きましたが、こんなジョークも有りました(流してね~笑)
「その一族では代々、飼い犬に猫の名前を付けていた~」「犬がミケの一族!」(^^;;)
コホン、さて、、
高校の頃、その横溝正史さんの『本陣殺人事件』というのを読んで、うわぁ~日本にもこんな推理小説が有ったんだ!と感激しました(当時は本を探すのも一苦労/三次の田舎)
大学の頃、黒澤明さんの『隠し峠の三悪人』を観て、うわぁ~日本にもこんな映画が有ったんだ!!と驚きました(七人の侍はTVで観てましたが、やはり黒澤は映画館だぁ!)
就職した頃、Mr.BOOかなんかを観に行ったら、二本立てで併映の『カリオストロの城』の方が凄く面白かった(ルパンルパーン♬)
何時頃だったのだろう、『暴走パニック大激突』というB級アクションを観て、うわぁ~日本でもこんなカーチェイス映画を作れるんだ!!!と驚いた記憶が有ります(勿論、当時の話でして凄くオーバーですが/苦笑、、題名はスピルバーグの激突のパクリ疑惑も?)
今思うと、菅原文太さん物を観ようと行った『マシンガンの竜』の併映だったのか!?
当然ファンでも観たいわけでもなかった映画でして、、、渡瀬恒彦さんが主演でした~合掌
しかし、タクシー(夜明さぁ~ん)はモチロン、セダン系に乗ると無敵だなぁ 😎
まぁ本人は、愛車の240Z-Gでスピンターンしたり、車を持ち出しで映画へ出していたカーキチ(懐)ですもんね👍
何より映画は、最初に第一勧銀へスカイラインGTで最後は住友銀行へクラウンHTで銀行強盗へ入るという、出てくる銀行名が全てモノホンなのですよぉ~~
(この作品はフィクションであり、登場する団体は全て架空のもの、、じゃぁないけんのぉ~核爆)



Posted at 2017/04/20 16:44:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | RUF | クルマ
2017年03月13日 イイね!

ボクのRUF (君の名は希望)

ボクのRUF (君の名は希望)さ~て、、皆さんが聞くのですよ~👂
最近は何をしているかですって、、?
そのまんま、ニートの引き籠りですぅ~(寒かったし)
本を読んだり~📖 TVを観たりですねぇ~ 📺 何を?
スキップしてメロンを持ってくる番組は昨年末に終わりましたけど、、(もれなく請求書も^^;
あの、お風呂でのV字開脚は、スケキヨ(偽)さんを
凌駕してましたね(by 犬神家の一族、、湖ですが ^^;;
でもぉ~~
「マリコの部屋は~科捜研!」(中島みゆき/悪女)が、この春まで続いていたのは、
ボク的には凄く嬉しかったです、、 (違 ^^♪



さて、突然の話題から入りますが、、、ボクは、お子様(ガキ)が得意では無いのですよ(謝)
どーも論理的&理論的でないのは苦手で(はいぃ、困ったお姉さんも同じくですが ^^; 謝々)
その点、論理的すぎるマリコさんは良いなぁ~(まぁ、、実際に一緒だと大変でしょうがね/あはは)

ある朝、出社しようとエレベーターに乗ると、途中の階で「チーン」と、、(stop)
偶に御挨拶する、おばぁ~ぃゃ、(拓郎さんと同い年の)まぁその方が、
お孫さんやマンションの小学生男女を連れて乗ろうとしながら、「あっ、忘れ物が!」と、、で、
「御願いしまぁ~す」と、、んっ! 下までかなぁ~で「はいぃ」と、、
で、三人に手を掴まれて、色々と質問されながら(頼むからみんな一緒に喋るなよぉ~)
で、、コンビニで昼食を買って行きたい僕の手を引っ張って(何故か)小学校まで~
信号待ちの皆さんが、(真夏だし)大汗で対応しているこっちを見て笑ってるし、、
んんん、、、
でぇ~その後は、歩いていて出会うとハイタッチ されているのですよぉ (‘◇’)ゞ
う~ん、まぁ~~
可愛い子供さんも居るのですけどもね(^^嬉♪)

昨年末から今年にかけて、オフクロを病院へ連れて行くことが多くて、、(参)
ところが実は今、ボクのクルマはEVOのみなのです、、(参 ^^;)
カーシェアとかを借りたり、タクシーとかにしていましたが、
ある時に一回、EVOで送っていくことに、、(いい迷惑、、多分!オフクロの心声)
そして、送っていき車を停めてオフクロをバケットシートから引っ張り出してると(ホント、いい迷惑&また圧迫骨折が心配 ^^;)
学校から帰っている小学生が二人、クルマの前で、なんか話している~~で、
「あのぉーこれって、ルーフですよね?ポルシェじゃなくて!」
「おお、そーだよ!」
「え~ポルシェと違うん?」(もう一人が)
「ばかぁ~~ポルシェの倍くらいするんですよねぇ~」
「そぉ~、よく知ってるんじゃねぇ~~」
「いやぁ~初めて見ましたぁ~~」
なぁ~んて、(感激して頂いて、、)話しをしました、、(^_-)-☆
まるで、大昔に行きつけの酒屋前に停めて入っていたら、帰って来た店員のオジサンが、
「ありゃあ~広島にもRUFが生息してたんじゃのぉ~」と言ってた時以来かも(苦笑)
その後、オフクロの手を引いて介護マンションへ入ってたら、
「こりゃあ~のう、300k/h位出るんじゃでえ~」と連れに話してるので、、
「おーい、320k/h出るでぇ~~」(と、教育的に良くないかも / あはは)
う~ん、、まぁ~~
しっかりした良い(エンスーな可愛い)子供さんも居るじゃないか、、(^^♪ あはは)



(大)昔々、、子供の頃に友達と、
通学の途中で通過する車メーカーの数競争をしていたのを思い出しました💡
まぁ~広島ですから、
マツダかトヨタが勝つのですけれどね~~結局は初めの選択ジャンケン次第という! (^。^)y-.。o○
ボクにとって、最初の記憶の頃には道路はまだ舗装されていませんでしたねぇ~荷車を引っ張ってる馬もいた(田舎ですし、、)
そーいや、最初のクルマ=蒸気自動車は「馬なし馬車」って呼ばれていたそうですね(オモロイ)
その後アスファルトになり、田舎でも目に見えてモーターリゼイションが進んでいきました ⤴⤴
バタンコや軽自動車諸々は増えましたが、記憶のクルマは親戚のパブリカやミニカだったり親父の知り合いのデボネアやブルーバード(サニーか?日産党の散髪屋さん)でしたが、家にファミリアが来た後で上位機種のカペラロータリーに従兄弟が乗って来たのも印象に残っています(確か当時ゼロヨンでカペラより速いのはポルシェ位と言われていた!)
でも皆さんの話題に出る「サーキットの狼」だって大学の頃ですよぉ~時代的に小学生のボクは(多分)ポルシェもフェラーリも微妙で、RUFは(勿論)知りません(あたりまえ)



さてさて、いちばん最初に書いたblogが有りました、、
というよりも、最初にみんカラへ登録したのは
マモさんのblogへコメントをしたかったからだったと!?(多分このレース=EUROcupの時の話 ^^)
だから以後は何も書かずにいたのですよねぇ~
こなた、SNSではmixiへ書いていながらも、
クルマに特化していなかったので中途半端に止まっていたのですが、
せっかく(ここへ)登録したのだから色々と書き始めたのかなぁ~?
(でも、、どんどん長くなった/実はストレスと比例してるかも、、今は暇のせい T_T)

んで、意味もなく最初のblogをさわり!的に書いて何年も経ちましたが、
クルマ自体は、93年モデルポルシェを一年落ちで買ってから、、23年目(日本へきて24年!)
EVOから見ると、禄でも無い奴に付き合いながら?変貌しながら!も、傍らに居てくれました(笑)
御存じのように色々と有りましたが、、何気に長く一緒に過ごせているのは、
上記へ書いたように、クルマでもクルマ以外でもストレスが有ったり落ち込んだりしている時に、、
クルマを眺めたり、シートに座ったり、ステアリングを握ったり、、
エンジンをかければ、スロットルを入れ走りだせば、ブレーキングすれば、コーナーを曲がれば、、
このクルマは、その都度ボクに元気を与えてくれた、、、
そう~EVOは、、この何年もの間、ボクにとっての希望だったかも!?

「僕が君を始めて意識したのは~♪」(君の名は希望)
(今回は、AKBじゃなく、ななみんも卒業した乃木坂46で、、盗撮が悪かったか🚻📹 ^^;)



やはり最初にRUFを教えてくれたのは、例のあの記事でしたねぇ~~~
本当にインパクトが有りました(クルマ好きには、有り過ぎましたよぉ、、、)

1987年4月に自動車雑誌Road & Track誌が市販車最速を決める企画で、フェラーリ•288GTO、AMGメルセデスSEC6.0 4V、ランボルギーニ•カウンタック、ポルシェ•959など当時の世界最高速レベルの超高性能車が、VW社のテストコースに集結。
その際、当時フェラーリF40が保持していた最高速323km/hの記録をあっさり塗り替える339.8km/hというスピードを叩き出したのがCTRでした。しかも、他のクルマがキャリアカーで搬入•搬出されたのに対してナンバー付のCTRはサーキットまで自走し、最高速テスト終了後も自走して帰ったというエピソードがさらに世界を驚かせました。

その後も他メーカー(メーカースペシャルのF40に959!)がリベンジを狙った翌年のAuto Motor und Sport誌の最高速テストでも342k/hで完勝 (^O^)/
しかし、RUF塗装チーフが気まぐれで?自分のツナギ=渋くなったレモンイエロー色にCTR開発車を塗ったのがイエローバードの始まりというのも愉しい ^^🙌

ジュネーブショーで、CTR2017 ってのが出てましたね~ 710ps 1200kg 360k/h 9000万!(@@♪
30台限定で直ぐに10台「オ〜ダァ〜〜」が入ったそうですね(凄) LEDさんから「退職金を突っ込んだら!?」とメールが、、ルビコン川を渡ったことも、樽でナイアガラの滝を越えたこともないし(今回は清水の舞台は止めました/えへへ)、頭金にもならない退職金なので勘弁してください(老後が〜爆)



ただ、、そーして知った後も、コンプリートカーの価格に恐れをなしていました(当然)
で、CG誌でRCTの記事と出会ってしまっちゃったのです(@@!
そう例の、いかなるシチュエーションでも出る馬力ってのは、
コンプリートだけじゃないのがRUFなのですよね、、、

RUFという自動車メーカーの責任の下に開発されるエンジンキットは、コンプリートカーと同様の工程を経て製品化されます。その為、ただ闇雲に出力アップだけを目指したチューニングとは全く異なります。如何に人間の感性を刺激するトルク特性を描くか、扱い易いエンジンに仕上げるか、そして高負荷が続くアウトバーンの高速巡航に耐え得る信頼性、これらを高次元で満足させるよう開発が行われます。また、多くのポルシェオーナーがいつまでに同じ車に乗り続ける可能性を提供する為、RUFの魅力を知っていただく為、歴代ポルシェに対応するコンバージョンキットを現在でもラインナップしております。

あの964RSベースの赤いRCTは、ケージ入りノンクーラーのハードマシンでして、後にEVOとなりましたが(神戸の友人のを移植した/深い事情有り ^^;)、、このクルマで悪の道へ入った方々が多数居ります( ^^;;)



そーして、CGの記事で塚原さんが締められていた言葉、、、
「次から次へと湧いてくる課題をひとつずつこなし、次第に自分好みに仕立てていくのがチューニングの醍醐味なのだが、そんな連鎖地獄に突入する最初の引き金として、このRCTキットほどうってつけのものは他にそうあるまい(危ない誘惑)」

はいぃ、、連鎖地獄へ嵌まっちゃいましたねぇ~~~(走召木亥火暴)

「未来はいつだって、新たなときめきと出会いの場
君の名前は希望と今知った♪♪」、、、、、、、(希望とは金が掛かるとも/とほほ)




ジョン・サーティーズさんが、お亡くなりになられました、、(合掌)
ホンダの3.0L-F1が初優勝できたのは彼のお陰ってのが相当ありますよね!
サーティーズさんのコネで重かったシャーシを軽くできたので(だからホンドーラと ^^;)
あのイタリアGP最終コーナーで姿勢を崩したブラバムを抜いた後、
シフトアップする間に抜かれる事を恐れて、エンジンが過回転しているのを承知の上で振り切って0.2秒差でフィニッシュの話は感激ものです (^.^)
(実は、ボクもワザとそうしたことが有りましたが、これは次回の話で、、多分?)
先日のインディーカー(佐藤)琢磨は、0.05秒差で残念でしたが、、、

さて、最初にrctへ乗った時、とにかくトルクに驚いたのですが(特に低回転からの)
上の伸びが無いのが悔しくてリミッターへよく当てて、船長に叱られ(嗚呼)
更にEVOになってからは上が楽しくてリミッターへ当てて、船長に叱られてました(嗚呼ぁ)
性格的にリミットまで回すのが好きだったのと(昔からパワーが無いスバルをキッチリ以上に!?)
走行会のみだったのが、EVO以降はレース(競争)がメインとなったからでしょうが、、
(更に言うと、シングルターボに前期993NAのギア比ってのも、、??)
どのギアでも(トップギアでも)キッチリとレヴまで回るEgが嬉しかったからですね(うふっ)
考えると、、ここでRUFの虜になってしまったのかもしれませんねぇ~



ちょこっと、「おすすめスポット」へ トム(クルーズ)の事を書きましたが(@@)
ニコール・キッドマンが、彼と初めて出会った時のことをコメントしています、、
「ええ、覚えているわ。私はあの日すごく緊張していた。するとトムがポルシェを運転してやってきたの。車から降りたトムが歩いて来て、私は思わず『ああ』って感じに…ポカンと口を開けたままになってしまったわ。」

ん、、一目惚れっていうことが言いたい(えへっ/因みにトムはレッドブルF1も運転してたっけ!)
あと、映画で言えば、、
最新作ではクラッシュして大変ですが、joestさん好物(あはっ)のカーズでもこんなセリフが、、、

「クルマは楽しみに行くために走ってたんじゃなくて、楽しみながら走ってたの」(サリーカレラ)

そんな感じで(ん~~~どんな感じ?)
走るのが楽しくて!ああ!と、EVOの虜になっちゃったというオチに、、(あはは/無理やり引用)



その後も色んな事が有りましたけれども(と、 今回も j.honda2さんPhotoで話は進む~感謝)
昨年パソコンを替える時に、昔のデータとかを見ていて、
今迄に書いたことや記憶に勘違いをしていたことが有ったようで、
パーツレヴューへ追加しておきました、、、(読んでみてくださいな~RUFrctEVO/再レビュー加筆



RUF Carrera Turbo ⇒ RCT についてですが、
特に、、一回壊れちゃって修理というか、EVO2(?)を作った時の話ですね!
当時は、それでフィーリングが変わっちゃって、
船長を含めて友人や(更に)周囲の方、、とどめは、
RUSHcupで久々の方から「sammyさん、Eg変わった?前より伸びてない~」とか云われ、、( T_T)
その後O/Hしたり、色々と経年劣化等を修理したり(現状もやっておりますですよぉ/苦)、、まぁ近年のEgは良い感じですが(^^♪
ただ、苦しんでいるのか!愉しんでいるのか!判らなくなっちゃっている自分がいたりしながらも、
なんとなく、次を!明日を!!見て歩いているのかも、、、そう~

「希望とは、明日の空♪♪♪」(君の名は希望)
あっ、、、そう思うのがヤバかったのかぁ~と、いま気が付いたりして(連鎖地獄/あははは)













トムクルーズの話を(無理やり)少し入れましたが、おまけで近況雑談を、、、

トム(クルーズ)の肉とワインの話、、(Montus & Bouscasse )
数年前にトムが(笑)自家用ジェットで買い付けに行くワインというので有名になり
一時期は品切れ状態になったのが、シャトーモンテュスというワインですが、、
実際にはこのシャトーブスカセが気に入ったきっかけだったらしいですね~
トム・クルーズが上記ニコール・キッドマンと結婚されてた頃に
有名なジビエ(野鳥)料理を食べにフランスの山奥(スペイン近く)へ行った時に
出されたワインがこれで、ちょうど食事に来ていたワイナリーの主人と仲良くなり
その後は、まとめて買いに行ったり滞在しているとか (ブスカセ ヴィエイユ・ヴィーニュ)
因みに、ジビエって野鳥だけじゃないですが、、懐かしい友人はマタギになっています(黄色い悪魔のジビエ猟師/爆)


更に、ご馳走になった肉とワインの話でも、、
ボクの従兄弟は近場に住んでいますが、年の三分の二は沖縄の別宅へ行っています(羨ますぃ~)
帰ってくる度に、お土産の山城牛を御馳走になっちゃって(今冬はボクの慰労会ですって/感謝)
沖縄だと石垣牛が有名ですが(神戸牛や松坂牛の幼牛ですね!)
希少というか、更に高めなのは、こっちだそうです、、
ワインのシャトーダルマイヤックはボクが持っていきました(有名なムートン・ロートシルト=ロスチャイルドが所有するシャトーです!)
この従兄弟のお父さん(ボクの親父の弟!)は、大好きな人でして(大酒呑み ^^大笑)
小学校の校長でしたが、生徒の名前は全員憶えていると豪語されていましたね(ホンマかいな!?)
ボクのルノー21turboを見て(@@)
アメ車に乗っとるんかぁ~と云われたのが愉しいです(単に左ハンドルというだけで ^^)


肉と言えば、(オマケですが)こんなのがネットに、、「豚バラだ!」(豚薔薇)
って、肉ではなく、「八重咲きアマリリス」がネットに出ていました(@@)単なるウケ狙いです(謝)


続いて食事をご馳走になる話といえば、、SMAPのビストロスマップって有りましたよね!?
「オ~ダァ~~」「ウイムッシュッ!」ってやつ、、無理やり ( TДT)ゴメンヨー
そう、ムッシュ(かまやつ)さんも鬼籍に入られましたね~( ;∀;)
以前もあんなのやそんなので、ちょこちょこネタにしましたが(文責はオイラ! 合掌)
ボクは、こんな話が好きでしたねぇ~(今回の葬儀でも拓郎さんはユーミンと並んでいたようで、、「黒のスーツやネクタイなんてもう着たくない」とコメントを/涙)
昔、拓郎さんが皆で飲もうとコシノジュンコさんの家へ行って、何か気配がするので押し入れを開けたら、ムッシュが隠れていて「シー」っと指を立てていたってのも有りましたね(^^!
コンサートで拓郎さんは昔から、ムッシュのカツラの話や中島みゆきさんのシワの話を良くされていたのも懐かしい思い出です、、 (-_-;)

君は例えそれが凄く小さなことでも、何かに凝ったり狂ったりしたことがあるかい
例えばそれがミック・ジャガーでも、アンティックの時計でも
どこかの安い バーボンウィスキーでも、そうさ何かに凝らなくては駄目だ
狂ったように凝れば凝るほど
君は一人の人間として、幸せな道を歩いているだろう~♪
(ゴロワーズを吸ったことがあるかい/かまやつさん)


さてさて冒頭の話、、、最近は何をしているかですって 👂??
凝り過ぎて(狂って?)いるクルマ(EVO/幸せな道かは微妙)の話は次回も続きますが(大汗)
昨年末から今年にかけては、、
昨秋の手術で遅れていた送別会や慰労会?をちょこちょこしてもらいました、、(人’’▽`)大感謝☆
38年お世話になった会社の送別会も、33年前からの馴染みの店で、、
(しかし何処も永いや ^^ふふ)
実は酔っぱらって記憶がイマイチでしたが(苦笑)非常に有難く楽しませて頂きまして、
お店の方々にも気を使わせ恐縮至極でした~~~
さーて、春から何をしようかな (。・ω・。)ノ♡


Posted at 2017/03/13 23:30:17 | コメント(4) | トラックバック(0) | RUF | クルマ

プロフィール

sammy_ruf です。 よろしくお願いします。 mixiとかでは、クルマに合わせて、 「EVOの証人」なんて言ってます(苦笑) 車は、、 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

どこでもカントクさんのシトロエン DS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/22 01:09:14
2016 AUTOCARJAPAN フェスティバルに参加しました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/28 14:01:19
愛車と出会って3年! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/27 11:04:33

お友達

最新の車ニュースはよく判りませんが、相変わらず友人達との話はクルマのような気が(笑)
同じような話題の方が居られたら、お友達を募っております♪

また、随分と長く独り暮らしをしています(苦笑)
一緒に食べ&飲み歩きして下さる方が居られたら、ご連絡下さい(^^)///

66 人のお友達がいます
セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認 いきいきいきいき *
ぴぃまんぴぃまん * TOYO33TOYO33 *
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム レコアさんレコアさん

ファン

81 人のファンがいます

愛車一覧

ルーフ RCT サミーEVO (ルーフ RCT)
RUF (ポルシェ) 964 rct EVO に乗っています。 (排気量:2升とエスカル ...
ルノー アルピーヌ 魔法のじゅうたん (ルノー アルピーヌ)
免許が復活して一年後、、、一発目が、これです♪ 実は、これを買う前にも、 薦められて、再 ...
ランチア テーマ テーマフェラーリ (ランチア テーマ)
因みにこの車ですが、実は所有ではないのです(うふふ) この前のビトルボがデルタ以上に良く ...
マセラティ ビトルボ クーペ Maserati Biturbo Si (マセラティ ビトルボ クーペ)
元々M3(やジュリエッタ)なんかの中クラス(ミドルクラス!?)の 特別なモデルが大好きで ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.