• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

NERVのブログ一覧

2017年06月21日 イイね!

150万円以下の新車の小型車の「マニュアル車」が欲しいんです。(´・ω・`)ノ

150万円以下の新車の小型車の「マニュアル車」が欲しいんです。(´・ω・`)ノ10年乗る!
( ゚д゚ )クワッ!!





と言っても、Nさんにはあやしいかもしれんのですが、150万円以下の新車の小型車の「マニュアル車」が欲しいんです。(´・ω・`)ノ
普通のクルマで良いのです。

一昔前なら、「排気量×1/10=馬力」なんていう、心くすぐる呪縛から逃れられませんでしたが・・。
できるだけ、イニシャルコストを抑えたカーライフをスタートしたい、そんなクルマ選びです。


では、予算で買えるクルマを確認していきましょう。


●トヨタ「カローラアクシオ」
1.5Xです。
5MTです。
価格は1,466,837円



タコメーターが無いというのが、いかんともしがたいですが、1500ccの排気量は魅力です。


●ホンダ「フィット」
1.3G Fパッケージです。
5MTです。
価格は1,425,000円



今月末マイチェンなので、マイチェンを待ちましょう。
タコメーターはある、うん、イイコトダ。(*´ω`*)


●マツダ「デミオ」
13Sです。
5MTです。
価格は1,479,600円



そういや、マツダ車を買ったことがないんです。
代車では結構あるんですが・・、あまり印象がよくなく・・・ってそれは古い代車だからか・・。


●スズキ「スイフト」
XLです。
5MTです。
価格は1,463,400円



排気量が1200ccで、カタログ燃費も言うことなし・・・。
でも、高速道路では、もうちょっとパワー感があるといいけど。



ほかは、150万円を超えるような車両価格なので、除外です。
荷物を積むときもあるので、ホントは「カローラフィールダー1.5X」がいいんですが、価格が1,625,891円
なのです。




価格だけで言うなら「スズキ スイフトXG」がコスパがイチバン。
1,343,520円
でも、値引きはXLのほうがいんです。(・ε・;)



「スイフト」には「RS」という1,594,080円でそそる仕様のグレードもあるんですが、予算を超えるので・・・。



実際の価格交渉では、
値引きが渋い=デミオ、スイフト、(MC後フィット)
値引きが緩い=アクシオ

となるので、「アクシオ」が最有力候補に!






アクシオなら「冠婚葬祭」も「得意先回り」も完璧です。
末期モデルなので、品質も安心。
さらに、マニュアルミッションはヴィッツ中期RSと同仕様!
これは、小気味よいシフト操作ができそう。( ゚д゚) マ ジ か

でも、タコメーター欲しいよなぁ・・・。

フィールダー1.5Xには、あるんだよなぁ、タコメーター。







でも、デミオも乗ってみたいんだよねぇ。
先代みたいに前期は「タコ無し」ってことも無いし。







でも、マイチェンフィットを見てから考えましょう。


それにしても、150万円以下のマニュアル車って、種類が少ないよねぇ・・・・。
(*´・д・)ネー







Posted at 2017/06/21 23:04:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月17日 イイね!

「新海誠展」に行ってみる。(静岡県三島市)

「新海誠展」に行ってみる。(静岡県三島市)「秒速5センチメートル」推しのNさんです。
(´・ω・`)ノ やぁ


「君の名は。」で日本を沸かせた監督の「新海誠展」がやっていたので、行ってきました。

とりあえず、そこのお前「Z会 クロスロード」でようつべでググっとけ。

さて、会場は東海道新幹線「三島駅」北口の「大岡信ことば館」内なので、新幹線で行こ・・・・・車のほうが安いので、車で行きます。(*´・д・)ネー


駐車場は用意されていないとのことで、近隣のコインパーキングを利用しましょう。
なお「三島駅」は北口と南口で「連絡通路」が無いため、移動には徒歩の大回りで10分程度か、お金持ちは、駅構内入場券で移動しましょう。
まぁ、北口のコインパーキングがおススメです。
( ゚д゚ )クワッ!!


さて、入りましょう。
前売り券を買ってなかったので、「大人:1300円」ですが、JAFカード提示で1200円となります。



新幹線ホームが見える。



展示物は、もちろん「撮影不可」なので、迷ってるそこの貴方は、来週末にでもイキマショウ。
「ほしのこえ」
「雲の向こう、約束の場所」
「秒速5センチメートル」
「星を追う子ども」
「言の葉の庭」
「君の名は。」
が待ってるよ。
(ΦωΦ)フフフ…


展示で印象的だったのは、「秒速5センチメートル」で出てた「スーパーカブ」があったんですが、作品中の作画ディティールがもう、「描き過ぎ(褒め言葉)」なんすね。
(*`・ω・*)ゝデシ!!!


鑑賞者ノートを見てみる。



プロの方までおる。



展示を観終えてから販売品を物色して、購入した物。(フライヤーは無料)



「図録」が・・・・・縦開きで・・・・・・読みにくいんです。
ギイイイイイイ( ゚皿゚)


グッズで買った「マッキー」は、「君の名は。」仕様です。(^v^)
詳細が知りたい人は、会場に買いに行きましょう。


さて、折角沼津近辺まできたので、「のっぽ」買おうぜ!
(つ´∀`)つ  塩キャラめるぅ味

Posted at 2017/06/18 03:04:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月14日 イイね!

「愛車遍歴」・ウィンダム(3台目)

「愛車遍歴」・ウィンダム(3台目) 愛車2台目のインテグラ生活をしていたのですが、さすが「国産乗り心地が悪いクルマベスト10」に入るだけあって、同乗なさる方の評判がすこぶる悪いです。
(´・ω・`)ショボーン


かといって、買い替えるのもくやしいので、「セカンドカー」の導入をするんです!
(・∀・)セカンドカァ


幸いなことに駐車スペースは確保できたので、クルマを買いに行きましょう。
でも、社会人数年目(当時)のNさんには「予算」が限らているので、込み込み50万円しかありません。
そして、ゲストがゆったりまったり乗れて、この頃欲しかった大型セダンに目標を決めます。
大型セダンは、当時中古車の種類も多く、タマ数も多かったのです。
(。・∀・)ノ そうなんすよ

予算的に手厚い保証がほしかったので、ディーラー系中古車店で探します。
そうすると、非ディーラー店に比べ相場が割高になるため古めの年式になりますが構わないんです、保証あるし。
(ΦωΦ)フフフ…

トヨタの中古車店で探してみると、新車の販売台数が多かった初代ウィンダムが当時手頃でした。



そして、何台かのウィンダムを見て、一番程度がよくて理想で、予算内だったクルマを買ったのです。
(*´▽`*)

そんで、買ったのが、平成5年式ウィンダム2.5(4AT)です。
車検無し車両本体価格39万円で、込み込み50万円を超えてましたが・・・。
(*´・д・)ネー


フルノーマル車です。
デビュー当時のイメージカラーであった「ダークグリーンマイカ(6M1)」は中古車になると不人気色でした。


「2.5」というグレードは最廉価グレード(新車価格268.8万円)です。
でも、前オーナーさんが下記の「メーカーオプション」を付けていたので、装備的に満足です。
・CDオートチェンジャー(8万円)
・リヤワイパー(1万円)
・205/65R15アルミホイール(6万円)
・ワイヤレスドアロック(2.7万円)

さらに用品オプションで
・電動フェンダーランプ(2.8万円)
・リヤスポイラー(unknown)
・フロアマット(4万円)
・サイドバイサー(0.9万円)






納車後、何度かのメカニカルトラブルがあったんですが、すべて保証で直してもらって、「保証」は大事ってことを理解できました。
( ;∀;)



そんなセカンドカーライフが楽しくなって、セカンドカーばかり乗るようになりまして、ドレスアップに給料をつぎこんでいきます。
(´・ω・`)ノ やっちゃえ、うぃんだむ


まずは、ホイールです。


当時大人気だった「アルテッツァ純正ホイール」。

ナットがウィンダム純正だと不適合だったので、アルテッツァ純正を買う羽目になったのは・・・。



お金が無かったので、タイヤサイズはアルテッツァそのままでした。
これはイカンということで、またホイールを買い替えます。


JZS161アリストS300VERTEX EDITION純正ホイールにします。





でも、センターハブがウィンダムのほうが大きかったので、大き目なスペーサーが必要でした。
これはイカンということで、またホイールを買い替えます。


社外17インチの5本スポークUSDMチックなホイールにします。



空気圧をチェックするのに、注入口をわざわざ着ける必要があるホイールだったので、めんどくさいんです。
これはイカンということで、またホイールを買い替えます。


ついに、鍛造BBSに手を出します。
BBS純正黒色ナットも買う羽目になり、とんだ出費です。(((( ;゚д゚))))





そして、ステアリングホイールが経年劣化で状態がよろしくなかったので、
momoステに換えます。 ボスも買うんです。



なんだか、いつのまにか車両本体価格よりパーツ代が上まわっている・・・。
若気の至りですね。
( ゚д゚) マ ジ か


そんな「セカンドカーライフ」を楽しんでいたのですが、大人の事情で「ウィンダム」を買い替えることになるのです。
(´・ω・`)ショボーン



◆◆SPECIFICATIONS◆◆
トヨタ ウィンダム2.5 [4AT] (E-VCV11-ATPGK)
初度登録:平成5年

●●Result●●

・所有期間:6カ月

・走行距離:3,835km

・1日あたりの走行距離:22km


Posted at 2017/06/14 21:55:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | Nさんの愛車遍歴 | 日記
2017年06月09日 イイね!

「愛車遍歴」・インテグラTYPE R(2台目)

「愛車遍歴」・インテグラTYPE R(2台目) 愛車1台目も、4年目にもなると、ステップアップ心がざわつくのです。(・∀・)
当時は次に乗りたい車がたくさんありすぎて決められなかったのですが、予算が許す範囲となると一気に車種が絞り込まれます。

当時は愛車1台目の親ローン中でもあったので、買い替えは控えていました。
新車は無理なので中古車情報誌(当時はこれくらいが情報源)を読み漁ってました。


そこで、目についたのが相場より安めの「インテグラTYPE R(DC2)」でした。
2台あって、一台は修復歴有りの低走行、もう一台は修復歴無しの5万km。
ホンダオートテラスの安心ディーラー中古車。(´・ω・`)

しばらくはカタログを見て、ほうほうと唸ってましたが、うずうずしてきました。





とりあえず、実車を見に行って、試乗もしたんですが修復歴の影響が・・・・
よく分からない。ヽ(・∀・` )ノ


修復歴有車はノーマル、修復歴無車は前ユーザーがホンダサービススタッフさんで、他車純正部品流用のライトチューン。
はい、後者を購入します。ヽ(*´∀`*)ノ
さぁ、愛車1台目と愛車2台目の二重ローンな
クルマ生活のスタートです。(`・ω・´)ゞ!!


そして、納車。

見ての通りの96スペックじゃなくて、95スペックです。
おそらく予約発注車だったので、95年登録の超初期型なんです。
ゆえに、カタログも超初期型の「白色表紙カタログ」だったんですね。


ちなみに、フロントブレーキがBBプレリュードの15インチ用にインチアップされてて、キャリパーもプレリュード純正。(後日、ブレーキ故障のため保証で96SPEC純正へ交換)
エキマニが98スペック純正の中低速トルク用。
そして、なぜだか「SLC」が付いてた・・・・。(((( ;゚д゚))))



さて、二重ローンの重荷を背負いながら、クルマ生活を楽しんでおりました。
洗車はかかさず。(*´ω`*)



愛車1台目で楽しんだオフ会にも参加させていただき。



同好の士と旅行したりと。



ちなみに、この手のクルマに乗りつつもそれっぽいことは、JAFの安全講習に行くとかそういうものです。
(ΦωΦ)フフフ…



当時は「ユーロテール」が出始めたころで、飛びついたり、



結局、すぐに元に戻しましたが・・・。
マフラーは、当時お約束の「HKS Super Drager」に交換。


シートが「黒レカロ」だったので、オクった「赤レカロ」に交換したり。

解体屋からトランクの純正トノボードを買ってきたり。


なぜか、AVSのModel7とか履いたり。



トランクルームが水槽のように雨漏りして、原因はテールパッキンの組み付けしすぎとディーラーに怒られたり。



なんだか、クルマ生活を楽しんでましたが、当時「乗り心地が悪いクルマベスト10」に入る、インテRでしたので、ゲストを乗せるときは大変でした・・・。(´;ω;`)ブワッ
解決策は一つしかありません。(次回に続く)


まぁ、そんなインテR生活でしたが、とにかく「お金」がかかりました。
・整備代、消耗品代
・任意保険代
が高いんです。
このときは、お給料の半分ちょっとがクルマに消えてましたね・・・。( ゚д゚) マ ジ か
まぁ、若いときはいろんな経験が必要です。( ゚д゚ )クワッ!!


しかし、初期型なのか、外れだったのか結構故障が多かったです。
しょっちゅう代車でしたもん。
まぁ、それでもこの手のクルマとしては耐久性は結構頑張っていたほうじゃないでしょうか。

偶然、代車(赤のAT)とのショット。

この時「クルマが2台あると、便利だね!」と気づいちゃったんです。
(*´∀`) 「やわらかいクルマ欲しいな」ってね。



◆◆SPECIFICATIONS◆◆
ホンダ インテグラ3Dr TYPE R [5MT] (E-DC2)
初度登録:平成7年

●●Result●●

・所有期間:4年6カ月

・走行距離:61,000km

・1日あたりの走行距離:37km
Posted at 2017/06/10 03:20:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | Nさんの愛車遍歴 | 日記
2017年06月05日 イイね!

「愛車遍歴」・カローラレビン(1台目)

「愛車遍歴」・カローラレビン(1台目)当時はHCR32やPS13が欲しかったんです。(・∀・)
でも、諸事情により軽自動車になるということで、「アルトワークス」あたりかなぁ・・・と思っていました。

当時は車を買うお金がなかったので、親ローンで返却時に1.5倍で返すということで小型車までOKになりました。
さらに新車までOKとなったので、テンロククラスで選んだわけです。



EG6シビックSiRⅡ後期が欲しかったのですが、欲しい仕様にすると200万円を超えるため断念。

そこで、AE101カローラレビンのSJ Limitedにしようかなと思ったのですが、調べるうちにGT-APEXのほうがよさげとわかり、そっちも検討。



当時は、カタログぐらいしか資料が無かったので、すみからすみまで読みまくり。



そして、平成7年2月のラストオーダーで「GT-APEX(5MT)ノーマルサス」を契約したんです。(*´∀`)
当時は、乱売だったので値引きもよかった・・。

そして、当時は「白いクーペ」が大人気だったんです。
と言うわけで、契約も「スーパーホワイトⅡ(040)」!(ΦωΦ)フフフ…

翌月に納車しました。


新車時のエンジンルームを意味もなく、よく見てました。
4連スロットル! (・∀・)イイ!! 


アルミホイールとリヤワイパーはメーカーオプション。


さて、当時の友人たちのクルマは、AE86とか、


C33ローレル(崖に落ちた事故後)とか、


R32スカイラインとか、初代インプレッサとか、


ST185セリカGT-Fourとか、EP82スターレットGTとか、ミニカとか、


エボ4(当時は新車)とか、


そんな時代でしたので、よく走ってたもんです。 (つ´∀`)つ ブーン



まぁ、よく走ってれば事故にも遭う訳で、いろいろと勉強も・・。



この頃は、つるんでよく洗車場に行ってましたねぇ。
週2くらいで・・。



当時は、雪国にいたので、雪が降るとこんな感じでした。



そして、この頃よく見た風景の「AE92、AE101、AE111」がそろう場面。





当時は、セダンやクーペが全盛だったので、ミニバンやクロカンも少数派。
さらに、インターネット黎明期で、オフ会なるものも初めて行ったもんです。(*´ω`*)
「LTL」の一コマ。(当時を知る人は懐かしすぎ)




この頃は、「一生、クーペに乗る」
って思ってたなぁ・・・。(遠い目)
まぁ、そんな初めてのクルマ生活でした。

「愛車遍歴」と言うより、過去の思い出話ばかりになってしまった・・・。( ゚д゚ )クワッ!!


そして、年に何度か通る首都高は、当時「700円の駐車場」って言われてましたねぇ・・。

写ってるクルマも時代を反映してるなぁ・・・良いクルマたちだ。(*´ω`*)


◆◆SPECIFICATIONS◆◆
トヨタ カローラレビン GT-APEX ノーマルサス [5MT] (E-AE101-ACMZF)
初度登録:平成7年

●●Result●●

・所有期間:3年8カ月

・走行距離:87,000km

・1日あたりの走行距離:65km
Posted at 2017/06/05 23:29:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | Nさんの愛車遍歴 | 日記

プロフィール

「Can't Undo This!!」
何シテル?   03/27 23:03
車好きなリーマンです。車種問わず!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
2006年7月ランチェンモデル(2型)っす。(´∀`) アレとアレが変更になって、アレが ...
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
20の前期1.8Sです。 若干CVT制御がアレなので、アクセルワークに繊細さが求められる ...
スズキ ソリオ スズキ ソリオ
中期のXのMOP無し仕様です。 通勤車ですが、シート座面が短いので長距離は不向きなのに、 ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
スムーズな黄色のホットハッチを購入。 めざせ、通勤スムーズネス号。 めざせ、燃費12km ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.