• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

フライフィッシャーのブログ一覧

2011年04月30日 イイね!

赤花絹さや

赤花絹さや株式会社トーホクの、『早生赤花絹さや』の花が咲きました。

昨年十月に種蒔きし、冬の寒さに耐え、ようやく、ここまでこぎつけました。

といっても、私はな~んにもやってません、ガンバったのは絹さやなんですけどネ(苦笑)

名前通り、紫にも近い赤々とした花が咲いています。
Posted at 2011/04/30 15:25:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家庭菜園 | 趣味
2011年04月30日 イイね!

被災地向け宅急便・メール便の取り扱いについて

被災地での交通事情復旧に合わせて、各社宅急便の取り扱い状況に変化が出てきました。

依然として岩手県および福島県一部地域では取り扱い中止となっているケースもありますが、局留め等の形で送付できるようになってきた地域も少なくありません。

メール便はやはり岩手、宮城、福島各県の取り扱いが難しい状況にあるようです。

なお、営業所とコンビニなどの小口受付所とでも受付範囲に違いがあります。
Posted at 2011/04/30 13:34:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 危機管理(risk management) | ニュース
2011年04月30日 イイね!

秩父の宝登山へ

秩父の宝登山へ子供の遠足に付き合うこととなり、宝登山へ行ってきました。

久しぶりの山行ですが大人の足で1時間程度の行程です。
ただ、下の子と一緒なので、二時間ほどかかりました。う~ん、うちの子、ちょっと運動不足ですね。

しかしロープウェーに頼ることもなく、自身のリュックを背負いつつ、ほとんどの行程を自力で歩くことができたことは、ばっちり誉めておきました。

途中で何度となく「オンブ、ダッコ、もうダメ」を連発していましたが、そこは心を鬼にし、敢えて拒否。

自らの足で歩き、達成することの大切さ、嬉しさを味わわせてあげたいと思いました。

多分そうした経験は、大人になって様々な責任やプレッシャーに直面しても、自らの責任において生きる強さへと繋がってくれるだろうと私は信じています。

山頂に立つと、新緑に包まれた秩父の峰峰が大きなパノラマ風景を成しています。子は「お家が、クルマが、凄くちっちゃいよ!」非常に感動しているようでした。

「そうだね、家やクルマが小さく見えるくらい、ここまで自分の足で歩いてきたんだよ。」と私が言うと、子はいたく満足そうでした。

結局、行きも帰りも殿(しんがり)となってしまいましたが、子にとって良い経験となったようです。

桜の季節は終わってしまいましたが、今正に、山登りのシーズンですね。
Posted at 2011/04/30 13:18:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2011年04月30日 イイね!

秩父社協に行ってきました。

秩父社協に行ってきました。先日、秩父社会福祉協議会にいってきました。

敷居高いのかな…初めての場所なので、ちょっと、おっかなびっくり(笑)

建物二階に上がり、戸を叩くと、女性の職員さんが。

夜勤明けの鈍い頭で、シドロモドロながら要件を話すと、責任者さんらしき方に交代、ロビーで色々お話を伺えることとなりました。

私からお尋ねしたのは次の三点。

Q1:東日本大震災に対し、秩父社協では義援金の他に何か独自の活動を行っていますか?救援物資の受付は?

A1:現在のところ、県からの要請がなく、独自の活動は行っておりません。現地での仕訳問題もあり、救援物資の受付は行っていません。
個人の方で、現地入りする方にボランティア保険の加入手続きを行っています。

Q2:秩父地域への避難者に対し、支援活動はなさっていますか?

A2:秩父市ではミューズパーク内施設にて避難者の方の一時受け入れを行ってきましたが、情勢の推移から、地元へ戻られる方、親戚の家に身を寄せる方も多く、避難者の総数は減少傾向にあります。

Q3:今後の情勢としては?

Q3:県よりボランティアの募集要請が入り次第、登録済みのボランティアさんに声をかけてゆきたいと思っています。

今は現地の情勢が安定化し、県からの要請を待っている状態です。


その他、地元NGOである秩父赤十字奉仕団の方々が3月に秩父で炊き出しを行った話なども伺ってきました。

また、早速ボランティア登録させていただき、社協を後にしました。

みなさんたいへん親切な方々で、安心しました。ありがとうございました。
m(_ _)m

進展がありましたら、またお邪魔したいと思います。



(注)土日祝日はお休みです。
Posted at 2011/04/30 12:52:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 危機管理(risk management) | ニュース
2011年04月29日 イイね!

被災地復興に必要なココロ

もちろん物的・経済的・精神的支援は今後も必要であることは間違いない。

しかし、支援ではどうにもならないものもあります。

それは、被災地の方々一人一人の創造性です。

あまりに多くのものが失われ、また従来の社会構造では災害に対処しきれないことが明らかになった以上、従来の枠組みを大きく転換し、創造性豊かな社会づくりを被災者の方々一人一人が中心となって携わることが求められているからです。

また、被災者自身でなければならないのは、やはり当事者としての実体験は、一般的な本や疑似体験では補えないからであり、そこに生き暮らすのは、他ならない彼ら自身だからです。

もちろん、他地域の方々が、そうした経験を教訓として少しでも共有することは極めて重要です。

関東以西に住む私どもは、今回の事例につき、形こそ時事刻々と臨機応変に変えつつも支援の手を緩めることなく、また、被災者の方々の実体験から学び続け、シャレ抜きで明日かもしれない地震に備えることが必要ですよね。

今は日本人の底力と創造性が試されているのかも知れません。
Posted at 2011/04/29 15:15:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 危機管理(risk management) | ニュース

プロフィール

「12月初旬、コンビニ扱いの一部ペットボトルに、けいおんのミニフィギュア(ry」
何シテル?   11/25 04:39
マツダ製ランティスが私のお気に入りですが、維持費の関係で、今は一時抹消に。 それでもいつかは復活をと夢みつつ、いつ果てるともない道をぽくぽくと歩いています...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

RAYS ベルサス ドルチェ&ATRスポーツ(タイヤ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/05/17 11:32:01
Salvastyle.com 
カテゴリ:The Art
2011/11/16 02:30:09
 
88HOUSE オリジナル タイヤチェンジャー ラインアップ!!  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/09/28 18:51:02

お友達

門はいつも開いてますヨ~。

来るも去るも、自由なのです。
人は本来、自由な生き物ですから。
33 人のお友達がいます
組立工組立工 ダブクラダブクラ
keni@keni@ がく@323がく@323
金子浩久金子浩久 やたゆまやたゆま

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ランティス マツダ ランティス
コメントを久しぶりに修正。 埼玉マツダ秩父店さんでメンテしてもらっています。 店長の ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
2011年12月に納車となりました。 ナビ・ワンセグ付きの、まさに至れり尽くせり仕様で ...
マツダ キャロル マツダ キャロル
快適な通勤・買い物・移動式仮眠室機能あり?(笑) NAなので燃費も最高!パステルカラー ...
その他 その他 その他 その他
ドライブの途中で見かけた印象的な景色と、そこに溶け込むクルマ(愛車含む)を切り取ってみま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる