• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

フライフィッシャーのブログ一覧

2012年11月28日 イイね!

原発、放射能関連 最新情報 【重要】

皆様ご無沙汰しております。

現在、いくつかの講演会を拝聴したり、放射線量を調査するNGOの方々からお話を伺ったりと、原発・放射能関連の情報収集などに追われ、ほとんどこちらに手が回らない状態となっておりました。

私が暮らす秩父地域でも、ミューズパークの駐車場など、20,000Bqを越えるホットスポットが点在しています。

通常、20,000ベクレルを越える放射性物質は、地方自治体が引き取らなければならないことになっていますが、空間線量において基準値を超えていないため、地元自治体では除染などの作業を行わないとの方針だそうです。事実、数日後に私自身も同パーク内駐車場にて計測したところ、2.7μSvとなっていました。この数値は、昨年6月ごろの宮城県那須高原に匹敵する数値です。

また、関東では空っ風と呼ばれる季節風が吹き荒れる頃となりましたが、この風に乗って放射性物質が舞い、それを吸入することで内部被ばくを促してしまいます。

しかし、子供たちはめったにマスクをしていません。

そもそも秩父地域は重点調査指定区域となるところを自治体が断ったため、行政による精度の高い調査が行われないという実態があります。汚染の「現実」よりも、「風評被害」という名の「拝金主義」を優先したと言わざるを得ません。残念ながら、同自治体の公式サイトではその「20,000ベクレル」検出されたことが隠され、何も問題がなかったかのような表記がなされています。

現在、福島第一原発では、冷却作業が続けられているわけですが、4号炉建屋内には使用済核燃料棒5千数百本がプールに収められています。しかしプールの強度が次の大地震には耐えきれない状況になっています。万一再び大地震が発生した場合、冷却機能を失った使用済み核燃料は再臨界し、メルトダウンを経て前回を上回る大量の放射性物質を空気中に拡散させ・・・・・もはや東日本も西日本も関係ない汚染地帯を日本列島に形成してしまうことになります。

すでに今回の放射能汚染により、今後10年間に、少なくとも原発から100㎞圏内で10万人、100-200㎞圏内で12万人が、放射線障害によりガンにかかると予想され、実際はこの10倍以上の罹患者が出ても不思議はないとのことです。

『第二のフクシマ、日本滅亡』 in 高知 (「福島原発事故の真相と放射能汚染の恐怖 伊方原発を完全廃炉に!!」)
http://www.janjanblog.com/archives/69787

また、大飯原発が再稼働し、地下に活断層があって大地震が発生した場合、もはや日本には逃げ場所が存在しないことになります。日本のほぼ全土が強度の汚染地帯となるからです。

新聞・テレビ・ラジオでは原発関連のニュースがめっきり減ってしまいましたが、実際は多くの方が想像している以上に厳しい状況にあり、いかに日本のマスメディアや行政府が現状を伝えないか、驚きを禁じえません。

みなさん、十分ご注意ください。
東日本にお住いの皆様、お子様がいましたら、外出時は必ずマスクをさせてあげてください。
必ずです。
Posted at 2012/11/28 18:50:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 危機管理(risk management) | 暮らし/家族
2012年11月14日 イイね!

イジメはなくならない?・・・人権問題啓発指導者養成講座へ行ってきました。

埼玉県秩父郡皆野町の教育委員会主催の、「平成24年度 人権問題啓発指導者養成講座」へ行ってきました。

「養成講座」とありますが、一種の講演会でして、今日(14日)はその第2回目とのことです。
先週の回は試験直前の為に余裕が無く、欠席しちゃいましたが。。。、

さて、今回は、、、

テーマは「いじめ問題」
演題は「~ いじめはなくならないのか ~」
講師は秩父人権擁護委員協議会長の池田克生先生です。

講演の中心は就学児童の「いじめ」問題です。とてもタイムリーですね。
DVDも交えての講演でした。

では、その概要です。
まず、配布された資料から転載しますと、埼玉県教育委員会調査調べ(平成24年4~8月)
(注:コメントはフライフィッシャーによるもの)

認知件数:
小学校294件、中学校333件、高校78件、特別支援学校17件です。
昨年同時期はそれぞれ、112,333,38,データなしとなります。

いじめの認知件数は例年変動していますが、それはその年毎の社会情勢や学校・家庭側の取り組みによるものであり、これら統計値は必ずしも実態をストレートに表すものではないとのことです。

いじめの様態:
冷やしや、からかいといったものが多く、ついで暴力を伴うもの、そしてシカトなどとなります。

これら認知されたいじめ件数のうち84%は解消(解決)されていますが、裏を返せば16パーセントは認知後も解消されていないとのことです。

・・・16パーセントと言えば、6件に1件は未決事件ということができますよね。かなりの高確率です。
ちょっと驚きました。

いじめのメカニズム:
池田先生は”私見”とした上で、自他の違いを違いとして受け止められないという心理的作用がいじめの直接原因になっており、また、そうした心理的作用は自己と違う存在に対する防御本能(排除はひとつの生きる術)、さらには生理的欲求や社会的欲求、欲求表現の稚拙さ・屈折、島国根性などの社会文化などが根底にあるのではないかと捉えています。その延長線上として優越感や、劣等感の裏返しとしてのいじめが発生する可能性も指摘しています。

ちょっと脱線。
ふと、私はリースマンの『大衆の孤独』を思い出していました。リースマンによると、文化的グループがあり、自己所属の文化グループを逸脱して他グループへ参入するのは極めてハードルが高く、多大なエネルギーが必要とされるとのことです。その一例として、白人が私的領域で黒人グループに所属するのは難しく・・・・そういえばエミネムもそうでしたね。彼は持ち前の情熱で乗り越えましたが・・・、逆に黒人グループでは白人の音楽を演奏していると「お前は黒人なんだから、黒人の音楽を演奏しろ」と言われるとか。互いに自己グループからの逸脱と、他グループからの参入を排除する機制をもっているようです。

ただ、不思議なことに、「日本人は、西洋の外国人をすぐ受け入れるけど、アジア系の外国人をなかなか受け入れない」という指摘を、何かの文献かNPOのフリーペーパーだったか、ネット記事だったかで読んだ記憶があります。

うーん、実際どうなんでしょう。学生時代は同胞たる日本人とより、アジア系外国人(韓国・中国・台湾・マレーシア人:順不同)との付き合いの方が多かった私には実感が無く、ちょっと難しい議論です。

まあ、単純には拝欧主義・アジア蔑視が日本の文化の基底にあるという主張もありえそうですし、いやいや、そもそも日本人はアジア系であり、他のアジア系が自己に似ているからこそ、峻別が難しいので強力に排除しようとするのだというのも一理ありそうですが・・・いずれにしても臨床心理データが少なすぎて、私には判別つきません。え、歴史問題?うーん。ひょっとすると、それらのどれでもないのかもしれませんし。私達は皆が皆適当な原因を言って安心感を得ようとしているだけなのかもしれません。

それに・・・むしろ今時の若い人は、国籍云々より、個々人同士の相性の方を優先しているかもしれません。そういった意味では、文化・歴史観の違いなどを越えているのかもしれませんね。頼もしいです。
なお、これらは同グループ内における「逸脱」と「アイデンティティクライシス」の問題にもつながってきます。

さてさて、脱線はさておき。
加害者にしばしばみられる特徴としては、

我慢が苦手(・・・ええと、私のことですかwww)、自己評価が低い、誰かに認めてもらえないという失望感を抱いている、家族を含めて感情のコントロールが苦手な人々に囲まれ自身もそのように育つ、ゆえに、暴力が先に出てしまう、

のだそうです。つまり、不満やストレスのはけ口としての攻撃行動なのだ、と。上映されたDVDでも、彼の父親がDVを起こしており、家庭不和にあるという設定になっていました。

またもや脱線です。
見田宗介氏の『現代社会の現代意識』を思い出しました。
同著は、田舎から上京したある若者の話が中心となっています。彼は貧困家庭に生まれ、当然のごとく豊かな暮らしを送る人々を見ながら、自らの生活との違いを幼子ごろから焼き付けられ、上京して自らを偽り背伸びしながら生きます。彼はどんなに背伸びしても学歴や変えがたい出自などによって自らの実態を突きつけられ、ますます虚飾を自らに施してゆきます。やがて彼は事件を起こし、射殺魔として追われ、刑を受ける身となりました。
都市は若者を「金の卵」として受容しますが、それは「意欲があり忍耐強く働く労働者」としてある限りにおいてであり、都市の代弁者たる経営者にとって、若者の「自己の開放」」は困惑以外の何者でもない、と。都市は田舎の代弁者たる若者を労働力として吸収・消化し、残った純粋に「個人たる部分」を残骸として廃棄すると、著者は指摘しています。

そういえば、『希望格差社会』なんて本も、最近流行っていましたね。

個性化・・・結局それは「商品を買う消費者」としての個性化を求められるものであり、社会的意味や自己実現としての個性化は、むしろ圧殺されているのかもしれません。だからこそ、個性を表現したい、自己存在の肯定感を持ちたいという思い・・・のどの渇きとでも言うような切望がインターネット上にあふれ、むせ返るような思いがするのかもしれません。見田氏はたしかそれを「尽きなく生存する欲求」
といったような表現であらわしていたように思います。うーん、相変わらずうろ覚えだーー;


おっとっと、脱線しすぎましたね。
したがって、いじめをする加害者の問題は、気質的な部分と、その気質を形成する社会的背景が存在していることが伺えます。

で、いじめの社会構造として配布資料は、まず中心に「被害者」がいて、それに対し「加害者」が直接的加害を加える。その周囲に「観衆」がいて、積極的是認などの助長行為を行います。さらにその周囲には「傍観者」がいて、何も行動を起こさないことにより暗黙的支持を行うものであり、これも一種の助長行為だとしています。また、同資料は、観衆や傍観者が勇気を出して抑止力にならなければならないと説いています。

また、いじめは「成長過程の必然」とか「通過儀礼」という理由で、結果的にいじめを是認し許してしまう動きにもつながってゆきかねないと指摘。「いじめはなくならない」という考えを固定化させることの危険性を訴えていました。

確かに「通過儀礼」「大人社会は当たり前のようにいじめがある」ということで、子供達がいじめに合い、尊い命を絶っている現実から目を背けるならば、いじめに加担しているのと変わらないことになりますね。

いじめを解消するためには、子供達(・・・に限らないわけですが)の様子に常に目を光らせるとともに、その背景たる社会環境にも十分注意してゆかなければならないと思います。これは親や学校単体だけでできるものではなく、地域社会も含め、連携して総合力をもって対処してゆかなければならない問題だと思います。

なお、最近は震災被災地からの避難者のお子さん達に対するイジメも増えてきているそうです。卑怯な!絶対許してはなりませんし、イジメを受けた子に対する手厚い保護(カウンセリング等)が必要です。
Posted at 2012/11/14 11:15:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年11月13日 イイね!

高濃度放射線を含有する、野生きのこに注意。

最近、放射線関連の報道が著しく減ったような気がします。
政治の世界も、政局ばかりで、復興は?放射線防護は?

まったく・・・・。


なお、秩父地域では国の示す暫定基準を上回る放射線量が一部のキノコ類から検出され、出荷・販売が中止されています。

例年、野生のキノコを採取するのを楽しみになさってる観光客の方々がいらっしゃいますが、少なくとも数値が安定するまで、採取・飲食は避けてください。内部被爆は低線量でも影響が出る可能性が指摘されています。


わが家の放射線防護策は、次のとおり。

水:
上水道は「安全」と自治体は申しており、統計値も公表されていますが、昨年は浄水場の汚泥から2mSvを越えていたこともあり、自宅にRO水を生成するための逆浸透膜浄水器を設置しています。

主食:
子供が共通して食べるものは特に注意しています。米類は、ネット経由で西日本のものを購入。野菜は比較的信用できるスーパーで産地を選別、肉類は基本的に海外産です。
もちろん放射線問題だけではなく、残留農薬や重金属、食品そのものに由来する健康への影響も考えなければなりません。食の安全性は、実に根の深い問題です。

地域:
放射線量が高い地域に、できるだけ子供たちを連れてゆかないようにしています。
群馬県庁付近より高濃度を示す地域が秩父にもあります。軽視はできません。

その他:
普段行かない場所へ行くときは、線量計を持参しています。
また、計測した数値は、できるだけ公表しています。


原発関連につきましては、当ブログ右下にある「ブログカテゴリー」欄の
「危機管理(risk management) 」欄をご覧ください。

Posted at 2012/11/13 23:02:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「12月初旬、コンビニ扱いの一部ペットボトルに、けいおんのミニフィギュア(ry」
何シテル?   11/25 04:39
マツダ製ランティスが私のお気に入りですが、維持費の関係で、今は一時抹消に。 それでもいつかは復活をと夢みつつ、いつ果てるともない道をぽくぽくと歩いています...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

RAYS ベルサス ドルチェ&ATRスポーツ(タイヤ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/05/17 11:32:01
Salvastyle.com 
カテゴリ:The Art
2011/11/16 02:30:09
 
88HOUSE オリジナル タイヤチェンジャー ラインアップ!!  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/09/28 18:51:02

お友達

門はいつも開いてますヨ~。

来るも去るも、自由なのです。
人は本来、自由な生き物ですから。
33 人のお友達がいます
keni@keni@ 組立工組立工
ジョージメイソンジョージメイソン ダブクラダブクラ
のぶひろtypeRのぶひろtypeR 敬助敬助

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ランティス マツダ ランティス
コメントを久しぶりに修正。 埼玉マツダ秩父店さんでメンテしてもらっています。 店長の ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
2011年12月に納車となりました。 ナビ・ワンセグ付きの、まさに至れり尽くせり仕様で ...
マツダ キャロル マツダ キャロル
快適な通勤・買い物・移動式仮眠室機能あり?(笑) NAなので燃費も最高!パステルカラー ...
その他 その他 その他 その他
ドライブの途中で見かけた印象的な景色と、そこに溶け込むクルマ(愛車含む)を切り取ってみま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.