車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月21日 イイね!
間が空きましたが後半です。

小林牧場
4/6

およそ七分咲きでした。


見頃になると、平日の夕方でもそれなりに混雑します。


4/9

せっかく満開の休日も、今年は天気に恵まれません。


待っても雨が上がりそうにないので外に出ます。

オープンにできない代わりに花筏仕様です。

4/6より人出は少な目でした。



程よく間隔ができたので、ここぞとばかりに(笑)

佐倉城址公園
4/5

ライトアップ最終日、二分〜三分咲き止まりでした。


国立歴史民俗博物館内から屏風桜

ある程度花が開いた木もありました。

離れて見るとこれでもきれいですね。
4/9
小林牧場とセットで行きました。


しっかり満開になっていました。

明るい時間帯の屏風桜

三逕亭でお茶を一服、昨年は新緑の季節に来たので、今年は桜の季節に来たいと思っていました。

天気がよければもっと混み合っていたはず、鈍色に映える薄紅色を静かにゆっくりと、足元はぬかるんでも悪いことばかりではありません。



猫も特等席でお花見していました。

一度帰宅してから、電車で千葉方面へ
亥鼻公園

千葉城と桜

千葉公園




吉高の大桜
4/13
ソメイヨシノの見頃が終わりかけると、山桜が見頃になります。

七分咲きから満開の間の頃合いです。



満開になると散るまでに2、3日、今年もいい時期に見に来ることができました。

途中でデジカメのバッテリーが切れてしまいました(^^;)

印旛新川村上エリア
4/14


14、5年前だったでしょうか、植樹当時は人の背丈ほどの華奢な枝のようだった苗木が、果たしてまともに育つのかと、ひねた釣り少年(笑)だった自分は半信半疑で見ていました。


今では立派に川辺を彩るようになりました。
自分は不良社員(笑)として、無理矢理仕事を定時で抜けて、こうして散歩がてらに眺めているわけです。
水辺は風がひんやりしているせいか、ここは少しだけ見頃が遅めです。

その他





画像を整理している間にすっかり見頃は過ぎてしまいました(^^;)
今年は開花から満開までが長かった分だけ、花見を長く楽しめたと思います。
Posted at 2017/04/21 00:27:58 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年04月11日 イイね!
いろいろ撮ったのはいいのですが、どう整理したものか書きながら考えます(^^;)

千鳥ヶ淵(4/2)

報道では都内は満開とのことで、国立近代美術館の催しものと合わせて見に行きました。
この日は通常展示が無料で開放されていました。

代官町通りの一部を除いては

二分から三分咲きでした。

4/8
4/2のリベンジですが、今度は最初から花見目当てで散策します。
コンセプトは九段下駅を使わない、千鳥ヶ淵そのものにはなるべく近づかない、です(笑)


竹橋駅出口や国立近代美術館工芸館辺りには枝垂れ桜。
代官町通り

しっかり見頃になっていました。

砲台跡

軽い散歩程度なら、ここで半蔵門方面へ抜けるのがいいでしょう。
九段下方面へ向かう場合は、

二松学舎大学前を通り、

内堀通りは靖国神社側(千鳥ヶ淵側は…)が比較的歩きやすいと思います。
少し行雲亭方面に寄り道します。


ポールも桜です。


お茶会の類は催されていませんでした。

傍にひっそり一輪咲く椿に侘び寂びを感じます。
再び内堀通りへ

この日は日本大学の入学式だったようです。
このまま水道橋方面へ歩を進めます。


この首都高沿いの並木は個人的に穴場です。
せっかく通りかかったので小石川後楽園にも


春日通り経由で播磨坂




坂の下からも


散歩の終着点


外観からは何のお店かわからないですね。

多分これで半分くらいです(^^;)
Posted at 2017/04/11 23:37:43 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年03月24日 イイね!
日曜日

オドメーターが70,000kmを刻みました。
そんな連休2日目は

港北IKEAでよこはま朝会でした。


一列に収まらないほど集まりました。

今回の目玉はサンナナワーゲンさんのアバルト

新旧で並ぶと、まるで親子です。

コンパクトなはずの新アバルトですら、かなり大きく見えます。
ホイールのサイズ差がものすごいです。

新旧並びの次はAMG並び、やんごとないことこの上ないです。
CLSの雰囲気が、どこか自分の知っているものと違うような…
DIYでグリルをブラックアウトしているとのことでした。


どちらのエンジンにもマイスタープレートが輝きます。
メンテナンス箇所にはアクセスしやすい合理性が少し羨ましいです(現在自分のWINDはオイルフィルターが固着状態で、バンパーを外さないと交換できません…)。

デコレーション談義も

マルチストライプのシェード、室内からはしっかり後方が見えます。


月曜日
早起きできたものの、ガソリン残量、帰りの道路状態を鑑みると宮ヶ瀬は…
ということで、話題の新名所(?)を訪ねてみることにしました。

開店10分前、先客はおらずどこに停めたらよいのやら(^^;)

柏の葉T-SITEです。
まずはカフェで朝食を、着席時にいきなりコーヒーをひっくり返す大失態…ご迷惑をおかけしました。
気を取り直して

書店と一部のカフェ以外は10時開店のようです。



敷地横はアクアテラスで、軽い散歩やテイクアウトでの食事、日向ぼっこをしながらの読書がこれからの季節は気持ち良さそうです。

BMW・MINIの展示イベントが開催されていました。
MT車があれば、試乗も一興かと思いましたが、ざっと見たところAT車しかなさそうでした。


建物の壁面には柏の葉があしらわれています。
周辺には確かに何もないですね…

ディーラー巡り…1人では……(^^;)
16号が混雑するのと駐車料金が発生する前にお暇しました。
別館部分はまだオープンしていないところもあり、完全な形での操業はGW明けになるようです。

Posted at 2017/03/24 22:23:35 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年03月06日 イイね!
愛車と出会って4年3月4日で愛車と出会って4年になりました。
時の流れは早いですね。
自分も歳をとるわけです(^^;)

というわけで、昨日12ヶ月点検でした。

10:30〜17:00頃までお預けで、ほぼ丸一日のお暇となりました。
市が尾からぶらり途中下車となると、二子玉川が便利ですが、いかんせん時間が有り余りすぎます(^^;)
2月某日のお礼探しも兼ねて、もう少し先の乃木坂〜外苑エリアまで足を伸ばしました。

オフ会日和ですね。
さて、点検結果は特に大きな問題はありませんでした。
オイル交換スキップ、エアコンフィルタの状態も良好で、ほぼ基本点検料だけで済みました。
フロントブレーキのパッド残量が残り4mmほどで、ここは要様子見ですね。
車を引き取ってハイドラを見ると、大黒PAにマイクラが集まっていたので

ほんの少しだけお邪魔しました。
雑誌取材の入ったオフ会の後だったようで、一時は23台集まったそうです。


辰巳PAはリアル首都高バトルのような雰囲気でした。

もうすぐ70,000km、あとどのくらい乗り続けられるでしょうか。
Posted at 2017/03/06 22:23:01 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年02月22日 イイね!
2/19の湘南モーニングクルーズはテーマがオープンカーだったようで。
前日に知るも、気合いが入らず不参加でしたが、後から大混雑だったと聞きました。
別件との兼ね合いでゆっくり(それでもそこそこ早起きですが)よこはま朝会をセレクト

sato*Cさん謹製eURO HeARTステッカーをいただきました(食べたわけではありません笑)。
トークテーマは特にはなく、最近のアルファ事情やレネゲードについて、途中からはモーニングクルーズ組も合流して、コーヒーやら茶道やら華道やら禅やら色々でした。

今回はフランス勢多め、富士山もきれいに見えました。

プジョーを増車したkazさんの307CC(御兄弟名義)、これでFBMやフレフレにも堂々と乗り込めますね。

インテグラルレザー内装です。


オープンカー大・中・小で並べてみました。

CXのリアシートに座らせていただきました。
まるでソファーのようなふかふか感で、ハイドロの足まわりと合わせて、走っているときの乗り心地もきっと素敵だと想像できます。
車内からのドアの開け方(独創的かつ合理的です)は自力では見つけられませんでした(^^;)
ウィンドウグラフィックはC6まで繋がるデザインですね。
朝会の後は

12ヶ月点検の打ち合わせに青葉Dへ。
日程は3/5の朝イチで決定です。

トゥインゴ全色


フェイスリフト版ルーテシア

ルージュドゥフランス、ルージュフラムよりも深みのある赤です。

グリのダッシュボードに

ルージュトリムのシート、サポート感がアップしました。

ブランナクレM

パールの光沢が見せる曲面のふんわり感がきれいでした。

イブォワール、白とは一味ニュアンスの異なる技ありアイボリー

インテリアはルージュです。


LEDヘッドライト、アイシャドウにはリブが入ります。

リアランプ、アイシャドウはグロスブラックです。
少し離れたところに


ブルーアイロンMの0.9LルーテシアS

コバルト系のメタリックブルーです。


よく見ると、こちらはハロゲンランプのようです。

デイライトも付いています。

GTのブルーマルトMと比較
前期型と比べて色はシックに、顔はスポーティに、トゥインゴとのキャラクター分け、廃版になったGTの役割をノーマルモデルが兼ねるようになったことを意識したようなMCですね。
個人的には、1.2LMTの国内導入があるかが気になります。

トゥインゴZENに試乗させていただきました。

オプションのトリコロール


シンプルながら、必要なものは抑えています。
ステアリングは可変ギアレシオ機構がなく、インテンスよりも前輪の感触が伝わってくるので、こちらの方が好ましいです。
1LのNAエンジンは淀みなく(試乗なのでほどほどに)回ってくれます。
RRでエンジンが離れた場所にある分、音が静かでローパワーなので、街乗りでは2速3速をメインにしっかり回して走らせると気持ち良さそうです。
はっきりと遅いですが、それでじれったくなることはなく、それが不思議と楽しかったです。
公道で目一杯な車で、それ以上は頑張りようがないので、CRR的ではないと思います。
WINDを買った頃の自分だったら、理想的な選択肢だったかもしれません。
ただ、やはりフットレストがないのはつらいです。
Cペダル手前に左足を置くと、膝がステアリングに当たってしまい、Cペダルに左足をのせると、左足がふわついて、ドラポジが定まらない感じでしんどかったです。
よりスポーティ路線のGTは、少数限定でも良いので、ドラポジに無理のない左ハンドルの導入を切に望みます。
サーキットは無理でも、思い返すとぐっと掴まれますね。
Posted at 2017/02/22 22:53:03 | コメント(2) | トラックバック(0)
プロフィール
「上も下も動かない…
2時間かかって青葉にすら…」
何シテル?   03/20 10:34
藤風です。よろしくお願いします。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
CRR鈴鹿 「サーキットの走り方について」の話 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/20 08:29:05
お友達
ウインドオーナーに限らず車好きの方大歓迎です。

誠に勝手ながら、現在お友達申請は面識のある方に限らせていただいております。
予め御了承の程よろしくお願い致します。
55 人のお友達がいます
kazkaz * ヒロ@GARAGE-Hヒロ@GARAGE-H *
りすきぃりすきぃ * サンナナワーゲンサンナナワーゲン *
sato*Csato*C * TOMJERRY(はっさく)TOMJERRY(はっさく)
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
ルノー ウインド ルノー ウインド
元レンタカー物件、画像リニューアルしました。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.