• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よたよた111Sのブログ一覧

2017年10月30日 イイね!

インプパーキングブレーキ整備

パーキングブレーキの効きが悪いまま放置しておりましたが、ようやく整備に着手

インプのパーキングブレーキは、インナードラム形式。
他のブレーキ系統と完全に独立しているので、安全面では望ましいのですが、少し整備が面倒です。

交換するほど乗る人も少ないかもしれません


不調の症状:効きが悪く、急な坂ではパーキングブレーキを掛けても動き出してしまう

シューのライニングが減っていることは把握していたので、シュー交換すれば治るだろうと、1か月ほど前にシューリペアキットを入手済み。

リフトアップしてチェック


減ってますねぇ、反対側は一部剥離しており、ドラム部に少し擦り傷がついていました。
不調を感じたら、早めに整備しないといけませんね。・・・反省

交換作業は整備手帳にUPしましたが、ちょっと手間がかかります。
鬼門はリンクのクリップとシュー固定のピン(カップ)
所要時間、バックプレートのさび落とし、錆転換剤塗布と合わせて4時間ほど。
ブレーキダストで鼻の孔が真っ黒に・・・



整備・調整の結果、3~5ノッチでガッチリ効くようになりました。

12月の継続検査に向けて、他も点検しておかないと・・
Posted at 2017/10/30 22:17:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | 日記
2017年09月24日 イイね!

初 マイクロソフトのチャットサポート

初 マイクロソフトのチャットサポートPCのハードウェア構成(マザーボード交換)したところ、Windows10の認証が外れた状態になってしまいました。
運用上は問題がないものの、デスクトップに認証されていません云々と表示されたままなのはキモチガワルイ・。

今使用しているPCは自作機で、Win7パッケージ版をWin10にオンライン無償アップデートをしたもの。

ヘルプやFAQを調べてみると・・


ハードウェア構成の変更は、別のPCにインストールと判別されるので2回が限度らしい。
(以前にも構成を変更していますが、制限回数以内であったため、問題が出なかったようです。)

今回は3回目になるため、解決するためには、サポートに連絡して対処してもらわなければならない。。。と

調べてみると。。平日の0900-1800まで、チャット、電話、あるいはメールで対応・・フムフム

1 1800時なら早めに上がれば、何とかなる。
2 メーカーのサポートに電話連絡してあまり良い思いをした経験がないw
(1) つながらない
(2) 待たされる
(3) たらいまわし
3 メールでもよいが、解決まで何度かやり取りをすることになる

以上の理由で「チャット」によるサポートにチャレンジ!

--
1720頃チャットを起動してみると・・・おおお?対処待ち「0人」いきなりかw

現状の説明とPCを操作しての調査、パッケージ版のプロダクトキー確認などの手順を行いました。

(先方の対応は、定型文を選択しているようで、入力がとても速い(AIと会話している気分w))

オンライン無償アップデートの場合以前のOSのプロダクトキーを受け継ぐので、コマンドで入力画面を呼びだして、入力するという対策を示されました。

結果・・NG (回数制限が問題のようなので、想定はしていましたが)

すると、『今回は特別に』と注意されたうえで 新規プロダクトキーを発行してくれました。
(ハードウェア更新前にサポートに連絡するのが本来の形らしい、今回は故障の修理なので。。ということかな)

その後、認証状態の確認をし、完了

私が一言、「この状態でインストールメディアを作成すれば、同じ構成ならば次回インストール時プロダクトキーの入力が不要になると認識していますが、正しいでしょうか?」と質問すると、親切にツールのダウンロードURLを示してくれた上、作成の手順等についてご不安はありませんか?と心配してくれました。

おおおおお 結構親切です。お礼を言って切断

所要時間 約30分

でこれほどスムーズに問題が解決できたのは初めてなので、感動を禁じ得ません。

技術的内容のコミュニケーションを文字ベースで行うので、感情が出にくく、機械的に進行という点も関係しているかもしれません。

とりあえずサポート利用のアンケートには、最高評価連発で回答しました。

--

ヘルプやFAQで問題が解決しない場合、チャットによるサポートも悪くないなと思った件でした。

(車に関係ないねぇという指摘はなしで)
Posted at 2017/09/24 22:31:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月18日 イイね!

エリーゼのバッテリー

エリーゼのバッテリーエリーゼのシガーライタに電圧計を取り付け、(バッテリーで測るよりも1V程度低く表示されますが・・)充電状況をお盆の長距離走行で試してみました。

昼間の高速道路・・2000RPM以上であれば13.4V程度を表示する。問題なし

夜間の高速道路・・3500RPM以下では徐々に電圧が低下・・ちょっと塩梅がよろしくないです。


もう一度ベルトを貼り直し、バッテリーも交換時期が近いと思われるので、バッテリーを交換・・・

バッテリーを交換しても変化がないようなら、古いオルタネータに交換して、それでもだめなら精密検査で入院の方向で。


---

バッテリーを交換するべく検索開始!

55066/L1(DIN)の互換・・・543-16(旧EU?)
ヨーロッパはいろんな規格が混在してて検索しにくいですが、・・

GM Genuine 12 01 012
POWER PRO K05104847AA
EU-545-042
55066
55054
55059
554-400-053
546 105 045
EA530-L1
EP348
EPX45
EPX50
EU44
LN1
PSI-4C
PSIN-5K
SB050B
SLX-4E
SLX-5K
**規格や製品型番がちゃんぽんになってます**

容量、大きさ、端子形状が合えば何でも入るのですが・・・メジャーなところでは
ACDELCO LBN1 27-44
BOSH SLX4E、SLX-5K
GSユアサ EU-545-042
その他色々出てきます・

どのメーカーも人件費が安い場所で作っているのですが・、ここはACDELCOにしとこうかな。
Posted at 2017/08/18 22:12:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月05日 イイね!

エリーゼ オイル交換

エリーゼ オイル交換とりあえず、8月に7月が期限のシールでは具合が悪いので、張り替えと。
なんだか大きくなってますねぇ。
周囲の透明部分をなくして見栄えを良くした?

---
オルタネータの点検のため車を持ち上げたので、400km分ほど早いですが、オイルおよびオイルフィルタを交換をしました。

オイルは前回と同じTAKUMI 10w-40 約4.3L

ドレンボルトのマグネットにわずかに鉄粉が付着。髭が生えるほどではないので問題なし。

---
さて丸2日カットオフせずに放置してみましたが、バッテリーの電圧は・・どうなったでしょう。

始動前、12.7V ふむふむ。正常範囲
始動直後 14.3V 正常

数分アイドリング 13.8V
アイドリングのまま、全ライト点灯、ブロアファンFULLにすると、電圧が徐々に低下
(通常、アイドリングでは十分な発電ができない)
回転数を2000回転程とすると14.3Vを表示

なんとなく正常動作っぽい。

ベルトの緩みもありますが、暑くなって昼間、長距離を走らせていないため、バッテリの電圧が下がっていたのでしょうね。

当面の使用には問題ないようなので、しばらく様子を見ます。

またチャージランプがつくようなら、オルタネータの不具合でしょう。

1 レギュレター故障  (頻度小:充電制御ができなくなる)
2 レクチファイア故障 (ありがち:整流が乱れ電圧が上がらない)
3 ブラシの摩耗による接触不良 (10万kmぐらい交換不要なはず)

どこかでリークしているという線もなくはないですが。あるとすれば2番かなぁ。
Posted at 2017/08/05 20:02:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | 日記
2017年08月01日 イイね!

チャージランプ点灯

チャージランプ点灯日曜日にエリーゼのバッテリーを充電しておこうと動かしたところ・・

走り始めてすぐに「チャージランプ」が点灯してしまいました。

---
うぬぬぬ、継続検査のための移動時は問題がなかったのに・・・
---

何かの拍子にたまに消灯するものの、ほとんど点灯状態。2kmほど走行してガレージに帰還。

翌日、始動しようとしたところ、電圧不足でセルが回らない状態になっていました。
(電圧の低下が早い気が・・)

オルタネータは最近交換しているため、本体の故障の可能性は低い。

となると、ベルトの緩みか、接触の不良、もしくは他の電装系のトラブル。

始動ができないため、車を持ち上げ、充電開始


とりあえずオルタネータの点検

ラインの接続、異常なし。
ベルトの張りが少し緩いような感じがしたので、張りを調整


ボルトAとBを緩めて・・・
バールでオルタネータを押してテンションを掛けながらBを締める・・・・
オイルクーラーのラインなどが邪魔で、かなり面倒な作業です。

『アフターマーケット品のオルタネータを使用しているため、テンション調整用のボルトCのねじ穴が開いていないのです。純正ならボルトCでテンションを調整できます』

指で押して6mmたわむ程度、かなり固く張る必要があります。

---
前回走行時、滑り音はしなかったものの、かすかにゴムの焦げる匂いがしたような気がするので、これが原因かも?
---

充電には時間がかかるため、翌日まで充電器をつないで放置。


今日帰宅後、充電器を外しバッテリの電圧を測定してみると13.3Vを表示、まずまずの値。

バッテリのキルスイッチをもとに戻して、エンジンを始動。

少しアイドリングさせ、バッテリで電圧を測定すると、14.3Vを表示、何となく発電はしている様子。

正確に診断するには、負荷をかけてオシロスコープで波形を見る必要があるのですが、チャージランプも点灯しなかったことから、ベルトの緩みが原因の可能性大。

念のため明日まで放置して、バッテリの電圧の低下の具合をチェックしてから試走してみます。

(シガーライターにつなぐタイプのバッテリチェッカーでも導入しようカシラ。)
Posted at 2017/08/01 22:50:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | 日記

プロフィール

「インプパーキングブレーキ整備 http://cvw.jp/b/1810746/40646294/
何シテル?   10/30 22:17
よたよた111Sです。よろしくお願いします 2013年5月 修理+仕様変更 2012年12月購入 2000年式111S 銀 仕様 エリパー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

エンジンマウント 交換 取り外し編  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/13 09:38:48
シフトリンケージブッシュ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/01 23:23:10

お友達

お気軽に
エリ・エク。ロータス乗りさん、車好きの方
19 人のお友達がいます
僕エリ僕エリ * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
かるきるかるきる ひでエリひでエリ
MOTOちゃん(旧300R)MOTOちゃん(旧300R) Yossy!s@EliYossy!s@Eli

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
2000年式ロータス エリーゼS1(111S) 薦められて乗ることにしました 現在乗りこ ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
WRX STIvar.Ⅴ 現在 通勤快速 乗り心地がよく よく走る らくちんらくちん 雪 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
白黒パンダでしたが サイドモールはずして真っ白に ロールゲージやら4スロやら前の車から  ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
初めて買った車  GTVハッチバックの白黒 リトラクタブルがチャームポイント 4スロ ハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる