• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

白き不死鳥のブログ一覧

2009年05月31日 イイね!

洗車しました。

洗車しました。こんばんは~


今日は午後から洗車しました。

このところ週末ごとに雨でまともに洗車できなかったですからね
今日はフル洗車ってことで水洗い+ワックスもかけましたよマジ疲れた。。

そのついでにホイールも洗いましたが、ダストでまっ黒…
吹きかけたパープルマジックもいつもは、ブルベリーなんですが
今日はイカ墨のような色でした。


洗車後は、先日届いたブツを取り付けました。
まぁ取り付けまでに5分と掛かりませんでしたよ
整備手帳をアップしようかと思いましたが、写真2枚で終わりそうです(爆)

その後は近所へ買い物がてら近所を軽く流してきました。
Posted at 2009/05/31 19:16:37 | コメント(5) | トラックバック(0) | きょうのできごと | クルマ
2009年05月28日 イイね!

ブツ、キターヽ(゜∀゜)ノー☆

ブツ、キターヽ(゜∀゜)ノー☆こんばんは~


注文してたブツが、今日届きました~♪
アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

GWの時に装着するはずだったんですが…
在庫切れだったので、後日発送になってました。


サーキットを走るならぜひ欲しいなぁと思ってたブツでして
GWフェアでエンジントルクダンパーと一緒に逝きましたよ♪

まぁ、飾りで終わってほしいパーツというのが正直な所なんですけどね

取り付けは、週末にやろうかと思います。☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
Posted at 2009/05/28 22:02:30 | コメント(7) | トラックバック(0) | 気になるアイテム | クルマ
2009年05月27日 イイね!

プロクルーズから。

プロクルーズから。こんばんは~


気がついたら来週はもう6月なんですね
早いというか何というか…

さて、帰宅してポストを開けるとプロクルーズから
サーキット走行の案内が封書で来てましたね
6月某日の参加受理にしては早すぎとおもいましたが

今のところ筑波2000と1000しか走ってないので他のコースも走ってみたいなぁとか思ったり。まぁアレを着けたらTC1000は走れなくなるんですがね、、、(;¬∀¬)ハハハ…

今年は来月を含めて2,3回走る計画です。
秋はFSWかな~♪
Posted at 2009/05/27 23:51:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット走行 | クルマ
2009年05月26日 イイね!

レブスピード 7月号

レブスピード 7月号こんばんは~



今日は月に一度のお楽しみってことで
レブスピードの最新号を買ってきました~☆


今回の内容はシフトワークでした。
一般道で、ヒール&トーは怖くて試せませんが…
スムーズなシフト操作の部分は、一般道でも使えそうなので
やってみようかなと思います。。

DVDではEGトルクダンパーの効果が紹介されてましたね
有るのと無いのとで、エンジンの揺れが全然違う…(驚
これならステアリング越しに伝わる振動も納得かも。。

あとは強化マウントも入れようかと思いましたね
乗り心地は、悪化するらしいけど…
元からそこには期待してないし(爆)
Posted at 2009/05/26 23:48:31 | コメント(9) | トラックバック(0) | きょうのできごと | 日記
2009年05月24日 イイね!

F1 モナコGP

F1 モナコGPこんばんは~


今日はF1モナコGPの日でしたね。
ブラウンGPvsフェラーリの面白い展開でした~☆
ブラウンGPの2台が接戦を制し1,2でフィニッシュ-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

フェラーリも3,4位と今日は奮闘しましたね。
これで低迷から脱出かな??

ただ気がかりなのは、来年以降の参戦が気になるところです。。。
多くのコンストラクターが撤退を表明してますし…。
フェラーリのないF1よりモズレーのいないF1を希望しますよw

モナコというとやっぱり
92年のセナvsマンセルの伝説のバトル。
F1歴10数年ですが、このバトルは自分の中で1番のお気に入りです。



以下、ヤフーニュースより

モナコGP決勝レースレポート ブラウンGPの1-2! 中嶋15位
5月24日23時7分配信 TopNews

2009年F1第6戦モナコGPが5月24日(日)、モンテカルロ市街地サーキット(1周/3.340km、24日決勝78周/260.520km)で3日目を迎え、現地時間14時(日本時間21時)から決勝が行われた。

前日に行われた予選でポールポジションを獲得したのは、ジェンソン・バトン(ブラウンGP)。また、フェラーリのキミ・ライコネンが2番手に入り、今シーズン初めてフロントローを獲得した。予選Q1でクラッシュしたルイス・ハミルトン(マクラーレン)は、予選後に予定外のギアボックス交換をしたため、5グリッド降格となっている。予選後に発表された車両重量によると、バトンは少ない燃料で予選を戦っていなかったことが判明した。また、トヨタのティモ・グロックは、ピットレーンからのスタートを選択している。

決勝開始時の天候は晴れ、気温25℃、路面温度42℃となっている。スタート直後にルーベンス・バリチェロ(ブラウンGP)がキミ・ライコネン(フェラーリ)を抜いたものの、大きな混乱もなくレースはスタートした。セバスチャン・ベッテル(レッドブル)はソフト側のタイヤでスタートしたが、ペースが上がらず、次々と抜かれた直後にピットインした。同じくソフト側のタイヤでスタートしたバリチェロもペースが上がらず、トップのジェンソン・バトン(ブラウンGP)との差が広がっていた。レース序盤はソフト側のタイヤを装着したドライバーが苦戦していたが、各車が1回目のピットストップを終わらせると、大きな動きのない単調なレース展開となった。2回目のピットストップ後も上位勢の順位に変化はなく、ブラウンGPが1-2体制を維持した。結局、順位が代わることなくレースが終了し、バトンが優勝、バリチェロが2位に入り、ブラウンGPの1-2フィニッシュとなった。

3位から8位は以下の通り。

3位キミ・ライコネン(フェラーリ)、4位フェリペ・マッサ(フェラーリ)、5位マーク・ウェバー(レッドブル)、6位ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ)、7位フェルナンド・アロンソ(ルノー)、8位セバスチャン・ブルデー(トロ・ロッソ)までがポイント獲得となった。

トップ8位以外の日本勢としては、ティモ・グロック(トヨタ)が10位、ヤルノ・トゥルーリ(トヨタ)が13位、中嶋一貴(ウィリアムズ)が15位となっている。

このレースのファステストラップは、フェリペ・マッサ(フェラーリ)。タイムは1分15秒154、50周目に記録したものだった。

【レースレポート】
レースは大きな混乱もなくスタートした。3番グリッドからスタートしたルーベンス・バリチェロ(ブラウンGP)が1コーナーの進入でライコネンを抜き、2番手になった。これにより、ブラウンGPの1-2体制となっている。スタート直後から、ソフト側のタイヤで4番手を走るセバスチャン・ベッテル(レッドブル)のペースが上がらない。ベッテルの後ろは、長い隊列となっている。5番手のフェリペ・マッサ(フェラーリ)が、ヌベールシケインでベッテルを抜こうとするものの、マッサはシケインをショートカット。マッサはベッテルの前に出てしまったため、ベッテルにポジションを譲った。しかし、6番手のニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ)もこの瞬間にマッサの前に出た。

10周目、ロズベルグがベッテルを抜く。ベッテルはその後も次々とポジションを落としていき、ピットインしてタイヤを交換した。ベッテルと同様にブラウンGPの2台もソフト側のタイヤでスタートしているが、バリチェロもリアタイヤの状態に苦しんでいるようだ。16周目にライコネンがピットイン。その次の周にはバリチェロもピットインした。また、ベッテルが1コーナーでバリアに接触し、その場でクルマを降りてしまった。18周目にトップのバトンがピットイン。これでロズベルグがトップになった。次の周にはロズベルグがピットインし、バトンがトップに戻っている。

22周目、上位勢のほとんどが1回目のピットインを終わらせた段階でのトップはバトン、2番手バリチェロ、3番手ライコネンとなっている。フェルナンド・アロンソ(ルノー)はピットインを遅らせ、4番手まで上がってきている。この時点でのバリチェロとバトンの差は、16秒となっている。1回目のピットストップを遅らせていたアロンソも、29周目にピットインした。また、30周目にはロバート・クビサ(BMWザウバー)がピットに入ったが、そのままリタイアとなった。各車が1回目のピットストップを終わらせた後は、順位の変動もなく、各車の間隔も多少広がったため、単調なレース展開となっている。

レース中盤、4番手のマッサはリアを滑らせながら前を走るライコネンを追いかけている。また、5番手を走っているマーク・ウェバー(レッドブル)が、ファステストラップを更新しながら徐々に前を走るマッサとの差をつめてきた。マッサと同様に、ライコネンもリアを滑らせる場面が目立っている。

50周目、2番手のバリチェロがピットイン。次の周にはトップのバトンもピットインした。53周目には、ヘイキ・コバライネン(マクラーレン)が14コーナー出口でバランスを崩し、ガードレールに接触してしまった。コバライネンはそのままクルマを降り、リタイアとなった。また、この周にはライコネンがピットインしていた。55周目にマッサがピットイン。トップの4台が2回目のピットストップを終わらせたが、トップはバトン、2番手バリチェロ、3番手ライコネン、4番手マッサのままとなっている。

レース終盤、9番手を走るジャンカルロ・フィジケラ(フォース・インディア)が、8番手のセバスチャン・ブルデー(トロ・ロッソ)を上回るペースで追いかけている。最終周には、中嶋一貴(ウィリアムズ)がミラボーでノーズからバリアに衝突してしまい、クルマを降りることとなった。結局、上位勢の順位が代わることなくレースは終了し、ブラウンGPが今季3度目の1-2フィニッシュを達成した。
Posted at 2009/05/25 01:01:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「スーパーGT公式テスト。 http://cvw.jp/b/181422/40057780/
何シテル?   07/08 22:59
阪神タイガースとミナミの帝王(Vシネマ)が好きなゴテゴテの関西人です(爆)自称J'S信者。 主な経歴 06.5.10 インテR納車(DC2) 07.9...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

本日は、退院後の検診その他諸々 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/10 00:26:56
BELLOF 
カテゴリ:パーツ
2013/11/10 10:27:57
 
Pioneer/carrozzeria 
カテゴリ:パーツ
2012/01/03 12:35:52
 

お友達

VTEC車は、いつでもウェルカムです♪

もうすぐ200人に☆
d('-^o)☆スペシャルサンクス☆(o^-')b

サーキットに行かれる方是非、お友達になってください~♪
193 人のお友達がいます
こりゃこりゃ * たく@FD2たく@FD2 *
アカザルアカザル * けいん@けいん@
KEI@GP5KEI@GP5 シロっこRシロっこR

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR 白き不死鳥 (ホンダ シビックタイプR)
2008年3月にインテグラタイプRから乗り換えました。 サーキットも走れるストリートカー ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
初マイカーだっただけに思い入れの深い車です。2年弱乗りましたが維持費などの問題で手放しま ...
ホンダ エアウェイブ ホンダ エアウェイブ
家族の車です。 乗りやすさはインテの比ではありません(爆) しかも、HID標準装備の上空 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.