• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

suzu・iの愛車 [三菱 アイ]

ノイズ発生 ⑩ 対策 

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーナビ > 修理・点検
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間3時間以内

作業日 : 2017年09月11日
1
どうも、これが気になりました。
仕切りを付けて更に材質が鉄板もんだから怪しいと思った次第です。
何かのユニット?
ひょっとしたら純正ラジオのアンテナの電磁波対策だろうか?!
問題なのはハーネス側かユニット側か?!
ひょっとしたらエアバックってのも考えれる。
でも太い電源ケーブルがエアバック側から見えてるので少なくとも、ここからツィタケーブルは出さないほうが良さそうな感じもして来たわけです。
2
念の為、ツィターの配線の取り回し変更を試して見ました。
3
配線の取り回しで走行中の異音やノイズなど発生しないよう純正のツィターラインへビニールテープ巻きして見ました。
なかなか良い感じです。
4
だだ、これだじゃ~もし効果なかったら勿体ないってことで、その他のちょい弄り開始です。w
アルパインでは厚さのある両面テープのことを防振クッション(両面テープ)と言う見たいです。
恐らく開発時に設定したのでしょうから、それと同等に取り付けて見ようかと思った次第です。
本来、長方形の形の防振クッションはネットワークボックスへ貼る物です。
他の丸いのはツィター本体の底面へ貼り付けネジで止めるとなってます。
つまりです。
アイの場合は長方形のクッション材をツィターの底へ貼るのではないか?と思った次第で実行して見ました。

実際、聞いて見るとです。
アリとナシでは音が全く異なります。何か?奇妙にツィターの迫力が増したような感じもします。
恐らく、エンジンの振動や走行中のダッシュボードの振動、音圧など等、防振クッションにて抑制されるような効果が発揮したのでないかと推測です。
5
ツィターの配線の取り回しは右ルート、左ルート?中央ルート(鉄板より右寄りで)理想の取り回しは?!
私的には中央ルートから引っ張ると配線バンドなど節約できることから、ここから通して見ました。
裏から懐中電灯を照らすと隙間ありの為、見えます。
恐らくコルゲートチューブ(中)1本分入るぐらい隙間じゃないかと思います。
6
又、ツィータの余ってる長い配線はナビの後ろへあると非常に邪魔で、どれが何の配線かわからなくなり、ほどくのにも時間かかりナビを嵌める時も配線が強引に押されてしまいます。
ってなわけでツィターの配線も下へ下ろしました。
前回はツィターのノイズが入り混みにくいように配線をスパイラル上にしてたけど、ほぐして下へ移動です。
これにてナビ裏側が、だいぶ空きましたが、まだ空けたほうが良さそうです。
次回はTVやETCアンテナの長いケーブルは丸めて床下又は天井へとも思います。
ナビの場合はデッキ裏から排気ファンが回ってるので後ろ側を開けることによる排熱も良くなります。
で..今回、発見したのは偶然なことが起きました。
ノイズ対策の為にナビデッキの配線を何度か動かしてたら、あることをするとノイズが全く載らなくことが、わかって来たのです。

スピーカケーブル(L)のラインはダクトの中間の隙間の穴を通ってナビのコネクタのスピーカーラインへ..
こうすることでACCや常時電源、信号ケーブルへスピーカケーブルなどの配線を出来る限り絡まないよにして避けるということなのです。
7
スピーカケーブル(R)も同様です。
他のケーブル等と出来る限り絡ませないようにしながら一番上へ軽く載せて上げるだけです。

8
イメージはこんな感じです。

スピーカケーブル(L)はダクトの穴(隙間)がありますので、そこからスピーカー配線を通過しデッキのコネクタへ(電源線や信号線から出来る限り避ける。)
スピーカケーブル(R)は(電源線や信号線、アンテナ端子から出来る限り避ける。)
なおかつ絡まないようにし一番上へ軽く載せる。

こうすることでノイズが全く入らない状態となりました。

1.ツィターの配線をスパイラル状へするとノイズが入らなくなるというのも手ですが..w
(音質的に不利な為、個人的はオススメしません。)

2.又、ツィターの配線をスパイラル状からストレートへ戻して見ると微弱ノイズ再発生を引き起こします。
このノイズを回避させるには上記に記載した通りでスピーカーケーブルの配線の取り回し注意です。
たまたま衝撃なことが起き気づきました。
イメージ的には参照画像8です。

左(L)のスピーカケーブルは絡まないように下からデッキのコネクタへ
右(R)スピーカケーブルは絡まないよう上へ軽く載せる。
スピーカケーブルを電源及び信号線へ配線が絡まらないように持っていくことでノイズを回避出来るということとなります。
オススメは2です。
どうしても治らない場合は1となります。
又はツィータの配線をフロントからでなくリアスピーカの配線から取るなどで消える場合もありえます。
----------------------------------------
最終的な効果は微弱ノイズが消えました。
夜間ライト点灯時でも限りなく無ノイズへ近いです。
その他、建物内から出た場合に置いてFMVICSの受信が早まりました。
壁が鉄筋コクリートでなければ建物内でも受信更新することもありです。

又、DIYでノイズ対策や電装系に強いサウンドプロショップで取付けされた方は購入した機器の性能を最大限まで生かせてるということが、わかるかと思います。
気になった方は..
普通のカーショップ(量販店)やデーラではノイズのことを踏まえた配線の取り回しは一切行わない為、注意です。
個人的には先程のオーディオ専門のプロショップへ出すかDIYでコツコツ時間をかけながらをオススメします。

又、当方のブロクを参考にしてのDIYは①~⑩を参照にし破損、内装キズ、ケガ、故障、断線、配線ミス、事故その他、自己責任で願います。
(又、初歩的なことだけど作業前にバッテリーの-端子をショートしないように取外して置くことぐらいは常識範囲内なことです。)
上記に記載した通り何かあると行けませんので難易度は★3つの上級と設定ししましたのでDIYされる方は注意です。

何らかのトラブルを生じでも当方の責任は一切ないものとします。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ノイズ発生⑨対策

難易度:

ノイズ発生④ 対策 

難易度: ★★★

ノイズ発生③ 対策

難易度: ★★★

ノイズ発生①

難易度: ★★★

ノイズ発生② 対策

難易度: ★★★

ナビの地図更新&オービスROM更新(アイ)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #アイ ノイズ発生対策 ⑮ http://minkara.carview.co.jp/userid/181566/car/70805/4436266/note.aspx
何シテル?   09/21 00:02
当ブログはPC閲覧(InternetExplorer6~11)推奨です。 当方の文章、映像、写真など当方に了承なく複製、無断使用することを禁じます。 コメ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

エアバッグ交換、インパネ裏とダクトにフェルト貼り 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/21 05:28:16
アイ各種信号線 取り出し位置 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/17 22:29:39
トヨタのアルミテープ関連の特許申請の一つが認められる事になります! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/04 21:48:39

お友達

車検切れ、車庫飛ばし、不法改造車両は固くお断りします。
お友達、知人、または、軽乗りユーザーのみで願います。
又、コメント、トラックバックのカキコミは個人情報入力は禁止で(本人、友人、知人、家族、親戚、団体、企業等、画像等含む)ご理解の程、よろしくお願い致します。
32 人のお友達がいます
滝雅也滝雅也 黒猫ライダー AGITΩ黒猫ライダー AGITΩ
@はっちゃん@はっちゃん tanak(syk)tanak(syk)
ぷちぷち にぃーにぃー

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 アイ 三菱 アイ
グレード G 2WD 4A/T (MR) MIVEC TURBO  DOHC 12バルブ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.