• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

イェルスードのブログ一覧

2017年11月01日 イイね!

トマト生活

最近、サボりがちのイェルスです。

長野から帰って来てから、トマトを作っている会社で仕事をしているのですが、規格外のトマトがそこそこ多く、廃棄するくらいならと貰ってくるのですが、量が量なので、エライ事になりました。

トマトが嫌いな訳では無いのですが、過去最高量のトマトホルダーになりまして、3日に一度、トマト何たら(スープとか、ハヤシライスとか)を作る生活になっています。



昨日の段階の写真。

今日も持って帰って来たので、こんな感じ。

(知り合いに配って、トマトスープ作った後でこの量。トマト生活を しいられるイェルス宅)




トマトスープは、圧力鍋で作りますが、トマトがかなり消費できるのでグッドです。

切ったトマトに圧力掛けると、こう。

水分だけ残して、他はペーストと搾りカスに。



人参・玉ねぎ・キャベツ・ベーコンを入れて、

加圧して、完成。


次の日は、トマトペーストを全部混ぜて、トマトシチュー風にします。


Posted at 2017/11/01 17:09:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | あれ以外の何か | 日記
2017年10月11日 イイね!

久々の更新

7月・8月と長野に行っていまして、マッタク PC に触っていなく、色々サボっていたイェルスです。


とりあえず、放置していた間に在った変化をチョイチョイと。

①長野に行ってました。(7月18日~8月31日)


毎夕、仕事終わりに、モフモフさせて貰っていました。



②オモダカ屋 Art Stage  に行ってきました。(8月14日)
館内は撮影禁止なので、外だけ。

イェルスが毎夏行く、招き猫ミュージアムの別館。
テラスの猫は、焼き物です。


また、コンナ タイルも。




③ウサギ仕様になりました。(9月10日~9月28日)


白い耳の正体は ウサギさん です。

リアオープンで写真撮るのを忘れたので、これしかない.....

また、前にも います。

ダイソーの ぬいぐるみ を、ダッシュボードトレーにねじ込みましたが、すごくいい感じです。



④マフラーの穴 修理してもらいました諦めました。
長野に行く最中(7月18日)に走行音が変わりました。はい。コーキング部分が吹っ飛んだようです。

とりあえず、長野にいる間は我慢し、帰って来てから色々調べ、9月終わりに交換してもらいました。修繕は もう 諦めました。

とりあえず、ディーラーで調べてもらいましたが、ヴィヴィオのマフラー 一式、揃わないみたいでした。
一番先端と、センターパイプは打切みたいですが、イェルスのは、センターパイプに穴があるので困っていました。


交換前

丁度サイドブレーキの下辺り、助手席側に向けて穴が開いています。


交換後(運転席側からの写真ですけど...)

とても銀ギラ銀。
皆さま おススメの社外純正タイプです。





このマフラーに行き付くまで色々調べました。
そもそも、T-top(型式KY3)だけ、純正番号44200-KW050ってなんやねんって感じでした。

他と一緒で、純正番号44200-KC050でいいじゃんか。
乗用モデルのFF車ってことでKK3と一緒でいいじゃないか.....
って高い買い物を失敗したくないので、色々と調べていました。

イェルスと同じKY3のセンターパイプで悩む方が、多分きっと恐らく絶対、いると思うので書いておきます。純正番号44200-KC050に適合するセンターパイプなら適合します。ガスケット等が付属で付いてくるので、追加発注は要りません。



⑤ついで作業で、ブレーキホースの交換もしてもらいました。
コレは、マフラーのコーキング補修をして貰った時に言われた事。ホースのひび割れ。
車検時に、アレコレまとめてやるとスグに予算一杯になるので、細々とやった方が、掛る金額が同じでも、負担が少ない。



⑥今年もカボチャが付きました。


可変式ウイングを見て何故か閃いた付け方。


車内にはタペストリーも配置


今年は、リアシートにチョイと力を入れてみました。



フロント部分はオプションのオプションが付いて、年々パワーアップしてますが、此処までかなと思います。


Posted at 2017/10/11 17:06:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | 飾り付け | 日記
2017年07月16日 イイね!

ヒマワリを 縮小 した結果 車内だけ豪華になった話

盆休みの墓参りぐらいなら、平均時速90キロのノンビリ走行で高速を走ればいいやと思っていましたが、何度か(誤差の範囲内の速度で)高速を乗るため、とりあえず、アンテナと、鉢植えのヒマワリを撤去し、リアシートの背もたれの隙間 と シートベルトの所にヒマワリを生やしました。

遠目では、このように寂しくなりました。


内側は、かなり豪華になりました。


暫くは、忙しくなるので、みんカラ、さぼります。
Posted at 2017/07/16 16:40:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | 飾り付け | 日記
2017年07月12日 イイね!

こう熱いと、もう ヒマワリ しか考えられない

こう熱いと、もう ヒマワリ しか考えられない

6月中頃、急に排気音がスポーティーになって、気のせいだろうと思っていましたが、やはり、マフラーに穴があったようで、塞いでもらった際に、簡単に点検しただけで見えてきた問題点を色々と教えてもらい、ビビってたイェルスードです。

一時は、すぐ修理しないといけないなと考え、7月7日の七夕仕様も、修理に出すから無理だろうと諦めていたのですが、県内の、イェルスがオーバーホール等に出すなら、此処だろうと決めている車屋からの最終的アドバイスで、次の車検時に一部直し、残りは様子見と決めたので、出遅れながら、7・8月連続でヒマワリを付けようと思います。

 ********************************************************
全体像:ヒマワリ

前回のヒマワリ。プランターが有効なのでそのまま利用。
高速道路用に、ヒマワリは、紐でフロント側に引っ張ってあるし、プランターをゴム紐で補助的に固定すれば、80キロ制限設けずに走れると思う。


 ********************************************************
アンテナ部:2連ヒマワリ + ミニヒマワリ



 ********************************************************
キャリア:ヒマワリボール

思っていたより、キャリアとの相性がいい。茎が無い分 違和感も少ないし、大概のヒマワリ商品は、花単体というのが少なく、時期を間違えるとホボ売り切れだからな。
もっとも、コレも2個で終わりだったから、間をあけて、再び見に行かないと行けないけど.....


 ********************************************************
フロント:ヒマワリブッシュ

写真ではそう見えないが、過去に無い程に前にはみ出している。
握りこぶし1個分ぐらいは出ているが、気にしない。

Posted at 2017/07/12 14:17:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 飾り付け | 日記
2017年06月25日 イイね!

気になっていたタイヤの ヒビワレ とサヨナラ

気になっていたタイヤの ヒビワレ とサヨナラタイトルの通りで、早い話、タイヤ交換をしてきました。
去年の点検時から、フロント側の亀裂を指摘されていて、リアは特に問題が無い物の、丁度いいので前後まとめて交換してきました。

新タイヤは、ピレリのスポーツドラゴンです。

所々にドラゴンがデザインされているタイヤで、元々着いていたSAVAのタイヤと違い、真ん中に溝が無いタイヤです。

まだ、帰宅する間しか乗っていませんが、交換前よりハンドルが重く感じるのは、溝の分のグリップの差なのでしょう。
今の所、思い描いた軌道に対し今までより、半テンポ遅れた感じがしますが、何回か乗っていれば、何となく解ってくるものだと思っています。
実際、VTR から RS4 125 に乗り換えた時も、ライディングポジションが暫くギコチナカッタですし、いつの間にか、それっぽいライディングになってましたから。

Posted at 2017/06/25 11:57:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記

プロフィール

イェルスードです。 非常識な常識人とか、アマノジャクとか、斬新・奇抜・破天荒なやつ、とか色々言われるように、何かこう人と違った事をしたり考えたりする。そんなん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

大忙しな一日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/15 08:36:12
後期純正バンパーにアルトリップ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/15 08:01:14
バルブ欠け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/04 15:20:40

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ トップ君 (スバル ヴィヴィオ)
「軽自動車・4人乗り・オープンカー」 このコンセプトの元、行き着いたのが、ヴィヴィオT- ...
アプリリア RS4 125 アプリリア RS4 125
ファミリーバイク特約の範囲内のバイクを探しているときに見つけた rs4 125。 カッ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ぶーちゃん (ダイハツ ムーヴカスタム)
父親名義の車ですが、運転頻度を考えると、トップ君が来るまでは、7割方自分が運転していまし ...
ホンダ VTR250 √K (ホンダ VTR250)
「VTR」をつなげて書くと、√K(ルートK)に見えないことも無いことから(Vは幅を狭く、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.