• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

634GTRのブログ一覧

2016年06月12日 イイね!

映画でのMiura

映画でのMiura  1969年の映画『ミニミニ大作戦』(原題: The Italian Job )
  でオレンジ色のMiura P400 が登場しています。
  何でこんな邦題をつけたのか?
  私はミウラのオーナーになってから友人に聞いて知り、
  観てみました・・・
  破壊され崖から落とされます。
  本物かと疑っていましたが・・・やはりダミーレプリカだったそう
  です。
今回、ネットブログより加筆転載しました(フェラーリランボNews&intensive911(JUN)さんブログより)

  ↓ P400 はFウインドウモール、ドアーモールやヘッドライトトリムまでブラックアウト(黒塗装)
          されています。 P400S &SV はクロームメッキ色です。

映画のミウラは車台番号3586  1968年7月2日に最初のオーナーに納車、走行距離は11,800キロ。
アランチョオレンジと白いシートのモデルは3台しか存在しない色だそうです。 昨年オークションに出たそうです。

  ↓ P400 なのでボディサイドのベルトーネエンブレムが前期型です。 S & SV は後期型です。
            ヘッドレストの形状もP400S &SVとは異なります。

ランボルギーニミウラ誕生50周年を記念しての映画で登場する、南アルプス山の聖ベルナール山近くの国道を再び走ると言う企画があったそうです。

グラン・サン・ベルナール山岳路。  ミウラの父親でもあるエクステリアデザインを担当したマルチェロ・ガンディーニ、エンジニアのジャンパオロ・ダラーラとパオロ・スタンツァーニが集いました。

今回走るのはオレンジのミウラではなく金色&黒でランボル博物館に収蔵されている貴重な二台との事。

   ↓ 金色ミウラの内装

   ↓ 黒ミウラの内装・  右ハンドルでした。 従ってアシストグリップ(三角形の)も助手席側に付いています。
     シフトノブが純正ではありません。



    実に ↓ 絵になりますね・・・





Posted at 2016/06/12 22:09:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | Miura の魅力 | クルマ
2016年06月09日 イイね!

Lamborghini 品川工場

Lamborghini 品川工場 Lamborghini 麻布さんの工場は昨年、品川区へ移転していますが、
 過日おじゃましてきました。

 白い車の左右のビルです。

 左側の黒いシャッター壁が1Fが接客ルームです。
 入口は、白い車の横です。


 右側がショールーム、その裏手1Fと2Fが整備工場です。  工場へは、一番右の道路から進入します。


 接客ルームでは、コーヒー、紅茶および ↓ のチョコ1個が頂けます。

 イタリアのフェレロです。  ↓ は3種セット品ですが、麻布さんで出されるのはいつも金色のFERRERO ROCHER です。

 上の画像はドンキホーテで購入してみました。 他外資系大型スーパー等でも安く買えます。

画像はありませんが、ソファーやテーブル等、全てランボル社から指定された品(イタリア製)だそうです。 
トイレも綺麗で男女別です。

少しですが、 ↓ 画像のようなグッズ他、アパレル等もディスプレイされています。

  ↓ イヤホンです。 白黒あります。 ジッパー式に左右に分かれます。


 ショールームには、なんとあの車両が ↓ 鎮座していました。


バケットシートを撮影させて頂きました。

    左右違っていました。 OMP製、スパルコ製










Posted at 2016/06/09 22:33:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2016年06月01日 イイね!

セナ展・伊勢丹

セナ展・伊勢丹 本日、6/1 セナ展 10:30オープンに行ってきました。

 伊勢丹新宿店 「アイルトン・セナ 栄光の軌跡展」 開催
 中嶋悟トークショーも(6/4)。
 開催期間: 2016年6月1日(水)~6日(月) <最終日は18時終了>
  10:30 開店
 開催場所: 伊勢丹新宿店・本館7階 催物場
 後援:駐日ブラジル大使館
 
会場は、無料。 写真撮影はokですが、品物によりストロボ禁止です。 ストロボ無し撮影はok

セナの家族が保管しているヘルメットやレーシングスーツなど貴重な愛用品を展示。

         ↓ シューズ拡大  ミズノだったんですね。 デザインは良いです。

当時の写真や映像も紹介。
会場内では、セナ関連の書籍や雑誌をはじめ、Tシャツ・キャップ・モデルカーなど50点以上のグッズも販売。
ここでセナ財団が得る収益は、ブラジルの恵まれない子供たちの救済に使われるそうです。
ミニチャンプス製だと思いますが、ミニカーは、4品だけで残念! マクラーレンMP4/4の1/43、JPSロータス1/18、ブラバム?1/18、キャメルホンダ?1/43。
他は、全て AYRTON SENNA Collections のグッズ販売品です。

Posted at 2016/06/01 21:25:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | クルマ

プロフィール

ディアブロGTR オーナーです。 Lamborghini Diablo GTRやMiura等Lamborghini 関連記事を中心に書きます。 宜しくお願い...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

ランボルギーニ ディアブロ ランボルギーニ ディアブロ
ランボルギーニ ディアブロGTRに乗っています。
ランボルギーニ ディアブロ 634GTR (ランボルギーニ ディアブロ)
限りなくレーシースパルタン代表Lambor・GTR
ジレラ ランナー VXR200 RST ジレラ ランナー VXR200 RST
たまに通勤などで使用
BMW 3シリーズ プラグインハイブリッド BMW 3シリーズ プラグインハイブリッド
BMW 久々に買い換えました。 PHVです。 2000CCで、今のBMWは全てツインター ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.