• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hikobonのブログ一覧

2017年07月22日 イイね!

長者原蓼原湿原

長者原蓼原湿原 何しろ暑い。室温が30度を越えている。そろそろエアコンのスイッチを入れなければ老人の蒸し焼きが出来上がりそうな金曜日のお昼過ぎ。本日のお仕事はお休み。

 ならば避暑にでも出かけるかと、昼食後、相方ともどもお出かけ。

 何時もの下道、太宰府、山家、甘木、朝倉、杷木、日田、小国、そして阿蘇外輪山に届く。このルートは先だっての豪雨被害を受けた朝倉、杷木を通る。災害派遣の自衛隊車両が頻繁に行き来している。国道の仮復旧はしているけれど、上流部に続く道路は未だに通行止めが続いている。

 高度を100m上げると気温が1度下がるとされている。阿蘇の外輪山を走る山並みハイウエーはおおよそ高度が1000mある。ここの外気温度は28度。湿度は70%、決して窓を開け放って走りたくなるような状況ではない。暑い。

 この道路の最高高度の牧の戸峠でようやく25度まで下がったけれど、まだ蒸し暑い。

 で目的地。蓼原湿原。

 時刻は午後5時。平日とは言え見渡す限り人影はなし。見事に貸し切りだ。

 阿蘇の夏の風物詩、キスゲが咲き誇っている。夕方に開くからユウスゲとも呼ばれている。

 去年の同時期には殆ど残ってはいなかったハナショウブ。結構たくさん咲き残ってはいたけれど少々くたびれている。

 こちらは開ききる前のオニユリ。

 クサレダマ。変な名前だけれどそこそこ可憐な花ではある。

 チダケサシ。

 ハンカイソウ。あまり可愛くは無い。

 そしてヒゴタイ。盛りはまだ先のようだ。

 トンボや蝶やら・・・。















 でこちらは名も知らぬ虫さん。

 もっと寄ってみると、どうやらお食事中らしい。

 今回のみっけ!ひぐらしの羽化したて。阿蘇ではひぐらしの大合唱で迎えてくれた。下界ではクマゼミが暑苦しく泣き叫んでいるけれど、ここではひぐらし。ただこのひぐらし、近づくと泣き止み、その姿を探すのが難しかった。羽化したてでは身動きがとれないだろうけれど、しっかりと成虫に育ってほしい。

 今回使ったのはコンデジF900EXRのみ。Rokkor付きのPENも持っては行ったのだけれど、70-35のレンズでは全くの役立たずで・・・。

 遅出の下道トコトコドライブ。帰路途中、回っている寿司なんぞを食したあと9時過ぎに帰宅。でこの燃費の悪さは・・・・。ショックが大きい。

 去年のほぼ同じルートの燃費は30km/Lを越えていた。去年と違うのはタイヤ!タイヤだけでこんなに差が出るものなのだろうか。
Posted at 2017/07/22 20:25:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 花の写真 | 日記
2017年07月22日 イイね!

朝倉と杷木の惨状

 あの日から10日あまり立ったけれど現場の状況はまだこの通り。

 日頃から阿蘇へのドライブ途中に立ち寄っていた産直販売施設もまだ閉店したまま。

 車もまだ土砂に埋もれたまま放置されている。

 押し流されて倒壊した建物も・・・。

 ただ災害が及ぶ範囲は限定的で、普段は気が付かないほどの谷部に限られている。

 平坦だと思っていても洪積台地は危険なのだろう。

 上流部にある同僚の奥様の実家は作業小屋全壊、母屋は床下浸水だったらしいけれど。

 被害の範囲が狭いので激甚災害の指定があるのかどうか、今後が注目される。

 自衛隊の部隊は閉店したパチンコ店の広大な駐車場に集結していた。

 こんな車を見かけた。船頭多くしてなんとやら、神様同士で責任の押し付け合いが始まるかもしれない・・・。
Posted at 2017/07/22 16:57:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日々の事 | 日記
2017年07月20日 イイね!

外国人には超難問

 「3月1日は日曜日で祝日、晴れの日でした」これ日本人ならどうってことのない文章なのだけれど、日本語を学ぶ外国人にとっては超難解な文章らしい。

 日の読み方が各種に変化するからだ。タチ、ニチ、ビ、ジツ、ヒ。ついでに日本は二ともニッとも読む。

 もっと複雑な読みもある。

 千年以上も昔のお話だけれど、平安京に住まいした嵯峨天皇が日頃から文才に秀でる小野篁を困らせてやろうとこの文章を読めと・・・。

 「子子子子子子 子子子子子子」

 宇治拾遺物語に載っている記事だけれど小野篁は「猫の子の子猫、獅子の子の子獅子」と読んだと言う。

 でこの小野篁と言う人物は京都六道珍皇寺にある井戸を通り夜な夜な地獄に降り、閻魔大王の補佐役を努めたとか、面白いお話が伝えられている。

 このハエトリグモ、別段養っているわけでは無いけれど、時折パソコンデスクに現れる。EXRの最接写距離1cmに近づいても逃げない。さすが頭なぜなぜしてやろうと指を出せばチョットだけ移動はするけれど・・・。別段悪さをすることもないので放置している。

 宗像海岸の過去画像を整理していて見つけた。人面石。ググってみたけれどこの場所では水難事故は起こってはいないようだけれど・・・・。

 などと本日のお昼は素麺。そういえば子供の頃「アーメンソーメン冷や素麺」などとよく言っていた事を思い出した。本日のお仕事は午後遅出。4時頃に出かけるとしよう。
Posted at 2017/07/20 13:56:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日々の事 | 日記
2017年07月19日 イイね!

暑いよーーーう。

暑いよーーーう。 なんだか梅雨明けしたのかどうなのか判然としない。博多の夏は山笠が終わると始まるのだけれど、山笠の祭りは終わったけれど果たして夏になったのかどうだか。

 早朝から蝉の鳴き声がうるさいし、夜はエアコンを回さなければ眠れないし。やはり真夏なんだと実感しきり。

 そんな日。どこやらで雷様の音が聞こえる中、福岡城址のお堀に出かけてみた。

 今年は蓮の葉の背丈が伸びすぎているようで、花が隠れてしまっている。

 数枚。コンデジEXRとNikkor付きのPENの写真が混ざっているけれど、判別はつきにくい。







 結局、いつもの事ながらコンデジでの撮影枚数が多くなる。

 お堀端にはいろんな生き物が蠢いている。

 青鷺。

 川鵜

 亀さん。なんとなく雰囲気悪い。

 とんぼ



 アメンボウ

 鴨、コノ鴨さん、蓮の葉に乗っかって・・・。これって楽してる?

 蓮のお堀の隣には睡蓮のお堀が。



 暑い中あるきまわってお昼時。ゴマすりでタレを作るおなじみのかつ屋さんで。

 ご飯、キャベツ、お漬物、味噌汁のおかわり自由で680円。安すぎるランチで満腹。
Posted at 2017/07/19 18:04:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 花の写真 | 日記
2017年07月16日 イイね!

CTスキャン

 先月、我が家から一番近い徒歩5分に新しく出来たお医者さんに行っている。新築の医院でまだ40代の若い先生だ。循環器が得意分野らしいので、丁度良いかななどと思っている。

 個人クリニックとしては珍しく、検査技師や栄養士さんまで抱えているので維持は大変だろうなと思いつつ・・・。

 最近階段を登ると息切れがと訴えると、「じゃ検査しましょう」など。心電図、レントゲン、血液検査、運動負荷心電図、そしてエコー検査。

 で・・・。一週間後に血液検査表を見ながら「心筋梗塞の疑いありです。死亡原因にもなり得るのでCTスキャン検査をおすすめします」と驚かされた。

 これは恐怖をネタに検査料をせしめる商売かなとも思ったけれど、CTスキャナーの世話になるなんて生まれて初めての経験だし、面白そう。などと興味本位で承諾した。

 先輩の名医が勤務する病院として紹介されたのが・・・・・。

 地元では有名な「あそこに入ったら出られない・・・」などと悪評たっぷりの救急指定私立総合病院だった。

 ところがところが行ってみると、たしかに建物は年季が入っているし、設備も古い。時折救急患者さんがストレッチャーで運ばれてくるけれど、受付から各部署の看護師さんの連携が見事で、世間で言われている悪評など微塵も感じさせられなかった。ただ駐車料は高い。

 午前中かかって検査終了。

 めでたしめでたしで、検査結果は自宅近所の先生のところに。安心料は諭吉さんお一人で足りたけれど、私の場合は2割負担。私より2つ年長さんは一割負担・・・。通常は3割負担だからありがたいことだと思っておこう。

 で本日こんなニュースが入ってきた。

 第7管区海上保安本部は15日、中国海警局所属の公船「海警」が対馬(長崎県対馬市)と沖ノ島(福岡県宗像市)周辺で日本の領海に侵入したと発表した。九州北部海域で中国海警が領海内を航行したのは初めてという。


 案の定やってきました。そのうち近い方の半島からもやってくるのでしょう。海賊が。
Posted at 2017/07/16 20:10:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「長者原蓼原湿原 http://cvw.jp/b/182161/40129212/
何シテル?   07/22 20:25
 巷では、アラ還を卒業し前期高齢者と呼ばれております。  学生時代に出来たばかりの鈴鹿サーキットを走っておりました。車はべレット、3分を切れば上々の時代でした...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

運転好きな方、古代史好きな方、車いじりの好きな方、磁石好きな方.....。
コチラからはお声がけは致しておりませんが、お誘いがあった場合はお断りは致しておりません。どうぞお誘いください。

ただ、折角お誘いいただいてもお友達の数を稼ぐだけの方は削除させていただいております。あしからず。
18 人のお友達がいます
16nights16nights * きぬたきぬた *
hangetuhangetu * スター★マンスター★マン
examineexamine 勝とう常時勝とう常時

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アクア トヨタ アクア
終の車はハイブリッドで・・・。
その他 その他 その他 その他
 初めて乗った四輪車。当時は16歳で軽免許が取れた。当時としてはなかなかスマートな車だっ ...
マツダ カペラ マツダ カペラ
 カペラREクーペだ。とてつもなく早い車だった。 ノーマルのまま鈴鹿に持ち込み走ってみた ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
 この車種を2年づつ2台乗り継いでいる。 1600siだったか?あまり記憶が定かではない ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.