• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hikobonのブログ一覧

2018年02月02日 イイね!

明日が海苔巻きの日で

 明後日は立春!春だ!と言ってもまだまだ厳冬の日々が続く福岡。今年はまだ積雪こそ無いものの寒い状態が続いている。なにやら立春寒波襲来だとか、身構えねば・・・。

 先月、ジャンクボックスから拾い上げた諸々をアクアに装着している。

 このスマホに、この様なアプリを導入。

 何が出来るって・・・。アプリを入れ替えれば、犬の鳴き声から、サイレンやらゴジラの咆哮まで出力できる。

 なにしろモーター駆動中のアクアはエンジン音がしないので、後ろから接近しても気が付かれにくいのだ。

 午後4時、近所の小学校の通学路で道いっぱいに広がってふざけている悪ガキに一発かましてやった。

 音色は潜水艦のソナー音。例のピンガー音だ。

 一瞬驚いた様子だったけれど、その後の彼らのリアクション。オオウケでしたね。

 マシンガンの音でもお見舞いしてやろうかなとも思ったけれど、「わん!」一発。お犬様の声でその場を離脱しました。

 しかしいい歳こいて阿呆な事を・・・・・と。

 今回の作業では、写真の中華製Dアンプをお釈迦に・・・。どうやら我がアクアのDC14.6Vには耐えられなかったようで、パワーICがお隠れになりました。仕方がないのでジャンク漁りで、PCスピーカーのアナログアンプを使っているけれど、チョットばかりパワー不足のようだ。
Posted at 2018/02/02 12:32:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々の事 | 日記
2018年01月13日 イイね!

新年早々希望の光

 昨年暮れにみんカラでLEDランプのモニター募集をやっていたので、ダメ元で応募していたら、なんと当選の知らせがあって現品が先日送られてきた。

 こいつは新年早々縁起のよろしいことでとばかり、大寒波襲来中の極寒のなか寒いガレージで早速取り付けた。

 私のアクアの場合はロービームは当初からHIDに変えていた。それも最近、得体の知れない出力100Wと称するものに変えている

 純正フォグも19Wのタングステンから35W級と称する、ただ眩しいばかりのLEDに変えている。

 ハイビームはHIDでは立ち上がりにタイムラグがあるし使用頻度もそれほどでもないので純正の65Wハロゲンのままだった。なのでモニター品はハイビーム用のHB3をお願いしたのだけれど、送られてきたのはH11互換品だった。

 H11互換ならばH16サイズのフォグに使える。なにしろアクアの純正フォグは夜明けの行灯と称されるほどのお役に立たない代物なのだ。当初HIDに換装しようと調べてみると、レンズのみならず筐体までがプラスチック製で発熱に耐えられないとか・・。仕方なく当時爆光との触れ込みの35W級と称するLEDを取り付けてある。

 これがはた迷惑な代物で、運転席から見るとぼんやりと明るく、対向車から見ると非常に眩しい代物。全くフォグとしての役目にはふさわしくない。せいぜいデイライトとしての機能しか果たしていなかった。

 この様にトップにもLED素子がはめ込まれているので、これの直視は相当に眩しい。

 モニター品のトップはシェードで覆われているので、前方への光束は反射鏡の性能に頼ることになるのだろう。

 換装作業は手慣れたもので、フロントバンパーのフェンダー側を外側に引っ張るとフォグソケットにアクセスできるから。両側作業で10分程度。これでも業者に任せれば・・・・と思うと節約はできたかなとも。ただ結果は自己責任となるけれど。

 で、暗くなるのを待って比較してみた。

 35W級と称するLEDフォグ。

 今回のfcl製のH16。見事なものです。確かに宣伝文句あるような正確なカットラインは出ていないけれど、これはリフレクターの設計の問題だろう。これならフォグ単体でも夜道を走れそう。

 ちなみに純正ハロゲン仕様のお仕事車ハイエースで同じ場所。ロービーム。

 こちらがハイビーム。

 先に交換していた100W級のHIDロービームをこのフォグに被せるともはや無敵。

 アクアの場合はハイロー切り替え式ではなくハイビームを被せることが出来るので、超弩級爆光状態になる。

 ロービームのHIDは4300K、フォグも雨中の視認性を考えて4300Kを選んだ。ハイビームのハロゲン色がなんとなく合わないので、HB3の4300kをポチするべきかお悩み中ではある。中華製の品質向上侮りがたし。
Posted at 2018/01/13 22:30:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | | クルマ
2018年01月08日 イイね!

長崎ぶらぶら

 今年の初詣は長崎の鎮西大社諏訪神社だった。こちらを選んだのはこの一枚の写真だった。

 「焼き場に立つ少年」。アメリカ海兵隊の従軍写真家ジョー・オドネル氏が、原爆が投下された直後の長崎で撮影した写真だ。この写真をローマ法王が配布するようにと指示をしたとの報道だ。

 長崎の原爆投下では多くの教会が破壊された。キリスト教国であるアメリカが徹底的にキリスト教会を破壊した。そのせいか広島ほど長崎の被害は話題に上らない。

 もっともアメリカはプロテスタントの国。長崎はカソリック教会が多数あった場所。そして今回のローマ法王はカソリックの法王ではある・・・。

 そんな長崎の地も戦国時代には領主大村純忠がキリス教に改宗し、この地をポルトガル領とし、領民達にも改宗を強制し、寺社仏閣を打ち壊し改宗を拒否した領民を奴隷として海外に売り飛ばしたとか。大友宗麟・大村純忠・有馬晴信の在九州キリシタン大名は天正遣欧少年使節をローマに派遣している。

 初詣の徒然に長崎の町を歩き回った。長崎といえばちゃんぽん。卓袱、中華料理だけれど、喫茶店文化が根強く残っている場所でもある。

 大手の喫茶チェーン店に席巻されてしまった福岡などに比べると、まだまだ昭和テイストの喫茶店が生き残っているのが長崎だ。

 その中でも最古参といえるのが「ツル茶ん」。

 このお店のトルコライスは有名だ。

 そしてミルクセーキ。ってこれかき氷だろう。

 お腹が膨れたので、お散歩の開始。

 平坦地が少ないのでかなりの運動量になるけれど、福岡では見られない情景が展開する。

 古美術商や古道具屋さんが意外と目につく。







 リサイクルショップの店頭でお餅やお赤飯を売っていたりする。

 かと思えば最近できたばかりの様子のチョコレートショップがあったり。



 お寺さんの前には福沢諭吉留学の地などの碑があったりする。





 眼鏡橋はあまりにも有名だけれど、この川にかかる石橋はは多数ある。









 この川でカワセミ発見。初めてシャッターを押せたけれど、デジタルズーム併用では解像度がいまいちで残念。

 東山手の一帯は移築されてきたのか洋風建築が並んでいたけれど、神戸の異人館街に比べるとやや迫力に欠けそう・・・。















 坂を降りると孔子廟などが・・・。



 もちろん中華街も有名だけれど、土曜の午後でこの閑散ぶり。ランタンフェスティバルが始まると、この通路が人で埋め尽くされる。中国人家族らしき団体さんが歩いていた。
 流石歩き疲れ、とりあえず駐車場所まで市電で移動。シティートラムと言ったほうがふさわしい近代的な電車だった。全線均一120円は超格安だ。

 豚まんを購入。

 長崎といえばカステラ。今回はコチラではなく。

 コチラで買い求めた。



 長崎の喫茶店文化ではフルーツサンドの存在も大きい。なのであるき回って空きが出たお腹にコーヒーとともに・・・・。



 往復高速利用でオートクルーズ100km/h設定。これでは高燃費を期待するほうが間違っているけれど。この結果はやはり・・・。台湾ブランドの中華タイヤのせいか。もっとも高速安定性や峠の走りには不満は全く無いし、静粛性も及第点ではある。
Posted at 2018/01/08 20:51:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食べる | 旅行/地域
2018年01月07日 イイね!

鎮西大社諏訪神社

 近郷近在有名所の神社は初詣で行き尽くした感があり、二巡三巡目になっていた。
でもやはり見逃しはあるもので、長崎の諏訪神社。熊本の藤崎八旛宮はまだお参りしていなかった。

 で、今年は長崎の鎮西大社諏訪神社。

 このお社のご祭神は諏訪の神様。建御名方神と相方の八坂刀売神の二神だ。このタケミナカタ神の親父様は大国主命。出雲の神様なのだけれど、大和からの使者武御雷がやってきて「お前の国をよこせ!」と無理難題を吹きかけた。

 大国主は「ならば長男と相談しよう」。大国主の長男事代主神は武御雷の無理難題を聞き入れて承諾してしまう。でも次男の建御名方は大和の武御雷に戦いを挑み、破れてしまう。挙句に信州信濃にまで落ち延び、その地で引きこもってしまう。

 いわば負け組の神様だ。殺して祀る。この様式の神社は結構多い。

 信州諏訪大社は御柱祭りで有名だけれど、こちら鎮西大社諏訪神社は蛇踊りの長崎くんちで有名だ。ただ創建されて間もなくキリスト教伝来に伴い、この地はイエズス会に寄進され神社仏閣は無残にもすべて取り壊された。

 一時的にもポルトガル領になってしまった訳だ。秀吉や後の徳川幕府によるキリシタン追放令が無ければ、我が国の現在は変わっていたかもしれない。

 長崎の地は平坦地が殆ど無い。だから街なかで自転車を見かけることは殆ど無い。この神社に参拝する参道は階段だ。

 息切れしながらも参拝を終えた。
Posted at 2018/01/07 15:59:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2018年01月04日 イイね!

開けて4日も経ってしまった

 福岡では三が日、上天気に恵まれて珍しく空気も比較的澄んでいた。半世紀以上も昔のことだけれど、大阪在住でまだ公害が激しかった頃、六甲山から大阪平野が一望でき、大阪湾を隔てて金剛葛城の山々が見渡せたのは、工業地帯が休業するお正月だけだったのを思い出した。

 昨年の暮も比較的穏やかな暮れだった。そのせいか去年に比べると、人出が多かった




 年末恒例のお蕎麦運びも何とか終え帰宅して、年越し蕎麦なんぞを・・。

 今年も相方製のおせち料理・・・。毎年品数が減ってくるような気がするけれど、結局煮物、揚げ物、焼き物だから、お味はみんな似てくる。

 晩酌はやらないので、常備酒は無いのだけれど、日本酒とコカ・コーラのハーフ・アンド・ハーフが美味しいとの情報。それもお安いお酒で充分とのこと。

 これが美味しい。若い頃よく飲んでいたコークハイだとかチンザノコークなどを思い出してしまった。

 2日3日とお仕事だったのは仕方がない。何しろ世間様がお休みの日は超忙しの職場だから仕方がない。その仕事帰りにスーパームーンなんぞ。

 年末にはこんな車を見つけた。ひょっとしたらストリートビューに黄色いアクアが写っているかもしれないけれど、カメラにカバーが被さっている様なので・・・。

 さてさて毎年悩むのだけれど今年の初詣は何処にしようかと悩んでいる。著名神社はほとんど行きつくし、二巡目三巡目に入っている。もっとも昨年、相方の兄が亡くなったので喪中でもあるので・・・・。

 ジャンク箱から昔のスマホと防水スピーカー、それにデジタルアンプを発掘した。これで少々面白い車遊びなんぞを企画中。
Posted at 2018/01/04 21:54:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々の事 | 日記

プロフィール

「明日が海苔巻きの日で http://cvw.jp/b/182161/41050619/
何シテル?   02/02 12:32
 巷では、アラ還を卒業し前期高齢者と呼ばれております。  学生時代に出来たばかりの鈴鹿サーキットを走っておりました。車はべレット、3分を切れば上々の時代でした...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

お友達

運転好きな方、古代史好きな方、車いじりの好きな方、磁石好きな方.....。
コチラからはお声がけは致しておりませんが、お誘いがあった場合はお断りは致しておりません。どうぞお誘いください。

ただ、折角お誘いいただいてもお友達の数を稼ぐだけの方は削除させていただいております。あしからず。
20 人のお友達がいます
hangetuhangetu * 16nights16nights *
スター★マンスター★マン * LED・HID販売のfcl.LED・HID販売のfcl.みんカラ公認
examineexamine きぬたきぬた

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アクア トヨタ アクア
終の車はハイブリッドで・・・。
その他 その他 その他 その他
 初めて乗った四輪車。当時は16歳で軽免許が取れた。当時としてはなかなかスマートな車だっ ...
マツダ カペラ マツダ カペラ
 カペラREクーペだ。とてつもなく早い車だった。 ノーマルのまま鈴鹿に持ち込み走ってみた ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
 この車種を2年づつ2台乗り継いでいる。 1600siだったか?あまり記憶が定かではない ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.