• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2006年10月11日

Keepクロスカントリートラック  午後編 ~ランドローバーディスカバリー~

Keepクロスカントリートラック  午後編 ~ランドローバーディスカバリー~ 午前中の作業を終え昼食後しばしの昼休み。

ウィンチ車が足りないという事で午後からはウィンチ作業に回ることに。
数人でグループを作り担当エリア(ノルマ?w)を決めて作業再開。

未完成なXCトラックにム ラディスコで踏み込んで行く。
根っこを抜いた大穴や、まだ抜いていない切り株、どかした大石や丸太がゴロゴロした状態な上に立ち木の間をスラローム状態。
このままの方が良いのでは?というのが正直、自分の感想だがコンセプトは“現行ノーマルレンジやMTBが走れる事”らしいので最終的には穴を埋めて障害物は取り除くらしい。

そう、ココは4WD車のポテンシャルを引き出して悪路走行を楽しむ“オフロードコース”ではなくてトレッキング、スノーシュー、MTBが使う“クロスカントリーコース”なのであろう。
だからオフロードでの使用を前提とした改造車でなくても一般的なRV車で走れる状態に設定してある。

自分の祖母は86歳で足腰が相当弱っている。家の階段の上り下りも非常に時間が掛かる。当然、トレッキングはおろか駐車場からこのコースまで歩くのも無理であろう。しかし群馬の里山で育ったので自然は大好きだ。
このコースが完成したら祖母を乗せてトレッキング気分を味あわせてあげることが出来ると思う。(それまでは生きていろよな!www)
自分の祖母に限った事ではない筈だ。
若い人で足が不自由でトレッキングを諦めていた人にも新たな可能性が開けるのでは?と思う。

クロカン○カは放っておいても勝手に営業オフロードコース等に出向いていくが底辺拡大にはやはりお膳立てが必要だと思う。
そうやって社会的認知度が高まればいずれ業界全体にプラス方向に働くだろうし、4WD遊びが悪者になりやすい今の風潮も変わるかもしれない。
そうなる事を願って作業に参加した。



ム ラディスコはコテコテのクロカン車にしたくなかったので非日常的な作業車臭を漂わす要因になるウィンチは見せたくなかった。アイバワークスの“ウィンチコマンダー”は奥の下の方に装着出来てフェアリードも覗き込まないと見えないのでお気に入りだった。
しかしマッドボギン風のトコで遊んだ時にバンパー上まで潜ってしまいウィンチが使えなかった。(完全に泥の中。。。)

妥協してフェアリードだけバンパー前面に。
ナンバープレートもオフセットするとクロカンっぽくなるので避けたかったが跳ね上げ式にするのも面倒だしぶつけ易くなってクチャクチャになるのは火を見るより明らかなので横に移動。

結局コテコテのオフロード車の様になってしまう。
やはり定番スタイルにはそうなる理由がちゃんとあるんだと再認識した。。。

ウィンチ本体はフレームの真ん中に装着されたまま。非常に操作しにくい。
しかも使用頻度が高くないので固着気味でフリーとロックの切り替えが渋い。
何度か動かしてるうちにやっと手で動くようになった。
外で作業してくれてる人達もかなりウィンチ作業に慣れた人達だった。合図も手馴れたもの。
順調に引っこ抜いていく。

一箇所大石に出くわして難儀したがどかすのは無理だという判断。大穴掘って横倒しにして地中に埋めた。

     ●画像編●
      
      其の③
      其の④

補助ワイヤーが切れたりして障害もあったが臨機応変に有る者で対処し作業続行。実際山の上では少ない道具類で何とかしなければならないシュチュエーションに追い込まれるのでこういうのもいい経験になるし、何を携帯すれば有効か実感できる。


ランドローバー・マガジンを発行しているサドルシューズの社長さんがハイリフトジャッキを借りに来た。
先頭の方で誰かがスタックした模様。
そっちはそんなに激しいのか?是非とも行ってみたい衝動に駆られる。(笑)

あらかた作業が終わって先頭が引き揚げて来た。
作業終了。
残りは次回に。
11月の11・12日の2日間の作業。
あと12月にもう一回。
今回ぐらい人が集まら無いと年内完成は難しいと予想。
今回参加の人は是非とも次回に、という事だ。
自分も都合が付く限り参加したいと思っている。

様子を見に来ていたLRJの方が参加者にお土産を置いて行ってくれたそうだ。Tシャツとステッカー。
ただのオレンジTシャツに見えたが後ろの首元に小さいグリーンオーバル。ステッカーもガラスの内側から貼るタイプ。
思ってもみなかったプレゼントで得した気分。

解散後も皆さん、車談義に花を咲かせなかなか帰路に就かない。(笑)
自分も渋滞を避ける為、夜までコチラに居ようと思ってるのでお話に混ぜてもらったりブログ用の画像を撮ったりして時が流れるのを待つ。
その場を離れてからも清里駅周辺を探索。
クッキーと散歩がてらブラブラと…。
しかしこの時期、お店は早くに閉まってしまう。
長い道中に備えて仮眠を取る場所を探す。
ランタン灯しておでんでも食べようかと用意はしてきたが予想以上に外気温は低い。
山の上のタイヤチェーン脱着場に停めて仮眠。
クルマも一台も通らず辺りは真っ暗。
結構怖くて寝付けない。
クッキーは急に窓の外の一点を見つめたりするモンだから見えない何かを見ちゃってるのでは?と本格的に怖くなってきた。

しかしながらここ数日のハードスケジュールの睡魔が恐怖心に勝っていたらしくいつの間にか寝ていたようだ。
たいした時間ではないが少しでも寝ると全然違う。
帰り道、やはり渋滞に巻き込まれたが眠くはならなかった。

帰ったのが0時ちょい前。
ちょっとお疲れモードかな。。。



ブログ一覧 | ランドローバー 行事 | クルマ
Posted at 2006/10/13 05:31:31

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

大黒から佐島マリーナへ
Duke.TTさん

11月の“Performance. ...
blacklistさん

エッセオフ会に続き、ソニカオフ会に ...
TAKUMIモーターオイルさん

S660とコペン合同オフ会in成田 ...
RA272さん

晴天のお台場
彼ら快さん

ふった・・・・
人も車もポンコツさん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

LANDROVER & TRIUMPH
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
最初は20年選手のミニの故障が多くなり、いつも応急処置ばかりで対応してきたので車検が切れ ...
その他 その他 その他 その他
長らくGTカラコラムに乗っていて流石にBBが逝かれてしまい、ソレを機に現代スペックのKO ...
ランドローバー ディスカバリー ランドローバー ディスカバリー
ジムニーがどんどんオフ専用になっていったので家族車が必要になりランクル77を追加。 しか ...
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
気に入ってましたが例の“規制”で継続車検が受けれなくなってしまいドナドナ~。 しかし、も ...

過去のブログ

2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.