• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KAZU036→966のブログ一覧

2017年06月20日 イイね!

初林道

土曜日に研修だったので少し早めにでて林道散策。






フラットダート?って呼ばれるような一応車も通れるような道です。
ちょっとしたワダチのような段差を乗り越えたり凸凹道を走る!
モタードなんで無理はせずに2速までの超低速走行でしたが楽しめました。
でもガチオフローダーにはなれそうにないです(._.)
ガチる時の装備とパンクの対処を考えると敷居は高いですね(^^ゞ
気が向いたらまた散策ぐらいはしようと思います。
Posted at 2017/06/20 06:52:31 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年06月12日 イイね!

アストロ プロシェード コマンド ついでにショウエイ Z7と比較 

なんだかんだでまたアライに戻りました(笑)
色々被りましたが‥ハッキリ言ってフィット感と軽さならショウエイz7が一番です。
Z7で普段はメロースモーク、ツーリングや日中のみならダークスモークの運用でしたがクリアはやっぱり夜見やすい!

ですが…

通勤ライダーなので基本は朝夕晩
日が低い時か夜の運転
朝はギラツキを低減し夜でもまぁまぁ見れるメロースモークでしたが、夜と雨の日はやはりクリアが一番見やすい。
たがメロースモークだと夜は少し見づらい特に雨の夜は最悪
無灯火の自転車なんからクリアに比べたら発見が少し遅れますね〜
一回ヒヤリとしました(^^ゞ
梅雨も近づいてきたのでクリアにサングラスで運用してましたが、雨の日はサングラスが曇ります。
私の目ではクリアで日中は耐えられません。
日中でもクリアシールドで大丈夫な方が羨ましい(._.)
サングラスが曇ったのでJクルーズやGTエアーもインナーバイザー式は曇るハズ!
アウターバイザーはアライのプロシェードしかない…
この考えでアライのプロシェードに再び戻ろうと考えました
柄はオフロードなら迷彩ってことで唯一無二の迷彩柄
アストロプロシェードコマンド!







Z7と並べると









微妙にアストロプロシェードのほうが一回り大きいかな?
アライはMとLが同じシェルでショウエイはMとLは別なシェル。その差かな?ショウエイもLサイズなら同じくらいな気がします。
ちなみに重さは
Z7は体重計で1400グラムですが
アストロプロシェードは1700グラム
アライは重いね(笑)
最近夏用にショウエイjoを復活させましたが



重さの感じ方はこれと同じか少し軽く感じます。
ちなみにjoは体重計で1100グラムです。
サイズはインナーキャップを被るのでゆったり目なL

多分頬の辺りが無いぶん頭頂部だけに重さがかかるからかな?

プロシェードも基本はクリアで眩しい時だけスモークって使い方はインナーバイザーと一緒です。
見た目を気にしなければ曇らないのは利点です。
重さはそもそもGTエアーなんかよりも重いので比べるのが間違い?
FIM公認でSNELL規格通ってるアストロプロシェードとJIS規格だけのショウエイですからね〜X14は1600グラムくらいだから良い勝負では?
アライはSNELLですが、シャーク規格?だかだとショウエイの方が上みたいですが事故らないとわかりません(笑)

アライとショウエイを比べると確実に塗装はアライが上です。
マッドカラーでもラメ入りプラスマッドクリアーなので指紋は付きにくいですし見た目の質感も高いです。
ショウエイはクリアが無いだけの塗装でラメが無いぶん完璧なマッド色で良いんですが手入れは大変です。

一長一短なアライとショウエイどちらも最高なヘルメットに違いは有りませんが方向性が違いますね〜

もうヘルメットは買いません。(笑)



Posted at 2017/06/12 21:58:58 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年06月11日 イイね!

ショウエイからアライへ

何だかんだありましてこうなりそうです





アストロプロシェードコマンド!

なんかもう廃盤みたいですね
アストロIQは初めて被ったフルフェイスヘルメット。
それの改良版に最終的には落ち着きそうです。
続きは次回で
Posted at 2017/06/11 01:13:12 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年05月25日 イイね!

CRF 250 m リアボックス買い替え SH33からSH40

リアボックス?トップケース?
買い替えました。





SHADのsh33からsh40です。

ホーネットADVを入れたらsh33ではギリギリ





パンク修理材とサングラスや雨用品くらいは常備したいのでワンサイズ上に買い替えました。






なんか変わらない気もしますがワンサイズ上がったことにより余裕が生まれました(^^ゞ

SH33





sh40










見た目もそこまで変わりはありません。
角ばってるので雰囲気は旅バイクです。

リアボックスの利便性がかなり良くて
ちょっとした小雨でも純正のヘルメットロックでは内装向きだしで雨にやられてしまいますがヘルメットを入れる場所が出来たのでかなり楽です。
普段通勤で使うカバンを入れて手ブラで通勤。
ヘルメットとカバンを入れ替える形で普段は使い、荷物が増えたらカバンを背負って荷物はリアボックスへ!
もうバイク通勤の不満は凍結と雪だけになりましたね(笑)
Posted at 2017/05/25 21:57:35 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年05月19日 イイね!

アライ ツアークロス 3 とショウエイ ホーネット ADV と Z7 比較


毎日の通勤使用とオンロードのツーリングでの比較になります。
サイズはツアークロス3が57〜58 ホーネットADVとZ7はMです。

ベンチレーション

頭頂部のベンチレーションはツアークロスとホーネットは同等。
明らかに風を感じるのはZ7
直接風が当たっているのを感じます。

同じ様な穴が空いてるのにホーネットは全然風を感じません。ただ蒸れる感じでは無いのでアライの用にしっかりと換気はされています。

口元はツアークロスのほうが上ですが、ホーネットもしっかり口元と目もとに風を感じます。

Z7は口元ではなく目もとからオデコにいくので涼しいんですが私は風が目に入るので微妙でした。メガネユーザの曇り取りを狙ってる感じです。

ホーネットADVは適度に目と口にあたるので丁度良いです。
Z7は口元に穴はないので多少息苦しく感じます。
オフヘルなんでその辺はホーネットとツアークロスは考えて作られてる感じです。

ベンチレーションを閉めた場合はホーネットとz7は風を感じなくなりますが、
ツアークロスはベンチレーションというか隙間風?が入り込む気がします。夏は涼しいんですけど、ベンチレーション閉めても風が入ってきます。冬は寒いです。

ホーネットはシールドありのままでゴーグルが付けれるので夏場はゴーグル運用すればシールド全開で涼しいかと思います。
夏場シールド閉めてベンチレーション全開なら
ツアークロス = Z7 ≧ ホーネットADV
って感じですかね?
サングラスやゴーグルでシールド開けてしまえばベンチレーションや静音性なんか関係ない気がしますが(笑)
ちなみにシールド全開の風切り音はホーネットとツアークロスはゴーって感じですがZ7はピューってなるんで耳障りです。
煩いことに変わりはありませんが。

静音性と冬場シールド閉めたときの暖かさは

Z7=ホーネットADV≫≫ツアークロス3

チンカーテン付いてるショウエイは風の巻き込みがかなり少ないですしベンチレーションを閉じれば隙間風もほとんどありません。
ツアークロスはシールドと口元のベンチレーションは閉めても微妙に風が入ってくるので寒いです。

バイザー
ツアークロスのほうが長いので日差しとしてはツアークロスの方が良いんですが大した違いはありません。
若干短くなってる分ホーネットの方は視界の邪魔になりにくいです。それでいて日中や朝はしっかりと日差しの役割は果たしているので絶妙な長さです。
見た目通り風切り音や上下左右の風の巻き込みもホーネットの方が優秀です。
Z7はバイザーが無いのでバイザーに慣れていると眩しいです。
サングラス必須ですね。

シールド、視界
ピンロックシートを付けた時の乱反射具合と密閉性は共にホーネットとZ7のショウエイが圧倒的に良いです。
私の感覚では乱反射もホーネットのほうがZ7よりまし!ツアークロスはイマイチですね。
雨天時はツアークロスのシールドは内側まで雨がしみてきますがホーネットとZ7はありません。
乱反射と視界の歪みもツアークロスより良くホーネットとZ7はクリアな視界を確保できます。
視界の広さもホーネットの方が広いです。
バイザーが短い分上の視界もツアークロスより広く、下部の視界もツアークロスより広いのでメータをみるのも楽です。
左右は変わらないかな?まぁ視界がフラットな分ホーネットの方が楽です。
Z7も下方向以外なら視界は広いです。


重さ
ホーネットの方が軽いです。家の体重計で計測。
ツアークロス3 1.7kg
ホーネットADV 1.6kg
Z7は最軽量フルフェイスですしバイザーもないので当たり前ですが
Z7 1.4kg 最軽量

被った感じも重量通りツアークロスが重くホーネットは何となくツアークロスより軽く感じ、Z7は圧倒的に軽い。

フィット感については頭の形によるので何とも言えませんが私は根っからのアライ派でしたがホーネットの方が被り心地が良くてショウエイ派になりましたね〜
ショウエイMサイズがドンピシャです。
ただz7より微妙に小さいのか後頭部とオデコに少し違和感があります。
内装薄いのに変えようかな?


総評

見た目はツアークロスの方がオフロードっぽくてカッコイイですが、毎日通勤で使う物として考えると雨天時でも優秀なシールドにクリアシールドでも日中困らない最低限のバイザーで道具としてホーネットADVの方が優秀だと思います。
ツアークロスは時期モデルがどう対抗してくるかに期待!

Z7は人気なだけあって良いですね〜
ツアークロスやホーネットには無いメロースモークがあるんで夜は少しくらいですが上手く使えば良い感じです。
Z7にサングラスでシールド上げたままかツアークロスかホーネットでゴーグル運用が夏場は最適かな?

ホーネットはシールド付けたままゴーグル着用可能なんで通勤程度の距離と速度なら完璧。

高速ならシールド閉めてもベンチレーションで涼しく空力が優秀なZ7ですね。

オフロードヘルメットとしての見た目の格好良さならツアークロスです!
シールドと重さ以外欠点は無いです。

私の願望はショウエイのシールドシステムで頭頂部はZ7のベンチレーション。口元はツアークロスのベンチレーション。
バイザーの形状はホーネット。
そんなヘルメットがあれば完璧だと思う今日この頃…

Posted at 2017/05/19 22:31:54 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「爆走〜」
何シテル?   04/22 08:58
バイクになんて絶対乗らない! 夏は暑いし冬は寒いし転んだら大怪我… そう心に決めて24年生きてきまして… 2011の震災で自転車の利便性に気づき。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

モリワキ メガホンマフラー ブラック取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/21 12:40:01

お友達

私の趣味に共感できる方は気楽にコメント下さい!
13 人のお友達がいます
ryemugibatakeryemugibatake * kj29kj29 *
よしキョロよしキョロ kens-aku@grimoirekens-aku@grimoire
asauraasaura ばてぃんばてぃん

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CRF250M ホンダ CRF250M
通勤快速&趣味
ホンダ モンキーFI 036(オサル) (ホンダ モンキーFI)
ノーマルスタイル&耐久性重視のカスタムがテーマでしたが今ではフルカスタムに…f^_^; ...
スズキ スペーシア スズキ スペーシア
乗り潰します!
ホンダ グロム125 966 (ホンダ グロム125)
乗り潰さずに乗り換え

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.