• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たまちゃ@函館のブログ一覧

2015年04月21日 イイね!

ヴィヴィオおります。

この度ヴィヴィオを降りることになりました。

某大学の自動車部員でほしいという人が現れたため、売却することにしました。

もともと、前オーナーの乗り換えに伴って部内で継承される予定だった車ですが、諸般の事情により継承がとん挫した為、私が購入したものなので、本来のルートに戻ったと言えば戻ったわけです。

この1年(まぁ、その前から千歳などで借りて乗ってましたが)ジムカーナもしたし、通勤やレジャーの足に活躍してくれました。

自分の手に渡ってからだいぶ手をかけてやりました。
ほぼ4輪すべてのハブベアリングを交換、フロントのロアアームを左右とも交換、コイル・イグナイター、プラグコード、プラグの交換(コイルパンクによる2気筒化した為)、リアタワーバーの装着、ブリッドアーティスへの換装、ターボメーターの装着、センターコンソールの装着、マフラーの交換など完成度は幾分高まったことでしょう。

まだまだリフレッシュの必要がある箇所はありますが、それはこれから彼が勉強しながら手をかけていけばいいでしょう。

さて、ヴィヴィオは超快速の足車でしたので、当然次の足車が必要です。
ということですでに手配が終わっています。
早ければ今週末には乗りだせるかな?

ということでまた、一から快適な足車の製作が始まります。

いろいろとこの1年で身に着けたヴィヴィオに関する知識と経験は次の代に継げるようにしたいと思います。

そうそう、ヴィヴィオと言えば、もう一台。忘れ去られていた黒ヴィヴィオ。こちらもエンジンの載せ替えが終わり、エンジンも始動したようです。
もうすぐ赤と黒が同級生同士で隣り合う日が来ますね。
Posted at 2015/04/21 08:30:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | ヴィヴィオ | 日記
2014年09月28日 イイね!

今日は赤い子

本日9/28は黒い子の作業はなし。
昨日9/27に行った内容は明日お知らせします。

本日は自分の赤いヴィヴィオのマフラー交換を実施しました。

交換するマフラーは純正から黒い子についてきたレガリス+Jworks中間
メーカーが違うのでフランジの径が違ったりで少し面倒でした。



というわけで装着後の写真です。

この後エンジンを始動したら盛大に廃棄漏れしました。

中間パイプのフランジでした。
ガスケットを買ってきて、元のガスケットを外したらこんなのが出てきました。


きれいに朽ちていました。
この部分は自分では触っていなかったのでガスケットは大丈夫だろうと思ったのが間違いでした(笑)

ガスケット交換後は廃棄漏れはないようです。

しばらく使われていなかったマフラーなので本調子になるまでには少しかかるかもしれませんね。

現時点ではアイドルアップが終われば外からは結構静かです。

これがどのように変化するのか、しないのか。

乗っていて疲れるような音質、音量でなければよいです(´▽`)
Posted at 2014/09/28 23:20:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヴィヴィオ | 日記
2014年09月22日 イイね!

黒い子復活計画

黒い子復活計画黒い子ヴィヴィオの復活計画をスタート。

江差から引き取ってきた部品取り車の黒い子ヴィヴィオ(A型)を復活させようということになりました。

引き取りの段階でエンジンブローによる不動車ということは聞いていました。

2年近い間、屋外に置かれていたことも聞いていました。

なので、復活までのメニューとしては下のようになるかと思います。

①エンジンの修理または積み替え
②油脂類の全交換
③ブレーキのオーバーホール
④ハブベアリングのオーバーホール
⑤外装の補修


さて、①のエンジンは最後の方に取っておくとして、なるべく費用が掛からないところからやっていこうと思います。

完成時期は2015年4月が目標です。

9/21現在で手をかけ始めたのは外装の錆補修です。
少しずつ補修していきます。
最終的には全塗装になるかもしれません(笑)

とりあえずは番手の粗いペーパーでさび落としして、黒錆び転換剤を塗布しておきました。

エンジンを下ろす前準備としてエアクリボックス、インタークーラー、ラジエーターを取り外しました。

本日からは前後のサスアーム、ブレーキ、ハブベアリングに取り掛かろうと思います。

まずはハブベアリングのガタをチェック。
つぎにブレーキキャリパーの点検。
ローターはスペアで持っているものに交換します。
キャリパーは基本的にオーバーホール前提で考えますのでシールキットとピストンを手配します。
ベアリングも交換前提で考えていますのでこれも確認してダメそうなら左右分を手配します。

次にリヤです。
黒い子はABS付きなのでリヤハブ周りは4WDと共通です。
それはいいとしてこちらもドラムを開けて確認作業を行います。
シューはスペアの純正品と交換します。
ハブベアリングも交換前提です。

次にサスアームのガタを確認します。
特にフロントです。

ウマにかけている間に車体裏面の状態を確認し、塗装などをします。

ここら辺を10月末までにゆっくりやりたいと思います。

なかなか大変そうな道のりですが、春までゆっくり勉強しながらやっていきたいと思います。
Posted at 2014/09/22 15:21:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | ヴィヴィオ | 日記
2014年09月10日 イイね!

ボンネット

ヴィヴィオは通勤が主なので自由に改造することができます。

先代足車のワゴンRはタービン交換(ポンづけのワゴンR+タービン)とブーコンで遊んでいました。

ワゴンRはエアロパーツとかはやってませんでした。
一生懸命走る車ではありませんでしたからね。

でも、ヴィヴィオは一生懸命走ることもできる車なので多少の軽量化というところもやる意味が出てきます。

昔EG6に乗っていたころは一生懸命軽量化しました。

ボンネットをFRPにして、2名乗車にして、エアコン外して、メルシート剥がして・・・
最終的に車検証記載で-120kgの軽量化を実現しました。

インテグラはN車両として製作しているので軽量は一切しておらず、実測で1070kgでした(競技装備時)


まぁ、そういう前置きはここらへんにして本題に行きましょう。



ヴィヴィオにカーボンボンネットまたはFRPボンネットがほしい!!
純正比から軽くなってしかもさびないボンネットがほしいんです。
ヴィヴィオは結構ノーズが長いのでボンネットもそれなりに重いです。

でも、ないんですよね。市販品。

自分でつくるしかないのかな?

EG6とかDC2ならFRPボンネット2万円台であるけど、自作したらいくらかかるかなぁ・・・・


エアロもあんまりいいの無いしね。

バンパーなんかもGDBF風のとかあればねぇ・・・・
GC8Eくらいのデザインモチーフでもいいんですけど。

ヴィヴィオ乗りのみなさんのバイタリティがすごすぎてご自分であれこれやってしまわれる方が多いがゆえにこの手のパーツが増えないのかなぁ?

一応、ドナドナしてきたドナーがあるので純正形状なら一通り作れそうではありますが・・・・・

Posted at 2014/09/10 13:38:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | ヴィヴィオ | 日記
2014年09月08日 イイね!

ドナーをドナドナしてきた。

先日部品取車を引き取ってきました。
黒のA型RX-R(KK3)以下黒い子とします。



黒い子はエンジンブローしたようで不動車となっており、それを譲り受けました。

最近は自分のヴィヴィオ(C型 KK4)以下赤い子とします。へパーツの移植を行っていました。

では、どうぞ。

①前後タワーバー
赤い子はクスコOSが前だけ装着されています。
黒い子はSTiのが前後に装着されていました。
クスコのタワーバーはウォッシャーホースに干渉するのでSTiに変えてみました。
重量でいけばクスコがアルミなので軽量です。

写真は後だけ。

②ワイパースポイラー
黒い子はリッチな時代の子なのでワイパースポイラーまでついてます。
赤い子は貧乏になってきた時代の子なので省かれています。
これを移植して本来あるべき姿(?)に戻しました。


③メーター
黒い子はかっこいい赤文字です。
赤い子は大人の事情で白文字です。
赤文字の方がかっこいいのではないかと錯覚して交換しました。
しかし、黒い子メーターは5ケタkmしかないし、メーター改ざんになってしまうので速度計を移植しています。
C型のクラスターのまま使ったら緑照明がすごく暗くて燃料系や水温計の下の方が見えませんでした。


なので緑の板を外してやりました。ついでにオサレしたくてSTiのステッカーも貼りました。


④センターコンソール
ヴィヴィオは全年式を通して収納スペースがありません。
不便極まりないことです。
黒い子には他車種流用でセンターコンソールがついてたので移植しました。
干渉するところをなるべく少なくするためにカットを繰り返しました。


⑤車検証トレイ
E型にはグローブボックス内に上側に車検証を置く網棚があります。
これが黒い子に付属していました。
さっそく黒い子で取付の予行練習をやって付き方に納得したうえで取り付けました。

とても便利です。

他にもマフラーなども使えるので赤い子の純正と入れ替える予定です。

内装は未定。奇跡的に今つけているアーティストがC型内装とあっているので移植はしないかと思います。

最終的に黒い子はエンジンを直して起こしてやりたいとも思っています。

その前にFRPボンネット自作のドナーになってもらったりというのが待っています。
Posted at 2014/09/08 11:55:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヴィヴィオ | 日記

プロフィール

「2017函館ジムカーナチャンピオンシップRd2開催 http://cvw.jp/b/1825672/40188866/
何シテル?   08/04 08:11
たまちゃ@函館です。よろしくお願いします。 インテRでジムカーナやってます。 ↑ JAF北海道ジムカーナ選手権SH-1クラスにT-BOX吉原モータ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

超簡単なパーキングブレーキ信号の取り出し(フロアシフト車) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/05 17:17:16
JUMP OIL 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/22 08:22:26
 

お友達

インテグラな人、トッポBJな方、ヴィヴィオな人、ワゴンRな人、アプリリアな人、お友達になってください。
ジムカーナな人も絶賛募集中です。
一緒に走りましょう!
52 人のお友達がいます
ラッキー432ラッキー432 * twinguistestwinguistes
新チャン新チャン ばんたんばんたん
タカエスタカエス メガクルーザー納車待ちメガクルーザー納車待ち

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR TBOX吉原JUMPOILインテグラ (ホンダ インテグラタイプR)
2014年11月15日納車 2015年度以降のジムカーナ参戦車両になります。 改造はN ...
三菱 トッポBJ 20ばるぶ (三菱 トッポBJ)
3代目の足車。 13年ぶり、エボ4RS以来の三菱回帰w 楽なATの足車探すつもりがま ...
ホンダ インテグラタイプR T-BOX吉原ジャンプオイルインテグラ (ホンダ インテグラタイプR)
ホンダ インテグラタイプRに乗っています。 平成9年式の96スペックです。 ジムカー ...
スズキ ワゴンR 雀 (スズキ ワゴンR)
通勤用のワゴンR君です。 2014年6月 手放しました。 GF-MC21S RR 4 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる