• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぱぱにしのブログ一覧

2017年10月16日 イイね!

冷たい雨に…

冷たい雨に…










今日は12月の気温とか、
「冷たい雨にうたれて 街をさまよったの♪」
ユーミンの歌が浮かびます。

そんな雨の中、ミッレ・ミリアの車列が国道134号線を駆け抜けていきました。
昼飯に間に合うよう鎌倉からの帰る途中、由比ヶ浜で1台のクラシックカーとすれ違い、「そういえば、今日ミッレ・ミリアが鎌倉を通過する日だった」と思い出しました。
(運転中であるため、写真撮影はできませんでした。タイトル画像は3年前に撮影したものです。)

走行中は車内で手を振っていましたが、七里ヶ浜高校の坂を上るため右折待ちをしているときには、サイドウィンドウをオープンし、腕を高く上げて応援しました。通過する参加者もこれに応えてくれて手を振ってくれました(うれしい!)

今日は箱根から雨の中をずっと走ってきたのだろうと思うと、「これは滝行に近いものがある。早く、葉山のホテル音羽の森に逃げ込みたい」と参加のみなさんは思っていたことでしょう。


さて、いつものDラーでヴァリエッタの「リモコン」を受け取りにいってきました。先週から動作しなくなっていて、電池を新しく入れ替えてもダメだったので、部品がなくならない内に取り寄せてもらうことにしました。その結果、メーカー在庫は6個以下になったというわけです。




リモコンは部品番号が変更されて、日産のマークとTRUNK HATCHの文字の刻印がなくなっています。

ちなみに動作不良の原因はUNLOCKボタンがひっかかって接点まで押し込めていなかったとのことでした。
ついでに、ルームミラーが走っているとずれてくるのでぐらつきがなくなるよう調整してもらいました。安心してドライブできます。
Posted at 2017/10/16 21:12:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月12日 イイね!

三連休の二日目から

三連休の二日目から








関東の三連休は夏が戻ってきたかのようでしたね。
でも、オープンにすると日差しを強く感じますが風は爽やか、やっと待ちかねたオープンシーズン到来です!
と、いうわけで今回はヴァリエッタの出番となりました。

三連休初日はそれと気づかずに診察の予約をしてしまい、上京。

二日目は高校の学年同窓会に出席し、45年ぶりに再会できた友達とたのしく語り合いました。しかし、2次会の誘いを断り、飯を作ってくれるひとがいる軽井沢に向けて出発しました。


三日目は、昼から東京で用事がある友人のオーナー一家は朝食後早々に帰京。

ままにしから「家の掃除をするので好きなところへドライブに出かけたら」とお許しがでました。


まずは、Cafe GTへ。
同席のお客様たちとよもやま話をしているうちにあっという間に閉店時間の正午になってしまいました。
ままにしがくまモンのファンであることを覚えていてくださったマスターが「奥様のためにとっておきましたから」と、くまモンのシールを渡してくださいました。
ままにし、大喜び!!



今夏にFiat500で上ったチェリーパークラインへ。
紅葉の見頃が近い。



高峰高原ビジターセンターでランチ。





チェリーパークラインを下る途中にも色付き始めた木々がありました。


三連休明けの火曜日は20数年ぶりに日本ロマンチック街道を走ることにしました。
オリオン座流星群のピークが来る今月の21日に万座にいく予定ですが、そのときは日が暮れてから通るため景色がわからないので、万座まで同じルートを走ることにしました。

日光にある竜頭の滝はまだ紅葉が始まったばかりとの情報だったので、沼田辺りから赤城山へ辿りました。




鬼押ハイウェーの浅間六里ヶ原休憩所まで、心地よい九十九折りの道でした。



鬼押出しから先は直線的な下り





万座ハイウェーを上る。


万座ハイウェーの紅葉台は鮮やかに色付いていました。




白根山から草津へ下る道は、ステルビオ峠を思わせるような景観。




高山村にあるロックハート城にランチで立ち寄りました。連休明けということで今日のレストランの営業は「パトリシア」のみでした(写真は撮り忘れ)。


故ダイアナ妃の御料車もありました。





上毛三山パノラマ街道 県道251号を上る





群馬県立赤城公園に到着したときは、レストハウスがちょうど閉店したところ。



小沼に向かう県道16号は通行止めとなっていたため、今春に来た時と同じ県道4号で前橋に下りました。



前橋市内で合流待ちをしている銀ヴァリをみつけました。折よく、我が銀ヴァリの後に…
「誰かな?誰かな?」と思っているうちに国道17号にぶつかる交差点で並びましたので、サイドウィンドウをさげてご挨拶。
初めてお目にかかる20代の女性ドライバーでした。バンパー、ホイールやマフラーも凝っていて、ボディもピカピカ!丁寧に乗っているようにお見受けしました。5年前に中古で買ったそうです。またどこかで会えるとうれしいですね。

Posted at 2017/10/12 23:53:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 季節のドライブ | 日記
2017年10月08日 イイね!

三連休初日の都内で




もう昨日のことですが、「病院で散々待たされた、予約なんか意味ない!」とご機嫌斜めのぱぱにしです。診察の予約をしたとき、三連休初日と気が付かなかったのが敗因でした。



地下1Fの新橋駅汐留改札を出てそのまま直進するとちょっとした地下街があります。その一角にこんなスポットを見つけました。最近マスコミにウルトラマンに代表される円谷プロが製作したTV番組の話題を目にしますが、なにかしらのアニヴァーサリなのでしょうか?

用事があって青山に行ったら、外人がドライブするF40を見かけました。
そのあと、ポルシェが通りましたが、ポルシェファンやオーナーの方には申し訳ありませんが、F40に比べるとおもちゃのようにおとなしく思えてしまいました(F40が仰々しいのか?)。
ランボルギーニやアバルトも元気に青山通りを駆け抜けていました。


三連休なのに遠乗りしないのかな…

今日は高校の同窓会が終わり次第、久々にヴァリエッタを走らせて軽井沢に向かいます(ままにしは新幹線で現地に先乗りしています)。
紅葉にはまだ早いようですが、帰りには日本ロマンティック街道を久しぶり(たぶん20数年ぶり)に走り、日光まで行かずに赤城山を上って下るルートを楽しむ予定です。
ハレロ!ハレロ!ハレロ!
Posted at 2017/10/08 01:11:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月17日 イイね!

増車しました

増車しました






まずは、台風18号で被災された方や避難されている方にお見舞い申し上げます。

今日の鎌倉は台風18号の影響で大雨と強風という予報でした。家を閉めきりにしていますが、まだ雨も風も弱く、暇を持て余しているので先週ヤフオクで落札した商品を撮影してみました。


軽井沢のCAFE GTに飾ってあったくまモントミカ(株主優待のため非売品)を欲しがっているままにしのためにヤフオクで購入しました。


写真右端のくまモントミカとストラップのセットが株主優待で配られたものです。
左側の2台は、ままにしが他の顔のくまモントミカもほしいというのでこれもヤフオクで落札したものです。
くまモントミカは全部で5種類あって、どの顔のくまモンが入っているかは「開けてからのお楽しみ」という趣向になっています。


私自身としては、ミニチュアカーのコレクションにあまり熱が入っていない方だと思っていたのですが、並べてみるとそれなりにあるのかな?

前列左から
マクラーレンMP4/4 ウィリアムズホンダ ロータスホンダ
フリーのクラシックレーシングカー ペネロープ号 ヌォーバチンク 現行チンク


チョロQコレクション
中央の2台は義父の遺産としていただいたもの。
タイヤのゴムが劣化してもう走れないものが多くなっているのが、残念です。


くまモン 手が出る貯金箱

ヤフオクでくまモングッヅを検索したとき横に座っていたままにしが、「これほしい!」といったので…

「へぇー、いまどき!」と思ったものに、くまモン掃除機がありました。ルンバのような掃除ロボットで機械本体表面全体にくまモンの顔が大きく描かれていました。

これからヤフオクを検索するときは、ままにしがいないときにしようと思いました。

さて、今日昼前に最後に落札した「HONDA NSX」のカタログが届きました。先日、HONDA Dラーに立ち寄ったとき、下取り車として置いてあったNSXをみて「いいな!屋根が開いたら買いたいのに…」といったら、「T-Typeというのがありました」と教えてくれたことを思い出して、ヤフオクで検索したらあったというわけです。

早速、届いたカタログを開いて読んでいると、ままにしが「NSXに乗ってみたいの?でも、ヴァリエッタより旧いのでしょう?」と指摘されてしまいました。

6速以上のシフトを備えるメタルトップのオープン4シーターがないかな?
現行車で私が調べた限りではこの条件を満たすのはBMW4シリーズカブリオレだけです。
Posted at 2017/09/17 16:03:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | お買いもの | 日記
2017年08月27日 イイね!

軽井沢で遅い避暑(でも、今年は正解だったかも…)

軽井沢で遅い避暑(でも、今年は正解だったかも…)







14日までの処理しなければならないことや残務をかたづけて、やっと先週から夏休みとなり遅い避暑に軽井沢へいってきました。オーナーの友人夫妻とは入れ違いとなってしまいましたが、ままにしと二人だけでのんびりさせてもらいました。

先月下旬に表六甲道路の登りでFiat500の運転が思うようにできず悔しい思いをしました。アクセルをベタ踏みしても速度がどんどん下がってきて、後続車にかなりの迷惑をかけました。このとき、もう一回表六甲道路を登ってから帰ろうと思いましたが、軽井沢へいったときにチェリーパークラインでリベンジすればいいかなと思い直しました。

というわけで、マイヴァリは鎌倉でお留守番。



8月22日(火)
今日のドライバーはままにし、渋滞もなく軽井沢に到着。楽ちん!
オーナーの友人に無事到着したことを伝えると、「東京は蒸し暑くてかなわない」とは、恨み節だろうか?

8月23日(水)
朝は20℃以下の涼しさ。

今日の天気予報では雨は降らず、時折晴れ間も期待できるとの由。高峰高原ホテルに電話するとホテルから下の町が見えますとの返事でした。
昼のランチを食べ、気象条件によっては夜まで高峰高原に残って星空を観察するという計画で出かけました。

1000m道路を走っていると、8台くらいの白バイ隊がこちらに向かってくるのが見えました。「昨日から軽井沢に来られている天皇皇后両陛下の車列か?」と期待したのですが、車は紺のクラウン1台だけで後続車がなかったので違ったようです。

Cafe GTは今日はお休みなので、そのまま1000m道路を進みました。

途中、浅間サンラインへ入る道を間違えて荒れた沢筋を走りましたが、なんとか浅間サンラインに出ることができました。


チェリーパークラインは登れば登るほど、坂がきつくなりヘアピンカーブが続くようになりました。
ヘアピンの入口で減速するとその先の上り坂を駆け上るパワーが失われてしまいます。普段からFiat500に乗り慣れているままにしが「ベタ踏みしてもパワーが落ちるときは、一度アクセルを緩めてからアクセルを踏み直す」とのご教示がありました。
数回、1速にシフトダウンしたことがありましたが、ほぼ2速でエンジン回転数3500~4000rpmで登り切りました。
「江戸の仇を長崎で討つ」ではないですが、表六甲道路の屈辱をチェリーパークラインで晴らすことができました。



花豆強飯をいただきました。豆がふっくらと煮てあっておいしい!
ホテルの売店で花豆が売っていたので、「買って帰って花豆を煮てくれ」とままにしに頼みましたが、結構手間がかかるようで「今回はだめ」と却下されました。


目の高さに雲が流れていく景色をみながら、食後の休憩をしていました。

ロビーに野辺山宇宙電波観測所の特別公開が26日(土)にあることを知らせるポスターがあり、野辺山は帰りの道筋だからと立ち寄ることにしました。


御代田の「のんのん」へ行ってみたいというままにしの希望でチェリーパークラインを下りました。



のんのんは、昨秋のチェリーパークラインオフ解散後、イーグルタロンさんが立ち寄ったお店です。昭和の「純喫茶」の匂いがします。

パフェメニュー、ママさん一押しの「39年目の無限大チャレンジ」
パフェメニュー「夢」

栗に目がない私は「栗マロンパフェ」(小)をオーダー。

今日の私たちはタイミングが良いのだそうです。ママさんひとりでお客のオーダーをこなすので店が混んでいるときは、注文したものが出てくるまで数時間待つことがあるそうです。
ママさんいわく、「入店ファーストではなく、オーダーファーストなので、悪しからず!」

カウンターに座ったので、ママさんといろいろな話に花が咲き、年齢を聞いてはいけない女性なのに、ママさんがままにしと同じ学年ということまで分かってしまいました。
今度来店したときは、メニューにない私のわがままオーダー「アイスクリームサンド」をトライしてみてくれるそうです。

そして、出てきたのがこれです。高さ15cmくらいもあるでしょうか?これで「小」なのです。

中身はこれです!

のんのんで食べたパフェで満腹中枢が壊れたのか、夕食時になってもお腹が減りませんでした。


8月24日(木)
今日も晴れ間があったので、お腹を減らすため中軽井沢駅まで散歩して、駅舎にある図書館で読書。
昼飯時になっても「かぎもとや」の駐車場がやけに空いているなと思ったら今日は定休日でした。

午後から家でまた読書して、のんびりしていました。


8月25日(金)
午後から雨が降るという天気予報でしたが、ままにしはまだ満腹中枢が回復しないからと、中軽井沢駅から電車に乗って軽井沢のアウトレットモールへ行ってしまいました。それならと、私はCafe GT訪問と水曜日に間違えた1000m道路から浅間サンラインに出るルートを確かめるドライブへ出かけました。

1000m道路の入口近くで前を走っていた軽トラが警官に停められたので、横を通り抜けようとするとその警官に停止を命じられました。
「両陛下の車列がまもなく通りますので、道端に車を停めて待ってください」でした。

写真を撮ってもいいのかと訊いたら、大丈夫といわれたので、車に乗ったままでスマホを構えていました。
白バイ隊はおらず、スバル車が2台、そのあと、センチュリーが2台、クラウンが1台、スバル車が1台と走り去っていきました。
走行速度が予想より速かったことと、やはり自分の目でも見てみたかったことが災いして、シャッターチャンスを逃しました。
Fiat500のサイドミラーに映っている3台前に両陛下の御料車が走っていきました。
車から降りて、お待ちしていればよかったと反省しました。


Cafe GTでコーヒーをいただきながら、マスターといろいろな話をしているうちに閉店時間の12時となりました。「お立ち台で写真」と思いましたが、話に夢中になっていたので、大粒の雨が降っていることに気が付きませんでした。写真はまた後日ということでお店を出ました。

スマホの電話が鳴ったので車を停めて電話に出ると、ままにしが雨で洗濯物が心配だから家に戻って、洗濯物をベランダから家の中へ入れるように指示がありました。
しかたなく、急ぎ帰宅しました。


8月26日(土)
天気予報では軽井沢は9時くらい、野辺山辺りは正午くらいに雨が上がるとの由。これを信じて、八ヶ岳回りで鎌倉へ帰ることにしました。

予報通り雨が上がったので撮影するため、Cafe GTに立ち寄りました。


まずは、お立ち台へ。


ままにしの大好きなくまモンのイラスト付きミニチュアカーもパチリ!


マスターとBeatの話で盛り上がった!


マスターに頼んで記念撮影してから、野辺山宇宙電波観測所まで一気に行きました。



八ヶ岳のキレット、赤岳、横岳の稜線がいつになくはっきり見えました。秋が近くなっているのですね。

野辺山宇宙電波観測所の主な研究テーマは次のようなものですが、大学入試までしか理科を勉強していない文系の私にはちんぷんかんぷんです。



ここは国立だからか(税金で作られているからか)、一般見学者を受け入れていますが、今日は年に1回の特別公開です。派手な鳴り物はありませんが、まるで学園祭のノリです。じっくり見て回ると2時間では足りません。また、講演会を聴講するなら、半日は時間をとった方がいいでしょう。


ままにしとわたしは、スタンプラリーを制覇して次のような記念絵葉書4枚セットをいただいてきました。






うちわにアルミホイルを被せて作るアンテナ工作を楽しんだあと、実際にモニターとチューナーにケーブルで接続するとBS放送がクリアに見えて年甲斐もなく感動しました。




ここの目玉、45m電波望遠鏡
写真左手の車庫の中にある黄色の機関車で干渉アンテナを移動します。



アルマ望遠鏡のパンフレットのおまけにアルマ望遠鏡をデザインしたチケットケースをいただきました。
「現地に行ったとき、このチケットケースを提示すると入場料が割引になりますか?」と係の尾根遺産にきいたら、笑ってくれました。

ままにしはしっかり顔出し看板を見つけました。こんなアカデミックなところにもあるんですね。


核融合科学研究所のガイドを配布していた係のおじさんが(たぶん、学者先生だと思うけど)、「土岐市にある施設の近くにはアウトレットモールもあるし、立ち寄り湯もあるのでぜひ見学に来てください」と宣伝していました。

実は、現役のときに進学したい学科として消去法で「核融合」の研究を選びました。しかし、合格した大学には「核融合」を研究する学科がなかったことと、少しは自信があった数学と物理の講義が全く理解できなかったし、興味も抱かなかったのですぐ退学して自分本来の文系の大学に入り直しました。
白状すると、小学校から高校までの間に実習する実験という実験はすべて失敗ばかりでした。実験の途中で何か別なことをやりたくなってしまうのです。
ですから、巨大なパワーを作り、それを制御するような装置を自分が作るなどということは、危険すぎて命がいくつあっても足りないと怖くなったことが本音でした。

そんな46年も前の自分を思い出すことになって少し感傷的になってしまいました。研究者の方々にはエールをおくりたいと思いました。

須玉ICから中央高速にのりましたが、小仏トンネルから大月まで12Kmの渋滞が始まっていました。
一宮御坂ICで下りて河口湖→山中湖経由の旧鎌倉往還ルートも考えましたが、今回は渋滞を我慢して圏央道で茅ヶ崎まで帰ることにしました。
結果オーライだったと思います。

鎌倉に帰ると暑いことは暑いのですが、なんとか過ごすことができる気候になっていて、助かりました。

Posted at 2017/08/27 23:27:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | 季節のドライブ | 日記

プロフィール

「@てるぞー さん 情報ありがとうございます!是非、立ち寄ってきたいと思います。」
何シテル?   11/07 06:10
横浜銀ヴァリのぱぱにしです! シルビアは初代からのファンでした。念願かなってシルビアの、しかも憧れのヴァリエッタを手に入れることができ、さくら並木~新緑~...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

鹿児島ロング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/04 12:58:30

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

日産 シルビア ヴァリちゃん (日産 シルビア)
日産 シルビアヴァリエッタに乗っています。 サンルーフ付きの車を乗り継いできましたが、 ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
ままにしの買い物クルマ (メインだった買い物クルマは売却しましたので、セカンドカーから昇 ...
日産 ローレル 日産 ローレル
婚約時代のデート車
日産 レパード 日産 レパード
子供が増えたのでAE86から乗り換えました。 高速では気がつかないうちに100Km/Hr ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.