• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ほっしー。のブログ一覧

2018年02月09日 イイね!

0207 TC2000アンリミ走

走行回数を抑えた今シーズンもいよいよ佳境、
走るたびに車両は少しずつ微調整してきて、満を持して?G/S新品投入してアンリミ走。

今シーズンは変更点が少ないはずなのに昨シーズンと比べてフィーリングがイマイチ、
特に最終コーナーの車両の不安定性が一番の懸念事項。

リア車高を2ターン下げて、ウィングの角度も戻して、が持ち込みセット。
外装も小変更を。

【1本目】9:00〜9:20 A050(G/S new) 295/35R18
ここ最近は朝一ファーストアタックで確実にタイムを出しているので、もちろんそのつもりで気合十分。
ルーチン通りアウトラップからさらに一周温めてアタック開始、

1ヘアで少しブレーキ余らせたけどほぼノーミスでダンロップ立ち上がるも・・・



セカンドアタックは最終で前走車に追いつき59秒2、

泣きのサードアタックはタイヤが終わって59秒4、、、

3アタックもしてしまい大反省。



【2本目】10:00〜10:20 A050(G/S) 295/35R18
インターバルで前後タイヤを入れ替えて、温度も上がっているので計測1からアタックを試みるも最終立ち上がりで大スピン。
2回転してちょ〜〜〜奇跡的にどこもぶつけずにコース上で静止。。。。。

スピン中、せまりくるイン側のガードレールを横目に

「終わったな」

と本気で思いました。




落ち着きを取り戻してアタックするも心傷大きくファーストアタック59秒5で終了orz


笑いのネタになるかとインカー確認すると、走行後のパドックしか映っておらず?
どうやら走行中は録画していたつもりで、走行後に録画を中止しようとしたら、そこから録画が開始されていたのです。。
(動画を楽しみにしていた皆さん、ごめんなさい。自分もちょっと残念ですw)

まぁ最終立ち上がりで2回転のスピンをして、車もタイヤも無傷で済んだだけでも良しとしましょう^^;


でも走行時にカメラの電源入れ忘れなんて5年に一度もしないんですけどね・・・



この日は現仕様の集大成として新品投入でミラクルタイムを出すつもりでいたので、
数日前から自分にプレッシャーかけまくっていたけど、
走行は終始散々で、、
全てが空回りした1日でした。

思い返すと今シーズンはシェイクダウンが一番納得出来る走りが出来たような(苦笑


少し走った感じでは、車高調整でターンイン時のリアの動きは落ち着いたけど、向きを変えて行く途中での動きはあまり変わらず。
ある程度は自分の調整で対応しようと思ってきたけど流石に限界かも。
自分のセンサーもそこまで悪くは無いと思うので、ここまでくるとやはり車両側の問題か。

思い当たる節は2点あり、
1点は仕方が無いとしてもそんなに急に動きが変わるか?な感じ、
もう1点は理論的には説明しにくいけれどトライ&エラーで調整していかなくてはいけない部分なので、疑うならこっちか。

再来週末にもう一度走るので、それまでに可能な限りの対策をしておきます。



ちなみにこの日も走行2本で切り上げて、帰ってシャワー浴びて午後から仕事。
結構キツイ。
昨年から人員が2名減っているので、午前休みが取得できるだけでも良しとします。
でもこういう時間の取り方はもう無理かも。。




ご一緒した皆さん、お疲れさまでしたm(_ _)m

※業務連絡 to オ◎gさん
常陸牛年間パスポート楽しみにしてますね♪
Posted at 2018/02/09 20:10:45 | コメント(8) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2018年01月22日 イイね!

0120 Zummy Racing TC2000

先日Zummyさんの走行会に行ってきました。
走る機会が少ない今シーズンは2月の二回の走行会でベストを出す算段でいるので、そこまでに動かし方・セット出しをある程度詰めておきたい処。


目下気になるのは昨年11月のアンリミ走でG/S分切りが精一杯だった原因の解明。
ある程度アタリをつけて事前調整、
DKCしてリア2本温めて58秒中盤は出る目論見でしたが、

1本目:早々にオイル撒かれ&赤旗終了
2本目:前枠でクーラント撒かれ2ヘア立ち上がりからオガクズまみれ
で、1アタックもせずに終了(w




2枠目は枠後半でコース状況はだいぶマシになったものの最終立ち上がりはまだまだな感じ、
ここで無理をしてトラブルを起こす事は絶対に避けたいので、1周まとめる事にこだわらず各部チェック。

・11月アンリミ走でタイムが出なかった理由はほぼ解明。変なことすると余計にこんがらがるね。
・エンジンの負担になるけど試してみたかったことは十分イケそう、一発狙い限定で使える。
・1ヘア進入ライン取りで少し気づいた事も。
・最終進入の不安定さはあまり変わらず。



あまり走れていない状況なので、
中古タイヤでの現状の走行フィーリングに合わせてセットするか、
新品タイヤに想定される鬼グリップを見込んでセットするか、
とても悩むところです。




この日はアンパンマンのジャングルジムを組み立てる約束をしていたので、
走行後はソッコーで帰宅(汗

「らんえぼ」は言えるようになりました^^
「ふんぎり」はまだ上手く言えませんw




泣いても笑っても新品ミラクルは一度のみ!
過去の走行データ、車のセットをよく見直して、
来月アンリミ走で新品G/S投入です♪


ご一緒したみなさんお疲れさまでしたm(_ _)m
Posted at 2018/01/22 20:36:21 | コメント(7) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年12月10日 イイね!

1207 28th筑波スーパーバトル

「筑波スーパーバトル」

今でこそフルチューン車両を持ち込むショップは減ってしましましたが、かつては全国から猛者が集った由緒ある走行会。
10年以上前、サイバーが現役で走っていた頃は僕も授業をさぼってよく見学に来ていました(w
あの時は自分がこんな大舞台で走るなんて夢にも思っていませんでしたね、、、

三週間前のシェイクダウンで上々にシーズンインできたかと思いきや、
先週のアンリミ走ではA052でもG/Sでもメタメタなタイムで混乱状態に陥り、
それでも車を信じて、サポートしてくださる皆さんの熱意を背負い、本番。




【1本目】new A052(295/35R18) 8:20~8:40
最終での車の不安定さからバネレートアップを検討しましたが、新品タイヤのグリップで改善するかもしれない、という事でリアの車高を1ターンだけ下げてアタック開始。

1コーナーは無難にこなすも1ヘア突っ込みすぎてドアンダー、、、
ここならアタックを中止すべきだったかもしれないけど気が先に走ってしまいアタック続行、
ダンロップはラジアルとG/Sの中間?くらいの処理wで、
最終はそれとなくこなして58秒945とまとめすぎた感じ・・・


セカンドアタックは1ヘアは無難にまとめるも今度は2ヘア立ち上がりでコースが足りなくてロス、、、
58秒962と変わらず、

泣きの3本目は59秒446で限界な感じ。



【2本目】used ZⅢ(295/30R18) 10:55~11:15
気温も上がってきているのでA052はひとまず温存、
スプリングを変えてフィーリングチェック。

3アタックして0秒329、1秒163、0秒331とどうにも分切れない(w
1年落ちのタイヤで気温を考えれば仕方なし。
最終のターンインの姿勢は安定したけれど、減衰がさすがに足りなくて80Rで跳ね返しが強くてやや不安定。
バネレート16/14kgに合わせたショックなので、オフでさすがに仕様変更しなくては。

最終は052より控えめに飛び込んでも切り込むとリアがスライドしていって自分としては危険が危ないw、、、
58秒台、というかsec.3 10秒5くらいの領域をラジアルで再現しようとするのはだいぶ厳しい感じ。
そういう点では普通のラジアルで57秒台で走るkuribouさんはやっぱり凄いよね、と。



【3本目】A052(295/35R18) 13:30~13:50
気温も上がってきており、前の枠のAグループは誰も走らないという状況、
タイムは期待できないけどタラレバに期待してコースイン、ファーストアタック59秒888と大失敗(w

泣いても笑っても最後の走行枠、
無理とわかっていても時間一杯アタックを続けました!
結局59秒388がベスト。


コンディションがアレですが自分ではベストな走りが出来たと思います^^

結果は出せなかったけれど、ピットに戻り車から降りると皆さんが「お疲れ」と声を掛けてくださったのがとても嬉しかったです♪



実は車高を下げたことがアダとなったのか、
1アタック目で左リアタイヤがフェンダーを押し上げてバキバキに(涙、

インカーを見た感じでは1ヘア手前の左縁石かな?

んでもインターバルに関田さんとブルーナインさんが迅速に修復してくださりました。

その他、Haltechのログをみてブースト制御もこまめに調整をしてくださったり、
走行毎にGPSロガーを見て走行に対するアドバイスを頂いたりと、
皆さんに支えられて一日走りきる事が出来ました^^


タイムを出せなかった事はとても残念ですが、一日やりきったかな、と感じました。

先週のアンリミ走が本当に酷く、
路面なのか、タイヤなのか、ドライバーなのか、何が原因なのかも分からず、
当日までの一週間は本当に不安でしたが、
そんな中でやるだけの準備をして、最低限のドライビングは出来たかな、と思います。
車両スペックを考えればもう悔いなしです。

ホームストレートを見ても僕の車だけ異様に遅いようですしw、
純正タービンは今シーズンで終了ですね。

末席ながらoptionのラジアルランキングにも載っています。
この場所だとすぐに圏外になりそうだけど(汗

年明けはG/Sで何回か走るつもりですが、
頭の中では来シーズンを見据えて色々と構想を練っております♪
またアンリミさんに無理難題をお願いしちゃお♡

当日サポートをしていただいたアンリミな皆さん、お疲れ様でした!

年内の走行はこれで最後となります。
クリスマス〜お正月は家族サービスに勤しみますv
それでは良いお年を♪
Posted at 2017/12/10 17:00:10 | コメント(6) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年11月30日 イイね!

1128 アンリミ走TC2000

シェイクダウンで上々の手ごたえを掴んでアンリミ走に。
9日後に控えた本番前のマシンチェック、タイヤのフィーリングチェックが目的。

走行前は朝6時前に到着していたはずなのにピット引越しがあったり、タイヤ選定が決まらなかったり、結局同クラスの他の方がコースインした頃にタイヤ交換完了というドタバタぶり(w

【1本目】8:10~ A052(295/35R18)
使用5回目のusedA052、削りなし、ホカホカなし。
4月にも使ったけど、予想通り食わない(w
ヨレてそのまま砕ける、扁平35のメリット無し。
これなら悪評高い扁平30のショルダーが硬いZⅢの方が断然マシ、
っつーか2週間前の走行と比べて1秒以上差があるし(爆

んで、食わないタイヤに完全にリズムを乱されて1秒4、、
相変わらず修正能力無し。。


【2本目】9:10~ A050G/S(295/35R18)
1本目で使うつもりだったG/Sは2本目に。
3年前のG/Sを削ってリアタイヤのみホカホカさせて準備、
個人的には「中古G/S=新品A052」なので、本番前のイメトレになるかな、と。

が、A052で1秒台で周回したリズムに完全に惑わされた・・・
とにかくブレーキが余る・・・
いつもファーストアタックで合わせられるのに、、
タイムは59秒8と分切るのが精一杯orz

3年落ちのG/Sとは言え、2週間前のused ZⅢのタイムを超えられないという異常事態、、




晒しage-death






2週間前のシェイクダウンが上々だったので、
いま結構凹んでます(w


まっ順風満帆にシーズン終わったら遣り甲斐がないですからね。。



にしても最終飛び込みの車の不安定さはちょっと普通じゃないかも。
車速を抑えないとコントロールできる自信がない・・・。
ベストラップはボトム112km/h・・・ベストより15km/h以上遅い・・・

セクター3 10秒3の走りが出来るバランスの良さが自分の生命線なのに、、、

リア周りはデフO/Hとディフューザー作成のみなので大きな変化はないはず?

ひとまずまずバネレートアップはマスト、
レギュレーションに合わせて小変更も必要、
本番まで一週間、出来る事やるっきゃない!



これまでの人生で勝負所ではしっかり結果を残してきているので、当日も大丈夫なはず!?

シーズン始まっていきなりクライマックスな感じですが、残された時間で十二分に準備しておきます!
Posted at 2017/11/30 21:10:47 | コメント(6) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年11月16日 イイね!

1116 鮫♡走 TC2000

関係者でないと全く知らない走行会だと思いますが(w

2017-18シーズン シェイクダウン走行をしてきました。
変更点は前回のブログに書いた通りで、今シーズンは小変更のみなので乗り味の変化はほぼないはず。
なので車両トラブルがないかどうかの確認がメイン。


またこの日は変則的な走行枠で
スーパーラップ 5分
フリー走行   32分
スーパーラップ 5分
フリー走行   15分
といった感じ。

1枠目は走行時間がやけに長く、インターバルがほとんどないまま2枠目。
なので1枠目でデータ取りをして2枠目にタイムを出す方針で。



【1本目】 8:50~? DL ZⅢ(295/30R18)
ずっと気になっていたのが、ウォーマーでタイヤを温めても、冷えた路面に触れる事で温度って下がらないですかね?
アンリミもサイバーの時にウォーマーを使っていた時に△△△だった、とか。

こういうデータ取りにはお誂え。
原価四千円のお手製ウォーマーでリアタイヤのみ温めてコースイン、
アウトラップで一旦ピットインして温度を測ると「ほぉ~っ」、
その後もう一周温めると「ほほぉ~っ」、

って一周ごとにピットに戻ってハーネスの脱着するのも面倒くさい(w
そろそろアタックしたいし(w

で、探りながらアタックして0秒815と良いのか普通なのか分からないタイム、
もう一本そこそこ頑張って0秒710、、

タイヤは2枠目に温存って事でひとまず撤収。



インターバルにデジスパイスでデータを確認、
予想通り?ダンロップ進入でのロスが大きい。
僕的にはラジアルとSタイヤで一番差が出るのはDL進入だと思うのですが、皆さんいかがですか?
オフ中はずっとG/Sのデータを見ていたので、同じように走ると全く曲がらない(苦笑
最終進入で減速しすぎなのもまぁ自分的には予想通り。。

その点の修正イメージ持って2本目。



【2枠目】 9:32~? DL ZⅢ(295/30R18)
ファーストアタックで59秒802。
午後から仕事のため、1アタックで切り上げて帰る準備(w



走行前は何が起きるか色々と心配でしたが、
シーズンシェイクダウンで中古のZⅢでこのタイムなら自分的には大満足♪
昨シーズンから試行錯誤してきた295ならではの「ブレーキを残さない走り」もだいぶサマになってきたかな。
まずまずの幸先良いスタートを切れました。



今シーズンは一つ区切りをつけるつもりですし、がしがしタイムアップしていきますよ~!
皆さん、お互い刺激しながら頑張りましょう^^


あっカメラが傾いていてインカーは何だかイマイチなので今回は無しです。。
Posted at 2017/11/16 22:10:52 | コメント(5) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「@SV8 ご無沙汰しています。僕も大切に乗ってきましたが、娘の成長に合わせて買い換えを視野に入れる頃になりました。。」
何シテル?   11/19 20:47
◆JAGUAR XF 5.0 Portfolio concept:町乗り快適快速デートカー   一応『ノーマル』がモットー、ですが、、、 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

張替タイヤサービス 
カテゴリ:SHOP
2007/09/03 20:24:09
 
BOMB 
カテゴリ:パーツ購入
2006/12/08 17:53:18
 

お友達

面識のない方はまずはコメント等のやり取りからお願いします。
60 人のお友達がいます
EVOMANIAEVOMANIA * イジリ好きイジリ好き *
tamaevotamaevo * ましゅ~ましゅ~ *
nori@夢がーぬnori@夢がーぬ * Cha.Cha. *

ファン

50 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションVIII 三菱 ランサーエボリューションVIII
■■エンジン系■■ Brian Crower 2.2L ARP 強化クランクボルト AR ...
ジャガー XF ジャガー XF
◆5.0_Portfolio トリュフ×アイボリーレザー内装のお洒落さはピカイチ♪ ...
アルファロメオ ジュリエッタ アルファロメオ ジュリエッタ
嫁車 もとい、 サーキットサポートカー( ´▽`)ノ
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.