車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月25日 イイね!
MR車とFF車の雪道走行を比較(MR-S & K12マーチ)季節は冬になり、山には雪が積もり、ようやく気になっていたことが試せる時期になりました。それは、MR-Sでの雪道走行です!!
MR車で雪道はどうなんだろうと雪がない季節にいろいろ調べてみたのですが、「遅くじゃないと走れない」、「すぐスピンする」とあったり、逆に「問題なく走れる」といったことが書いていたり、結局よく分かりませんでした。

ということで、実際に走って思ったことを書いてみます。


アイスバーン(上り)

・停車したらどうなるか分からないが、急な斜面でも意外と走る。

・ステアリングは少しの舵角でほぼ一定、微妙なアクセルワークで走行すればコーナリングも問題ない。ただ、さじ加減が微妙なので、後輪駆動+スポーツ走行に慣れていないとその場でスピンするかも?

・ちょっと速めのランクルにはさすがに追いつかれるが、一般的な車に遅れをとることはない。

・FF車は曲がれないので踏めないが、MR車は曲がり過ぎるので踏めない。


アイスバーン(下り)

・基本は上に書いていることと同じ。

・普通の速度ならコントロール不能になることはないが、リアが流れるときがある。ただ、それを利用すれば場合によってはFF車より走りやすいときがあるような?

・リアが流れる速さならFF車のほうが速い?(マーチで走ったのは去年なので記憶が曖昧ですが、急にリアが流れるイメージがありました。)


圧雪(上り)

・MRって雪道でこんなに安定して走れるのかというくらい安定して走れる。

・急なコーナーだとある程度荷重をかけないと曲がりにくい。かと言って無理に曲げようとすると大きくリアが流れるので、基本は、微妙なステアリングワーク・アクセルワーク。

・個人的には、コーナー入口でステアリングを切って車の向きを変えて、あとはほぼゼロカウンター+アクセルで車の角度を調整すればスムーズな気がします。


圧雪(下り)

・基本は上に書いていることと同じ。

・上りよりはリアの動きがシビアなので注意。


深雪

・とにかくステアリングがとられる。

・動きが予想できず、ゆっくりでしか走行できない。

・FF車だと普通に走行できるが、MR車は深雪に弱い


その他

・車内が狭いからか暖房の効きが良い(むしろ効きすぎる)。


以上が思ったことです。

正直ここまでMR車が雪道を走れるとは思っていませんでした。普通の速度で普通に走れば何の問題もありません(よほどツルツルなアイスバーンや深雪は除きますが・・・)。
ただ、リアが出やすいので、それに対応できなければ状況によっては極端に遅く走行することになるかもしれません。

上のほうで何度も書いていますが、少しの操作で挙動が大きく変わるので、「微妙なステアリングワーク・アクセルワーク」が重要だと思います。雪道走行自体そういう操作が重要ですが、MR車は特にシビアになる気がします。

あと、リアを大きく流してしまうと、立て直すのが難しいです。浅めの角度ならいいのですが、深い角度でずっと流すというのは結構練習しないと厳しいと思いました。

FF車のK12マーチと比べると結構神経使いますが、アンダーステアが出にくい分、MR車のほうが走りやすいと感じるときもありました。圧雪の低中速コーナーはMR車のほうが好みです。


とりあえず、これでMR-Sが雪道でも問題なく走れることが分かったので良かったです。
Posted at 2016/12/25 16:22:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月11日 イイね!
ちょっと実験しに本庄へサーキット巡りを今年の夏から始め、次はヒーローしのいサーキットに行こうかと思っていましたが、予定を変えていつも走っている本庄サーキットに行ってきました。

タイヤを変えたらどう変化するのかというのと、ウィングの有無でどう変わるのかというのを調べるためです。

今回使用したタイヤとホイールですが、

フロント 215/50R15 A050 Mコン & SSR タイプC 15×7J+35+5mmスペーサー(車高調干渉対策)

リア 195/55R15 A050 Mコン & CE-28N 15×6J+45

です。

ちなみに、フェンダーを広げないとフロントタイヤが干渉します。今回フェンダーを加工する時間がなかったので応急処置として車高を上げましたが、干渉したからかフェンダーライナーのクリップが何本か無くなっていました・・・。



サーキットに着いて準備をして走行開始です。

峠道で試しに走り、前後異サイズだからかリアの動きが怪しいと思ったので、気を付けて走行します。

徐々にペースを上げていきますが、想像以上に限界域が高く、ドライバーの動きが追いつかなくなっていきました(笑)

気になっていたオーバーステアですが、思ったよりは気になりませんでした。ただ、タイヤが大きくなったからなのかブレーキの効きが悪いような気がします。

・・・タイヤだけでここまで変わるのかと驚きながら1本目を走り終えました。そしてベスト更新でさらに驚きました。
48秒代ならいいかなと思っていましたが、まさかの47秒874!!

ただ、ドライバーが追いついていないところがあるので、腕とセッティング次第で46秒代も夢じゃないと思ったりしましたが、どうなのでしょうか?


あと、ウィングの有無についてですが、はっきりとは分かりませんでした(笑)
カタログ上では110馬力しかないので、無しのほうが抵抗が少なくなって速くなると考えていたのですが、無駄にリアが流れて若干遅くなるような・・・。気のせいかもしれません。



今回前後異サイズを試してみて、ミニサーキットでは動きがクイックになり好感触でした。これが高速サーキットになるとオーバーステアに悩まされるのかどうなのか・・・。

これからもタイヤサイズを変えて実験していこうと思います。
Posted at 2016/12/11 17:45:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月10日 イイね!
サーキット巡り第三弾サーキット巡り第三弾ということで、今回は日本海間瀬サーキットに行ってきました。

日本海→太平洋→日本海と交互に移動していますが、たまたまです笑


このサーキット、動画を見る限りだと幅が狭い地方のサーキットという印象だったのですが、走ってみて大分印象が変わりました。

まず思ったよりも全体的にスピードレンジが高いです。
まさかマーチで4速まで使うとは思わなかったです笑

そして一番印象が変わったのはバックストレート~Zコーナーです。

下り坂のためマーチでも150キロぐらい出ます。しかも道幅が狭いのでスピード感があり、楽しいのですが、その後のZコーナーへの進入を間違えると、リカバリするまでもなくヘタすればクラッシュする気がします。

今まで走ってきたサーキットとは大分違う感じで戸惑ってしまいました。タイムは1分16秒482です。


本庄・TC2000・おわら・茂原と走ってきましたが、個人的には、間瀬が一番難しく、怖いサーキットだと思いました。峠とサーキットを足して2で割った感じ?です笑







ちなみに、バックストレートを走りながら日本海を見ることができます。とても新鮮ですよ笑
Posted at 2016/11/10 22:52:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月10日 イイね!
サーキット巡り第二弾サーキット巡り第二弾ということで、茂原ツインサーキットに行ってきました。

マーチの調子が良くなったので思う存分走れると思っていましたが、着いて空を見ると今にも降り出しそうな感じが・・・。
直前の天気予報は曇りだったので、降っても小雨程度だろうと思っていました。

とりあえず最初はコースを覚えるため様子見で走行することに。が・・・





想像以上の雨が降ってしまい、完全にウェットになりました(笑)
今年2月のTC2000の最終コーナーでドリフトして冷や汗をかいた思い出が甦ります。


そして昼休憩が終わると路面は徐々にドライに変わっていきました。


5~6本目になると路面はドライでコースも覚えてきたのでアタックできるようになりました。

最終的にタイムは53秒783でした。

全体的に突っ込みが足りなかったりで改善点はありますが、学べたこともあるので良かったです。






そして画像はアクアラインですが、首都高も楽しんできました。もちろん、湾岸ミッドナイトみたいなことして楽しんだわけじゃないですよ(笑)
大黒ふ頭PAに寄ってみましたが、相変わらず走り屋系やドレスアップ系の車が多いですね。

とても楽しい一日でしたが、サーキットでも首都高でも思ったことがあります。

もっとパワーが欲しいです(笑)
CR14DEにツインチャージャーで200馬力オーバーにしてみたいですw

ただマーチに100万円かけるなら車を買い替えたほうが良いような・・・。
Posted at 2016/10/10 22:58:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月01日 イイね!
マーチ アイドリング不調の原因今年春頃からアイドリングの調子が悪くなり始め、最近はアイドリングがかなり不安定になったり、クラッチを切るとエンストする回数が多くなったりと、いつ走行不能になってもおかしくないような状況になっていました。

が、ついに原因が分かりました!!


タイトルの画像にありますが、スロットルボディの恐らくスロットルポジションセンサーです!(センサーだけの交換はできないので確証はないです)


今まで点火系、センサー系を疑って調べてきましたが、O2センサーヒーターを除いてどれも正常でした。

その為、今回は前から気になっていたECUに残っていたスロットルポジションのエラーについて考えてみました。


最近エンジンチェックランプが点灯したことがあるのですが、残っていたエラーがO2センサーヒーターとスロットルポジションの2つ。

もしエンジンチェックランプ点灯の原因がO2センサーヒーターだとしたら、スロットルポジションは関係ないことになります。
ただ、スロットルポジションのエラーだとしてもスロットル自体が悪いのか、他の部分が悪くて影響を受けているだけなのかというのがよく分かりませんでした。


いろいろ考えましたが、結局一番怪しいのはスロットルだと思ったので、賭けで中古の後期型マーチの格安スロットルと交換しました。
格安なので走行距離は約10万キロです笑。金額は2000円くらいでしたが、ポイントで買ったので0円です。チューニングにはお金をかけますが、修理となると主婦のようになってしまいますw
ちなみに、タイトル画像のバタフライバルブ上にある品番?の違いですが、故障した中期型マーチは「N1」で後期型マーチは「N2」となっていました。それ以外のスロットル横の品番はどちらもRME45-01でした。



交換して走ってみましたが、アクセルを踏み込むと今までよりも細かい動きに反応してる気がしました。気がしただけなので気のせいかもしれないですが・・・笑。
ただ、クラッチを切って停車させるときのタコメーターの動きが変わりました。今まではエンストするのかどうか不安な感じだったのですが、全くそのようなことはありません。

ということで、どうにかアイドリング不調が直ったようです。

修理費は試しに交換したエアフロセンサーの購入金額1740円だけとほとんどかからなかったので良かったです(チューニングショップに見てもらった分については、「バラしたわけじゃないからいらない」と言われたので0円です)。


K12マーチに乗っていてアイドリングがおかしくなった場合、スロットルの汚れ以外にもスロットルポジションセンサーの故障も疑ってみて下さい。詳しい症状は過去のブログに載せています。


これで安心してサーキット走行ができます。ちなみに次は茂原サーキットです。
あと、行き・帰りの首都高も楽しみです。もちろん湾岸ミッドナイトみたいなことはしないですよ笑。
Posted at 2016/10/01 23:02:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「[パーツ] #MR-S フロントスタビリンク http://minkara.carview.co.jp/userid/1829310/car/2173027/8283867/parts.aspx
何シテル?   02/24 23:16
車は好き嫌いなく、スポーツカー、SUV、コンパクトカーなどなんでも好きなAY_SRです。岩手から長野に引越しました。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ファン
2 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ MR-S トヨタ MR-S
内装の至る所のネジがなかったり緩んでいたり、前後左右上下にキズがあるMR-Sです。でも、 ...
日産 マーチ 日産 マーチ
通勤快速仕様にしていく予定です。理想にはまだほど遠いですが地道に仕上げていきます!(仕上 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.