• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

koukichのブログ一覧

2015年09月19日 イイね!

紀南でキャンプ

紀南でキャンプ今日は紀南でキャンプです。



朝からベルちゃんにキャンプ道具を積んで出発。



途中の道の駅で食材を調達。



海辺の高台にある草原のようなキャンプサイト。




『裸足の方がいいんじゃない!』って話になりまして……



Koukiと悪ふざけ。




夕食は焼肉。



温泉と買い物に出掛けたすきに……



やられてしまいました!



すぐ先の崖の下は黒潮が接岸する潮岬。
目の前は太平洋の大海原!



一日中、多くの船が行き交います。



波の音を聞きながら……

おやすみなさいませ……

Posted at 2015/09/19 20:57:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自然散策 | 日記
2015年08月22日 イイね!

Kozagawa down river!

Kozagawa down river!古座川は、カヌーで川下りをする者にとても優しい川です。

川の流れはとても穏やかで、水は美しく、まるで中国の景林のような奇岩の景色は変化に富み川の旅をする者を飽きさせません。

最低限の川下りの技術は有るべきですが、初心者でも充分楽しめる川ですし、少し慣れればたとえ川下りに不向きなカヌーやカヤックでも、好きなカヌーで川下りを楽しめる懐の深い川だと思います。
(例えば、海で長距離ツーリングをするようなシーカヤックでも充分いけるんじゃないかな。)


さて、今回の古座川川下り。
子供たちはとても楽しかったようです!


まずはいつもの場所でテナガエビ漁から。



カヌーを用意して。



とりあえず、近場の淵で練習です。
久しぶりですので、ちょっと練習しておかないとね(#^.^#)




ちょっと上流で流れの速くなっているところ、いわゆる「瀬」を見つけたので子供たちに「瀬」を下るとき、失敗して「沈」をしてしまった場合の練習。




気持ちよさそうなので、僕も参加!



水が綺麗でしょう!



水底にカヌーの影が出来ています。
これだけ綺麗だと空中にカヌーが浮かんでいるように錯覚しそうです!



それでは練習をしていた「支流」を離れ川幅の広い「本流」に移動。
川下り本番です!



穏やかな流れですが、遠くに水の流れる音が聞こえてきます。



そうすると、「瀬」が出現!
このタイプの「瀬」は中心部を通るのがセオリーですが、もしもの「沈」に備えて若干岸よりのコースを取るのが僕のスタイル。ま、チキンな訳です。




飛び込み岩。



橋脚を見るとシーバスが付いていないか見てします。
やめた筈なんだが……



今日は川下りを楽しんでいる人が多いようでした。



目指すは本日のゴール「少女峰」前の公園です。
この右側の鋭い峰が「少女峰」。



素晴らしい景色なんですが僕の写真の腕では、この美しさを伝える事ができない(-_-;)



帰り道に立ち寄った道の駅の駐車場。
うちのベルちゃんは探しやすい!
だってカヌーが載っているのだから(*^^*)



子供たちも楽しかったようですし、テナガエビ漁に飽きた僕にはこれからは川下りかなって感じています。
問題はテナガエビ漁が大好きな……うちの嫁さん……上手く騙す……いや、説得する方法を考えなくては(/o\)
Posted at 2015/08/22 22:50:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自然散策 | 日記
2015年04月19日 イイね!

和歌山の巨木を巡る、その1 アコウの巨木

和歌山の巨木を巡る、その1 アコウの巨木人が暮らし始める前の和歌山は、どのような樹木が地表を覆っていたのだろう?

人が暮らし始めると、それまで在った樹木を伐採し、自分達に有益な樹木を植えるようになります。

伐採を免れた樹木は?

そう、巨木になっていると思います!

それは鎮守の森や深い山の尾根、海辺の断崖などの人が利用しない場所に多く存在すると思います。

それらを探す事で、かつての和歌山の姿(植栽)が見えてくるのでは?

そう、考えました。



その1回目、アコウの巨木を探してみます。

現在のアコウの巨木は中紀の海辺、産湯海岸から比井崎にかけての一帯に存在するようです。

そこでは、海辺や海にそそぐ河川の護岸樹木として残ったようです(植樹も含む)。

尾根筋や、深い山奥は…まだ寒いし…手近なところからって事で!


用事を済ませて、昼前にお弁当を持って産湯海岸に出発。



到着後、腹ごしらえを済ませていざ探索!



海辺の家の庭先に、ひじきでしょうか?



資料を手に探します。



これかな?



ビンゴ!



特徴のある樹木ですね!



実はイチジクに似ていますね!



この巨木の横を流れる小川の下流に、さらに大きいアコウの巨木があるらしい。



大きすぎて、写真に収まりきれません。
その先、水門を抜けると「海」に出ます。




海岸の潮溜まりには、アコウの落ち葉が沈んでいます。
この落ち葉にカニや小エビが隠れています!




車に乗って「比井崎」に移動。





ここで、地元のお婆さんに遭遇。
挨拶をすると、アコウについて教えて下さいました。

1、アコウは温暖な海辺の育つ樹木であるらしい。
2、アコウは強靭な樹木で、強剪定しても直ぐに元の姿に戻る。
3、橋の建設などで伐採されて少し減った。
4、あちこちの護岸に苗木が育ち直ぐに増えてくる。

こんな感じにね!



ちょっと楽しい休日でした。
Posted at 2015/04/19 20:46:51 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自然散策 | 日記
2014年11月24日 イイね!

不動七重の滝到達できず。

修験道の行者様が修行に明け暮れたであろう、前鬼不動七重の滝。
鬼の子孫が暮らす「前鬼の郷」の少し手前にあります。
先ずは、滝から自然散策してみます。(日頃の運動不足により体力に不安があり、今回は滝のみ)


夕べ家族も誘ったのですが…僕単独行動になりました。
理由ですか? 子ども達に3DSのソフトを買い与えてしまった為家にいたがる事と、コストコで買い物をし過ぎて金欠病。
やっぱ四人で行動すると、金がかかります。
そこで、今回は僕が先行偵察という事です。

早朝出発。 アホ程寒いのですが…滝がある山奥は大丈夫だろうか(-""-;)



吉野から熊野方面へ、吉野を過ぎた頃から空が少し明るくなります。



周囲も明るくなった頃、国道から村道へ。





取り敢えず、滝を見たいので展望所へ。



ここから滝まで距離がありますが、凄い音と迫力です。
水量が多く、水も美しいのです!
流れ落ちる水が霧のようになり、滝を包みます!



思いの外寒くありません、外気温度計もこんな感じです。



遊歩道の手前に三台ほど車を停められるスペースがあります。



きつい下り坂、帰りは登り坂ですが大丈夫だろうか?



下まで下りると川沿いに進みます。



つり橋を渡ります。



落ち葉の道を歩きます!



熊のような足跡が気になる。



この前鬼川「前鬼ブルー」と呼ばれる水の色、光の具合で色んな青に見えます!




階段を作ってくれてありました。



この階段を登った先に素晴らしい滝がありました。(不動七重の滝ではありません。)



水中ですか?  寒いのですが…




お弁当を食べたり、流木や枯れ枝で焚き火などできそうな河原。



遊歩道はここから難所へ!



呼吸が荒くなり周囲の木々が生み出した酸素を全て吸い尽くしそうな勢い。
膝がガクガクして震えが!

無事帰還するのが第一目標ですので、撤退を即決。

あとは美しい自然美を楽しんで来ました。
普段の生活では外の景色も見えない工場のなかが中心ですので、いいリフレッシュになりました。
ここから先は、次回のお楽しみ。
もう少し、基礎体力をつけて体重を落として挑みたいと思います。

降水量が多い地域性でしょうか、苔がたくさん。




秋らしい落ち葉と紅葉。


ハイリスクなつり橋!



御来光。 修験道の聖地に近いからでしょうか、この光が今日はとても有り難く感じました。



周囲の山々にもその恩恵が!



車に戻り片付けていると、突然山奥より出現!
マジで熊だと思い車のなかに飛び込むも、猿。




帰る途中五條市のmont-bellで地図と熊避けの鈴を購入。
嫁に『アホや!鈴ぐらい100均で売ってるのに無駄遣い!』とバカにされる。
ミドルカットのトレッキングシューズ16,000が欲しい事。 言えない(-""-;)



紀の川市の我が家からですと、往復260km片道3時間程でした。



Posted at 2014/11/24 16:25:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自然散策 | 日記

プロフィール

koukichです。よろしくお願いします。 優しい奥様が一人、かわいい娘も一人、活発な息子も一人います。 berlingoを普段は奥様の足車、週末は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

GW最終日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/07 20:26:00
プライドは? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/08 20:15:56
続・Link MyCitroen(^^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/03 22:14:47

お友達

berlingoに興味がある方、お友だちになってください。
74 人のお友達がいます
gakuandyuzugakuandyuzu * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
pomu-tanpomu-tan * ケイピカケイピカ *
たいはくおうむたいはくおうむ * BritishGreenBritishGreen

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン ベルランゴ シトロエン ベルランゴ
シトロエン ベルリンゴに乗っています。 10年乗ったステップワゴンからの乗り替えです。 ...
輸入車その他 ???? 輸入車その他 ????
もう20年以上使っているので、キズ、凹み、退色あり。 ですがまだまだ現役!
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
結婚とほぼ同時期に購入。 子どもが二人産まれ、育つ過程のすべてを一緒に過ごしてくれた素 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.