• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月07日

第86回土浦全国花火競技大会

第86回土浦全国花火競技大会 久しぶりに土浦全国花火競技大会に行って来ました。


数年前に一度だけ見に行った事があるのですが、その花火大会のスケールの大きさに圧倒され、こんなに凄い花火大会があるのか!と驚きの連続だったのを覚えています。


初めて行ってみようと思ったのは、たまたま花火大会の日に牛久の大仏を見に行っていて、その帰りに車から見ようという事になり、渋滞している6号線を選んでゆっくりと進みながら見た花火が忘れられなくて、これは来年是非とも見に行きたいと思ったのでした。



その後は仕事の都合等でなかなか行く事が出来ず、今年数年ぶりに行く事が出来ました。



前回行った時は電車を利用して行ったのですが、比較的スムーズ現地に着いたので今回も電車で行く事にしました。
花火大会は18時からなので、日中は自宅で過ごし、お昼は前から気になっていたお店でランチしてきました。


自宅から歩いて行ける場所にある遊々亭にて









本日のランチどれにするか悩みました。






嫁さんがビール飲むって言うから自分も飲みたくなって飲んじゃいました。






私は刺身とまぐろカツ定食で嫁さんは海鮮丼にしました。
刺身も中トロで美味しかったです。


ビールを2杯飲んでお昼を食べたらいい感じにお腹いっぱいになったので、予定している出発時間までまだ余裕もあったので、自宅でゆっくりしてました。
しかしこれが後からとんでもない誤算だったとはこの時は思いもしませんでした。




自宅を15時に出れば花火大会には間に合って場所も確保出来るよね~なんて考えていたのですが、駅に付いてびっくり。
物凄い人の数です(*_*)

会場まではシャトルバスを利用して行くのですが、そのバスに乗るにも物凄い行列でした。
それでもこの日は相当な数のシャトルバスが運行しており、花火大会中はひっきりなしにピストン輸送しているので、長い行列の割には待ち時間も少なめで乗る事が出来ました。




土浦学園線を埋め尽くすシャトルバスも土浦全国花火競技大会ならではの光景です。
こういった珍しい光景を撮影しているカメラマンも多くいました。
私もせっかくなので行列の合間からコンデジで撮影。
こういうちょっとした合間でも素早く撮影出来るコンデジはやはり便利です。


そして今回はデジタル一眼レフカメラを持参しての見物となるので、撮影するのを非常に楽しみにしていました。
そうは言っても嫁さんと一緒なので、撮影メインで自身が没頭してしまっては相手が不愉快な思いをするだけなので、花火を見て楽しむ事をメインとしました。


前回見学した場所へ向かうも、そこは既に多くの人で埋め尽くされ、歩くスペースもないほどでした。
そんな場所でも撮影するには最高のスポットがあり、おまけにこの日は人がほとんどいない。好きな場所から撮影が出来る夢の様な場所がありました。
実はこうなっている事はある程度予想出来ていました。
そこは田んぼになっており、地元の方が開放してくれている場所なのです。
この日は前日に降った雨で田んぼには水が溜まり、ぬかるんだ状態だったのです。
私は行く前に長靴を持って行こうかと何度も考えましたが、嫁さんまで付き合わせるのはさすがに悪いと思い、今回は断念したのです。


そうなると見学できる場所が全くありません。
花火が始まってから一時間歩き回ってもレジャーシートを敷いて撮影も可能な場所なんて皆無です。花火を見るだけならいくつか場所はありますが、私は撮影もしたかったので、場所の確保に物凄く苦労しました。
メインの観覧場所は諦め、6号線の高架橋から花火を見ることにしました。
そう言えば前回見に来た時も、最初にこの場所から見て、後半は移動して田んぼへ行ったのを思い出しました。


ここからはお手数ですがパソコンでご覧になっている方は右にスクロールをお願いします。
画像が大きく表示されます。

lr-7200.jpg-6158
撮影した場所は目の前に6号線の高架橋があり、低い花火は隠れてしまい全く見えないので、良いロケーションではありませんが、何よりもメインの観覧場所と比べたら人の数も少ないのでストレスにならないのが最高です。
目の前に屋台もあり、買い出しもスムーズです。

歩き回って疲れた足をようやく休める事も出来たので、とりあえずビールで乾杯。すぐに座れると思って到着してすぐに購入していたビールは既にぬるくなってました(笑)



そして
いよいよ花火撮影開始です!
撮影開始の時点でも競技終了まで一時間以上あったので撮影するには十分な時間でした。


lr-7200.jpg-6159
楽しみにしていた土浦全国花火競技大会の撮影♪










lr-7200.jpg-6161
目の前に高架橋があっても大きめの花火ならここまで撮れました。






lr-7200.jpg-6162
一時はどうなるかと思いましたが、なんとか場所も確保出来て良かったです。





lr-7200.jpg-6178
高架橋の存在もそこまで気になるものではなく、これはこれでありな写真かなと







lr-7200.jpg-6215
花火の撮影に慣れていないので、設定はいくつか試しました。多くの花火が打ち上がるスターマインだと絞りを絞らないと白飛びしがちになりますね。











lr-7200.jpg-6198
この日ちょっと残念だったのは、風向き
撮影した場所だと花火の煙が右側に流れて行き、撮影の邪魔になる事がありました。
おそらく田んぼの場所からだと煙も気にならなかったと思います。










lr-7200.jpg-6192
それでも割り切って撮影するなら快適な場所でした。
人混みを避けて最初からここへ来てしまうのもありだと思います。











lr-7200.jpg-6184
全国の花火師が競う大会なのでやはり他の花火大会と比べると見応えがあります。










lr-7200.jpg-6181
内閣総理大臣賞が授与される大会なので花火師の方はこの賞を目指して花火を発表するわけです。








lr-7200.jpg-
ビール片手に月を眺め花火を楽しむという最高の時間を過ごしました。









lr-7200.jpg--2
次々と打ち上がる花火はどれも素晴らしく、また会場ではradikoで大会の中継もあったので、見るだけでなく、打ち上がる花火の説明もあったり、次に上がる花火が何なのか分かるというのも有難かったですね。





久しぶりの土浦全国花火競技大会おおいに楽しめました。
場所の確保に苦労しましたが、それでも目の前に打ち上がる美しい花火の数々は見に行って良かったなと思える内容でした。



来年もまた行きたくなりました。
今回撮影出来なかった田んぼから撮影したいというのが本音ですが(笑)
長靴と折りたたみ椅子を持参すれば嫁さんも付き合ってくれるかな?
まぁひとりなら誰にも気を遣わずに済むので間違いなく行くとは思いますが(笑)


今月は撮影したい場所がいくつもあって忙しい月になりそうです。
少しずつアップしていく予定なのでまた見に来てください。
ブログ一覧 | おでかけ | 日記
Posted at 2017/10/09 14:52:07

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

花火大会
nobu-Dさん

第57回水戸黄門まつり花火大会
kouki☆さん

にっぽん丸と大洗海上花火大会
kouki☆さん

この夏の思い出。。「打上げ花火を横 ...
ぶらかつさん

2017びわ湖大花火大会
しがじーずさん

久しぶりの花火大会
バーボンLOVEさん

この記事へのコメント

2017/10/09 15:30:47
こんにちは。お疲れさまです。

素敵な花火のお写真、有難うです。
大変、癒されましたよ~。

真夏の花火もイイですが、この時期の花火、最高ですね。
気候的にも、イイですよね。

来年は私も行ってみたいイベントですね。

お昼ごはん、とても美味しそうですね。
近くに素敵な有って羨ましいです。
昼からビール、最高ですもんね。
コメントへの返答
2017/10/09 18:58:03
こんばんは。

少しでも花火大会の雰囲気が伝わりましたでしょうか?
この時期の花火大会なので、夜は冷えると思い、上着を持っていきましたが、歩き回ったら会場の熱気で熱い位でした(;´Д`A ```
場所を確保してからは快適に見ることが出来ましたが。

お昼ごはん美味しく頂きました。
昼から飲むビールはこの上なく最高です(^^)
近所で良い場所を発見出来たので良かったです。
2017/10/10 13:30:05
すっごいきれいっすね!
ここまで幻想的で美しい花火写真は、自分初めて見たかも!
そして、シャトルバスまでもが、ちょっとした風景画のようにいい具合で・・・
毎度色々な写真を見るたびに、撮影技術の高さに驚かされます。

ユニコーンが楽しみでなりません(笑)
コメントへの返答
2017/10/10 18:24:30
ありがとうございます(*^^*)

この日花火大会だけで12000歩超えてたので、そこまで褒めて頂けると嬉しい限りです。

全てはカメラの性能のおかげです(笑)
「見事だな。しかし小僧、自分の力で撮ったのではないぞ!そのカメラの性能のおかげだということを忘れるな」
という事を肝に銘じてユニコーンの撮影頑張ります!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@R.ブラウン さん面白いでしょ~
素晴らしいラインナップですね!
これ以外にも量産型MS診断とかあったりでそっちの方が面白そうです♪」
何シテル?   10/21 17:21
休日はカメラを持ってまだ見ぬ茨城県内の絶景スポットを求めて撮影に行く事が楽しみになっています。 カメラの腕はまだまだ未熟ですが、見に来てくれた人が少しでも喜ん...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

突然起こった偶然の不幸!~ 被害者の立場からありのままをつづります【前編】~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/02 19:53:20
あ~夏休み!  高速道路で目的のICを行き過ぎてしまったら・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/21 20:42:07
PhotoThe ☆ローダウン♪ ① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/25 08:12:53

お友達

ガンダム好きな人、同じIS乗りの方、それ以外でも車が好きな方、ドライブが大好きな人はお友達になってくれたら嬉しいです。
特にカメラを趣味にしている方は大歓迎です。
お友達になっていろいろと情報交換が出来ればと思います。
106 人のお友達がいます
Mura(黒いリック・ディアス)Mura(黒いリック・ディアス) * なま さんなま さん *
セルシオ1000セルシオ1000 * REVOLTREVOLT *みんカラ公認
しーやんくんしーやんくん * kenji(再)(再)kenji(再)(再) *

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス IS 深紅のIS (レクサス IS)
スポーツセダンに乗りたくて、IS350version Sを中古で購入。 純正プラスαの ...
その他 ジャイアント 蒼き流星 (その他 ジャイアント)
GIANT ESCAPE R3 通勤や休日のサイクリングに活躍してくれる良き相棒です( ...
トヨタ アルファードG トヨタ アルファードG
前車はアルファードGに乗っていました。 DIYでLEDのドレスアップが楽しくて、夜はちょ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
18才で免許を取得して最初に乗った車です。 昭和63年式 前期型FC GT-R 車両価格 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.