• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

筑波バリアフリーフェスタのブログ一覧

2013年05月20日 イイね!

オイル旗に気をつけよう

オイル旗に気をつけよう先週、12日に鈴鹿で行われたヴィッツレースに仲間のO選手が出場してまして、予選5番手と大活躍!
もう10年ほどヴィッツレースに出続けているのですが、いつも熱心に練習していて、ほぼ皆勤出場しています。
「練習することで上手くなる。」モータースポーツがスポーツであるところの根拠でもあります。

今回の鈴鹿クラブマンレースは、珍しく東コースでの開催で、元々前半区間が速かったO選手。予選は不調だったと言ってましたが、この順位。決勝を楽しみにしていました。
こちらはニコニコで公開中の決勝動画
ところが・・・
決勝3周目、後方車輌のエンジンブローでストレートエンドから1コーナーにかけてオイルが撒かれ、それとは知らずに進入してきた先頭集団1~6位までが根こそぎコースアウト。
O選手は3~4回横転して、リタイヤになってしまいました。

車はもちろん全損。ただドライバーは元気です。
ヴィッツレースの上位陣は、ほぼ全員がHANSを付けていますので、怪我が無かったのかもしれません。改めてHANSの大切さを思い知らされました。

オイル旗は、車載動画を後から確認すると、1コーナー手前のポストから振られていたそうですが、当時は気が付かなかったようです。まあ3周目といってもほとんどダンゴ状態でしたから、気が付かなかったのも現実的に無理も無いかも知れませんね。

走行会やレースなどに参加していても、大規模なオイル撒きに遭遇する機会はあまり無いと思いますが、乗ってしまうと、ホントどうしようもないアンコントロール状態になるそうです。
走行中の旗の確認は命を守るためと車を守るためにも超大切ですね。

O選手は次戦での復帰へ向けて鋭意中古車輌をお探し中。
程度の良いレース車輌をお持ちの方がいらしたらお声掛けくださいませ。

それにしても、ホント死なないでよかった!
Posted at 2013/05/20 07:55:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年05月19日 イイね!

恐るべし86&BRZワンメークレース

恐るべし86&BRZワンメークレーストップ写真は86サイトから転載・・・

今日の富士チャンピオンレースで86&BRZのN1車輌のレースがありまして、どんな具合かな?とリザルトを観ると、参加台数7台。うちレンタカー5台。持ち込み車輌2台という結果。
やはり景気はまだまだかなって少し残念な気がしました。
が、7月から開催される86&BRZのナンバー付レースの方は超盛況だそうです。
なにやらレースベースの車輌の出荷台数はトヨタだけで200台オーバー!
開催初年度でコンソレの可能性ありだそうです。
車体価格+装備品他、初期投資600万円だそうです。全国転戦なので、出る人は大変だ~。

現在各チームがサーキットでテストをしていますが、タイムベースは鈴鹿で2分30秒程度。富士で2分6秒前後だそうです。おおよそヴィッツの10秒速ほどだそうです。

走行の感じは、制御がきついらしく、解除した方がタイムが出るのか、どうかの境目のようです。
鈴鹿、富士ともにスピードリミッターが結構手前から効くそうです。

自分は、カローラアクシスと同様の経過を想像していたので、その数の多さに驚きです。
恐るべしトヨタ・・・

ナンバー付の第1戦は7月に富士で初戦が行われます。
Posted at 2013/05/19 16:34:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年05月16日 イイね!

ホンダのF1復帰

ホンダのF1復帰今日は仕事で東京青山のホンダ本社へ出かけました。
せっかくなので、早めに行って本社1階のショールームでも見学しようかと思ったのですが、トップ写真の通り、本日は急なお休みとのこと。
F1復帰の記者会見でショールームを使用するのだそうです。
自分のような40代~50代の人たちには、セナプロ闘争の時期に鈴鹿に通ったという方も多いはず。
あの頃は、80年後半から90年前半ですが、まだ中嶋父選手も現役で、鈴鹿F1も大盛況でした。鈴鹿インターから駐車場まで数時間。駐車場からシャトルバスでゲートまでが数時間という、気が狂うほどの時間を掛けて見に行ったものです。
あの頃のモータースポーツファンはどこに行っちゃったんでしょうかねえ?

ちなみに今日の打ち合わせですが、モータースポーツ関係ではなく、交通安全や安全運転に関する部署でのアポイントでした。ホンダは、国内自動車メーカーの中で唯一「安全運転」に特化した部署が設置されています。この件はまた改めてお知らせします。ホンダのこの取り組みはたいしたものです。

打ち合わせも終わり雨も降ってきそうなので玄関まで来ると、
こんな車が玄関前に展示されてました。

さらにこんな車も

ついでにこんな車も

ホンダ恐るべし・・・
2013年05月13日 イイね!

MR-Sのオーバーステア

MR-Sのオーバーステア写真はうちのMR-S用のタイヤとホイールです。
タイヤは03G。ホイールはダンロップ製です。
ダンロップのホイールは決して最軽量ってことは無いのですが、ホイールメーカー製とは違って、タイヤを買ってくれたお客さんへの「おまけ」って感覚で販売している(多分)ので、単価が安いのが魅力でお勧めです。最軽量の高級ホイールを1セットで回すよりも、多少重いけど価格の安いホイールを2セット持ったほうが、結果的にタイムは上がると思ってます。
ダンロップホイールはお勧めです。
で、このMR-Sの前オーナーの方からも、オーバーステアに困っているお話しは聞いていたので、譲っていただいた際に対策を考えました。うちの場合、耐久レースで何人もの運転手が交代で乗るので、あんまり乗りにくい車だと、困るんですよねえ。
そこで、考えたのがホイールオフセット。多くのMR-S乗りの方がツライチまで幅広オフセットで走っていらっしゃいますが、うちのは純正同様のオフセットです。
オーバーステアといっても、どこで、どんな風に、どのくらい、など、本当は細々ありますが、ざっくりオーバーだ!という場合に効果あります。

確かにトレッドを広げることで、結果的にコーナリング速度を上げることが出来るようになりますが、運転の難易度も上がります。また、滑り出しの感覚がつかみにくい方向(唐突感がある)になってしまいます。
オーバーでお困りの方、一度試してみてはいかがでしょうか!

それと、中古ホイールをご購入の際は、傷の有無など十分考慮して買った方が良いと思います。
特にサーキットを走られる方、傷が原因で走行中にホイールが割れるとか、結構あります。ご注意を!
2013年05月12日 イイね!

MR-Sのブローバイはひどすぎの件

エンジンの載せ換えのために旧エンジンを車から降ろして、使えそうな部品が無いか、分解してみたところ、サージタンクの中から、ブローバイの廃液が約200cc出てきました。
こんなの見たこと無いです。
ブローしたエンジンなので、その影響でこんなに溜まったのかな?と思い、中古で買った載せ換え用のエンジンのサージタンクも外したら、やっぱり200ccくらい溜まってました。
1ZZはブローバイが多いとは聞いていましたが、今時のトヨタエンジンがそうなの?って感じで驚きです。確かに思い出してみると、2012年の夏の12時間耐久の時、若干大目の4Lエンジンオイルを入れたけど、終わって抜いてみたら2Lしか出てこなかったなあ。
12時間で2Lが行方不明になりました。これって、きっとブローバイとしてサージタンク経由で燃えちゃったんでしょうねえ。
賢いMR-Sオーナーでしたら知ってるとは思うのですが、サーキットを走る方は、こまめなオイル量点検が必須です。予備のオイルを1Lくらいラゲッジルームに保管しておいた方がいいと思います。
それと、うちのMR-Sは、たまにエンジンの吹け上がりが悪くなる症状が出るのですが、ブローバイの影響かもしれません。キャッチタンクを付けた方がいいようです。
ちなみに、MR-Sのブローバイラインは2系統あります。町乗りメインの方は細い方をタンクへ。
サーキットメインの方は太い方をタンクへ付けるみたいです。さらにレース専用車輌の場合は、2系統をひとつにまとめてタンクへ繋ぐと良いようです。
写真が無くてすんませんwww

プロフィール

「障害者週間の車両展示終了 http://cvw.jp/b/1830287/40835425/
何シテル?   12/11 17:09
NPO法人日本身障運転者支援機構で御座います。障害がある方の自動車免許取得支援、安全運転支援、モータースポーツ活動支援などを行っています。 公式ホームペー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

引っ込み思案なもので、是非お声掛けください。
49 人のお友達がいます
G-Power-zakiyamaG-Power-zakiyama * s o ls o l *
gasukengasuken * ど~うんど~うん
αWISHαWISH かがっちかがっち

ファン

76 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ MR-S NIPPOユニバケDL ED MRS (トヨタ MR-S)
クラッチペダルが使えない下肢障害の方でも運転可能な廉価なMT車として、一部の障害者の絶大 ...
マツダ デミオ NIPPOフジコンDL ED DEMIO (マツダ デミオ)
デミオワンメークレース用の競技車輌です。
その他 イベント その他 イベント
「サーキットから始まる共生社会」筑波バリアフリーフェスタ2017公式みんカラページです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる