• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よこよこ(y5y5)のブログ一覧

2017年07月22日 イイね!

「第3回EVメインのゆるいオフ」まで約一週間!170722

この記事は、阪神高速からのお知らせ!についても書いています。

このブログ で告知している「第3回EVメインのゆるいオフ」
開催日の7月30日(日)まで約一週間となりました。

現在までに参加表明を頂いている人を列記します。
(記載漏れがあったら教えて下さい!)
1)Eddyさん
2)らいくさん
3)中村さん
4)m320さん
5)たきりんさん
6)ROSEさん
7)knight-さん
8)ワカシィさん
9)アトクラ管理人さん
10).174さん
現在のところ10人の方から参加表明を頂いています。

あと人によっては「阪神高速ETC乗り放題パス【2017 SUMMER-AUTUMN】」を利用するのも一手かもしれません。
軽・二輪だと阪神高速道路全線(大阪府・兵庫県内)1日乗り放題で1,390円。
往復で利用するなら、片道700円でおつりが来る計算です。

私は阪神高速・守口線・森小路ランプ下車→R163で伊賀市を目指します。

まだまだ参加希望を受け付けます!コメント以外でもメッセージ機能や直メールでもOKです。
飛び入りでの参加も歓迎しますが、
時間によっては誰もいない可能性もあるので事前に参加表明を頂けると助かります。

*考えている企画(当初に比べて増えました) 
1)アンドロイド有料アプリ(EvBatMon for iMiEV/C-Zero/iOn)が
 三菱MiEVシリーズのどの車種(駆動用電池)で使えるか動作確認&SOH参考値の測定

2)アイ・ミーブLEJ製電池搭載車をChademo充電した時の冷却機能確認テスト

3)ワカシィさんの「HONDA製カセットガス発電機 エネポEU9iGB」+「旧型プリウスPHV用100Vケーブル」でワカシィさんのミニキャブMiEVバン16kWhタイプが充電出来るかのテスト

4)アトクラ管理人さんの「ベースモデル」+knight-さんの「MiEV power BOX」を動作するかのテスト
 具体的には
 アトクラ管理人さんの「ベースモデル」
  ↓
 knight-さんの「MiEV power BOX」
  ↓
 よこよこ所有の「旧型プリウスPHV用100V充電ケーブル」
  ↓
 ワカティさんの「ミニキャブMiEVバン16kWh」で充電出来るかのテストです。

色々なお話しや意見交換などが出来ればと思っています。
夏の1日をネットではないリアルな交流をしませんか?
2017年07月10日 イイね!

21年目のユーザー車検準備(その1) 170710

21年目のユーザー車検準備(その1) 170710前回の身体検査(19年目のユーザー車検) からまもなく2年。
そろそろ動き出さないといけません。

3月のフロントドライブシャフトのメンテを主とする作業 の際にお店の方から「LLCとブレーキフルードは交換してね」と助言がありました。
まずはDIYで出来ることとしてLLCの交換を行いました。

用意したのは↓

・2リットルのペットボトル数本
・廃液受け
・じょうご
・底を抜いてキャップ部に布テープを巻いたペットボトル
・牛乳パック
・LLC原液2リットル(モノタロウで購入)

まずは設定温度を32℃にセットして暖房!

ヒーターを作動させてヒーターコア内のLLCも循環。

エンジンを止め、廃液受けをドレンプラグ下に置いた状態でドレンプラグを外して排出開始。
その後、ラジエターキャップを外します。(←熱いので火傷をしないように!)


廃液受けに溜まったLLC廃液をじょうごを使ってペットボトルへ。

約3リットル抜けました。

廃液受けにはラジエターのサビ?が有りました。


ドレンプラグを絞め、ラジエターの注入口に底を抜いてキャップ部に布テープを巻いたペットボトルを取付。
冷却経路内に残ったエアが抜けても水が不足しないように多めに水道水を入れます。
サブタンク行きのホースもペットボトルに入れておきます。


この状態でエンジン再始動!水を循環させることで冷却経路内のすすぎを行います。
引き続き設定温度32℃にセットして暖房継続!
この間にサブタンクを外して清掃。しばらくするとペットボトルが緑色に。


再びエンジン停止→廃液受けをセット→ドレンプラグ開で廃液受けにLLC廃液を溜めます。
希釈後1回目の廃液


希釈後1回目の廃液受けにもラジエターのサビ?が有りました。


希釈後3回目のLLCの色はこんな感じ。


希釈後3回目の廃液受けにもラジエターのサビ?が有りました。


購入したLLC原液は濃度90%↓


ココでちょっと算数。
エンジンをOHしたお店から「注入した濃度は50%」
冷却水容量は約6リットル
1回で抜ける量は3リットル
LLC原液の濃度90%

とのことで計算してみると・・・
水道水で3回希釈後の濃度が計算上6.25%のLLCがラジエター内に3リットル。
LLC原液を1.8リットル入れた後は水道水で調整すると濃度が30%になることが解りました。

牛乳パックで計量したLLC原液をラジエターの注入口に取り付けたペットボトルから注入。
サブタンク行きのホースをサブタンクに戻して水道水を注入してひとまず作業終了。

水道水を入れたペットボトルを積んでおき、最初のうちはこまめに液位を確認し、
減っていれば水道水をすぐに補充して冷却水が不足しないように気をつけます。

LLC廃液が入ったペットボトルはi-MiEV購入店にお願いして廃棄してもらいました。
なお、作業時走行距離はTop写真です。
Posted at 2017/07/18 00:09:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | シャリオ関連 | 日記
2017年07月04日 イイね!

三菱自動車の体質は今度こそ目に見える形で変わるのか?170704

三菱自動車の体質は今度こそ目に見える形で変わるのか?170704
テレビ神奈川「クルマで行こう!」2017/7/2(#482) ダイハツ ミラ イースが
http://www3.tvk-yokohama.com/kuruma/2017/07/post_1771.php

本日午前0時5分からテレビ和歌山で放送されていたので録画して視聴しました。
(我が家は兵庫県なんですが、高台にあるためかテレビ和歌山もキレイに受信できます)
その中でダイハツ工業の方が話されていた言葉が印象的だったので要旨を転記します。

-ここから-
初代ミライース開発時は燃費!燃費!でやってきた。
その反面、燃費は良いが走りが良くない。物を置くスペースが少ない等ネガティブな声も多く届いた。
競合他社も燃費を延ばしてきた。
「お客さんの声をきちんと聞かないといけない!」と商品企画者にまかせておかずに
技術者も一緒になって全国を巡ってお客さんの声を拾ってコンセプトを決めた
-ここまで-

そうなんですよね。
ダイハツは以前からユーザーの声を自ら出向いてまで拾って商品開発に活かしてます。
私もダイハツ工業の方と直接お話しをさせて頂いたことがあります。

「アトレークラブオフ会@amado」130126
http://minkara.carview.co.jp/userid/183214/blog/29020618/

先月には 三菱自動車の益子社長がアイ・ミーブ(i-MiEV)後継車を2020年度に販売する検討に入った と公式発言されました。

アイ・ミーブ(i-MiEV)後継車を2020年度に販売?170611
http://minkara.carview.co.jp/userid/183214/blog/39946905/

これまで何度も不祥事を起こしながら会社としては目に見える形で体質が変わったとは感じられません。

EVに関してはエンジン車と違い、メーカーとユーザーの情報レベルはほぼ横一線ではないか?と思っています。
三菱もダイハツのように「お客さんの声をきちんと聞かないといけない!」と言う体質にならないといけないと感じています。
既に同業他社での成功例もあるわけですし。
メーカーとユーザーで情報を共有しながら、ユーザーに寄り添った車種を発売してほしいです。
2017年06月25日 イイね!

会議にサテライト参加 170625

会議にサテライト参加 170625今日は愛知県で会議があると連絡が届いていたのですが、今日の私は朝9時まで夜勤。

「今後についてどーする?」が主旨の会議なので仕事を休むのも・・・と参加そのものは欠席。

ただ世の中は進歩しているようで「スマホやタブレット、PCなどからライブ配信&視聴を行えるサービス」を使って、関係者だけにネット中継を今回試験的に行うと言うことで今回サテライト参加することに。

自宅PCを立ち上げて専用サイトで閲覧できます。
事前にアジェンダが配布されていたので、写真のようにアジェンダとネット配信画面を同時に出すようにしました。
コメント機能を使って質問も出来ました。
ネット中継とは言え、タイムラグが結構有るので早めにコメントしないとダメですが。

もし実際に出向いてたら到着は午後になるので、会議のメイン部分の話も聞けないし、採決も終わった後と言うことを考えると、今回のサテライト参加は私みたいな人にはとても有効に感じました。

数人がパソコンの前で座る形だと音声だけならスカイプでも問題ないのですが、10人以上が会議室で集まって行うような会議だと今回のサービスは有効です。
プレゼン資料をプロジェクターに投影したものやホワイトボードの文字も大きめにしてもらえれば十分読めましたし。

会議の内容については現在のところナイショです。
お伝え出来る時が来たらきちんとお伝えします。
と言うことでコメントの内容によっては返答せずに削除しますがご容赦ください。
Posted at 2017/06/25 22:59:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフレポ | 日記
2017年06月19日 イイね!

2017年7月30日(日)「第3回EVメインのゆるいオフ」を開催します!

2017年7月30日(日)「第3回EVメインのゆるいオフ」を開催します!
2016年8月に開催 して以来の「第3回EVメインのゆるいオフ」を下記日程で行います!

*開催日 2017年7月30日(日) 11時頃~17時頃(遅れての参加、途中退散OK)
(私は当日朝9時まで仕事のため11時には間に合いません。遅れての参加ですがご容赦ください)

*開催場所 イオン伊賀上野店 屋上駐車場 
三重県伊賀市上野茅町2519 0595-26-2222

買い物に来たお客さんのご迷惑にならないように屋上駐車場を基本に考えています。
できればクルマを角を挟んでL型に駐車すれば車種?メーカー?を分けてキレイに撮影できないか?と思っています。
屋上駐車場の航空写真をupしましたが、黄色い四角の部分のいずれかに駐車出来ないかな~と思っています。

当然ながら?EV用充電設備もあります。
GoGoEV http://ev.gogo.gs/detail/1uvbzjpu/
EVsmart http://evsmart.net/spot/mie/l242161/v14740/

NCS対応カードをお持ちでなくてもWAON対応カードが有れば30分300円で急速充電出来ます。

*参加制限 
車種、年齢、性別などに制限は設けませんが、ただし下記事項を遵守することを条件とします。

昨今のEV&PHEV普及状況からオフ会開催中は・・・
オフ会参加者が急速充電中は充電器近くから離れずに車内もしくは車のすぐ近くで待機し、
一般の充電希望者(車)がお越しになった場合、
EV、PHEV、PHVを問わずにすぐに充電を中止して充電を一般の方に譲って頂き、
一般の方が充電を終わってから再度充電を行って下さい。
(WAONでの充電を除いてオフ会参加者は充電を待つことはあってもオフ会参加者は他の方の充電を待たせない!)

*参加表明 必須とは言いませんが、出来ればコメント欄に一言頂けると助かります。

*考えている企画 アンドロイド有料アプリ(EvBatMon for iMiEV/C-Zero/iOn)が
       三菱MiEVシリーズのどの車種(駆動用電池)で使えるか動作確認&SOH参考値の測定

色々なお話しや意見交換などが出来ればと思っています。
夏の1日をネットではないリアルな交流をしませんか?

プロフィール

「i-MiEV(X)の運用を開始して3年が経過しました(データ編) 170530 http://cvw.jp/b/183214/40129817/
何シテル?   07/22 21:59
当初「y5y5」で登録していましたが、「よこよこ(y5y5)」に改名しました。 これからもみなさんと色々な情報を交換、共有出来ればと考えています。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

i-MiEV(X)無充電チャレンジ2016夏!新記録達成!ついに大台へ!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/03 00:32:39
C.F.Cみんカラ営業所 
カテゴリ:オーナーズクラブ
2016/02/01 13:22:11
 
CHARGE FOR NEXT(QC Manners PROJECT) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/01 13:20:45
 

お友達

現シャリオ乗りの方や元シャリオ乗りの方、
駆動用電池を積んでいるクルマ、
はたまた上記の車種と関係ない方も
お気軽にご連絡を!

とは言え、お会いしたこともなく
コメントのやりとりがない方からの
いきなりのお誘いの場合は、
すぐに承諾できない場合があります。
154 人のお友達がいます
pan-daapan-daa * cosmo8cosmo8 *
アクア ランサー Ralliartアクア ランサー Ralliart * ももジローももジロー *
ベージュ・ランダーベージュ・ランダー * リクリンリクリン *

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 シャリオ リゾランGT ファイナルエディション (三菱 シャリオ)
前車でシャリオの良さを再確認し、改めてMTが欲しくなり購入しました。 N43W・リゾー ...
三菱 i-MiEV アイちゃん (三菱 i-MiEV)
2005年8月30日・・・コルトMiEVに同乗試乗 2007年11月16日・・・C.F. ...
スズキ アルト アル子 (スズキ アルト)
軽自動車を含めた2台体制とするなかで、シャリオと趣向を変えて相方の意向も考慮して選んだ ...
ダイハツ オプティ ダイハツ オプティ
シャリオ大規模修理&モデファイ後は軽自動車を含めた2台体制とすることを決めたものの 所有 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.