• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よこよこ(y5y5)のブログ一覧

2017年10月18日 イイね!

暫定緊急対策 171018

暫定緊急対策 171018東名高速・追い越し車線での事故をきっかけに「あおり運転」や「運転トラブル(ロードレイジ)」に関して数多くのテレビ番組などで取り上げられています。

その中で「対策としてドライブレコーダーで動かぬ証拠を残すことが自衛になり録画していることをアピールするのも有効」と言うことで、年単位で使っていなかったテプラで録画していることを示すラベルを3枚作成。(Top写真)
いかにも!にならないように黒背景白文字タイプで作りました。

横に並んで罵声を浴びせるケースもあるので・・・
運転席側Aピラーの三角窓の下部と


助手席側Aピラーの三角窓の下部


リヤガラス下部


と3箇所に貼りました。

役に立って欲しくはないですが、後になって「あの時に対策しておけば・・・」とならないために・・・。
Posted at 2017/10/18 23:44:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | セカンドカー関連 | 日記
2017年10月14日 イイね!

兵庫県のイオン並びにイオンモールにも普通充電設備大量設置の波が到来!171014

電気自動車、プラグインハイブリッド車、クリーンディーゼル車購入時に耳にされた方も多い
次世代自動車振興センターですが、充電インフラの整備にも補助も行っています。

平成29年度 「電気自動車・プラグインハイブリッドの充電インフラ整備事業費補助金」の
7月末日の採択結果 並びに 9月末日の採択結果 によりますと、

7月末日の採択結果には、兵庫県では・・・
経路充電(=急速充電)設置場所として、
・平成30年(来年)3月末開通?とも言われる「新名神高速・宝塚SA 上り線と下り線」
・道の駅 山田錦発祥のまち・多可
・道の駅 しんぐう

目的地充電(=普通充電)設置場所として、
のじまスコーラ
・イオンモール伊丹

9月末日の採択結果には、兵庫県では・・・
経路充電(=急速充電)設置場所として、
道の駅 銀の馬車道・神河

目的地充電(=普通充電)設置場所として、
・イオンモール加西北条
・イオン明石ショッピングセンター
・イオンモール伊丹昆陽
・イオンモール姫路大津
・イオンモール姫路リバーシティ

と新たに出来る道路並びに道の駅や設置されていたものの台数が少なく、
特に休日は充電が難しかったイオンモールに増設されるなど
これまで以上に電動車両にとって使いやすい環境になってきています。

イオン並びにイオンモール各店に設置される普通充電設備は、
恐らく イオンモール神戸北に増設された10台程度が同時充電出来るタイプ になるのでは?と想像しています。

これまでに設置されているイトーヨーカドー明石店や三菱販売店なども合わせると、
少なくとも大阪府境から岡山県境までを含めても兵庫県南部エリアにおいては
現状のアイ・ミーブでこれまで以上にまーったく問題ない充電環境が整います。

このレベルまで充電環境が整っているのに兵庫県でEVの普及が進まなければ、
クルマや充電設備と言ったハード的な問題よりも
何となく不安と言ったイメージに対して正しい説明を店舗スタッフが出来ていない、
オススメ出来ていないと言ったソフト的な影響が大きいように感じます。
2017年10月13日 イイね!

電動車両で高速道路を使う方にオススメのスマホ用無料アプリが登場!171013

電動車両で高速道路を使う方にオススメのスマホ用無料アプリが登場!171013i-MiEV購入店のお店ブログとして提供したネタですが、再構成してこちらでもupします。

電動車両で長距離をお出かけすると途中で充電を行うのに役立つ充電スポット情報アプリとして、三菱自動車 電動車両サポートアプリが有り、現在の利用状況が解るのですが、満空の表示だけなので、充電を始めてすぐなのか?もうすぐ終わりそうなのか?までは解りません。

三菱自動車 電動車両サポートアプリ↓
http://ev-support.mitsubishi-motors.co.jp/service/ev_app.html

そんななか、高速道路限定ですが、各充電器の詳細な利用状況や運休情報などをリアルタイムに把握できるスマホ用無料アプリが登場しました。
全国の高速道路に設置される急速充電器の95%を占める約400基で下記情報が解ります。

具体的には・・・
1)使用中の充電器の充電開始時間をほぼリアルタイム(1分毎に更新)に照会できます。
  これにより、当該スポットの充電待ち時間の目安を知ることができます。

具体的にはこんな画面です。(Top写真・私のスマホ画面のスクリーンショットです)

2)過去3ヶ月の利用実績に基づく時間・曜日(平日/祝休日)別の混雑状況や点検や故障による休止情報を充電スポット毎に参照することができます。

具体的にはこんな画面です。(私のスマホ画面のスクリーンショットです)


充電待ちの車があるかどうかまでは解りませんが、これは便利なアプリです。

アプリの名前は「高速充電なび」と言います。ダウンロードは下記から行えます。

iOS版はこちら↓(互換性: iOS 9.0 以降)
https://itunes.apple.com/jp/app/id1263727212?ls=1&mt=8 

Android版はこちら↓(Android 要件 4.4 以上)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.charge.navi&hl=ja


現在1回30分と規定している急速充電スポットが多いですが、急速充電は必ず30分行わないといけないわけではありません。

高速道路のSAやPAにも急速充電設備の設置が進んでいますが、場所によっては充電のあるところを各駅停車で充電しないといけない区間もあります。
そういった場合、規定時間の目一杯充電するより必要な分だけで充電を止めて移動した方が目的地には早く到着します。
と言うのも、充電電流は一定ではなく電池残量が多くなると充電電流が下がり充電スピードが遅くなります。
SA到着時の電池残量と次の充電スポットまでの距離にもよりますが、状況次第では数分の充電でOKです。

メーカーとしても充電マナーを周知するべく、三菱自動車製電動車両各車種の取扱説明書に充電マナーについて記載されています。
充電マナーに関する部分を赤い四角で囲みました。

アウトランダーPHEV


アイ・ミーブ


ミニキャブMiEV


説明書には「つぎに待っている人がいるときは、必要な量で充電を停止し、つぎの方に譲ってあげてください」とあります。
少なくともプリウスPHV、アウトランダーPHEV、BMW・i3などのプラグインハイブリッド車、レンジエクステンダー車にはエンジンが有るので、電池残量が少なくてもガス欠寸前でない限り、次の充電スポットまで必要な量はいつでも確保されています。
「充電器に残り時間が何分と表示されているのだから、あと何分は充電する権利がある!」とエゴを言うのではなく、少ない充電設備をみんなで譲り合って充電スペースを気持ち良く使っていけるようにしましょう!

既に電動車両各車種にお乗りの皆さまは新たなユーザーさんのお手本となってくださる事を期待します。
また、新たに電動車両各車種を購入された皆さまは上記などもご参考にして頂ければ幸いです。

11月26日には三菱自動車岡崎製作所にて、「MMF2017」が開催されます。
多くの電動車両がかなりの遠方からも参加します。
その中でアウトランダーPHEVに乗っている人が取扱説明書をキチンと読んで理解し、ユーザーのお手本となる行動で示されることを期待しています。
2017年10月12日 イイね!

「C.F.Cフレンズオフ2017秋」ルート検討 171012

「C.F.Cフレンズオフ2017秋」ルート検討 171012いよいよ次の日曜は「C.F.Cフレンズオフ2017秋」!

以前使った阪神高速ETC乗り放題パス【2017 SUMEER-AUTUMN】を今回も利用しようと思っていたのですが、「期間中において10月14日・15日・21日・22日は対象除外日となります」とあるので残念ながらダメ。
ちなみに大阪空港-助松をETCで走ったら上限の1300円です。

もう1つの近畿道-阪和道ルートの吹田-岸和田和泉ICを調べてみると、
ETC利用で1020円と阪神高速より安いだけでなく、6月3日の料金改定前とほぼ同じ水準です。

と言うことで、今回は近畿道-阪和道ルートの吹田-岸和田和泉ICを利用します。
岸和田和泉ICを下車してからは、先日の下見ドライブ も考慮してR170→R480を走ろうと思っています。
(イメージはTop写真で)

一番の問題は当日の天気。
前日10/14(土)、当日10/15(日)、翌日10/16(月)の
いずれも雨の予報となっていて多少ずれたとしても雨が避けられないこと。

なんとか曇りになってくれないかな~。。。
Posted at 2017/10/12 13:08:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | C.F.C関連 | 日記
2017年10月08日 イイね!

西日本初の三菱自動車次世代店舗「電動DRIVE STATION」に行ってみた。171008

西日本初の三菱自動車次世代店舗「電動DRIVE STATION」に行ってみた。171008通常の三菱販売店でない、次世代店舗「電動DRIVE STATION」が10月7日(土)に全国で5店舗が同時にオープンし、そのうちの1店舗「西日本三菱 松原店」に行ってみました。

2017年10月04日付けのニュースリリース【次世代店舗「電動 DRIVE STATION」5店舗同時オープン】にはこんな一文が有ります。
-ここから-
三菱自動車は、電動車両の開発・生産・販売を行うだけでなく、電動車両への理解・共感を広げる活動を通じてその普及に取り組み、持続可能な社会の構築に貢献していきます。
-ここまで-
と記載されています。

また、西日本三菱でも 専用のホームページ が作ってあり、冒頭の一文にはこんな記載があります。
-ここから-
電動 DRIVE STATIONとは…
アウトランダーPHEVやアイ・ミーブなど電動車両の魅力や、外部給電機能がもたらす災害時等での価値をお伝えするとともに、太陽光発電やV2Hによる電動車両への充電・電動車両からの電力供給を体験することができます。
また、防災に関する取組みなど、地域社会への貢献を目指す次世代店舗です。
-ここまで-

と言うことから、少なくともアウトランダーPHEVやアイ・ミーブなど電動車両の魅力について十分な研修を受けたスタッフが色々と教えてくれるだろう。
アイ・ミーブに乗っている私なので、具体的に私も知らないどんなことを教えてもらえるかな?と期待していました。

さすがに「電動DRIVE STATION」営業2日目だけあって敷地に入るとサーッと男性スタッフがクルマの横まで来てくれて「ご用件は何でしょうか?」と聞かれたので、「西日本初の「電動DRIVE STATION」ってことで、どんなお店か教えてもらえませんか?」と伝えてクルマを駐車して店内へ。

担当のお客さんのお見送りをした後で私のテーブルへ。
「近隣火災の類焼での建て替えの時には話はなかったのですが、再オープン後に「電動DRIVE STATION」に改めて改装することになった」そうな。
停電発生時のV2H機器による電力供給を実演する「停電デモンストレーション」を行うためのダイニングルームを模した部屋とカーテンが設置されていました。
あーなるほどねー。真っ暗になったところで、電動車両をV2Hに繋いでスイッチオンでパッと部屋が明るくなれば解りやすいですよね。

それもそうですが、そもそも販売開始から年数が経過しているアイ・ミーブについて聞いてみると・・・
XタイプとMタイプで駆動用電池容量に違いがあって一充電走行距離が違うこと程度は解っていたものの・・・XタイプとMタイプに積んでいる駆動用電池の違い、特徴(温度によって最大入力電流値が違う)などは全く把握していませんでした。
完全に「はぁ??」と言うレベルです。

それどころか、このブログ でも取り上げられている「三菱自動車製電動車両各車種の取扱説明書に充電マナーについて記載されている」事も知らない。
三菱自動車電動車両サポートサービスガイド」に「急速充電の特性」が解りやすく記載されていること以前に「三菱自動車電動車両サポートサービスガイド」が存在していることも知りませんでした。

内容によっては、免許すら持っていない私の相方の方が解りやすい言葉で説明できるかも?と言うレベルです。
事実ショッピングモールで充電スペースに置いてあるカラーコーンを相方に動かしてもらい、私が駐車している間に通りかかった警備員さんに何か言われてたみたいだったので、私が車を降りた後に私が相方に「何か言われた?」と聞くと「1回充電して何km走るの?とか1回の充電何分?とか聞かれてこう答えておいた」とサラリと言いましたから。

見た目年齢で明らかに「新人くん」でない「中堅レベル」と思える男性スタッフです。
聞いてみると「アイ・ミーブは売りにくい」とのこと。
そりゃそうでしょう。その程度の知識では「売りにくい」と言うより、普通のユーザーなら【三菱に勤めている人間が「うーん・・・」と言う電気自動車なら購入は見送ろう】となって売れないのは当然です。
明らかにメーカー、販売現場、ユーザーの三者が全く噛み合っていません。

仕方ないので、ここからは対応してくれた男性スタッフさんを相手にプチ講習会。
・私のアイ・ミーブから取扱説明書を持ってきて、取扱説明書に記載されている充電マナーに関する部分を読み合わせ。
EVOCカンファレンス2017の準備 で準備した個人資料に添付していた「三菱自動車電動車両サポートサービスガイド」で「急速充電の特性」についてレクチャー。
上記2つを電動車両納車時に時間を取って行う。既に納車しているユーザーには車検や点検で来店した際に行って欲しいことを要望。

このブログ を代表例として、私も複数回経験があるのですが、【「充電に来た三菱車=客ではない」と言った対応は他府県ナンバーで有っても絶対にダメだ】と苦言。
遅くとも2020年?とも言われる新型軽EV(事実上eK-MiEV?)は三菱だけでなく日産からも発売予定。
 ↑
この情報も 朝日新聞日本経済新聞 で取り上げられているのですが、男性スタッフさんは全く知りませんでした。

これまでは「軽の電気自動車=三菱だけ」だったが、これからはそうでなくなる。
女性はそういった対応にはとても敏感です。
皆さんもお感じだと思いますが、クルマの購入に際して女性の意見は無視できない。
「三菱のお店は感じが悪い。同じ工場で作っている車が日産でも買えるのなら、わざわざ三菱から買う必要はない」となれば200万円単位の商談が不発に終わる可能性もある。
その時は対応せずに済んでラクかもしれないが、数年後に大きな代償になる可能性もある。と進言。

また2020年?とも言われる新型軽EVの電池容量が2倍のイメージがやはりピンと来ていなかったので、電池容量=湯船、Chademo充電設備=給湯器に置き換えて説明。
2020年?には現在の言い方だと、BMW・i3の電池大盛り版とほぼ同じ容量の電池が軽のボディに搭載される。
現在、西日本三菱の多くのお店に設置されているニチコン製30kWは60Aしか流れないので、現在のアウトランダーPHEVにはちょうど良い設備だが、三菱自動車電動車両サポートサービスガイドにあるようにMiEVシリーズには現在でも役不足の設備である。
(当然ながら?充電器メーカーによって同じ30kWでも最大電流値が違うことも知っていませんでした)
湯船に入るお湯の量に応じた給湯器を設置しないとダメなのと同じで、Chademo充電設備が設置されていれば何でもOKと言う訳ではない。
電池容量に応じたChademo充電設備をきちんと設置しておかないと「30分充電してこれだけしか充電出来ていない。日産だとそんなことはない」と これまたその時は安く済んでも、新型軽EV発売時に日産に逃げられてしまう決定打になりかねない。
幸いなことに現在松原店にはChademo充電設備が設置されていないのだから、先を見据えて少なくとも125A流れる50kW出力の充電器を付けないとダメ。と進言。

他にもちょこっとお話し。
最後に世界初の量産型電気自動車「アイ・ミーブ」が発売されて7年。
これからEVが発売されるメーカーの追随を許さないようにしないと勿体ない。
大阪ガスがこのCM↓で・・・


大阪ガスが「エネルギーのプロ」であると言っているように、皆さんは「三菱のプロ」なんでしょ?
少なくともユーザーが知っていることは少なくとも営業所で一人は知っていて欲しいし、不安に思う部分は解りやすい言葉で説明できるようになって欲しい。
このお店は電動車両に関して大阪で先頭を走らないとダメなお店なんでしょ?と言ってお開き。
「また来てください」とティッシュ1個と「電動DRIVE STATION」のパンフを複数をもらってお店を後に。
私は素直な人間なので、またオジャマさせてもらおうと思っています。
その時にはきっとレベルの高い対応をしてくれると期待しています。

プロフィール

「公式情報だと、新型軽EVは2020年みたいですねー【速報】三菱がデリカD:5&eKワゴンを2019年度までにフルモデルチェンジ!!
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20171019-10275016-carview/?sid=cv
何シテル?   10/21 00:34
当初「y5y5」で登録していましたが、「よこよこ(y5y5)」に改名しました。 これからもみなさんと色々な情報を交換、共有出来ればと考えています。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

i-MiEV(X)無充電チャレンジ2016夏!新記録達成!ついに大台へ!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/03 00:32:39
C.F.Cみんカラ営業所 
カテゴリ:オーナーズクラブ
2016/02/01 13:22:11
 
CHARGE FOR NEXT(QC Manners PROJECT) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/01 13:20:45
 

お友達

現シャリオ乗りの方や元シャリオ乗りの方、
駆動用電池を積んでいるクルマ、
はたまた上記の車種と関係ない方も
お気軽にご連絡を!

とは言え、お会いしたこともなく
コメントのやりとりがない方からの
いきなりのお誘いの場合は、
すぐに承諾できない場合があります。
158 人のお友達がいます
秀作秀作 * ベージュ・ランダーベージュ・ランダー *
なかむらくんなかむらくん * カシーカシー *
UchanUchan * イチローwithEVO10イチローwithEVO10 *

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 シャリオ リゾランGT ファイナルエディション (三菱 シャリオ)
前車でシャリオの良さを再確認し、改めてMTが欲しくなり購入しました。 N43W・リゾー ...
三菱 i-MiEV アイちゃん (三菱 i-MiEV)
2005年8月30日・・・コルトMiEVに同乗試乗 2007年11月16日・・・C.F. ...
スズキ アルト アル子 (スズキ アルト)
軽自動車を含めた2台体制とするなかで、シャリオと趣向を変えて相方の意向も考慮して選んだ ...
ダイハツ オプティ ダイハツ オプティ
シャリオ大規模修理&モデファイ後は軽自動車を含めた2台体制とすることを決めたものの 所有 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.