• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月14日

なかなか来日しない(できない)プログレ・アーティスト(^^;;

なかなか来日しない(できない)プログレ・アーティスト(^^;; プログレねたですm(_ _)m

2017年4月にPeter GabrielのTribute BandであるThe Security Projectの公演がBillboard Liveで行われます
70〜80年代のPeter Gabrielの作品に参加していたJerry Marotta(Drums,Percussion, BGV)、90年代のKing CrimsonのメンバーだったTrey Gunn(Guitar, BGV)などが参加しています。
残念ながら現在King Crimson、Peter Gabliel Band双方に属しているTony Levinは自身のStick Menでの活動もあって忙しいので入っていません。

Peter Gabriel本人が来日してくれれば良いのに、元GenesisのVocalistで、世界的には後任のPhil Collinsを凌ぐほどの人気があるのに、なぜか日本ではあまり人気がなく、長いキャリヤの中で単独公演は1994年の「SECRET WORLD TOUR」時の3公演1度きりしかありません。

【Secret World Live】


[The Security Projectメンバー]
ジェリー・マロッタ / Jerry Marotta(Drums,Percussion, BGV)
トレイ・ガン / Trey Gunn(Guitar, BGV)
ハッピー・ローズ / Happy Rhodes(Vocals)
マイケル・コッツィ / Michael Cozzi(Guitar, BGV)
デヴィッド・ジェムソン / David Jameson(Keyboards, Eigenharp)

●2017/4/10(月) ビルボードライブ東京
1stステージ開演19:00
2ndステージ開演21:30

サービスエリア:8,500円
カジュアルエリア:7,000円

●2017/4/11(火) ビルボードライブ大阪
1stステージ開演18:30
2ndステージ開演21:30

サービスエリア:8,900円
カジュアルエリア:7,900円

そして、元Pink FloydのDavid Gilmourも、Pink Floydとして初期の1971年、72年と後期の1988年の3回しか来日していません
Solo Albumの「On An Island 」(2006年)、「Rattle That Lock」 (2015年)発売後のWorld Tourは世界的には大盛況であったのに、残念ながらSoloでの日本公演は1度も実現していません結構需要はあると思うのですが、なかなかプロモーターが付かないのでしょうか。

【David Gilmour - Rattle That Lock】2015年9月発売


【David Gilmour - Comfortably Numb (featuring Benedict Cumberbatch) 】2016年9月28日、映画俳優のBenedict Cumberbatchがゲストで歌っています


元Pink FloydのリーダーのRoger Watersは、バンドを崩壊させた張本人でSolo AlbumもパッとしないのでDavid Gilmour以上に日本では人気が無いと思われますが、2002年にWorld Tourの一貫で1度だけSoloの来日公演が実現しています。

Soloの楽曲のTourでは全く集客力がないので、結局Pink Floydから権利を奪い取ったThe Wallの再現Liveを中心に活動しており、加えて2006年から8年には「Dark Side of the Moon」の再現Liveで大々的なWorld Tourまで行っています
更に最近になってインタビューでPink Floydを飛び出したのは誤りだったかもしれないと発言し、Liveで「One of These Days」と「Fearless」等従来演奏していなかったPink Floydの楽曲を演奏し始めたりしています。



おまけに、つい最近イスラエル、パレスチナ問題でイスラエルの女性活動家の不法逮捕に対してTwitterでDavid Gilmour、Nick Masonと連名で共同声明を出して、チャリティで再結成かと話題を集めておいて、2017年5月から10月の自身の久々の大々的なUS Tourと25年ぶりのSolo Albumの制作を発表しました。

Tour名がThe Creative Genus of Pink Floyd Roger Waters US + THEMとなっており、本家Pink Floydが解散したのを良い事に、Pink Floydを前面に押し出してTourを行うつもりのようです。ちなみにUS + THEMはUS Tourに掛けているんでしょうけれども、「Dark Side of the Moon」の中の曲「US and Them」にもあやかっている格好です。あまりにやり方が露骨であざといので日本では一段と嫌われている感じもします。



【Roger Waters - In the Flesh? (Live) [From Roger Waters The Wall]】


【Roger Waters - Welcome To The Machine ( In the Flesh )】


また、Canadaの大御所プログレグループのRUSHも、北米中心に高い人気を誇り2015年にFinal TourのR40を開催し大成功を収めましたが、大物の割には日本であまり人気がなく採算性からプロモーターが付かない様です。一部のメンバーがあまり日本が好きではないのではないかとも言われています。結局来日は1984年の1回きりになってしまいました。



NeoプログレBandの代表格Marillionですが、1982年デビューで1985年に1度来日公演を行っていますが結構ガラガラだった様です。
その後1989年にVovalがFishからSteve Hogarthに交代。1994年に名盤と言われる「Brave」発売後に1度来日しClub Citta’でコンサートを開催していますが、その後は来日していません。
1990年台後半にメジャーレーベルから契約を切られる等紆余曲折を経ながらも依然活動を続け、海外では結構高い人気を保っています


そして2016年9月にSteve Hogarthに代わってからの最高傑作との呼び声もある「F.E.A.R.」をリリース彼らも来日公演実現に意欲を見せており、プロモーターと交渉している様ですので、なんとかプロモーターが付いて来日公演実現に期待したいと思います。

【Marillion - F.E.A.R.】2016年9月発売


【Marillion - The New Kings】


更に、NEOプログレBandで世界的には最も高く評価されていたPocupine Treeそのリーダーで現代プログレの中心人物とまで言われているSteven Wilsonも日本ではあまり人気がなく、殆ど来日公演が行われていません

結局Pocupine Treeとしては、20年以上の活動の中で2006年の1回限りの単独公演になってしましまい、2010年以降活動休止状態になってしまっています。そして、Steven Wilsonはプロモーションで2,3回来日してディスクユニオン等でサイン会などを行っていた様ですが、Soloの来日公演は一度も実現していません

そしてSteven Wilson Bandは、今年10月26日からアジア、オセアニアTourが行われるのですが、悲しいかな日本は素通りです(>_<)。インドが10月26日で、その後ニュージーランド、オーストラリアを回って、11月1日に台湾に寄ってから11月3日から20日までUS Tourに入り、そして12月3日に再びFESでインドへ。日本にも寄ってくれよ〜(T_T)

【Steven Wilson - TRANSIENCE】2016年9月発売、Self Cover、Remix集


【Steven Wilson - Hand Cannot Erase】


【Steven Wilson - Space Oddity (David Bowie) - Hammersmith Apollo 27th Jan 2016】


TOUR: STEVEN WILSON – HAND. CANNOT. ERASE. ASIA 2016
22-Oct-16 Shillong NH7 Weekender Festival India

TOUR: STEVEN WILSON – HAND. CANNOT. ERASE. NEW ZEALAND/AUSTRALIA 2016
26-Oct-16 Auckland Power Station New Zealand
28-Oct-16 Melbourne 170 Russell Australia
29-Oct-16 Sydney Metro Theatre Australia
30-Oct-16 Brisbane Eatons Hill Australia

TOUR: STEVEN WILSON – HAND. CANNOT. ERASE. ASIA 2016
01-Nov-16 Taipei Legacy Taiwan

TOUR: STEVEN WILSON – HAND. CANNOT. ERASE. NORTH AMERICA 2016
03-Nov-16 Portland Roseland Theater United States
04-Nov-16 San Francisco The Masonic United States
05-Nov-16 Los Angeles Belasco Theatre United States
06-Nov-16 Solana Beach Belly Up United States
09-Nov-16 Phoenix Celebrity Theatre United States
11-Nov-16 Salt Lake City In The Venue United States
12-Nov-16 Denver Gothic Theatre United States
13-Nov-16 Kansas City The Folly United States
15-Nov-16 Dallas Majestic Theatre United States
17-Nov-16 Atlanta Center Stage United States
18-Nov-16 Orlando The Plaza Live United States
19-Nov-16 Tampa State Theatre United States
20-Nov-16 Fort Lauderdale Culture Room United States

TOUR: STEVEN WILSON – HAND. CANNOT. ERASE. ASIA 2016
03-Dec-16 Pune NH7 Weekender Festival India
ブログ一覧 | プログレ | 音楽/映画/テレビ
Posted at 2016/10/15 16:49:30

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

現代プログレの中核人物とも言われる ...
progre-fanさん

元PINK FLOYDのリーダーR ...
progre-fanさん

Pink FloydのDavid ...
progre-fanさん

Pink FloydのDavid ...
progre-fanさん

Progressive Rock ...
progre-fanさん

英PROG誌がProgressiv ...
progre-fanさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「昨日国産名車コレクションVol.34 Daihatsu Midget MP5の発売日でしたが、日本橋丸善で既に在庫がありませんでした。
本日LAZONA川崎の丸善を覗いたら1冊残ってました。
可愛らしいけど、値段を考えると今回も見送りかな(^^;;」
何シテル?   12/13 20:26
ずっと日産車でしたが初めての輸入車になります。 よろしくお願いします。 車歴:ラングレー→スカイライン(R30)→スカイライン(R32)→プリメーラ(P12...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

第4回V40オーナーズクラブ全国オフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/24 20:55:14
 
第11回 V40OC関東オフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/30 18:42:15
 
栃木方面まで 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/19 08:05:48

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ V40 ボルボ V40
事前予約していたにもかかわらず、契約から4ヵ月でようやく納車されました。
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
オーシャンブルー 肥大化したと言われていましたが、結構デザインは気に入ってました。
日産 スカイライン 日産 スカイライン
ノンターボでしたが、コンパクトで4輪マルチリンクで非常に良い車でした。
日産 スカイライン 日産 スカイライン
初めて乗ったスカイライン
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる