車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月25日 イイね!
 本日予定通り新ファミリーカーが納車されました。道具として割り切ってあまり手は加えていなかったとはいえ、12年も乗っていれば愛着が湧くものですね。

 ほぼ同サイズなので 80から23へ変わった時ほどのインパクトは当然ありません。23の時はディーラーから見送られる際にエンストしないように必死でしたし。(笑)

ハンドルネーム的には オデ23 にすべきなのですが面倒なのでそのままにしておきます。



 とりあえず車らしくするためにレーダー探知機にタコメーター表示と、以前お世話になってしまったドラレコはつけました。最高回転と平均回転数が出るのは慣らし運転(死語?)にはうってつけです。

分厚い説明書類を読む気にならなくなったのは年のせいでしょう。おいおい使い方はマスタし不定期で記録を残していくつもりです。
Posted at 2016/11/26 00:06:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月05日 イイね!
今日も天候に恵まれ暖かい日になるようです。前回は遠出しましたが今回は普通に起きて天気がよかったのでフラッと近場で紅葉ドライブです。今年は降雪が遅くようやく山頂がようやく白くなった程度です。



いつもは登山口までしか行かないのですが、もう少し先まで行ってみると木の橋が架かっていました。タイヤがスタッドレスなのは車検を控えているからです。買替予定なので減るのは問題ありませんがバーストには気を付けてゆっくり走行しています。




真ん中を走っているつもりでしたが寄り過ぎていたようで。軽サイズじゃないし教習所でこんなコースはなかったのでなかなか難しいです。



同じ道で帰るのも面白くないし工事のダンプ往来も激しかったので別の林道経由で帰ります。といっても全舗装で普通車とも何台かすれ違いました。以前来たときは仰ぐことができなかった剣も見えました。



途中で脇道に入っていったらなかなか良いつづら折りがありました。尋常じゃない勾配が伝わりにくくて残念ですがSW20ならショートカットしそうな感じです。



下から見上げれば少しはわかりますかかね。こんな道になると2Loが欲しくなります。




なんだか見覚えがあると思って写真を探してみると6年前に同じような写真を撮っていました。当時は舗装されていなかったので4Loを使っていたはずです。




そのまま下っていけばダム公園ということは知っていましたが今回別の道を選択したらスキー場の頂上に出てきました。この雰囲気だとまだ使っているのでしょうか。上から見た感じST165ばりに降りていけそうな感じでしたが、大人なので普通に林道で降ります。



雪上車まであるようです。後で調べたら平成27年には地元のスキー大会が行われていた記録がありました。



ちょっとだけ羽目を外しゲレンデTAXIにFRのまま挑戦しましたが5mほど登ってすぐリタイヤです。綺麗に見えたゲレンデは予想以上に水分を含んでいたようで大人の判断は正しかったです。




来週からは急に気温が下がるようなので今年度の林道探検はこれで終了ですね。

Posted at 2016/11/05 17:40:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月22日 イイね!
みん友さんのブログに触発されて久しぶりにジムニーらしい場所に行く気になりました。場所は林道妙高小谷線です。
午前中に帰宅する必要があったので出発は早朝です。
一般国道の軽は赤切符覚悟で走っていてもシケインと化すらしく 何台にも抜かれました。眠気覚ましの時間帯は皆さん半端ないですね。
何度か肝を冷やしましたが無事予定よりかなり早く林道着。

小谷温泉を眼下に望みます。朝日の関係でカメラのホワイトバランス設定が迷いに迷って歩留まりが悪いです。


長野側は工事車両がかなり走っていたと思われる固い路面で走りやすかったです。ホワイトバランス設定が難しいので写真はあまり撮らずあっという間に乙見峠も越えて新潟県側です。
こちらは少し林道っぽい路面ですが、ジムニーにとっては楽勝です。



気温は10℃くらいで風もないので寒くはありませんが、放射冷却だったのか路肩に霜が下りています。


紅葉を見に来たので一応それらしい写真を


ついでに写真を紐解くと前回訪問は14年と10日前だったようです。バブリーな車高短80が懐かしいです。



石碑によるとミレニアムの森として整備したようです。


笹ヶ峰牧場は前回来て本当に雰囲気の良い場所だと思っていました。まだ朝の8時台なのでほぼ貸切です。


車はまばらでカメラを持った老夫婦なんかが時々いる程度です。たぶんこんな時間に長野から降りてきた車は皆無でしょう。



ここまで不可抗力により急かされて来てしまったので、折角の景色と静けさの中 ゆったりと朝食です。
しかし20年ぶりに引っ張り出してきたケトルのお湯がアルミ臭く 残念ながら作ったコーヒーは飲めませんでした。保険として持ってきたステンレスのシェラカップで沸かし直してカップスープで代用です


紅葉も見たし、来たかった牧場でのんびりできたのであとは帰るだけ のつもりでしたが、もう一つ見どころがありました。



みん友さんの写真だとここからは野尻湖が見えるはずでしたが、今日は雲海が広がっています。



なんだか見覚えのある看板と思っていましたが、やはり今年の冬にここで昼飯を食べていたお店でした。


ここまではっきりした雲海って自分は初めて遭遇しました。このあたりになると下から登ってくる車が増えてきて気軽に写真を撮りづらくなってきています。登ってくると背後の雲海には気づけませんが、下りだと良い景色を探しながらすぐに停まれるので逆走?してきた甲斐がありました。



帰りはようやく高速利用です。親不知付近は常時80km/hなので捕まりたくないポイントです。いままではクラウンかスカイラインしか遭遇したことありませんでしたが、マークXもあることを知ったのは収穫でした。

Posted at 2016/10/22 18:17:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月11日 イイね!
コストコで前々から気になっていた収納BOXです。木材を買ってきて自作 ということも考えましたが、腐食対策をし続けるのも面倒だしDIYでも同等以上のコストがかかりそうだったので購入してきました。
当然店頭でみるよりさらに大きい感じです。
 さっそく組立ですが、ちょっとおかしな日本語の取説でやたらドリルの必要性を訴えてきます。アメリカなら一家に一台の装備なのかもしれません。当然我が家も常備しています。
しかしナットサイズは11㎜、13㎜とあまり馴染みのないサイズ指定なのはさすがです。




ブロー成形した中のプラスチックにねじを打つ という感覚もすごいですが、なめない程度に締めるしかないです。
この鉄板にねじでねじ山を切りながら打て なんて 電動ドリルがないと実質組立不可ですね。




小一時間ほどでようやく組立完成です。ようやくたどり着いた取説の最後にしれっと  防水性はありません  の注意書きが。屋外用収納BOMなのに騙された気分です。




もちろん開封して即 防水性が期待できないことは想像ついたので、シーリング材を別途買ってきてコーキングしながらの組立でしたが。
嘘をついていないだけ良心的だ と思うようにします。
Posted at 2016/10/11 23:37:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月10日 イイね!
記録用として久々の更新です。
80やジムニーは定期的に下回り塗装していたのでそれなりに維持していましたが、プレサージュは特に下回り防錆など行った記憶もなくこんな状況に。

ディーラー曰く リアデフからのオイル漏れとマフラーが交換時期にきているそうな。またATからもオイル滲みが若干ありとのこと。
車検はあと1年あるのですが、春に固着によりリヤブレーキの片側だけOH済で次はどこか という不安もあり真剣に次期ファミリーカーを探すことに。




色々乗りたい車はありますが、まだ2列シートでは無理ということで、セールスからの熱い要望に応えてセレナから。
さすがファミリーカーのお手本だけあって展示車を見てみるとよく考えられていますね。プレサージュ購入時に2-3列目のことを広ささえあればOKくらいしか考えていなかった反省から試乗は後席です。
例の機能がついているから1列目に座る意味はありません。購入後に試せばいいのかと。

平坦な試乗コースではCVTらしさ?もなく、プレサージュと同等の座り心地、乗り心地は確保されているようでした。
しかし、欲張りな見積もりを出してもらうと大台を超えてびっくり。いつの間に車ってこんなに高くなったのでしょう。

 そんな金額になるのなら と親族からのオファーもありヴェルファイアもチェック。しかし本当に見ただけで試乗もせず即退散。もちろん値段もありますがやっぱりこれは自分の乗る車ではない と再認識しました。

D5も気になる車なんですが、このタイミングで買う車じゃない となると残りはオデッセイか。

生粋のオデッセイファンには不評の現行型ですが唯一プレサージュのコンセプトに近い車です。しかしマイナー車 故に県内にはガソリン車の試乗車はなし。とりあえず買う気のないハイブリッド車の試乗に行きました。
車の雰囲気としてはプレサージュと大差ないのですが車内は広々し床下収納できるのに3列目までしっかり使えるものでした。もちろん2列目もエルグランド同様の中折れ式で見た目通りの快適さ。
4WDにこの快適椅子がないのが残念だね とあきらめたつもりでしたが 鶴の一声で全然リアルタイムじゃないと評判の後輪の駆動を切り捨てることに。
まぁ確かに最近の車はVSCもついていてそれなりに雪道でも走ってくれそうなので3WDで頑張ってみる決意をしました。

というわけで思い立ってから2週間でハンコを押すことになりました。移動手段のセレナよりは運転する楽しみはありそうです。

ちなみにハンコをおす直前に再度 鶴の一声で まったく眼中になかったハイブリッド車に。自分にはまったく縁がないジャンルと思ってましたが、真逆のジムニーもあることだしこれはこれでバランスとれてるのかな。
Posted at 2016/10/10 21:53:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
車、ドライブ好きですが、最近は子供の相手ばかりで車に対する熱意が冷めつつあります。もちろん車にかけられるお金も皆無に等しく維持管理が精一杯の状況です。 そこで...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
ゲリラ豪雨 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/20 23:15:12
end of 2013(2013年末) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/31 17:24:11
謎言 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/04 12:46:40
お友達
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
憧れの車2 ジムニーオーナーになりました。 最近の車はなかなかいじれないものが多いですが ...
ホンダ オデッセイハイブリッド ホンダ オデッセイハイブリッド
運転や いじる楽しさはジムニーに任せて、こちらは静かで快適な移動手段としてノーマルのまま ...
その他 その他諸々 その他 その他諸々
canondeleがそろそろ信頼性の面で怪しくなってきたので購入しました。 今回は本気で ...
トヨタ ランドクルーザー80 トヨタ ランドクルーザー80
HZJ77を新車で買うつもりが、ふらっと立ち寄った中古車店で見た走行4万kmの80を衝動 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.