• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年08月18日

夏の乗鞍(剣ヶ峰登山編)

年、カワラさんのマネして初トライした乗鞍ダウンヒル。これに感化された友人から、「明日乗鞍に行くんだけど、一緒にどう?」と連絡が入り、急遽出撃することに。

天気予報は曇りときどき晴れ。普段ならやめとくとこだけど、どっかに行きたいと思っていたのと、連休で余裕があったせいか、「よし、まあ、ハズレならハズレでもいいや」くらいの気持ちで。


4時前に家を出発し、郡上IC横のコンビニで5時過ぎに集合。せせらぎ街道を走って、ほうのき平に向かいます。


道の駅パスカル清見で休憩。ここまでの道中で結構激しい雨もあったりして、天気悪し(T_T)







ほうのき平バスターミナルに到着。ちょっと天気は回復傾向かな。







おいおい、もう女の子に話しかけてるじゃん!(笑) 

(えー、彼の名誉のために言っておきますが、性別問わず誰にでも気軽に話しかける、とってもフレンドリーな方です。フォローになったかな?)







数十分バスに揺られ、乗鞍山頂畳平に到着。さーて、剣ヶ峰に行くかぁ、って超ガスってるし(T_T)







私の好きなコマクサ。相変わらずこんな厳しい場所で・・







こっちはタバコを吸ってるおばさんが(笑) (目は最初からこうなってたんですよ)







あー、こりゃ、絶景どころじゃないわ。







「・・・」







もう、しょうがない。ちょっと疲れちゃったし、ここでスイ~ツタ~イム!







シュークリームを食べてると、急に前方のガスがちょっと切れてきた!







おぉ、剣ヶ峰、見えたぁ!

何にも見えない状態がずっと続いてたから、これだけでも結構感動します。周りの人も一斉に写真撮ってます。






少しテンションが上がった勢いで一挙に頂上へ。


3026M、剣ヶ峰に到着。でも、やっぱり、何も見えね~!(ハイ、そうです。北島康介風に叫んでます)






あ~あ、絶景、期待してたのになぁ。まぁ、しょうがないかぁ。

私一人ならすぐ下山しちゃうとこなんだけど、「絶対晴れる!okazakiさんを手ぶらで帰すわけにはいかない!」という、どこかで聞いたことのある友人の言葉もあって、今日はできるだけ待ってみることに。

30分、いや、1時間くらい待ったかな?


すると突然、、あっ、景色が見えてきたぁ!






キター







おぉぉ。







わー







こっちの方向もすごーい!







友人もこの通り(^^) (それにしてもすごい人口密度)






また頂上に登って、反対方向の絶景を待つことにします。空を見上げると、


流れてく雲がほんとにかっちょいい。雲がつかめそう。






雲に乗った孫悟空のような気分でぼーっとしてると、


あっ、見えた!







おー、こっち側もいいじゃん。






もう、超満足。頂上まで何にも見えない状態でやってきて、急にバーンと絶景が広がるってのは感動倍増です。


いやぁ、感動した!(すいません、このネタ使うの3回目です、笑)







さて、そろそろ下山します。







振り返ったところ。あの鳥居のあるとこが頂上。







右側を見ると、こんな風景。







そしてきれいな池。







左側はエコーライン。いやぁ、いいなぁ。あそこ走りたい。(一般車両は通行不可です)






さて、どんどん降ります。







きれー。ここは登っちゃいけないんだな、きっと。







また頂上方向を振り返って。雲がかっちょいいなぁ。







おぉ、あの雲、絶対ラピュタが隠れてると思う(^^)







山小屋までもうちょっと。赤が映えるなぁ。







ファイトぉ、一発!







で、到ちゃ~く。







ちょっと一服して再び出発。







(たぶん万年)雪を眺めながら歩いていきます。







一番左の頂が剣ヶ峰。雪があるとこでスキーやってる人達が見えるでしょ。すごいよねー。







この場所、秋は紅葉できれいなんですよー。







あっ、雷鳥!ちょっとダイエットし過ぎ(笑) ぎんがめさん、これ、何て鳥ですか?







クリームソーダを連想。







せっかくなんで、富士見岳にも登ってみよう。







2818M、富士見岳登頂。向こうに見える一番高いとこが剣ヶ峰。さっきまであそこにいたわけです。






反対側の景色がこちら。


おぉ、きれー。







鶴が池と大黒岳







はぁ、スタート地点に戻ってきたぁ。朝、出発したときの景色と大違いだな。






あっ、そうだ、ソフトクリーム食べよう!


いやぁ、美味そう!






背景を変えて(笑) おっ、右から雲が流れてきた。






あぁ、ソフト美味しかったぁ。さーて、ほいじゃ、いよいよダウンヒル行っちゃおうかな~。

でも、ちょっと長過ぎなんで、ここで、いったんコマーシャルでぇす(笑)





つづく。
ブログ一覧 | 長野 | 日記
Posted at 2012/08/18 21:55:40

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

今度の日曜日は「24丸昇レトロ自販 ...
中2の夏休みさん

猫返り神社
ma_miさん

初のBBQは鈴村組BBQ大会だった ...
苺野しずくさん

台風一過の鈴鹿サーキット!
DORYさん

17年前の日本メーカーのパソコンを ...
利根川の天然水さん

運動会
rontyさん

この記事へのコメント

2012/08/18 23:25:13
美しいの一言です。乗鞍は一般車両は入れないし、バスだからつまんないなぁと思って行く気が全くなかったですが、この雲が抜けた景色を見たら…

一度行っておくべきですね(笑)
コメントへの返答
2012/08/19 22:28:09
まあ、畳平までは車で行けなくなっちゃいましたが、それでも一度は行ってみることをお勧めします。それに、もう少ししたらリーフとアイミーブならOKになるかもしれません。私はレンタカー借りて登ってみようかと思ってます(^^)
2012/08/19 04:12:16
お手軽に行ける3000mですよね。
私にとってはバテバテな道のりですが…。
さすがは変わりやすい山の天気、
見える気配のない景色も晴れるもんですね。

でも、これだけガスってると
天然ミストで寒いくらいではありませんでした?
コメントへの返答
2012/08/19 22:32:14
先日、ぐるぐるさんも登ってましたよね(^^)ほんとにお手軽な3000Mです。
そうなんですよ。待ってみるもんだと思いました。まあ、今回は二人とも晴れを呼ぶ男だったというのもあります(笑)

はい、途中で寒くなって長袖に着替えました。ミストのおかげで登りはぜんぜん暑くなかったので、結果オーライです(^^)
2012/08/19 12:40:17
いやあ晴れてよかったです!
今年のお盆はずっとこんな天気でしたから、出かけるのにも腰が重かったですね。
やっぱ乗鞍いいですね、私もご来光バスの感動を思い出していました。
コマーシャルの後のダウンヒル映像楽しみです。
ファイト一発は山小屋の壁を登ったのですか?w
コメントへの返答
2012/08/19 22:36:59
お陰様で(^^) ダメもとだったんですが、ほんと良かったです。
あー、TABさんの乗鞍ね、あのご来光写真はすごかったなぁ。今回は天候を期待してなかったんでご来光バスは諦めましたが、いつかTABさんの見たような光景を見たいと思ってますよ。
ハハ、CM後は乗鞍ダウンヒル再び!です(^^)
その通り(笑)
2012/08/19 21:26:06
絶景、感動です!!
そういえば昨日のニュースで一般車規制ルートでの電気自動車走行実験の話題やってました。
分かってますけど、ちょっとズルイですよね。
自分の車で走ったのを懐かしく思います。。。

コマーシャル(笑)
後半(?)も楽しみです。
コメントへの返答
2012/08/19 22:43:41
写真で感動してもらえました?うれしいです(^^)
そうなんですか。既に乗鞍高原と平湯には電気自動車が配備されててレンタルやってるんですが、そのうち頂上まで行くのも解禁されるんでしょうね。解禁になったらレンタカー借りようかなと思ってるんです。

ハハ、期待にそえるかなぁ(^^)
2012/08/19 23:44:48
こんばんは♪
雲が切れ晴れて来て良かったですね。
エコーラインも懐かしい^^

電気自動車の話は知りませんでしたが
レンタルサイクルの様に
麓で貸して欲しいですね^^

後編は雲どうだったのでしょうか?
曇って来て何も見えないオチだったりして(笑)
コメントへの返答
2012/08/21 21:09:37
こんばんはー。
ハイ、ほとんど諦めてましたから、ほんとにラッキーでした。やっぱり私、Sun bringerかも(^^)
自転車は確か乗鞍高原の方ではやってると思いますよ。一度トライしてみてください。私は登りはムリです(笑)

フッフッフ、どうでしょう(笑)






2012/08/20 09:51:15
雲から快晴への激変が山の魅力ですね。 後半のダウンヒルが楽しみ!
コメントへの返答
2012/08/21 21:11:23
確かに激変ぶりにビックリです。逆じゃなくて良かったですよ。今度もまたスカイライン側です。一度、カワラさんのようにエコーラインも走ってみたいんですけどね。
2012/08/20 21:55:33
ふむふむ、そこまでガスが晴れて山がドカーンと登場したり目の前を流れる雲がかっちょいいのなら、本格的に登山を始めるべきですね、はい。
ガスで我慢されるのもそうですが、つらい思いして登るのも、絶景の調味料なんですよ、御存知の通り(笑)
しかし、1時間粘るとは、なかなかやりますね!(私も屋久島とか甲斐駒で数時間粘ったことありますが)
コメントへの返答
2012/08/21 21:18:22
勿論、ああいう絶景は大好きなんですが、基本的に根性なしですから、できればヘリで頂上に連れてって欲しいんです(笑)超お手軽の乗鞍くらいが、私にはちょうどいいと思ってます。でも、御岳くらいまでならなんとか(^^)
フツー、あみんみたいには待てない私ですが、今回は粘りましたよ~。お陰様で報われました(^^)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

ロードスタ歴20年以上。まだまだ乗り続けますよ~♪20世紀少年のケンヂ達の少年時代が理解できるお年頃です。皆様どうぞよろしく。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

NZドライブ1 ルピナスと青きテカポ湖 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/17 12:17:25
 
木曽路ドライブ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/17 12:15:39
 

お友達

突然のお誘いはご遠慮下さいませ。それからすみません、ずっとやり取りがないときは解除させて頂くときがあるかもしれません。m(_ _)m


50 人のお友達がいます
はがねいちはがねいち * TABTAB *
ドライブ依存症ドライブ依存症 * 青屋根白ボ青屋根白ボ *
ジラールジラール * ぐる&#215;ぐるぐる×ぐる

ファン

297 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
土日専用。いつもどこかにドライブ。
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
15年程乗りました。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.