• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

86初心者のブログ一覧

2017年06月16日 イイね!

体重増えた?減った?

体重増えた?減った?さてさて久しぶりにハチロクネタです。
今回は前から考えてはいたのですが先延ばしになっていた車重測定にやって参りました。
場所は近所の鉄屑などのリサイクル、スクラップなどの工場です。車両重量測定3トン未満は600円ですね。










測定前の車検証上での車両重量は「910kg」
私のは2ドアトレノGTで重ステ、エアコンレス。ですが軟弱者の私はエアコン装着してるのでもっと重いはずですね。










車両重量は本来ならば燃料満タンで行うのですが今回はこのくらい、まあ微々たる差でしょう^_^










まずどのくらい追加パーツなどで増減があったか思い出してみます。ノーマル状態よりも確実に増えているであろう部分、フロントのインテRキャリパーと大径ローター、リアはドラム改ディスク(大径ローター)、ホイールもどのくらいかは不明ですが7.5×15ですから純正よりは重いかと思われます。










オイルクーラーや二層ラジエターも重量増ですね。ツイン電動ファン化してるしエアコン用の小型ファンも追加。タワーバーやキャッチタンクも少しではありますが重量増だと思います。
逆にステンレスタコ足やカーボンボンネットは純正よりもずっと軽いのでは?










続いて室内、クロモリとはいえやっぱりロールバーの重量はすごいと思いますよ。定員6点式はメーカー公称値20.2kgアルミの斜行バー追加、パッドを含めたら22、3kgはあると思います。あとは微増ながらパネルボンド補強、各種メーター、電子機器類がありますね。
室内で意外にも大きく減量したのがアンダーコートの除去ですね。過去のブログを見直すと13kgは減っています。運転席のレカロSP-GNも以前のSR-3よりは軽量でしょう。助手席のSR-3、これはノーマルシートと大差ないか?










測定時はトランク内の荷物やスペアタイヤを降ろしました。普段サーキットを走る状態に近いですね。ただダッシュボード内の細かい荷物はそのままでした。

以上のことからノーマル状態と比較して…

【明らかに増えた箇所】
・エアコン(+20kg以上?)
・前後キャリパー&ローター
・グラムライツ57Vホイール
・オイルクーラー
・ラジエター&電動ファン
・タワーバー
・キャッチタンク
・ロールバー(+23kg)
・パネルボンド
・追加メーター、電子機器

【明らかに減った箇所】
・ステンレスタコ足
・カーボンボンネット(-5kg?)
・アンダーコート(-13kg)
・レカロSP-GN


さてこれらのことを踏まえて今現在私のハチロク、2ドアトレノGTの車両重量は一体何kgあるのでしょうか?


ドゥルルルルルルルル……(ドラムロール^_^;)












ジャン♬!!!










970kg!!!

結構おデブちゃんなのね!ってのが率直な印象。ただ冷静になってみると多少の軽量化はしているもののサーキットを走るために必要なパーツの追加が多くそれらを考えると「かろうじて妥当な数値」かなと思います。
今後はちょっと軽量化なんて考えてみようかな〜なんて((((;゚Д゚)))))))










さてみなさんのハチロクも測定してみてはいかがでしょうか?四輪ごとの荷重はショップでの測定になりますがこの程度なら価格も安くリサイクル業者さんなどで簡単にやってくれます。というか電話したら「車検用ですか〜?」なんて聞かれるくらいでしたから普段から車重測定の利用があるのですね。

それではさいなら〜\(^o^)/































Posted at 2017/06/17 14:27:19 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年06月15日 イイね!

ラジコンいじり…(^^)

ラジコンいじり…(^^)今回は色々と足回りの小変更。
ホイール、ショックなどなど。










まずホイール。タミヤのホイールではなく京商のホイールですね。確かスコーピオンのリア用だったと思いますが…
スコーピオン、懐かしいなぁ…(^ω^)










ダイロンマルチ、これのブラックを使ってホイールを染めます。










水溶きダイロンマルチをお鍋でぐつぐつ…
程よい熱さの溶液にホイールを投入してしばらく放置するとこのように綺麗に染まります。













アルミダンパーでだいぶ印象が変わりました。もともとこのダンパーを使う予定だったのでボディは定番の赤は似合わないかと思いパープルメタのフレアパターンを選びました(^^;;

モーターがノーマルの540に戻ってますがスポーツチューンモーターが破損したからです。走行後のエアブローをしてたらモーター内のブラシが飛んでいってしまいました…
現在次のモーターをどうするか悩み中。










以前はこんな感じ、前のも染めたタミヤのラージディッシュホイールでしたのでぱっと見は変化無しです。今回のスコーピオンホイールは今までのに比べてオフセットが10ミリほどマイナスなのでけっこうワイドになりました。1/10のRCカーなので実車にしたら片側100ミリ程のワイド化!

ターマックを走ると横転しまくりなのでワイド化は効果あるかな?









ワイド化したかった理由の一つがタイヤとダンパーの僅かな干渉、これで無事にクリアですね〜♬

このダンパーも付属のOリングは使わず京商のX断面リングをTRFグリスで組み付けてます。ガタ防止にタミヤオプションのシム組み込み、シャフトもドリルでコンパウンドかけてから組み付けました。
純正ショックとは比べ物にならない程のスムーズさで動きます!

今度はアッパーアーム加工でキャンバーなんてつけてみたいなぁ〜(^^;;






















DF03のアルミダンパーを取り付けて純正前後モノショックから前後デュアルショックに変更。
Posted at 2017/06/16 03:44:12 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年06月02日 イイね!

近況報告…( ^ω^ )

近況報告…( ^ω^ )このところハチロクそっちのけでハマっていたもの…













はい、ラジコンです。
昔やっていたのですがまた欲しくなってついポチっとやってしまいました。フルベアリング化したりユニバーサルシャフトを組んだりと子供の頃には出来なかった改造で楽しんでます(^o^)

フレアーパターンの塗装に手間取りましたが紫メタのカラーが気に入ってます。









キットの素の状態がこちら。
これを見て「懐かしい〜♪」なんて思った方はラジコン少年ですね〜(^ν^)
タミヤの「ホットショット4WD」です。
1985年発売のタミヤ初の4WDバギーで少し前に復刻発売されたものです。
当時は結構な高嶺の花で手が出ませんでしたが…(^^;;
さすがに今のレベルで見ると旧車、シャシー剛性は低いしフロントサスはアライメント変化が酷い。走らせても当時からアンダー出まくり。前後のモノショックは動きが渋過ぎる。(既にアルミ製4独ダンパーを用意)今はサードパーティのパーツ供給がないから同じタミヤの他車種からの部品流用で騙し騙し走らせるしかないですね。

アレ?なんかハチロクみたいな事ラジコンでもやってますね…



Posted at 2017/06/02 12:03:49 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年05月08日 イイね!

本日のプラモ、F40。

本日のプラモ、F40。こんばんは〜
ご無沙汰です。このところハチロクいじりもほとんどしてなく次のサーキットは5月後半の予定、先日久しぶりに洗車&ワックスがけなんぞしただけですね。










綺麗になった愛車を見ると気持ち良いですね〜♬
特に画像として見るとほんと綺麗…(^_^;)


さて御依頼品のプラモ製作ですがまだ終わってないボディ加工から。










リアのスリット、試作型や生産型で形状が違うようですがキットのままでは開口してないので極小ノミで掘ります。地味な作業ですが精密感はアップしますね。










掘ると向こうが見えて素敵なチラリズムとなります♬
自分のだったらそのままスミ入れして終わりかもしれないですが御依頼品だと手が抜けません。「この程度かよ…」と思われてしまうのも癪なので…(^_^;)










内装はカーボン貼りも終わったのでクリアコート、センタートンネルもそれらしく塗装してもいます。シフトゲートはメタルカラーのスーパーステンレスだっけかな?酔ってたからよく覚えてないです…(^_^;)

シートベルトは私の定番、細切りリボンにエッチングバックルの組み合わせ。
この後パット部分とサベルトのロゴを入れますよ〜♬










F40の実車の4点式がどのように止まってるかよくわからないのでここに固定、細かいですがアンカーボルトありますよ〜(^^)
正直ほとんど目立たないですが…( ;´Д`)










そして片手間に手を付けていたのがコレ。
タイファイターのダースベイダーが乗っていたやつですね。まだ完成ではないですが全塗装はしてるものの無改造の完全素組ですから早い早い、毎日やれば3日で完成するのでは?ってレベルです。










一応航空機的なウェザリングなども施しておりますよ〜♬無重力空間だとこういう汚れになるかはわかりませんが。 そのうち細かい所を仕上げて完成ですかね〜(^^)

続く…
















Posted at 2017/05/08 01:03:29 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年04月10日 イイね!

本日のプラモ、フジミF40

本日のプラモ、フジミF40御依頼品のF40の製作をちゃっちゃと進めます。ボディの方はまだ加工が終わってないのでシャシーの方から(^_^;)









しばらくはコレにかかりっきりでした。
F40はカーボン剥き出しのフロアなのでそれの再現、カーボンデカール貼りですね。
複雑な形状なので当然分割して貼るのですがまず粘着力を落としたマスキングテープで面ごとに型取りしてデカールをカット。ひたすら面ごとに貼るだけです。頑張った甲斐あってかシワも気泡もなく貼れました(^-^)
でも完成すると意外と見えないんですよね…











シートバックはクレオスのスーパークリアーⅢでクリアーコート。初めて使いましたがけっこう良い感じの感触ですね。その後マスキングしてホワイトサフ→つや消しレッドを吹きました。気持ちシャドー吹きして立体感を出してます。










マフラーです。クレオスのスーパーステンレスで仕上げています。見える所だけに焼け表現しています。マフラーエンド部はキット状態だとあまりにも酷い状態でしたのでプラ棒による加工品です。










そして最近入手した1/20マクラーレンホンダMP4/4です。外箱は汚いですが中身には問題ありません。セナ&プロスト時代に圧倒的に強かった頃のマクラーレンですね。再販物でも良かったのですが無駄に高いので金型コンディションの良さそうな初期物を選びました。










付属デカールです。もちろん使用に耐えるモノではありません。もう一枚入っていて今は懐かしい恵比寿のミスタークラフトの値札が…(^^)
そして今では規制のかかってしまったマルボロデカールも健在。とはいえもとよりタブデザインのデカールを使う予定ですから不要ですが…

続く…







Posted at 2017/04/10 23:57:30 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「@ウララ少尉 こんにちは〜!はい、詳しくはブログに上げますが予想していたより重いです〜(´Д` )」
何シテル?   06/16 18:27
86初心者です。よろしくお願いします。 東京在住の37歳です。 2ドア後期トレノに乗っています。86歴は浅く、わからない事ばかりです。趣味は釣り、プラモ製作(ク...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

対空砲ガード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/19 23:20:14
嫁vs車高調バトル 第二章 決着! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/10 11:00:55
その他 その他  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/15 20:23:47

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
トヨタ AE86の2ドアのトレノに乗っています。 《EG》 86ヘッド&ブロックをDI ...
日産 フーガ 日産 フーガ
仕事用のクルマです(^^;;
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.