• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kazu104のブログ一覧

2017年06月18日 イイね!

フィリピン出張記 第3章

フィリピン出張記 第3章だいぶ時間が空いてしましましたが、フィリピン出張 第3章をレポートしたいと思います。
今回はレジャー関係を中心に紹介したいと思います。

日本ではライセンスがないと出来ないこともフィリピンではできることが沢山あります。
その中の一つを紹介したいと思います。
自分も驚いたのですがセスナが操縦できます。
上空に行ってからではありません。滑走路へ向かう誘導路から自分で操縦します。
しかも国際線も発着するマクタン空港の滑走路を使用します。
一緒に出張に行っていたメンバーを誘いましたが、危険だと言われ誰も一緒に来てくれなかったので、一人で申し込み、行ってきました。
WEBで調べると日本人が経営しているところがあったのでそちらに申し込み。。。
TELすると日本語で対応してくれました。(英語が苦手な自分には日本語が通用するのはとてもありがたいです。)
当日はホテルまで迎えに来てくれます。
空港着くと誓約書を書いて講習が始まります。・・・が10分ほどの操作系の説明で終了。。。さあ、行きましょうと言われ、え、まじで。。。と思いましたがビビっていてもしょうがないので飛行機に乗り込みます。
超緊張している自分とは対照的に一緒に乗り込んでくれるインストラクターは慣れた様子。
セスナに乗り込むと操縦席が2席あり、自分とインストラクターがそれぞれ乗り込みます。
自分が座る方がメインパイロットの席です。


インストラクターの方が管制官と英語で交信して滑走路へ向かう許可が出ます。
エンジンのスロットルレバー(昔の車のチョークレバーのような物)を引いてエンジンの回転を上げます。
滑走路でのハンドリングは足ペダルで行います。
これがかなり難しい。。。全然、真っ直ぐ走りません。右に行ったり左に行ったり蛇行運転です。
四苦八苦しながら滑走路のスタート地点にたどり着きました。
また、インストラクターが管制官と英語で交信。(何を言っているのか全く分かりませんが)
インストラクターの離陸しましょうの言葉で自分の緊張はMAXに。。。
スロットル全開。。。ここで蛇行すると超危険ですのでインストラクターに足ペダルの操作は任せます。
徐々にスピードが乗っていきます。。。インストラクターの操縦桿を引いてくださいの合図でゆっくりと操縦桿を引きます。。。するとセスナがフワッと浮き上がりました。
既に自分の頭の中は真白ですが、そのままの上昇角度でどんどん高度を上げていき、地面から離れていきます。
ある程度の高度になるとインストラクターから左旋回を指示されますので、操縦桿をゆっくり左に。
車もそうですが、飛行機は急な操作は厳禁です。。セスナがゆっくりと左に傾いて旋回を始めます。
・・・私はまたここでパニックに。操縦桿は一定なのですがセスナのバンク角度はどんどん大きくなり、かなり傾いた状態に。。。インストラクターの顔を見ますがいたって冷静。私は思わず戻しますかと言うと、インストラクターの返事も待たずに戻してしまいました。インストラクターの方にはたいしたバンク角ではないのかもしれませんが、私はビビってしまいました。
そんなこんなで何とか無事に上空で安定飛行に移りました。


乗ってみてわかったのですがセスナ結構上下に揺れます。というか、数メートル落ちます。
何回か股がスッとしちゃいました。
フリーホールで落っこちる感覚と言えばわかりやすいでしょうか。
インストラクターに聞くと気流の関係でなるようです。
乗り物酔いには弱い私ですが自分で操縦しているときは全く問題ありません。
有名なチョコレートヒルズ(小さい山が連なることからそう呼ばれている)上空を飛んでマクタン空港に戻ります。
このころには私もだいぶ余裕ができてきました。

インストラクターがアクロバット飛行をしてくれると言いましたが、丁重にお断りしました。。。
空港に近づくと旅客機が着陸していくのが見えました。また、落ち着いていた私の鼓動が速くなります。インストラクターと管制官とのやり取りが始まり、
着陸の許可が出たようです。エンジンの出力を落としてスピードを下げて下降していきます。
滑走路が近づいてきて着陸する直前に操縦桿を引き機首を上げます。
軽いショックを伴い滑走路にタッチして軽くバウンド。着陸時も足ペダルで方向制御。もちろんインストラクターに任せます。無事に減速して着陸することができました。
そのまま私の下手くそなペダル操作で収納庫前まで行き、体験飛行が終了となりました。

1時間ほどの飛行だったと思います。
日本円で支払いができましたので現金決済。
25,000円でした。
決して安くはありませんが日本ではいくらお金を積んでも経験できないことですので思い切って良かったと思っています。
事務所を見回していると有名人の写真がありました

イモトさんも既に体験済みでした。
だいぶ長くなってしまいましたので今回はここまでで。。。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
Posted at 2017/06/18 14:25:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月10日 イイね!

テント買い替え

テントを新調したので、近くのキャンプ場で試し張りしてみました。
今までコールマンのテントとタープを愛用してきましたが、子供3人が大きくなり少し手狭に感じていました。
ゴールデンウィークにキャンプへ行ったときに強風の中、設営をしたらタープの骨組みが曲がってしまったのと、7、8年使用したので良い機会かなと思い。。。買い替えを決意。

今回購入したのはスノーピークのランドロックという商品になります。




ヒマラヤの会員感謝際を利用して20%引きでゲット。
スノーピーク製品はネットでも定価売りですので、割引で購入できるチャンスはかなり限られます。

大型なテントになりますがコツを掴めば1人でも設営出来ます。
事前にYouTubeで勉強していったので、初めての設営でしたが1時間半ほどで完成しました。

買い替えによるメリット
①寝室は広さに大差ありません(大人5人は寝られます)が、リビングルームは広々しています。
②2ルームタイプになったことで今までテントとタープをそれぞれ設営していたのが、1張りで済むようになりました。
③雨天時の撤収でもインナーテント(寝室)から撤収できる。

デメリット
①一体型なので狭い場所だと設営出来ない。
②お財布には厳しい。

となりますが、個人的には満足しています。
毎年恒例の夏のビーチキャンプが今から楽しみです。
Posted at 2017/06/16 20:56:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月03日 イイね!

人間ドック

人間ドック私ごとではありますが、GWに入る前の2日に人間ドックを受けてきました。今回で2回目だったのですが、採血と胃カメラが苦手です。病院に行く前はとても憂鬱な気分。
それだけに検査終了後に提供される食事をしている時の安堵感は良いものですね。。。
Posted at 2017/05/03 10:12:38 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月12日 イイね!

東京オートサロン2017行きます宣言!

東京オートサロン2017行きます宣言!「東京オートサロン2017」についての記事

※この記事は東京オートサロン2017について書いています。

去年に引き続き、友人より業界&報道関係者招待チケットをいただいたので、明日13日に行ってきます。
Posted at 2017/01/12 20:34:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2016年10月20日 イイね!

インチダウンによる燃費の違い

インチダウンによる燃費の違い前回、インチダウンによる重量の違いをブログに書きましたが、今回は燃費の違いを検証してみました。タイヤとホイールは前回ブログに書いたものを使用します。空気圧はそれぞれのサイズの指定圧(15インチ240kpa、13インチ280kpa *13インチはワゴンRには無いサイズですので、アルトのマニュアルを参照しました、ワゴンRの14インチも280kpa)です。

今回、検証に使用した車はワゴンRスチィングレーのターボ車です。コースは私の通勤道で、往復100kmになります。半分の50kmは高速道路で、30kmは田舎道(若干アップダウンのある緩やかなカーブが続く山道。)残りの20kmが若干渋滞のある市街地となっています。燃費検証には適したコースではないでしょうか。

まずは15インチからテストしました。



↑結果22.0km/ℓでした。ちなみにノーマルホイールが21.6km/ℓでしたので若干燃費アップしたかな。。。

次に13インチです。



↑結果24.9km/ℓでした。重量差とタイヤ幅のW効果だと思いますが、BBS15インチに比べ2.9km/ℓ、ノーマルホイールに比べ3.3kmの改善となりました。

乗り心地・操作性も体感できるくらい違いがあります。

15インチは車体の安定感があり、13インチに比べ操作感が重く感じます。
特に高速道路では13インチだと直進安定性に欠け、ハンドルの微妙な修正が必要な時があります。
ロードノイズはほぼ同じくらいですが、若干REGNOのほうが静かな気がします。タイヤサイズの違いを考えると、さすがREGNOですね。。。
段差を乗り越えたときの突き上げ感も思っていたほど違いがない印象です。
おそらくタイヤの銘柄や空気圧の違いが影響していると思われます。

13インチは発進時の軽やかさが印象的です。
もともと軽いワゴンRですが、一段と軽やかになります。(ここが一番違いを感じられるところかも。。。)おそらくこの違いが燃費にも表れたのではないでしょうか。

以上、私が乗り比べた結果&感想でした。
車の使われ方によってはインチダウンもありかなと思いますが、皆さんどう思いますか?

余談
それにしても軽自動車のカタログ燃費ってどうやったら達成できるのでしょうか???
ワゴンRのカタログ燃費は26.8km/ℓです。13インチでも届きません。
ちなみに同じ道をプラドで走ると15km/ℓ位です。カタログ燃費11.8km/ℓです。
この2台のカタログ燃費は同じ測定方法なのでしょうか???すごく疑問です。。。











Posted at 2016/10/20 21:51:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

kazu104です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

BOSCH Aerotwin Multi (エアロツインマルチ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/02 09:03:14
ターンシグナル球、LEDに取り替え 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/22 08:03:07
PHILIPS X-treme Ultinon LED 右だけ~^^  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/22 08:00:08

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
2016/4/16追記 早いもので納車されてから、ひと月半。3700km乗りました。10 ...
スズキ ワゴンRスティングレー スズキ ワゴンRスティングレー
スズキ ワゴンRスティングレーに乗っています。
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
オデッセイより乗り換えました。ディーゼルの燃費の良さと大トルクに感激。
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
モデル末期ですが新古で購入しました。RB1から乗り換えです。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.