• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

OK-esの"グッデイ!号" [ダイハツ コペン]

ミッションオイル交換〜失敗談

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > ミッションオイル交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2017年07月09日
1
ミッションの入り方がイマイチ感たっぷりだったのでミッションオイルを交換することにしました。いろいろ準備し、こちらの方の整備手帳を参考に準備万端で臨んだつもりでした。https://minkara.carview.co.jp/userid/2081249/car/1583603/4152995/note.aspx

でも結果的に色々苦労したので備忘録も兼ねて失敗談を^ ^ ブログみたいですが、整備なので整備手帳に。
2
まず、このように車体を前だけ上げて作業したのが間違いでした。
修理書によると油量は、フィラプラグ穴(注入穴)下面より0〜5mmと言うことでギリギリ溢れる位でOKのようでしたので、上の24mmボルトは外しても大丈夫と勝手に思い込んで、調子良くネジを外したら、オイルがドバーッと出てきました。まだオイル受けも用意してなかったのでパニック…(^_^;)
3
ドバドバと出てくるオイルを見ながら焦るも、もうボルトを戻すこともできず、とっさに指を突っ込んで栓をしました(笑)絶対油になんてまみれないぞ〜と意気込んでいたのに、この時点で油は肘を伝い、肩までベットリ…
仰向きに寝転がって右手の中指を突っ込んだまま動けず(^^;)、しばらく対策を考えましたが、幸いにして左手に届くところに廃オイル箱があったので、左手一だけで箱をセットしてやっとオイル受けに落とすことができました。まさにひとりパニック&レスキュー(笑)
そもそも油が多めに入ってたのと、前だけウマで上げて作業したら、注入口は後方にあるので必然的に油レベルあがりますよね…。
あとで読むと、参考にした方の整備手帳には「ゆるめておく」とちゃんと書いてありました。外すんじゃなかった…(^^;)
4
紆余曲折を経てやっと全部オイルを抜き、さー入れる番です。
事前にじょうごとホースを二種類買ってありました。じょうごの出口の太さと24mmボルトの穴の太さが違うので、ちゃーんと二種類のホースを、しかも互いにジョイントできるサイズで、ホームセンターのホース売り場で30分は悩んで買ってあったのでした。(実際はもっと長いですが、イメージは写真みたいな感じです。)オレって芸が細かいな〜準備完璧だわ←自己満足(^.^)
ところが、いざ細い方をフィラの口に入れようとしたら、、、入らへんやん…(^^;)
オイルでヌルヌルなので無理矢理にでも突っ込んだら入るかなと思いきや、ちょーどギリギリでダメ…詰めが甘かった…。
ここで一旦、作業中断の英断を下し(たいそうな笑)、ホームセンターへ走るのでした。
5
そしてまたホームセンターのホース売り場で散々悩み、シリコーンのホースを買いました。確か外径が13mmのやつです。じょうごの口にも伸ばしたらうまくハマりました〜(^.^)
先に買ったホース無駄にした…(^^;
結果的にですが、すごくこのホース良かったです。透明だしオイルが入っていくのがエンジンルームの上からでもよく見えるし、入れすぎて溢れてきたのもすぐ感知できました。
オイルは結局、2.1リッターほどですかね。1リッター缶を二本空けて、三本目を入れ始めたら直ぐに溢れた感じでした。
6
最後は一応トルクレンチで39.2Nで確認して終わりです。
自宅でウマとジャッキでやる時は新聞紙を敷き詰めてやると良いみたいです。私みたいにオイルをこぼしてしまっても、地面まで届きにくくなります。
あと、我が家のガレージのコンクリート付いたオイル染みですが、パーツクリーナーを吹くとすごく薄くなりました。パーツクリーナーって偉い!
そして今日(翌朝ですが)首の筋肉痛です(^^;)

記録
整備日 2017/7/8
走行距離 57,582
オイル TOTAL ( トタル ) ギヤオイル【ZZX TRANSMISSION】FF用 75W-80

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ミッションオイル交換

難易度:

ATオイルパン ヒートシンク取付

難易度:

クラッチとミッションO/H

難易度: ★★

リアハブベアリング交換 備忘録

難易度:

コペン ATF交換

難易度:

クラッチペダルブラケット交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2017/07/09 22:20:58
DIYオイル交換お疲れ様です。コペンのT/Mでは普通のフィラープラグより上の位置にはオイル注入口に使える部分は無いでしょうか?

私のミラはスピードメーターケーブルのドリブンギア部分を外してそこからオイルを入れられます。

「ストーリアX4、ミッションオイル交換」で検索するとレポートが出るかもしれません。構造的に近いのでどうかな、と思いました。もし無かったらすみません。

フィラーと閉じたまま上の注入口が使えれば、オイルの溢れは気にせず作業できます。ホースは用意された物が使えるはずです。

コメントへの返答
2017/07/10 06:09:29
おはようございます。コメントありがとうございます^ ^
なるほど、その可能性は考えもしませんでした!確かに上から入れられたら「溢れるまで入れる」みたいな、ちょっと原始的な事しなくて済みそうですね。調べてみます。
貴重な情報ありがとうございます!

プロフィール

OK-es(オーケーズ)です。よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

コペン様、内装載せ替えの巻♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/06 17:04:53
ドア内張りを張り替えてみるww(FINAL編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/06 16:30:06
ドア内張りを張り替えてみるww(後編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/06 16:29:13

お友達

車イジリ、DIY大好きなオヤジです。よろしければお友達になってください!
48 人のお友達がいます
Dr.Dr. * ノアモンノアモン *
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム * ようよーようよー *
Aki@MiyagiAki@Miyagi * MOGUL-MMOGUL-M *

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン グッデイ!号 (ダイハツ コペン)
今まで自分が車好きなのは分かっていましたが、昨年にとあるきっかけで自分が相当な車好きに加 ...
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
BMW 320d F31 ツーリングに乗っています。
ホンダ シビッククーペ ホンダ シビッククーペ
赴任先(海外)での愛車です。
ホンダ インサイト ホンダ インサイト
燃費重視で自転車代わりでしたが頑張ってくれました。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.