• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年08月18日

乾ききった砂漠の中で。

乾ききった砂漠の中で。
この世に神も仏も
あるもんか!!!



毎日に感謝し祈り。

かなりの日数をお寺さんにお参り。





それでも。



やっぱりそんな気持ちになること、「も」、あるのか・・・・・な凹


うん、ある。   もしかしたらきっと。



ココロが完全に乾いてしまって、誰の気持ちにも不感症のようになる、そんな時。


そんな時が、今日。  




そして、とある最近の先日にあった。

本当にまるで自分ではないような。本当に鬼女の形相で某所を飛び出した。


「なんとかなる」

気楽に考えていた分、現実は厳しい。

そこから、なんとしてでも自宅に帰らなくてはならなかった、が帰り道が複雑すぎて凹

ふだんっから公共交通機関に慣れていないおバカな自分にはチョと苦しかった。

「とりあえずナントカって駅まで行けば・・・・・」

ありがたいことにワンメーター分だけ、無料で乗せていただける身障チケットあった。

なんとかそのチケットが使えるタクシーをひろって乗せてもろた。  外は劇的なまでに
暑かったし、本当にありがたかった。

乗って行き先を告げ、乗り換えて乗り換えて・・・・・・・頑張って歩いて、なんとか戻れる電車に
乗るべく旨を運転手のおじさんに尋ねると

「あぁ、ほんだらソコの駅まで行ったげるわ。  料金なんか気にせんで、ええ、エエ。」


いや、そこまで甘える訳にはいかない。 乗り継ぎに便利な最寄りの駅まで行ってくれたら
   
それで十分に助かるんだから!!!




しかしおじさんは、なんの見返りや金銭の要求をすることなくニコニコと本当に

「帰るのにその電車1本」

で済む、しかも乗り場に一番行きやすい場所まで乗せていってくださった。


正直、そのときは本当にタクシーに乗れるほど、ワンメーター分は乗せていただけるとはいえ
超過料金を支払えるほどの余裕は、なかった。 (恥

好々爺、とも呼べそうな年齢のニコニコおじさん・・・・・・涙をにじませながら後ろの座席で
おじさんの交通の無事や健康、仕事がよくいくよう精一杯、ソーーッと祈らせてもらった。

飴ちゃんも、新しいお茶も、なにか金券とか。

なにもお礼に渡せそうなものは、なかった凹



駅の手前でタクシーチケットを渡すとき、おじさん「1枚でええよ、ええよ」と言うてくれてたが
ガッツリ2枚、ちぎって渡した。

一度に一回に、1枚しか使えない凹  名前が書いてあるので同じ日や翌日に、というのも
おかしな話になるのもわかってる。

おじさんに

「来月でも半月後でも、いつでもええんでまた、この券つかってください」

降りる手前でおじさんも、コッソリ


「・・・・ほんだら来月くらい、またこれ使わせてもろてもよろしか??」

親切とはいえ赤字のサービス、1枚で1回分の乗車賃金が出るんなら1冊まるごと、もうその
おじさんに渡したいくらいの気持ちだった。

何度も礼を述べ頭を下げたままおじさんのタクシーを見送ると、ほんまに乗り場の真下。

ありがたい・・・・・・・・


ペコペコのお腹に分厚い、優しい、暖かい高級なステーキのような感謝をいただき電車に
なんとか飛び乗った。

いつも降りる駅は・・・・・車両の何番目か、くらいはなんとなく勘でわかる。

そこそこ人で埋まった車内を杖っこつきつつ荷物ガッツリ抱えてヨロヨロ歩いてたら。


お年寄りや妊婦さん、身障者に「なるべく優先」の椅子に座っている若くて元気な人は携帯や
ゲーム、読書に夢中。


いつも座るという習慣がないし、チョとでも歩いて先に進もうとヘタレ足で歩いてたら、突然

・・・・任侠「風」な、いやしかし鼠先輩(爆 があと7-8年、年を取ったらこれくらい???

、な黒スーツにサングラスのおじさんがいきなり私の前に立ち、それまで自分が座っていた
席をゆずろうとしてくださった。

なんとなくみんながみんな、杖っこついて鬼の形相でボロボロになって歩く私を奇異の目で
見ているような感じだったのに(^▽^;)

おじさんは見逃すことなく自分の席をゆずってくれようとした。   ありがたかった。

けれどしかし車内で座るのは自分が当たり前のように思っていることでもいつも座りたい訳でも
ない。

ニッコリしながら丁重に断った。  頭の中はおじさんに失礼のないよう、どう言えば角が立たずに
済むのか必死に考えつつ(^▽^;)

「ありがとうございます! でも私、もう次の駅で降りますから!」

それでも座ってもらいたそうなおじさんに

「立ってるのがリハビリなんですよ♪」

そこまで言うとおじさんもなんとなくうれしそうに、

「お、そうかそうかリハビリ、な☆ うんヨシわかった」


といって自分の席に戻ってくださった。   ペコリとお礼をしてさりげな~く次の車両へと
移動し、とりあえず次の駅ではいったん降りた(^▽^;)

んでまた隣のドアからすぐ乗った(爆



そんなこんなで予定よりも少しだけ、スムーズに家のある駅までは、戻ることができた(疲


んでからまたタクシーを探して乗ったものの、さすがにそこまで有難いことは続かなかった(笑

追加のお金はきちんと支払い、しかし 「今度、迎車は無料のサービスやってますから」と
会社の電話番号のティッシュをいただいた。
本当はもうちょっと遠回りでお金かかるとこやったのに、たまたま近いルート前を通過して
くれたおかげで少しでも短い乗車で済んだ。



最初のタクシーのおじさん。


都心の都心、一等地やし病院なんていつでも需要のあるところを走っていたら、もしかしたら
そんなに困ることもないの「かも」しれない。

余裕やゆとりがないと、とても人に親切にはできないような気がする。

けれど本当に救いの手を差し伸べられる、「相手がどれくらい困窮しているのか」を読み取る、
それに応じた過不足のない救いの手や優しさを差し伸べられる・・・・



私には、できるだろうか????


砂漠にはナンボほど水を入れても、キリがない。。。。

それでも、水が与えられればどんなに乾いた砂ばかりの地でもきっと、何かを感じることが
あるんだ。



今日も冒頭のような、、、、というか今日がほんとうは冒頭のような心境になってたんですが凹


捨てる神あれば拾う神あり。



捨てられてもいい、(苦

それでも拾うてくれる神様を信じて。


やっぱり祈りと感謝の毎日を続けてゆけたらいいなぁと思った。

気持ちも体もまだまだリハビリ中だが凹

余裕やゆとりがなくても、もしかして誰かの助けになれるようなことが1つでもできるなら、
させてもらえるなら。

それはやっぱり、ものすごくありがたくて大切なこと。





最初のタクシーのおじさんくらい、ニコニコで暖かくてみんなにきっと安心感や喜びを与えられるようになりたいなと思った。


156年、生きながらえとってもワタシには無理くさそぉだがな(^▽^;)


遅くなりましたが、とてもありがたくってうれしくて。

感謝、感謝の気持ちのうれしさ、おすそ分け。  なんじゃそりゃ旨いんか(爆







ブログ一覧 | 今日の小包 | 日記
Posted at 2012/08/18 23:57:05

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

2012/08/19 00:17:29
難しいですよね。

『最近の若い奴は』…と思っていても、実は親切で優しい若者の姿を見る事があったり……

『分別がわかる壮年者』…であっても、我先にと言う状態で、身障者マークの所に駐車したり……


私は、こう思う様にしています。

『心の余裕の有無の度合いの差』

人によって個人差はありますがね。
2012/08/19 01:35:33
こんばんは。
豚吉です。

辛い時に親切にされるのは
心に沁み入りますよね。

しかし、大丈夫なんですか?
2012/08/19 11:01:30
おはようございます。
なにか嬉しい出来事が重なりましたね。
日本もまだまだ捨てた物ではありませんね。
よい話ありがとうございます。
2012/08/19 22:44:03
タクシーのお爺さんは、砂漠で見つけたオアシスって感じですね。
でも、砂漠は広く・・・底も深い。。

だからこそ、自分がオアシスとなって誰かの役に立てば。。
自分はオアシスになれるだろうか。

砂漠での渇きを知るものが、優しくなれるんでしょうね。


と・・・・知ったかぶりの、ご託をベラベラとウルサイですね^^;
ペコリ(o_ _)o))
2012/08/19 23:59:16
基本的に1人1人はいい人で、本当の悪人は一握りだと思います。
干渉をあまりしないということも一つの理由になるのかどうかわかりませんが、世間を知らないというか、自分の好きなことや、興味のあることしか知ろうとしない人も大勢いるのも事実で、結果、身障者の方のことをあまり理解していないがために、平気で身障者の方の席や、駐車場に停める方がいるということが起こっている要因の大きな一つだと私は思っています。

やはり、身障者の方のことをもっと知るべきで、知っていれば、そういう席に座ることも、もし座っていたとしても、近くに困っている人がいれば座っていられないですし、身障者用の駐車場は絶対停められません。

ほんとの意味で人に優しい日本であってほしいですし、人としてごく普通に行動されたお二人のような方がもっともっと増えるよう、私達1人1人が理解する必要があると思います。

しかし、良い方に出逢えて良かったですね。

でも、他の方は・・・・・。
ごめんね。



現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「いま、熊本にも



いま、広島にも








どうか雨雲がかからないでいてほしい。。。。



安心した朝と穏やかな優しい一日になりますように。」
何シテル?   08/15 00:16
身障者ながらも、ときには「どこがやねん」とツッコミたくなるような元気さを醸しだし~ しかし「裏の部屋」をも持ち、どこか怪しげに日々を過ごす漆黒の闇の持...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

58歳の婚活で私が出した条件は、そんなに高望みですか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/02 10:35:21
クルマに関わる、、、否、全ての人に見て・知って・・・・・考えてもらいたいこと。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/22 00:19:04
助けて・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/22 00:18:07

お友達

☆☆☆いきなりのお誘いは「なぜッ(;´▽`A``」っと困惑してしまいますので、、、、どうか「突然」は・・・・凹
85 人のお友達がいます
セリカTA45セリカTA45 * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
☆フロッガー@SSC1☆フロッガー@SSC1 * ポップポップ *
秀明@とわだ魂秀明@とわだ魂 * MASARU@・103MASARU@・103

ファン

178 人のファンがいます

愛車一覧

輸入車その他 内緒 近日公開! (輸入車その他 内緒)
近日航海! こう、 ゴキ隊!!! (困
スバル レックス スバル レックス
確か・・・一番最初に購入したクルマが、これ。 軽で乗りやす・・・軽かったです(^^; 乗 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
軽のスバルの次が・・・確か、これ・・・(汗;; 赤いクーペはカレンちゃんを連想させるのよ ...
マツダ ファミリア マツダ ファミリア
確か・・・シビックの次がファミリアだったような 気がします~ 黒のファミリア。  あちこ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.