• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kiyofumiのブログ一覧

2016年05月29日 イイね!

間に合うか?

快晴の日曜日…

今日もまた お仕事で~~~っす


11:00には解放…

みん友の おさる丸さんの予告に反応して 山の上の方の道の駅まで…

自宅に戻って バイクに乗り換えていたら 時間がかかると判断し…

足回りふにゃふにゃのアルトくんで いざ山登り…


普段、近郊を街乗り移動する以外の用途が無い 私の4輪…

お初のワインディング、やはり 全く踏ん張りが利かず コワい、コワい…

で、AGS 峠初投入。

AGS、オート・ギア・シフト…

AGAちゃいますよ、ハゲてっけど。 (ハゲネタ多いな)

マニュアル車がベースで クラッチ操作・シフトチェンジは 機械がやってくれるという シングルクラッチ・ツーペダルのオートマっぽい変速機構…


ここぞとばかりに マニュアルモードに放り込んで…

ダイレクトな操作感を満喫…

一般ユーザーのレビューでは 散々な言われようのAGSの完成度…

でも、個人的には 相性がいいと言うか、逆に もっと普及してもいいんじゃないの、ってくらいに楽しんで乗ってます

何と言ってもね、マニュアルモードでのシフトダウンの時…

勝手に回転数を合わせてくれるので ガチのマニュアル車のような技術がいらな~い!

もちろん まだ多少の違和感を感じる時がありますが それに余りあるイージーマニュアルドライブができるのでOK、OK!



話を戻しまして…

道の駅に到着…

まだいるかどうかは微妙な時刻となってしまい…

駐車場を ぐるっとひと回り探してみたものの もう帰っちゃった後?

今シーズン まだ一度も合流できず…

今日こそは、と乗り込んだのですが 「時すでに遅し」でした

1時間前には出発しちゃったようです、残念。


たま~にクルマで峠に赴くと…

これでもか!ってくらい バイクがガンガン抜いてきます

気持ちは分かるので 道を譲りますが…

邪魔だ、と言わんばかりにカッ飛んで行くライダーもいれば…

軽~く手でサインを出して 礼を表してくれるライダーも…

ドライバー目線で いつもとは反対側の立場に立たされると…

いろいろと考えさせられることが多かったりします。


そうそう、窓を開けて走っている時 すれ違う2スト車の全開排気音…

鼓膜にきますね、ビリビリと、音が刺さる感じ。(交通量が多いところでは ほどほどにしよ。)



そんなこんなで 気を取り直して のんびり山下り…

下り道こそ AGSの本領発揮?

シフトが楽チンで 結構キビキビ走ります、ふにゃふにゃですけどね。

街に下りてきても バイクがいっぱい走ってて…

何ともうらやましい~(T_T)



Link→おさる丸さんに会いに行って リアルな方のおサルさんに遭う話
Posted at 2016/05/29 22:25:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月25日 イイね!

冗談にきまってますやん

動力性能には 充分満足してますので…

せめて外観だけでも 手を入れてやりたいと思う 今日この頃…

カラーチェンジが 最近のハヤリのようです

もとより 黄緑は苦手、“それしかなかったから選択”(ABS車が)




~ってことで…

どうでしょう、とってもファニーな『 ピンク色♡ 』

誰もやらねぇだろ、コレなら。

まさしく “オンリーワン”

お花のステッカーとか、、、いっそのこと シートを花柄にしちゃうとか…

ん~~~、夢がふくらむぅ~~~

Z1000 お花畑SP化計画。




みなさんの「本当にやれよ!」の声にお応えしまして…




「いやいや、絶対にやりませんから、死んでもやりませんから。」

恥ずかしくて車庫から出せねー、そんで、、、バイク仲間に距離を置かれる…

「コイツ、マジ ヤバいんちゃうか?」って。

ご安心を。 そういうイカレた趣味はございませぬ。


でも もし純正カラーであったら 女性ライダー 増えると思いません?(増えるか、ボケ!)

さてさて、17年モデル、どんなカラーリングになりますかね~? Huangrenさんのブログで 色予想 やってます



3週ほど放置で、、、ご機嫌損ねてました、本田さん。

…キック連発でした
Posted at 2016/05/25 20:38:47 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月23日 イイね!

これくらいが ちょうどいいのかも…

4スト、250cc…

YZF-R25に試乗させてもらいました


もうそこそこ長いお付き合いになるバイク仲間の愛機…

その人にこれまでも ハヤブサやNinja1000の乗り味を楽しませてもらってます

ずっと大型に乗り 大排気量を自在に操っていたのですが 昨季突然250にスイッチ…

「エッ!何で?」って感じでしたが 上手い乗り手は 排気量はさほど関係ないようで、、、速いです。


話は戻って R25ですが…

またがった感じ、意外と楽チンポジション、前傾も全然キツくない

近年のバイク事情からして “誰でも乗りやすく 扱いやすい”という性格付けがされているんでしょうかね

走り出すと ポコポコポコという排気音とともに 万人向けな加速感、でも決して鈍くはないです

比較対象が どうしてもNSRになってしまうのですが 2ストの暴力的な加速感と比べるのは ちょっと酷な話です

ブレーキの利き具合は 若干不安を感じる スポンジ―なフィーリング、ここも シングルとダブルの性能差ですかね、慣れるまで ちょっと突っ込みが怖いような…

車体の軽さは言わずもがなで 乗り込んで 限界性能を知れば もっと回してキビキビ走れるんじゃないかと感じました


短時間の試乗だったので 感じ取れたところはそれくらいなのですが…

本来 大型の有り余るパワーを 半分も使いこなせていない自分としては 「このサイズ、この動力性能が もしかしてジャストなのかな、、、」と。

あと、メーターに表示される情報量が多いのも 走っていて安心感を得られるような気がしました(ZもNSRも必要最低限なので)


~と まあ たまに違ったバイクに乗らせてもらうと ワクワクするし さらには 比べることで自分のマシンへの愛着が増します

“食わず嫌い”で拒否傾向の アメリカンやスクーターにも 実際乗ってみたら 新しい発見があるのかもしれないですね…



Link→ HONDA Dunk
Posted at 2016/05/24 19:58:44 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月19日 イイね!

ふたりで 平日支部会

出発時は 青空が見えていたものの…

5月16日、天気は、、、とっても怪しい曇天…

集合場所に着いた時点で 「大丈夫かな、これ…」な厚い雲…

これから向かう先の方角から いや~な黒雲が次々と流れてくる…



仕事のスケジュールが ぽっかり空いた月曜…

「月曜なら、、、平日ライダーのZ1043@kumoさん、出撃するかな…」 3日前に連絡…

合流快諾してもらうも 天気予報が傘マーク…

最終判断は前日ということで 日曜に再連絡…

午後からヤバい予報にも…

「中止ちゃうんか~い!」 kumoさん、計画に変更はナシ。

それじゃもう、行くしかないっしょ。 雨降り上等。


合流後は 肌寒さを感じる空気を切って 快調にひとつ目の峠越え

そんで 最初の休憩ポイントにて…

元は同型車ということ、遠目に見ると分からないくらい 雰囲気が別物のリアビューとなっております

考えてみたら この2台、自分らが出会う以前に たぶん同じ船で海外へ船旅してるはず…

なんの因果か、運命的なものなのか、再々会できて喜んでいるんじゃないかと…



そんな両者…

一方は シャープなテールが強調されたスッキリ仕上げ&「こんなところにナンバーが!」なディアベルチックなカスタムマシン…

タイヤの太さも強調されて見えます


片や おケツにぶっといこん棒が刺さったままのノーマル車…

こうも印象が変わるものかと…



ますます天気は下り坂…

“雨男伝説”の復活は 覚悟の上での出撃なので 「いっそのこと…」と カッパも不携帯

お仲間に そのことでイジられ ツッコミが入るけど 気にしない、気にしな~い

まあ、雨男って言い出したの 自分自身だからね、実績十分だし。



弾丸ツーが定番というkumoさん、昨秋の薄暮のビーナスライン激走以来の追従ですが その時同様 スマートなライディングで速い、速い。

もしかして 目的地まで一気に?と思いきや、こちらが「そろそろ、、、、」と思うくらいの ちょうどいいタイミングでブレイクを入れてくれて 気遣いの人。


今回のミッションの最大の見せ場? 大衆食堂に 順調に予定時刻通りに到着。

開店時間ジャスト、 混み合うであろう時間帯に突入する前に乗り込みます

これぞ『THE 大衆食堂』という店内…

並べられたダイニングテーブルに 簡素なパイプイスで 雰囲気満点

あらかじめ置かれているコンロの五徳は…

その後出てくるモノのために カスタムされてます

そう、この年季の入った鉄板が ぴったりホールドされるよう 改造されているのであります

一番の売りメニューの豚ちゃん(とんちゃん)、幹線国道沿いで トラックの運ちゃんに爆発的人気の “スーパー・コレ喰え!メニュー”みたいです

もちろんその人気の高さを実感するおいしさ…

いかんせん 職業病? 食べながら 原価計算しちゃうのは もう止めにしよう、単純に「楽しめない」から。

食が細めのkumoさんの分まで食らって イイ感じに食欲を満たし いよいよヤバい雨雲に追いつかれる前に帰路へと…


ガス給油待ちでの停車中、電気屋さんの玄関先にシバ。

丸くなって 切なげな視線で見送ってくれました


帰り道は 中高速コーナー多めの快走路…

道の駅でひと休み。

続々入る “雨降るよLINE”に…

晴れ間画像で応戦、ここにきて気温もちょい上がって 本人もびっくりの青空の登場。

「降られてたまるか、ボケ~っ!」


日差しを浴びて…

“今日イチ”のベストショット…

自己満の一枚、撮れました~!


途中 お約束のスイーツタイムを挟みつつ…

「順調、順調。」

が しかし…

いよいよ いつ降ってもおかしくないような雲行きになってきた…


ふと足元を見ると…

「なんじゃ、シミは…!」

まさかのオイル漏れ? 触ったら 油ではない…

冷却水? ちょうどリザーブタンクの真下

よく見ると 色もついてないし、、、どういうこと???

これはたぶん、、、自分たちが停める前に停まってたクルマの エアコンからの排水でしょ、ってことで決着。

つーか、オイ! マフラーのヒートガードの この青いキズ、いつついたん?」 深くはないけど いつの間にやら ガリッといっちゃってる(泣)


そんなこんなで 気持ちよく飛ばして 予定通り雨が降る前に解散撤収…

帰宅するまで ポツリとも降られることはなく ミッションコンプリート。

中止にしなかったのも 雨にやられなかったのも すべてが“kumoさん判断”のおかげですが…

これで完全に 雨男ではないことが証明されたのであります(ドヤ)



バイクからクルマに乗り換え移動しだした直後…

ザーッと降りだす雨…

「ギリギリ セ~~~~フ。」

あと15分 帰りが遅かったら、、、またつるし上げられるとこだった(だから、自分が言い出したことじゃん)





多少のマイナス要素もものともしないポジティブ思考が大切ってことですかね?結果としては。

あの予報でのツーリングの決行は 自分には判断できないものでした




あ、ここだけの話…

kumoさん、風の噂では 平成の世にしては もはや希少になりつつある “超・亭主関白”らしいっス

そしてイクメンパパ、前日も 子どもとトレジャーハンティングの旅に出ていたとか…



Link→VS R25
Posted at 2016/05/20 00:56:33 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月10日 イイね!

シタ道、激走

GW中、連日のように目にした 二輪事故のニュース…

すり抜けをするバイクに 幅寄せをするクルマ、そして接触転倒…

どっちも悪いと言えば悪い…


当たり前のようにやっちゃう すり抜け…

いつどこで ドライバーの怒りを買ってしまうか…

意外と その時は考えもしない

自身も気をつけなければいけないことだ…

確かに クルマを運転している時に 狭い車両横をすり抜けられると 少なからず いい気はしない…

かといって 幅寄せしたり 追っかけようとは思わないけど…

バイクに乗らない人、その機動力を知らない人にとっては ただただ鬱陶しいだけの存在なのかもしれないですね、バイクって。



話は変わって 先日、日曜…

朝からいい天気、絶好のツーリング日和…

毎度毎度のお仕事で…

仲間の波には同調できず…


早々にケリはついて…

AM11:00

となりの そのまたとなりの市まで行く用事…


高速を クルマでのんびりクルージングか、

それとも シタ道をバイクでカッ飛ぶか、

所要時間にさほど差がないとして…

二者択一。

~って 最初から答えは決まってるんですけどね、バイクに。


次々と入ってくる お仲間のLINE…

みんなあちこちに出撃中…

そりゃね、我慢できませんわ、そんなん見せられた日には。


ルート的に 特に楽しいアップダウンもない 単なる“移動”

それでも 天気はいいし 風も心地いい…

モヤモヤ解消には ちょうどいい快走。


途中 信号待ちからの発進で…

すれ違う瞬間に気づいた 同色同型バイク…

一瞬だったけど、、、厳ついパターンのメットかぶってたけど…

あれは間違いなく 女性ライダー…(もう1台 ♂同行でしたが。)

願わくば、、、どこか停まっている時に会いたかった…

同じバイク切欠で たぶん恐る恐る 声かけたのに~…

はい、そうです、その通り。 とても「残念なヤツ」なんです、私。



またまた話は変わりまして その日の夕方…

スーパーの駐車場に モトコンポ…

それすら もうあまり見かけることはないのに…

めちゃくちゃイジってる…

まず目に飛び込んできたのが そのライト

プロジェクターに換えてある

それだけじゃ光量が足りないのか 両フォークに マグライトみたいな 筒状のライトもセットして 三つ目…

塗装もキレイ、ブレーキがディスクになってる!?

タイヤのパターンが 足跡風の模様になってて コミカル…

これぞまさに「ゲタ車」

近所を走り回る程度なら 最高に使いやすいんじゃないかと。


まあ、例えばそれに自分が乗ったとしても…

たぶん 時速20kmもでないでしょうけどね…

そりゃ、交通障害だ。
Posted at 2016/05/10 21:49:47 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「YAEH!推進部のメンバーのみなさん、掲示板の自己紹介乙スレに書き込みましたが 救済措置 お願いしたいです(T_T)」
何シテル?   09/20 23:58
kiyofumiです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ NSR250R SP ホンダ NSR250R SP
だいぶヘタってきましたが 大切に乗ってます
ホンダ モンキー ホンダ モンキー
2輪人生の原点、まだまだ現役!
カワサキ Z1000 カワサキ Z1000
ホーネット以来のネイキッド… 今後 長い付き合いになりそうです
カワサキ ZZR1400 カワサキ ZZR1400
4年半、およそ25,000kmの距離を共にしました 部品取り車にならず 次のオーナーにか ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.