• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だっく916のブログ一覧

2017年10月06日 イイね!

【休日】道の駅と掘り出し物

【休日】道の駅と掘り出し物今回のブログ、数日に渡って道の駅巡りをしていたのですが、画像を撮っても
アップする機会が無かったので、まとめてブログにしてしまいます。(勢)


「道の駅 かもがわ円城」

バイク乗りがよく集まる道の駅として有名なのですが、
天候が怪しかったのでバイクではなく、S2000で行きました。

次回はバイク(DUCATI916とか、MVアグスタF3)で行きます。


「道の駅 かよう」

かもがわ円城の帰り道、
道の駅 かようにも立ち寄り。
ほぼ、S2000の画像ですが、
奥にある建物の文字で判断してくださいw


「星の郷」

以前のブログにも登場しましたが、
牧場が経営しているアイス販売所がある施設です。
ちなみに、ここは道の駅のような施設(野菜直売所、レストラン等)があるのですが、
道の駅に登録されていません。


「松山城を望む見晴らし台」

高梁市にある「備中松山城」が見える展望台です。


台の上に望遠鏡があるので、
覗いてみると・・・


屋根しか見えませんでした(汗)

木の枝が伸びたので見えなくなってしまったのでしょうね。(大汗)


「道の駅 世羅」

完成して1年経過していない新しい道の駅です。

ここの道の駅の名物に

世羅バーガーと、言う ご当地バーガーがあります。

ちなみに1種類だけではなく、

11種類もありました。(多)

中でも、一番気になったのが

世羅牛バーガー

なので、

買ってみたw

パッケージを開くと、

こんな感じ。

美味しそうです。

モグモグ

とても美味しく頂きました。(^-^)



「さんわ182ステーション」

久々に登場しました MVアグスタF3(汗)

秋になって、バイクに乗るにも快適な気温になりました。
これから冬までの間に、色々な所へバイクで出掛けようと思います。


道の駅巡りは以上です。



ここから、掘り出し物のお話。
この間の休日に、押入れの整理をしていたのですが、
こんなものを発掘しました。


シビック タイプR カタログ


シビック タイプR ユーロ カタログ


S2000 後期型 プロモーションDVD
なにげに未開封w

何が映っているのでしょう?
走行動画とかかな?

今度、見てみます。


今回のブログは整備の内容は一切出てきませんでしたが、
メインは、S2000とかMVアグスタF3でお出掛けした記録。
と、言うことでw
Posted at 2017/10/06 23:52:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 道の駅 | 日記
2017年09月12日 イイね!

【N-ONE】初・オイル交換

【N-ONE】初・オイル交換今回のブログ、N-ONEが2000kmに到達しましたので
オイル交換の作業内容です。

今回、新車購入から初・オイル交換なのですが、
オイル交換時の走行距離は、

2000kmちょっと。

オイル交換の準備。
使用する物。

オイルは「カストロール EDGE 0W-20」
100%化学合成オイルなので高性能です。

あと、「オイルフィルター」、「ドレンボルトガスケット」、
「オイル受け皿」、「オイル添加剤」も用意します。

まず、オイルを抜く前に、ちょっと確認を・・・


ムーヴカスタムの時から使用していたオイルフィルターレンチ。
何気にKTC製です。

これがオイルフィルターに適合するか確認しておきます。
いざ、オイル抜いた後に使用出来なければ意味がありませんので(汗)

カポッ

うん。
無事に使用出来ることがわかりました。

ちなみに、N-ONEのオイルフィルター、S2000と同じ物が使用出来ます。
今度、何点か購入しておこう。


事前準備も出来ましたので
作業開始です。

まず、ボンネットを開けて



オイルフィラーキャップを

緩めて


外します。

ちなみに、オイルを抜く前のオイルの色は

こんな感じ。

ん?

あまり汚れてないかな?

でも、オイル交換作業します。
車体前方下側から覗き込むと

ドレンボルトとオイルフィルターが見えます。

ドレンボルトを

クイッと緩めた後、

オイル受け皿をエンジンのちょっと前側にセット。
(ドレンが前側を向いているので、ドレンボルトを外すとオイルが勢い良く前側に飛び出す為です。)


手でドレンボルトを外すと


オイルが勢い良く出てきました。
(オイルフィラーキャップを外しておかないと勢い良く出てきません。)

オイルの色を見て、

ん?

思ったより劣化してる。

レベルゲージで確認した時は、そんなに汚れていない様に感じたのに。


とりあえず、先にオイル交換します。

外したドレンボルトを

綺麗に洗浄。

続きまして、フィルターレンチを使用してオイルフィルターも外します。

キュッキュッ(外す音w)


ホンダ純正オイルフィルターさん、お疲れ様でした。m(_ _)m

全て外して、掃除後のエンジンは

こんな感じ。


新しいオイルを入れる前にちょっと作業します。


この画像で3Lのオイル缶が2個、写っていますが、
1個は前回、ムーヴカスタムのオイル交換した時の残り。

なので、

残量は700ccほど。

これを

オイル注入口から注ぎます。

ドレンボルト、オイルフィルターは取付けていないので

ドレンから出てきます。

これは、新品オイルを使用して簡単なフラッシングをしています。
(出てきたオイルも綺麗。)

長い付き合いになる車両なので、新車の時から作業で手は抜きません。


フラッシングも終わりましたので、


ドレンボルトに新品のガスケットを取付けて、

車体に手で締めこんだ後、

トルクレンチを使用して3キロで締付け。


新しいオイルフィルターは

「PIAA」製の「ツインパワーオイルフィルター」
二重のフィルターで、ろ過するので細かい異物とかにも効果はありそう。


余談:
 本当は、「マグネット内蔵ツインパワーオイルフィルター」が欲しかったのですが、
 近所のお店では売っていなかったので断念。
 次回はマグネット内蔵版にします。

オイルフィルターを車体に装着する前に、
説明書にも書いてありますが、

オイルを手に取って、


ガスケットにヌリヌリしておきます。

車体に手で締めこんで

ガスケットがエンジンに当たったところで
オイルフィルターレンチを使用して
3/4回転、締めこめば

オイルフィルター、装着完了。

あとは、

新しいオイルを準備して


なみなみと注ぎます。

2Lでは足りないので、
ここからはちょっと足して、
オイルレベルゲージで確認の繰り返し。

あと、
S2000にも入れていますが、

オイル添加剤も注入。


その後、エンジンを掛けて3分程、アイドリング状態で放置した後、
エンジンを止めて、
しばらく経過した後で、
レベルゲージでオイル量の確認。
規定量、入っていればOK。

あと、ドレンボルトとオイルフィルター部分から
オイルが漏れてきていないことを確認すれば、完成です。(^-^)

N-ONEさん、これからもよろしくお願いします。m(_ _)m ペコペコ






ここから
このブログで一番伝えたかった事。

N-ONEを新車で購入後、2000km走ったオイルの劣化度のお話。

それが、こちら。


見て判ると思いますが、
左が2000km走ったオイル。
右が新品のオイルです。
(コーラと麦茶みたいな色ですw)

新車時から2000km走っただけでこれだけ汚れると言うことは、
エンジンの細かい金属片が削れている証拠。
やっぱり、現在の新車でも「慣らし運転は必要」と言う結論です。

ちなみに、NAのエンジンでこれだけ汚れるので
ターボエンジンの場合は、もう少し早めにオイル交換した方が良いでしょうね。


余談2:
 念の為、更に2000km走った後(4000km時)、オイル交換してみます。
Posted at 2017/09/12 23:58:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | N-ONE | 日記
2017年09月08日 イイね!

【N-ONE】ナビ取付と大阪紀行

【N-ONE】ナビ取付と大阪紀行皆様、お久しぶりでございます。


今回のブログは、カーナビ取付作業内容と、オマケ(大阪紀行)ですw


うちのN-ONEは納車時、ナビを購入する余裕が無かったので、

一カ月ほど、オーディオレス状態で過ごしていましたが、

8月末に給料が入りましたので
早速、ポチッとネットでカーナビセット一式を購入。

数日後、

無事に届きました。(^-^)

(左上:カーナビ取付キット)
(左下:カーナビ本体 カロッツェリア RZ300)(約4万ちょっと(安))
(右上:リバース/パーキング接続ハーネス)(秘密の加工済みw)
(中央:純正バックカメラ映像変換キット)
(右下:ハンドルオーディオスイッチ接続配線)



早速、取付作業しますよ。


取付作業日は8/22。
まだ暑かったので、出来るだけ家の中で作業します。

カーナビ取付キットの配線と、カーナビの箱の中に入っている配線をギボシ端子で接続。

その他にも、

リバース配線、パーキング配線、バックカメラ配線、アンテナ変換配線、ハンドルオーディオスイッチ配線も繋いで準備します。



こちらがメインカプラ(24ピン)
スピーカーとか、電源とか、イルミネーションとか、色々な配線の複合カプラ


上から、
「アンテナ配線」、
「ハンドルオーディオスイッチ配線(カロッツェリア用)」、
「カーナビ側バックカメラ映像出力配線」(ビデオ端子)、
「車体側バックカメラ映像入力配線」、
「リバース配線」(え?パーキング配線はどこ行った?とか質問は却下ですw)


家の中での作業はこれで終わりなので、
あとは車内で作業します。

まず、

この状態から、

パネルを外すと、

こうなります。

通常のオーディオを取付ける場合は、ここまで分解しなくても、

一番前側のパネルだけ分解して、この状態でOKなのですが、

なぜ、

この状態まで分解したかと言うと、
「ワンセグ用のテレビアンテナ配線取り回しの為」です。

なので、
続きまして

助手席側のピラーパネルも外して、


アンテナをフロントガラスに貼り付けて配線します。
(点検シールの隣りに貼り付けてあるのがテレビアンテナです。)


邪魔な配線は束ねて


ピラーパネルを装着すればアンテナは完成。

アンテナ配線用カプラをダッシュボード内側を通しながら、オーディオ取付位置まで引きまわした後で

パネルを装着。

あと、もう一つ、重要な物。

GPSアンテナを取付けます。
ネットで調べていると、メーターの裏側に取付場所はあるらしいのですが、
そこまで分解する気は無いので、
どこにしようかな?と、探していると、
良さげな場所を発見。

それがこちら。

わかります?(既にGPSアンテナを貼り付けてます。)

場所は、カーナビ装着場所の奥側。

上側に見えているのは「ダッシュボードの内側」。
左側からうねりながら右側まで伸びているのが「エアコンの吹き出し口に繋がるダクト」。
エアコンダクトとダッシュボードの間に隙間があったので、そこに装着することにしました。


車体側のカプラ その1

左から
「リバース/パーキング配線」(灰色)、
「バックカメラ配線」(青色)、
「メイン配線」(24ピン 灰色)、
「ギャザスナビ専用ETC連動接続配線」(灰色) ※こちらは使用しません。


車体側のカプラ その2

左から
「ギャザスナビ専用テレビアンテナ配線」 ※こちらは使用しません
「ラジオアンテナ配線」

ん?

んん??

カーナビ接続キットの中に入っているラジオアンテナ変換カプラと形状が違うよ。(汗)

購入前に、
通常の「オーディオレス車」と、「ナビ装着用パッケージ車」で
ラジオアンテナ変換カプラ形状が違う事は調べていました。

うちのN-ONEは
「ナビ装着用パッケージ車」(バックカメラとか、オーディオスイッチが標準装備)なので、
そちらを購入したのですが、
「オーディオレス車」用のカプラが車体側に付いてます。

このままでは付かない(大汗)

オートバックスへ買い出しに出掛けます。
運悪く、品切れ中(涙)

続いて、イエローハットへ
発見!!

購入後、再度、取付作業再開。

エアコンの吹き出し口が付いているパネルにカーナビ本体を装着


車体側と接続用配線も一式取付


そして、

車体側とカーナビ側のカプラをそれぞれ接続して
カーナビ本体を車体に取付ければ

無事に装着完了しました(^-^)


バックカメラも

正常に稼動してます(喜)


余談1:
 オートバックスとイエローハットへの買い出し中に
 
 「999」キロを迎えました(喜)


余談2:
 最初のテスト時にバックカメラが動作しなかったので、
 「配線、繋ぎ間違えたかな?」と、思いましたが、
 カーナビのデフォルト設定で「バックカメラ機能」がOFF
 でしたので作動しなかっただけでしたw


カーナビ装着後、ホンダディーラーで一カ月点検を受けました。
何の問題もありませんでした。(^-^)


ここで1000kmを突破したので「慣らし運転」も終了です。

慣らし運転終了後にオイル交換しようと思っていたのですが、
オイルの汚れ具合を確認してみると、
かなり綺麗でしたので、
あと1000kmプラスして、2000kmで交換することにしました。





ここからオマケの「大阪紀行」

本当にオマケ画像的な物です。
大阪っぽい事は何もありませんので(汗)

カーナビを装着した翌日(8/23)、
N-ONEで初・高速道路に乗って一路、東へ。

朝早く出て、

「権現湖PA」で仮眠した記念にw

権現湖PAでの走行距離は

総走行距離


走行可能距離


平均燃費

今まで、慣らし中は平均燃費が「20.5km」ぐらいだったのですが、
高速道路を走ったら、ジワジワと伸びてきて「22.6km」まで来ました。
(大阪紀行から帰った時には、「24km」付近まで伸びてました。)


大阪に到着後、
バイク乗りの集合場所として有名な

「余野コン」(豊能町余野と言う地名にあるコンビニ)
に行ってみたり、

余野コンの近くにある

「妙見山」山頂まで登ってきました。

その他にも
いつも立ち寄っているバイク屋さんとか、
友人の家まで行ってN-ONEお披露目会を実施したりしてましたww


大阪紀行は以上です(短)


余談3:
 昨日、投稿したN-ONEの燃費記録時のトリップメーター画像は
 
 こんな感じでした。





大阪紀行から約二週間。
通勤で使用していますが、

今日(9/8)、

1999kmの撮影に成功。

そして、


めでたく

2000kmに到達しました(^-^)


N-ONEさん、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m ペコペコ(腰が低いw)


2000kmを越えたので、
次回、休日(9/10)にはオイル交換します。
(既に、オイル、ドレンパッキン、オイルフィルターは購入済ですw)
オイル交換作業はまた、ブログにしますね。(^-^)
Posted at 2017/09/08 12:26:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | N-ONE | 日記
2017年08月26日 イイね!

【N-ONE】プチカスタムとご報告

【N-ONE】プチカスタムとご報告最近、N-ONEのブログしか書いていないような気がしますが、
もう少しの間、お付き合いくださいませ。
(実は、あと何個か書きたい内容があるのです。)


今回のブログ、N-ONEの「ちょっとしたカスタム」と「ご報告」ブログです。


うちのN-ONEは

ナンバープレートホルダーを装着していないので、

ホームセンターで

カーボン調ナンバープレートホルダー
を購入してきました。

早速取付。

カチャカチャ(装着中)


ちょっとカッコイイかも。

で、

ボルトも同時に、お洒落ボルトに変更します。

装着する商品はこちら。


さぁ、装着です。



こんな感じになりました。(^-^)

おぉ~

枠部分がフロントバンパーとツライチになって良い感じ。

装着して良かった(^o^)


続きまして、リアも同様に作業します。

カチャカチャ(取外し音w)


外しました。

ナンバープレートの下部分を支えているフックはナンバープレートホルダー側に避けがあるので
同時装着が出来ます。

取付けると、

こんな感じ。
良い感じになった(満足)

(ホルダー部分についているフックで、ナンバーとホルダー部分を固定する感じの装着方法です。)




続きまして、2点目。

ルームランプが電球なので、LED化します。


交換前(見えにくくてスミマセン。)


レンズ部分は引っ掛かっているだけなので、
細いドライバーとか、内張り剥がしを使用して外すと、

こんな感じで、中には「T10」規格の電球が一個入っているだけです。

固定しているステーを左右に広げながら電球を引き抜きます。

無事に外せました。


うちに在庫があるLED球(T10規格)は、

全方向タイプ

あと、もう一種類、


両面COB(チップ・オン・ボード)のLED球

COBの方が光る面積が多い分、明るくなるので、

今回、COBのLED球を使用します。

カチャカチャ(装着音w)


着いた。

LEDには極性があるので、+-が逆だと点きません。

スイッチオン。


眩しい (>_<)

ぶ、無事に点灯確認が終わりましたので、
レンズを装着します。


これで完成です(^-^)

あとはリア側もなのですが、
同じ交換方法なのでサクッと書きます。

カチャカチャ(交換音w)


着きました。

リア側は交換前後の比較画像を撮影しました。

交換前(電球)

ちょっとオレンジ色

交換後(LED)

青白い光で、夜でも室内が見やすくなります。




最後に「ご報告」です。

ちょっと前の話なのですが、
2017/08/17に、

777キロになりました。(^-^)


その後、
しばらく走って、N-ONE購入後、2回目の給油時には

813キロまで伸びて、
給油からの走行距離は約600キロ走れました。(全て一般道走行でエアコンフル稼動状態)


平均燃費は20.8km

残り走行可能距離は、

74キロでした。

と、言うことは、満タン給油時から650キロは走れそうですね。


今回のブログはこれで終わりですw


次回のブログは、
遂に「カーナビ」を取付けて、N-ONEで高速道路を初走行しますww
Posted at 2017/08/26 12:16:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | N-ONE | 日記
2017年08月04日 イイね!

【N-ONE】慣らしドライブ

【N-ONE】慣らしドライブ納車の翌日(7/30)、
仕事が休日でしたのでN-ONEの慣らし運転に出掛けました。

最近の車は慣らし運転は必要ない。と、色々な人から言われましたが、

だっくは、金属同士が慣れるまでには必ず時間が必要。
と、考えていますので、1000kmまで慣らし運転を行うことにしました。


慣らし運転の前に、
納車記念に、

「みんカラステッカー(小)」を貼ってみました(^-^)

近付くと

こんな感じ。



ムーヴカスタムから引き継いだ物。

電波時計(ソーラー電池なので電池切れの心配なし。)

この場所にレーダー探知機と、ドライブレコーダーを取付ける予定なので
その際には外してしまうと思いますが、
それまでよろしくお願いします。m(_ _)m


慣らし運転に行く前に、
納車日(7/29)は、

15kmしか乗ってませんでした。

ディーラーで受取った後、ちょっと遠回りして、車両の感覚を確認しながら家に帰りました。


さぁ、ドライブに出掛けます。


最初に、マクドナルドに立ち寄って、

N-ONEで、初ドライブスルー記念w

Mサイズカップはドリンクホルダーに丁度、入りました。


目的地は「島根県奥出雲」。

高速道路は使用しません。
高速道路を使用すると、エンジンの慣らしは出来ますが、
足回りの慣らしが出来ないので、全て一般道で行います。


福山市から国道182号線を北上して、

中国自動車道のある東城ICの目の前にある
「道の駅 遊YOUさろん東城」の隣りのコンビニ「ポプラ」に立ち寄りww

東城から国道314号線を北上して

「道の駅 奥出雲おろちループ」に到着


おろちループの駐車場にて。

片道で約100km

ここまでお疲れ様。N-ONEさん。

往復5回来ると、慣らしは終わってしまいますね。(しませんけどw)


ここの道の駅では日曜日限定ですが、

「山賊焼き」を販売してます。

ニンニクが効いていてスタミナつきそうです。(^-^)



長距離走って気付いた事がありますので書いてみます。

N-ONEのシート、低反発クッションみたいに座り心地がとても良いです。
シート表面もサラサラしてて触り心地も良いです。
これなら疲れにくそうですね。

今度、大阪まで遠出するのが今から楽しみです。(^-^)



ここで、ふと
「エンジンを撮影していない」事に気付きましたので、
早速、ボンネットを開けてみるw

カパッ

流石、新車。綺麗なエンジンルームです。(当然)


ボンネット開けている画像を別角度で撮影すると、

こんな感じなのですが、
他の人から見ると「オーバーヒートで止まったのかな?」と、思われそうですよね。(^^;)

もう少し近付いてみたところ



うちのN-ONEはNAエンジンなのですが、よく走りますね。

慣らし運転なので、タコメーターを見ながら回転数をあまり上げない様に
走っていたのですが、
回転数を上げなくてもスルスルと加速します。

N-ONEさん、これからも末永く、よろしくお願いしますm(_ _)m ペコペコ




前回のブログで書いたのですが、
「ヘッドライトが揺れているかも疑惑」。

原因が判りました。

数日間、夜間走行をしていて、
ヘッドライトのカットライン(ヘッドライトの光、上部分)を確認すると全然、動いていませんでした。
と、言うことは、
「ヘッドライト」は正しく固定されているので、原因ではない事が判明。

改めてN-ONEのヘッドライト周りの画像を見ていただきたいのですが、

ヘッドライトの外側にツライチではなく、
出っ張る形でグリル部分(ヘッドライト周りの黒い部分)がありますよね。
どうやらこれが振動の影響で、上下前後に揺れるみたいで、ヘッドライトの下側を照らす部分だけ
震えるような光になっているみたいです。

実際にグリル部分を指で押してみると簡単に動きました。

ヘッドライトとグリルの間にスポンジテープを挟んで動かない様にすれば
現象は収まりそうなのですが、
原因が判明したのでこのままにしておきます。
(ヘッドライトの不具合でない事が判っただけで満足です。(^-^))



ドライブの帰り道、
国道182号線沿いにある、

「道の駅 さんわ182ステーション」に立ち寄って記念撮影。


おまけ:
 S2000で「道の駅 さんわ182ステーション」に立ち寄った時の画像もw
 


帰り道、ガソリンがほぼ無くなったので、給油しました。

214kmまで走りました。(^-^)

この時、平均燃費は20.2kmでした。(撮影を忘れました(涙))

1000kmまであと、780kmほど。
頑張ります。




慣らしドライブから数日。
通勤で使用しているのですが、

ガソリン満タン給油から
「ガソリンメーターの一コマ分、なかなか減らないなぁ」と、思いつつ
走っていると、ようやく減ったので記念に撮影。


一コマ分、消費するまでに106.7kmも走ってますね。
走行距離は320kmまで走りました。



平均燃費は、20.4km

全て一般道で、エアコンフル稼働時の値です。

画像を撮り忘れましたが、
残り走行可能距離は620kmぐらい走れるみたいです。

ムーヴカスタムは色々と手を入れて燃費向上対策した結果、
どれだけ頑張っても18km/Lしか到達できなかったのですが、
技術の進歩って凄いですね。

N-ONEに燃費向上対策したら、どれだけ伸びるのでしょうね。
カタログ値(28.4km/L)にどれだけ迫れるか、試してみたくなりました。
Posted at 2017/08/04 12:33:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | N-ONE | 日記

プロフィール

「@ducanori さん ボディが輝いてますね。 楽しんできてくださいね。」
何シテル?   10/07 19:35
だっく916です。よろしくお願いします。 以前から、整備の事で色々と参考に させていただいていましたが、 S2000やDUCATI916の整備やパーツ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ヘッドライト光軸調整 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/15 19:48:38
ヘッドライト光軸調整 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/15 19:46:17
ヘッドライトオートレベライザー 初期化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/15 19:42:08

お友達

機械は基本的に何でも好きです。
整備やパーツの事で情報交換出来ればと、思います。

工具屋さんで工具を見ていると癒されますww

そんなちょっと怪しげな人物ですが
よろしくお願いします。 m(_ _)m ペコペコ
44 人のお友達がいます
シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認 ハルヒロオオバハルヒロオオバ
あんだぎやあんだぎや みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
ducanoriducanori LED・HID販売のfcl.LED・HID販売のfcl.みんカラ公認

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
ホンダ S2000(初期型 AP1)に乗っています。 父親が1999年に新車で購入後、 ...
ドゥカティ 916SP ドゥカティ 916SP
1998年式のDUCATI916SPSです。 ブレンボのディスクローターにガタが出てい ...
MV AGUSTA F3 MV AGUSTA F3
2014年3月23日に納車。 しばらくの間、大阪のショップに預けてあり、 大阪で慣らし運 ...
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
2017年7月29日(土)に納車されました。 グレードは「G・ローダウン」です。 (立 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.