• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

outsiderのブログ一覧

2014年04月23日 イイね!

GTVその後・・


ヒーターコアへ向かう
冷却水の配管が見事に粉砕し
諸々の状況を考えると
修理を断念せざる得なくなったGTV。

一応今のところは
E/G⇆ラジエターのみのバイパス配管処置にしてるので
走る事には全く何の問題も無いワケで。。

というよりむしろ
レースカー並みに冷却効率が良くなっているという。。w

しかも
E/Gマウント、Fロアアームも交換したので
走りがさらに激変し

手放すには
あまりにも勿体無い状態になってしまった。。


う〜ん・・
でも冬場はさすがに我慢出来ないしな〜

だからといって
特別欲しい車も無いしな〜。。



と思っていたのですが



ある日
突然気になるようになり


欲しいという衝動にかられました。。


基本的に衝動買いとかするタイプでは無いのですが・・


3日後には契約してました。。(爆


そして来たのが
こいつです。




ABARTHは少しは考えたけど

素チンクは
正直少し前まで
欲しいと思った事など無かったのに・・



あ、ちなみに
Twinairではありません。

1.2FIREです。

イタリア本国ノリで
ブン回したら楽しいかな〜って。。

慣らし中なので
まだ分からないけど
たぶんめっちゃ遅いかと。。

ECUチューンしたけど
それでも80ps未満。。笑


それで良いのですよ
私には。。



ひょんな事から
思いもしない2台体制になってしまったけど
いつまで続くのだろうか。。

まぁ
GTVがまたもや
ダダをこねだしたら
さよならする予定なんで
とりあえずですけどね。。


そんな感じで
のんびり楽しもうと思います。
Posted at 2014/04/23 21:10:00 | コメント(8) | トラックバック(0) | GTV。。 | 日記
2014年03月16日 イイね!

ロアアーム交換。


最終メンテとなる(たぶんw)
フロントロアアーム交換。



今回もリプロ品で。
独Optimal社というとこの
製品みたい。

145/155/type916/Coupe FIAT等
Tipo系共通部品なのですが
やたらと製造してるメーカー多いですね。
TRWとかも・・

前回購入したのは
Lucky engineering社ってとこだったなぁ。

それはそうと
クオリティは純正と何ら変わらないし・・

何せ安い!

純正だと確か左右で
8万ぐらいしてたかと思う。

今回は¥25000でした〜。。


欠品とかいう話を時々聞くけど
意外と何とかなるもんです。

先日のE/Gマウントも
純正は国内在庫無しだったけど
リプロ品は全て即納可だったしね。

今まで特に部品で困った事が無い。

バックランプスイッチが欠品だった時も
155の中古部品で代用出来たし
クラッチホース欠品だった時も
Earl’sでワンオフしてもらえたし。。

オルタに関しては
強化品すら出てるみたいだし・・

これが理由で購入を躊躇するのは
非常に勿体無い話だと
個人的には思っております。。
(何の購入指南よ?w)



話が脱線しました。。


取り外されたロアアーム



見た目では分からないけど
ブッシュを手で押すとグラグラ。
ボールジョイントは意外にも大丈夫っぽい。

ちょうど
前回交換から6年6万km強ですが
下道中心の走行パターン・非ノーマル
という事もあって
かなりガコガコになってしまいましたわ。。汗

何せ
車を前後に動かしてる間
外から見てもらったのだけど
前後にアームがガコガコ動いてるのが
ひと目で分かったらしいので・・




ということで試走。


こと走りに関しては
かなりご機嫌な状態に。。


なんか腹立つ。。(笑



走行距離:180470km
Posted at 2014/03/16 23:29:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | メンテ | 日記
2014年03月09日 イイね!

とうとう・・


市内徘徊中
ボンネット内から白煙が・・

5年半前の悪夢が蘇った。。



路肩に停車しボンネット開けたら
リザーバータンクは既にカラ。

エンジンルーム内に飛散し
側溝にも緑色の沼が出来るという。。汗



仕方なくローダー手配。

通行人の視線が痛い。




前回同様
サーモスタット開かず
という不良かと思い
見込み部品手配&交換。


そしたら
サーモスタットではなく


ヒーターホースだったというオチ。

ぷくぷくに膨らんでる。



破裂ですわ。。


ヒーターホース交換にさし掛かれば・・


今度は
バルクヘッドを貫通する
ヒーターコアとヒーターホースを結ぶ配管が
何故か樹脂製というシロモノで
ヒーターホースとの接続口が
経年劣化でバリバリに割れて
ヒーターホースを取付出来ないという。。orz

イタリアンクオリティ
素晴らしすぎる。。(涙


現時点で
部品単体の設定があるのか分からないし
部品があったとしても
ダッシュボード全バラしは必至。

ヒーターコア交換で
ダッシュ全バラししてから
まだ2年も経ってないのに。。orz



もうキリがないので


交換は止めることにした。。(涙





とりあえず
ヒーターコアを経由しない
バイパス配管で応急処置してもらったけど

これで
ヒーターが一切機能しない車になってしまった。。(悲





あと
それとは別に
アクセルのON/OFF等で
前輪辺りからガコガコ音が
かなり酷くなってきた。

エンジンマウントからの異音だと思い
やむを得ず新品に交換。


取り外されたエンジンマウント

かなりヘタってた様で
アクセルレスポンスがめちゃ良くなったし
エンジンの揺れも少なくなった。

・・
のだけど
ガコガコ音は一向に消えず。

これがかなり不快。

結果的には
Fロアアームが原因だったという。。orz



あ〜あ
もう本当に嫌気が差してきた。


どっか直せば
また他のどこかが壊れる
いたちごっこ状態。

18万kmオーバーって
こんなにも苦行なのですか。。(泣




ということで

最後の最後に
Fロアアームだけ交換して
寒くなるまでには降りようと思います。。






せっかくBluetooth対応の
ヘッドユニットに交換したのになぁ〜。。(悲



走行距離:180240km
Posted at 2014/03/09 23:45:34 | コメント(8) | トラックバック(0) | メンテ | 日記
2014年01月15日 イイね!

続・ばね交換


脚回り。
仕様変更してハンドリングは
劇的に楽しくなったものの
何せリアのバネレートが16kなもんで
最近しんどく思う様になってきた。

ダラ〜っと乗りたい時とか特に。

というか
それよりも5インチという自由長が
一番問題だったりする訳だけど。。


あと


916特有のダンパーストロークの無さも。。

ということで
この際車高には目をつぶって
レートダウン&6インチ化で
快適性を少しでも改善しようと画策。



今回は
中古で入手した6inch/14k
またもやswiftに戻ってしまった。
(ハイパコ高い!)

1インチ(25.4mm)の差
レートは2キロ低くても
6inchの方が理論上
20mm程度車高は上がってしまう計算。

とりあえず今回は
ダンパーストロークを稼ぎたいので。。



前回はハイパコ履かす為に
スプリングシート径をID58用に
加工してもらったのだけど
今回のバネはID60なので
ビニールテープぐるぐる巻
即席ID60仕様でw



毎度の事ではあるけど
ロアアームとメンバー側のネジ穴合わせるのが
非常に難しくてイライラ。
奥まった場所なんで腰も痛いw

5インチの時は自由長短いので
車高調整機能で
バネ遊び〜ゼロタッチ間の調整効くから
結構すんなりボルトが嵌ったけど

6インチになると
車高調弄ってもバネが遊ぶどころか
弾力で穴位置合わせるのが至難の業。。(汗



上下方向の位置合わせは
ジャッキ使えばなんとかなるものの
前後方向がこれだけズレるともう無理。

こんな事で
何時間も時間費やしてられないので
お店に任せる事にしよう。


それはそうと
6インチ装着した時点で
必然的にプリロード掛かってしまうのが
何だか嫌な予感。

感覚的に
16kと殆ど変わらなかったりして。。

まぁやってみないと
何とも言えないけど。。


しっかし
まともなデータが無い車は
ほんまに苦労しますわ〜。

1年も経ってないのに
バネ5回交換とか有り得んし。。(苦w

バネとダンパー別体の
脚回りなんて大嫌い。
Posted at 2014/01/15 04:30:39 | コメント(4) | トラックバック(0) | もでふぁい | 日記
2014年01月05日 イイね!

トルクロッド交換


本年も宜しくお願いします。


さて
今年一発目のDIYです。
(実際は昨年末ですけど・・)

走行中ブレーキ踏んだり
低速ギアでのアクセルオフ時なんかに
コトコト音がしだすようになってきた。

どうやら
エンジンマウント及びトルクロッドのブッシュが
かなり経たってきている模様。

全部やり直したいとこだけど
ここはとりあえずコスト重視で
トルクロッドだけ交換して様子を見ることに。。


そういえば
一度も交換してなかったよな〜。。


年末なので
業者も休暇に入り
純正が入手出来なかった為
手っ取り早く入手できる
オクで強化品をGET


CLOSの強化タイプ
156V6や147GTAなんかと共通です。



硬質ウレタン製?なのは良いとして
純正と比べたら肉厚がやたらと薄いのが。。(汗



取り外した純正。

見事に分離。。(汗




装着してみる。

ラチェットが入らず
メガネで締めたのですが
ボルトが結構長いのでダルい。。



インプレですが

エンジン掛けた瞬間


「こりゃアカンわ・・」


って感じ。


“ドォォォォォー”


ってな感じで
エンジンの音と振動が
強烈に車内に入って来て
激しく不快。

発進時半クラでも
ダッシュがブルブルするし。。

出品者が
1週間で取り外した理由がよく分かった。

まぁ
CLOSも競技専用っていうことで
逃げてるしね。

ただ
アクセルレスポンスが良くなったのと
シフトの入りは若干良くなったけど。。

でも
それを差し引いても
やっぱ不快だなw


ということで
純正買い直すことにします。


CLOS安く入手できて良かった。
新品で入手してたら激しく後悔してたかと。。w
Posted at 2014/01/05 23:35:10 | コメント(5) | トラックバック(0) | メンテ | 日記

プロフィール

のんびりやってます。 興味を持たれた方はご一報を♪ 
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

iPad mini用パネル作成 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/07 18:24:38

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ GTV アルファロメオ GTV
メンテ中心でぼちぼちやってます~♪ (exterior) frontspoiler: ...
ホンダ シビックフェリオ ホンダ シビックフェリオ
購入以来ヨーロピアン一筋でした。。 AUDI S4(B5)の雰囲気が出せたらなぁ~と思い ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.