車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

オザミの愛車 [スバル WRX STI]

軽量化その4 後部座席廻りの内装類取り外し(3/3)
カテゴリ : その他 > その他 > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2016年10月08日
1
次に後部座席のセンターシートベルト本体(画像の①)を取り外しますが、先ずはハイマウントストップランプ(画像の③)、リヤシェルフトリム(画像②の内装)を取り外す必要があります。
2
トランク内天井部に先述③のハイマウントストップランプを固定している10mmボルト2個(緑○部)があります。
赤□部は同じくハイマウントストップランプを固定しているクリップ、黄□部は同ランプのハーネス・コネクターになります。
3
立派なハイマウントストップランプなので、『さぞや重かろう!』との思いで試しに重量計測。

思ったよりは軽くて0.36kg程度でした(2kgくらいあったら加工してやろうと思ったのですが…)。
安全面から同ランプを取り外したままにはできないので、一連の作業後に取り付け直しました。
4
先述③のハイマウントストップランプを取り外したら、先述②リヤシェルフトリムを取り外してやります。
2箇所の緑○部クリップを内装外しで引き抜き後、リヤシェルフトリムを上部に引っ張るように取り外してやります(クリップで固定されているだけです)。
5
画像は取り外した先述②リヤシェルフトリムの裏側になります。
赤○部が固定用のクリップになります。

ちなみに、こいつは元に戻す予定だったんですが、重量を計測したら約2.0kgもありましたので軽量化のために取り外したままとすることに。
6
画像は先述②リヤシェルフトリムを取り外したトランク上部のものです。

2箇所の14mmボルト(黄○部、締付トルク 30N・m)を外し、センターシートベルトも取り外してやります。
画像にはありませんが、合わせて座面側のシートベルト・アンカーも取り外します。

尚、赤□部はチャイルドシート固定用のヒンジになります。
後部座席にタイヤ等の荷物を載せる際、固縛用のフックに使えるので今回は取り外していません。
7
画像は、取り外した後部座席用シートベルト×3と後部座席背もたれ固定用のヒンジASSY(運転席側&助手席側)になります。

シートベルトだけでも5kg以上はあるだろう… と思っていたんですが、実際にはボルトを含めて3.14kgしかありませんでした。
8
最後に露出しているハーネス類をコルゲートチューブで纏め、ハイマウントストップランプを取り付け直し、バッテリーのマイナス端子を接続し直したら作業完了です。

一気に見た目がアレな感じになりましたが、今回の軽減重量としてTOTAL 12.15kgの成果になりました(大したことない??)。

尚、黄○部は後部座席背もたれを上部で固定する部位になりますが、これも荷物を載せた際の固縛用に使えるので取り外さずに残しています。

イイね!0件




入札多数の人気商品!

 

もうすぐ掲載終了!

 
関連整備ピックアップ

軽量化その4 後部座席廻りの内装類取り外し(1/3)

難易度:

軽量化その5 後部ドア及びルーフの内装取り外し(4/7)

難易度:

ステアリングからのシューシュー音修理

難易度:

軽量化その5 後部ドア及びルーフの内装取り外し(2/7)

難易度:

エンブレムの両面テープ剥がしで実験。。。

難易度:

エンジンオイル・デフオイル・ミッションオイル交換履歴(備忘録)

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
コメントはありません。
プロフィール
「シーズン前のメンテナンスと阿讃サーキット(32回目) http://cvw.jp/b/1849214/38901430/
何シテル?   11/23 23:49
2013年、13年間乗り続けてきたS2000(AP1)からWRX STI (GVB) SPEC Cに乗り換えました。 乗り換えをきっかけに10年間くらいご無沙...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
リンク・クリップ
関西サービスにて整備と点検! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/22 12:19:44
ファン
104 人のファンがいます
愛車一覧
スバル WRX STI スバル WRX STI
2013年6月21日、2台目のGVBが納車されました。 1台目と同じく、GVBアプライ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.