• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Toshi@FHP11のブログ一覧

2010年07月20日 イイね!

ガメラ!

ガメラ!奇岩群・橋杭岩よりさらに国道42号を東へ。

しばらくして串本町から那智勝浦町太地町、再び那智勝浦町、新宮市・・・と進んでいきます。
太地町のクジラ関係の施設や、新宮市の速玉大社なども見たいところでしたが、ちょっと時間が押してしまっているのに気付いていたのでいずれも割愛。

熊野川に架かる橋を渡り、いよいよ三重県紀宝町に。

「そろそろ昼食を・・・」と考えていたら、「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」なる看板があったので、ウミガメと云う謳い文句が気になったので入ってみることに。

そして「ウミガメふれあいパーク」と言うものがあり、入場無料とあったのでさらに中に入ってみることに。

最初はせいぜいウミガメに関する資料の展示ぐらいかな・・・と想像していたら・・・

なんと中に海水プールがあり、ホンマもんのアカウミガメが泳いでいます(笑)

そしてこのプールは水槽の側面がガラス張りになっている箇所があり、水中からでのカメの様子も窺うことができます。

それにしてものんびり泳いでいる感じですね~
ちなみにこう見えても、海中では時速40キロ程度で泳ぐことができるそうです。

時折ガラス面に近づいてくるので・・・

カメの顔のどアップも見ることができます(笑)

館内掲示のウミガメに関する資料なども一通り目を通し(結構知らないことだらけで勉強になりました)、隣接する物産館へ行き、2Fにある食堂で昼食を。

ここはやはりこの地域の特産であるしらす丼と、めはり寿司の組み合わせで決まりでしょ~ww

ちなみに物産館2F・3Fからは海が一望できます♪

ちょっと防風林の松が成長しすぎですが・・・

道の駅と言えど、かなり満足度の高い内容でした♪
道の駅 紀宝町ウミガメ公園
Posted at 2010/07/31 02:34:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 動物 | 日記
2008年10月12日 イイね!

青天の霹靂と御礼

青天の霹靂と御礼突然のことで驚かれる方も多いと思いますし、自分自身もあまりにも突然すぎて未だに本当のこととは思えない(思いたくない)のですが、このブログでも時折紹介してきた、我が家の愛犬「コロ」がこの日(10月12日)の早朝に「永遠に」旅立ちました。


この数日間、(原因は不明ながら)お腹の調子が悪かったらしく、あまり元気がなかったのですが、前日(10月11日)の時点ではやや元気が出てきたように見え、回復傾向と思われたので、過去に似た様な症状が出た時に数日でケロッと回復したケースと同じだと「思い込み」、少し安心して(数日前より約束していた)友人達との飲み会に出かけました。

日付が変わって帰宅。「コロ」は夜はだいたい玄関に入って寝ているので扉を開けると何らかの形で出迎えてくれるのですが、「今回」に限り安らかに「眠ったまま」の状態でした・・・・・

すぐに寝ていた母をたたき起こし(実は心配だったので仮眠レベルだったようだが・・・)ましたが、その視界に入ってくる「情報」から何が起こったのかを「極めて冷静に」判断してしまう「自分の理性」と、「まさかそんな事があるはずが無い」と思い込んでいる「自分の感情」とが「論争」を始め、その状況を受け入れるまでの時間が相当長く感じられました。

(↓ここからは理論抜きで書いていますのでご了承下さい)

12年間この家で過ごしてきて、恐らくあと数年は元気に過ごすと思い込んでいましたが、好奇心旺盛で散歩が大好き、遠出をしても行ったことのないところに行きたがり、ついでに言うと少し慌てんぼうな犬だったので、今回も挨拶等を忘れ、急に思い立って旅立ってしまったのかな?


実は「コロ」がこの家にやって来た時は、自分が(当時の)学校と仕事の都合で実家を出て一人暮らしを始めたときとほぼ同時で、それからしばらくは実家に帰った時に遊んでやったり、たまには散歩に連れて行ったやったり・・・という感じでした。

今から数年前、前の会社が人間的に許せなくなり経営側と衝突、仕事を辞めて実家に戻り、何もかもイヤになって半ば「引きこもり」状態になったことがありました。
そんな撃沈状態の自分を「コロ」は何故か連日散歩相手に「指名」してきて、本当にあちこち散歩して歩きました。いや、正直に言うと最初自分はヤル気がなくノリ気ではなかったので、どちらかと言うと連れ回されていたのですが・・・

でも、しばらくあちこち散歩して歩いていると、「コロ」は(笑顔にも見えるような)本当に嬉しそうな顔をして自分に接してくれていることにある日突然ハタと気付かされ、何もかもイヤだった心の中に一筋の光が差し込んできたような気がしました。
言う事を聞かないことも多かったけど、基本的に明るい性格で気の優しい犬だったので、きっと落ち込んでいる自分を見て、励ましてくれたんじゃないか? と今でも思っています。

そういういろんな出来事を回想すると、今の状況は正直受け入れがたい「現実」であるし、寂しさや悲しさが無いと言えば大嘘になってしまいますが、これで暗くなるのは明るく優しかった「コロ」の本意ではないと思うので、今後も「これまでどおり変わらずに、楽しく」やって行こうと思います。

「コロ」がこの文章を読めるわけではないけれど、「ウチの家に来てくれて本当にありがとう」。

そして遅れましたが、ブログにコメントを頂いたり、中には実際に「コロ」に会って可愛がって頂いた方も少なくなく、簡単ではありますがこの場をもって御礼申し上げます。

今までどうもありがとうございました。今後とも変わらず宜しくお願いします。


さあ、「11月」に向けて頑張ろうや!
Posted at 2008/10/13 22:00:00 | コメント(14) | トラックバック(0) | 動物 | 日記
2008年09月14日 イイね!

日向ぼっこ日和

日向ぼっこ日和朝のうちは薄曇りの微妙な天気だったものの、帰りの電車を降りる頃には日差しが出てきていました♪。

帰宅すると、庭でイヌが気持ち良さそうに日向ぼっこをしていました。

暑くもなく、寒くもなく、冬までのしばらくの間はイヌにとっても過ごしやすい陽気になりそうです(^^)
Posted at 2008/10/08 04:43:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 動物 | 日記
2008年09月05日 イイね!

スプラッター復活!

スプラッター復活!完敗の野球から帰宅して、ふと玄関先のタイル張りの部分に目をやると、なんか見慣れない黒い物体がいることに気付きました。

最初は「加速力・コーナリング性能抜群で低重心の超ロングセラーモデル」かと思いましたが(爆)

最近玄関先に電撃殺虫器(誘蛾灯)を設置しているのでそれにひかれてやってきたのだと思いますが、それにしてもどこかの家から逃げ出したのか?それともまだウチの辺りに自然が残っているということか!?


それにしても「見事」な大きさと形だったので、とりあえず捕まえてみましたが、イマイチ動きが鈍かったので、弱っているのかな?と思い「保護」することにしました。

虫かごなんてものはウチにはもう存在しないので、小さな段ボール箱に入れて上からフタを。「保護」というよりか「監禁」に近いですが(爆)

当初与えたエサ(デラウェア、または砂糖水を含ませた脱脂綿)を口にしないほどでしたが、隣の家に小さな子がいるので喜ぶだろうと思い「身柄」をそちらに引き渡すことにしました。


弱っているように見えたので、すぐに死んじゃうのかなぁ・・・と思っていたら、数日後、隣の家のおばさんに話を聞いたところ・・・
「あのクワガタ、メチャクチャ元気ですね! ウチで飼ってたクワガタと同じカゴに入れちゃったら、ケンカしてウチのクワガタの首をちょん切っちゃいましたよ

・・・・って、おいおい。
Posted at 2008/09/20 05:25:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 動物 | 日記
2008年08月29日 イイね!

小屋の上に・・・

小屋の上に・・・焼きそばを堪能してから、雄物川沿いにある「沼柵」跡(ここも元は雄物川町だったが、市町村合併で横手市に・・・)というところを見に行きました。

この「沼柵」後三年の役において、清原家衡・武衡金沢柵に移る前に立てこもった柵で、雄物川をはじめとした、大小河川に囲まれる要害だったそうです。現在は蔵光院というお寺の境内になっていますが、その裏手に回ると一段低い段丘として水田が広がっていて、ここが水で満たされると、確かに攻め難いであろうことが見て取れます。
実際に、ここでの攻防戦があったときはであったこともあり、充分な攻城戦の用意が無かった清衡・義家連合軍は敗れ去り、その後舞台は先に記した金沢柵での戦いに移っていったということです。

境内の中を見て回った後、一応周囲の様子を見ようということで境内の外周の道路を歩いてみましたが、その途中の民家にU゚Д゚Uがいて、なんと小屋の上に上ってこちらを見ていたのには笑えました。

いったいU゚Д゚Uどうやって上ったんだ!?
Posted at 2008/09/15 20:35:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 動物 | 日記

プロフィール

「明日はいよいよ全プリ!(参加者一覧あり) http://cvw.jp/b/184922/40691094/
何シテル?   11/10 15:00
運命のいたずらか?それとも必然なのか?プリメーラを3台乗り継ぐことになってしまいましたw HP10⇒FHP10⇒FHP11・・・と、徐々にマニアックになり...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

プリメーラ乗りの皆様、元プリメーラ乗りだったOBの皆様、プリメーラが好きな人、皆集まれ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/03 12:25:12
The 4th CLUB.PRIMERA OFF MEETING jun 2013 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/14 12:45:15
ALL JAPAN PRIMERA MTG BBS 
カテゴリ:連絡用掲示板
2009/03/26 00:42:57
 

お友達

プリメーラ乗りの方はもちろん、それ以外の方とも一緒に楽しめればと思いますのでヨロシクです♪
155 人のお友達がいます
moto(&#39;91)moto('91) * seriseri *
ウッkeyウッkey * たけちん.たけちん. *
ぎんとぎんと * yotchan.yotchan. *

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

日産 プリメーラUK 日産 プリメーラUK
2代目プリメーラ(FHP10)の限界が見えてきた為、急遽導入された3代目プリメーラです。 ...
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
初代プリメーラ(HP10・Tm)の走行距離が18万キロに達し、持病であるリアフェンダーの ...
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
現在のクルマの前に乗っていた、HP10 平成2年式Tmです。このクルマには乗る楽しさ、弄 ...
フォルクスワーゲン ヴェント フォルクスワーゲン ヴェント
LEGACY B4 の前に家で所有していたクルマです。 自分が免許を取得して最初に乗っ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる