• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

bassiのブログ一覧

2017年05月28日 イイね!

電波は便利だけと怖い

電波は便利だけと怖いリレーアタックなんてものが出てきているらしいですね。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-00010001-norimono-bus_all

結構簡単に盗れるみたいで、怖いですね~
いろいろ思いつくものだと思いますが、もっと他のことに頭使えばいいものを・・・



とはいえ、とりあえず今できる対策をということで、電波遮断ポーチなるものを買ってみました。
アマゾンで648円でした。

インテリジェントキーを入れて試してみると、Z,リーフ、セレナはキーを全く認識しませんでした。
効果はあるようです。

ただ、使うときは出さないといけないので、毎回だとめんどい。

まずは、キーを家で保管しているときや、人の多い(近づく)ところではポーチに入れるようにしようと思います。
Posted at 2017/05/28 11:30:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月12日 イイね!

寒いのは苦手

寒いのは苦手この冬の最低記録。80%から表示消えるまで走って70kmに届かず。
ヒーターしっかり使ってハイペースという悪条件ですが、バッテリーの劣化を実感しますね~

計ったわけでなないので何とも言えないですが、寒いと容量以上に回生効率も悪化しているようなきも?

あとタイヤも影響ありそうで、寒いとゴムが固くなってるようで乗り心地が明らかにゴツゴツします。
イメージと違う気がするんですが、ゴムが固いと変形させるのに余計にエネルギーがいるので転がり抵抗が悪化するらしいです。


補助金縛りが解けるまであと2年。新型がどうなるのかが気になってます。

その新型ですが、ちゃんと開発されてるみたいで、プロトタイプとおぼしき偽装付きのテスト車両が海外で撮られてました。

写真の感じでは現行リーフにIDSコンセプト風のデザインを与えたみたいな感じで、

新型マイクラにも通じる最近の日産フェイスみたい。

デザインは大丈夫そうなので、あとは性能がどうなるか?期待して待ちたいと思います。
Posted at 2017/02/12 04:49:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月30日 イイね!

2と4ではやっぱり違った

2と4ではやっぱり違ったセレナで雪道デビューしました。ちょっとだけでしたけど。

雪慣れしてないので、超安全運転ということもあり、普通に走っている分にはFFと4WDの違いは判りませんでしたw

ただ、登りの発進はさすがで前車のC26FFでは下がって勢い付けて行けるかどうかのところで、普通に発進して登りきれたので、違いはあるみたいですね。
スタンパイなので前輪が滑って後輪が駆動してるので、4WDになるときは常に前輪が少し滑っている状況でその感触も伝わってくるんですが、たいして違和感はなく走ってくれました。

4WD代も安くないので効果があって安心しました。

雪道ではないですが、スタッドレスタイヤは履き替え直後は分からなかったんですが、舗装路の乗り心地は純正夏タイヤよりは少しごつごつが気になってきました。めっちゃ悪いというわけではないですけど。


登山口の駐車場。8時くらいですが結構埋まってます。9割くらいかな。
来月は登りに行く予定なので、もうちょい早く着かないとダメかな?


道中でプロパイロットとスポーツモード久々に試してみました。合わせてあくせるべた踏みしたりとか、いろいろ試しましたが、何の問題も発生せず。とりあえず一安心です。
Posted at 2017/01/30 01:47:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月21日 イイね!

e-powerの加速

e-powerの加速試乗の時ノートe-powerの加速が思いのほか大人しかったので、調べてみたら、リーフよりノートの方が減速比がハイなんですね。
リーフが8.1983でノートは7.388なので、1割強ハイギヤになってます。
タイヤ外径がノートの方が小さいことを考慮しても、約8%くらいは駆動力が小さいです。

一方で車重は一人乗車とするとリーフが1490kg、ノートは1270kgで15%くらい軽いですが、駆動力は小さいので、超単純に考えると加速の強さとしてはノートが約8%強いことになります。

試乗時はノートはディーラーマンが乗っていたのでそれを考慮すると加速は3%強くらいです。
ノートの場合、踏んだ瞬間のパンチ力はリーフに届かないのと、エンジン音がするのでやはりその分無意識に加速の期待値があがってしまい、結果として大人しく感じたのかなって思います。

さらに言うと、リーフと同じモーターで200以上軽いので期待値が高くなりすぎていたのかもしれません。一人で乗れはもう少し速さを感じたかもしれないです。

乗車人員は加速にはやっぱり無視できない要素ですね。
ノートe-powerの加速が大人しく感じとたは書きましたが、コンパクトカーとしては十分すぎる優秀さと思います。

おかげで点検完了後のセレナを運転して帰るときは、かったるさを結構感じてしまいした。
セレナは加速、特にレスポンスに関しては苦手科目で、まだフル乗車してないのでちょっと不安かな。

とはいえ、セレナを運転していると、加速だけでなく車の動き全体に統一された緩さがあって、意のままに動かすという観点ではダメなんでしょうけど、操作の仕方で車の動きが分かりやすいので、これはこれで、楽しんでる自分を発見しました。

いろいろあるから車は楽しいな。
Posted at 2016/11/21 01:19:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月19日 イイね!

e-power

e-powerセレナの1か月点検のついでにノートe-power(X)にちょっぴり乗ってみました。

印象としてはノートにしては上質な走りですが、やっぱりリーフとは別物でした。
でも、コンパクトカーとして出来は良いと思ったので、結構売れそうですね。

加速性能は前期のメダリストと比べると超スムーズ&ストレスフリー。
リーフと比べるとアクセルを大きく踏み込んだ瞬間のパンチ力は劣る。
さすがにバッテリーが小さいためバッテリーの電力だけではモーターパワーを全ては引き出せないようです。とはいえ、普通に走る分にはほぼリーフ感覚です。

各走行モードも試しましたが、ちょっと乗った印象ではノートSがリーフDくらいで、ECOは似たような感じ、ノートDはリーフのDとECOの中間くらいと思いました。
なので、自分で乗るなら常時Sモードだなw

SとECOモードでは話題の強力な回生ブレーキでワンペダル走行ができます。
個人的には予備知識ありですが、はじめからほとんど違和感なく運転でき、試乗コースでは停止時以外全くブレーキ踏まずに乗れました。
街乗りでは確実に楽だと思います。高速とかでは鬱陶しいかもしれないですが、その時はD/Bモードかな?
回生協調ブレーキを省略するための苦肉の策と思いますが、うまいことできてると思いました。
リーフにもプログラム変更だけできそうかな気もしましたが、Gセンサーでブレーキランプ点けらんないとダメですね。

ハンドリングについては、DIS-Sと大きく違う感じはしませんでした。比べると重い分だけ、落ち着いていて、乗り心地もいい感じですが、その分軽快感は少ないです。
バッテリーをフロントシート下に配置して少し低重心のようですが、さすがに巨大なバッテリーを床下に配置しているリーフのような動きにはなりません。
ちなみに前後重量配分を調べてみたら、e-power(X)64.5:35.5、メダリスト(前期)63.3:36.7、リーフ(S)58.7:41.3でした。

静粛性はリーフのような無振動・低騒音を期待すると、エンジンの存在を結構感じます。でも、発電専用のためか、踏み込んで回転数が上がってもそんなに頑張ってる感はないので、気にはなりませんでした。ただ、60くらいしか出してないので高速域は分かりません。

試乗車の燃費は19.4でした。条件を考えると十分?普通に乗れば20後半は行くみたいです。

ディーラーの人いわく、売れ行きには手ごたえを感じているようです。
モーターやインバーターは電気自動車なので、頑張ってたくさん売ってもらって、次期リーフなどが、少しでも安くなることを期待していますw
Posted at 2016/11/19 19:01:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「電波は便利だけと怖い http://cvw.jp/b/1849271/39843610/
何シテル?   05/28 11:30
リーフは楽しい!でもZはもっと楽しい! 楽しい車に乘れていることに感謝!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

日産 リーフ 葉っぱ号 (日産 リーフ)
サスとタイヤ変えたリーフは結構スポーツカーです。(見た目と加速は無視で!) 中低速での走 ...
日産 フェアレディZ ゼット (日産 フェアレディZ)
9年目に突入。当初の予定ではとっくに手放してるはずだったんですが、まだ乗ってます。 普段 ...
日産 セレナハイブリッド セレナ (日産 セレナハイブリッド)
このサイズのミニバンは使いやすくて重宝します。 走りの楽しさはないですが、競争の激しいジ ...
ホンダ シビック ファーストカー (ホンダ シビック)
ATで非力でしたが、とても運転しやすく楽しい車でした。この車に出会わなければ車好きになっ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.