車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月17日 イイね!
願えば叶う年末の諸々のお手伝いで家内の実家へ。
今春、お父さんは万が一にも人に迷惑を掛けてはならないと車を手放した。
でも過疎化が進む旧産炭地の小さな町の交通の便は宜しくない。それにお父さんはもう歩くにも杖が手放せないしね。
よって、今回はお母さんも乗せて病院、手芸店、ホームセンター、スーパーマーケット、お米を売ってる道の駅、そして福祉センターへ。
これからは月に数回、こんな形でサポートしてあげたいと考えている。

家内の500。
この色は「ブルーイタリー」と言う色らしい。
お天気の良い日はもちろんだけど、そうでない日にも晴れ晴れとした色合いで凛と佇んでいる姿が美しい。
この青は丸い目のファニーな見た目も相まって、なんだか人の心まで和ませてくれるような気がする。

イタリアにいつか行ってみようと思っている。
そしてヨーロッパをクルマで旅するのだ。
ステルヴィオ峠(イタリア)、チェリニ峠(フランス)、フルカ峠(スイス)…

その時は自分のロードスターを連れて行きたいと思う。


※画像はwebより借用しました。

夢はきっと願えば(頑張れば)叶う。
Posted at 2016/12/18 12:12:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2016年12月11日 イイね!
10年はひと昔あっという間に12月となりもう2016年が終わる。
思えば再びロードスターを手に入れて丸10年が過ぎようとしている。
ロードスターを手に入れたおかげで色んな縁にも恵まれた。
それもきっとこのクルマならでは。

今年は自分にとって大きな分視点となった一年であった。
それは何をさておき職場を変わった事。
数年前までは遠方へ転勤することはあっても会社を辞めるなんて思ってもみなかった。
しかし、人生本当に何が起こるかわからない。
悩んだが決断をした後は心は晴れ晴れとして経験したことのないすっきりとした気分であった。



あれから3ヶ月。
おかげさまで今は毎日がドラマチック。
不安に思う事も正直ありますが今まで諸先輩方に教わった事に改めて感謝し、思い出し、信じて、頑張ります。



先週末
また今年も仲間たちと忘年会をする事が出来ました。
きょーへさん、諸々段取りありがとうございました。
参加の皆さん、お世話になりました。
またお会いしましょう。
Posted at 2016/12/11 22:34:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2016年12月07日 イイね!
悲しくてやりきれない仕事の相棒車アクア。
早いものでもう乗り始めて2年2ヶ月、距離にして3.3万キロを共にした。まあ、仕事用であるので特に不満はない。
普通に運転してリッター当たり20~23キロ走る。
まあ、そんなもんだろう。

同じセグメントの車を個人的に購入するならフィットHVで、会社用に購入するならアクアかな、と感じる。

ここのところ、車に関する残念で悲しいニュースが多い。
特に先日の福岡の病院での事故は私も見慣れた景色でもあったし、お亡くなりになった方のことや目の前でご両親を失った小学2年生の女の子のことを考えると何ともやりきれない気持ちになる。
どう防げるかと言う対策を早急に行わなければならないと思う。



前述のアクア。
これもその類のニュースの中で加害者側になった車の一車種であるが
オートマチックのシフトレバーもオーソドックスな感じである。
サイドブレーキも従前の車と同じである。
これはHV車アクアの良い点である。
僕はこの操作方法が好きです。
でも、なぜ当該の事故ではこの操作を誤ったのか。
やはり加齢による操作ミスなのだろうと考えます。

僕は同じ操作で違う動きになるロジックの操作方法が好きではない。
例えばプリウスのシフトレバーとかね。
あれは慌てると間違える。
本当そう思う。
車種によってはシフトレバーと言うよりシフトスイッチ、サイドブレーキも足踏みで、しかも解除する時も同じ動き、とかに対して懐疑的である。
というか好きではない。
同じ操作で「違う動き」をするのは良くないと思っています。
でも自動運転をにらみ操作に関わるメカをノンロック式のスイッチにして外部制御(内部制御?)が出来るように自動車メーカーはしたいんだろうな。

これからさらに少子高齢化が進み、私も含めて気付けば高齢者ドライバーの域に入って行くのだろう。
短絡的で極端な論議にせず
ハード面ソフト面共に恒久的な対策が早急に講じられる事を祈っています。
Posted at 2016/12/07 18:32:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2016年11月03日 イイね!
良い買い物をしたいつもの所用で長崎迄。
でも今回は新しい家族用のクルマで。

先ずは峠を越えて佐賀大和インター迄走りそれから長崎自動車道(高速道路)に乗った。

875cc2気筒と言う極めて小排気量のエンジン。
でも過給器付きだから係数掛けると1225cc?
とは言え、トルクバンドは狭いのでそれを上手に使って峠を越えないといけない。
トルクバンドが外れた所で「これくらいはシフトしなくても」、は通用しません。

だから楽をしたい人、楽に走らせたい人にはこのクルマのMT仕様は向かないと思える。

人が積極的に関わってクルマを走らせる。
そんな感じ。
クルマと一緒になって街中や野山を駆け回りたい人には楽しい相棒になりうるでしょう。

前車N-ONEにも装備されていたecoボタン。
このクルマのそれは押していてもさしてストレスを感じない。
スポーツ版のABARTHではそのボタンはecoでなくSPORTと表記されているらしい。
押した時のロジックは逆になるけど、このクルマはecoの時がノーマルでその逆はスポーツと僕は捉える事としよう。
※実際、ecoモードを解除したのは復路の峠道の延々と長い上り坂が続くワインディングの時だけでした。

車のサイズとキャラクターそして排気量から高速道路での走りは?と思うのが普通であろう。
街中で少し早めのペースで走ってもかなり安心感はあったのであまり心配していなかったがその予想どおりしっかりとした走り。
小型の伊車で剛性感なんて期待出来ないと考えていたがその予想も良い意味で裏切られた。
この辺は2007年のリリースから8年(私のは2015年モデル)の間にブラッシュアップが進んだのも多分にあるかと思う。

乗っていて、この乗り味は何かに似てるなあと。
そして思い返したのは2回試乗しに行った事のあるこのクルマ。

フォード・フィエスタ



もう少しの縁と、日本撤退のニュースが無ければ僕はこのクルマを選んだかもしれません。
と言うか選んだと思います。

1.0L3気筒のエコブーストエンジン。それはそれは素晴らしかった。その排気量を感じさせない低回転〜中回転でのグイグイ来るトルク感。
剛性感溢れるボディ、しっかりした足廻り。
唯一オーディオ周りが私の使い方を前提とした場合に融通が利かない仕様であった。
この辺も含めて、ただ縁がなかった。まあ仕方ない。


昨日は往路復路ともスタートストップ機能(アイドリングストップ)はOFF。
帰り道に給油した。
燃費データ
クルマのメーター計測は18.9km/L、満タン給油計測で18.14km/L。
高速道路での巡航速度ほかeco運転を意識せずにこのデータは優秀。
話しには聞いていたが好燃費である事に越したことはない。
ハイオク入れないといけませんしね。



高速道路巡行時の騒音も大きくなく、ショートホイールベースによる安定感の低下やピツチングもそんなに強くは感じない。
何よりもこのクルマは乗ってて楽しい。
長崎往復、楽でした。

良いクルマを買いました。



Posted at 2016/11/04 16:04:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2016年10月21日 イイね!
楽しくなくちゃ、ね!次期家族用のクルマ。

デミオかフィットで悩んで〜悩んで、
ほぼ9割方デミオに決まったのだけど…
結局違うクルマになりました。



家内の嬉しそうな顔を見ていたらこれで良かったと思います(^^)



おしまい。
Posted at 2016/10/29 00:12:38 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
プロフィール
「そのイカリングの可愛さだけは褒めてあげますよ(-。-;」
何シテル?   12/22 16:00
ユーノス・ロードスター(NA8C VR-LTD/B)を、2006年のある日新幹線に乗って家内には事後承諾で買って帰りました。 NA6CEから13年ぶりのロードス...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
座面の高さを低くする為にアンコ抜きしてみた! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/01 19:56:16
言葉では伝えられない・・・ (*´∀`*) ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/21 12:02:33
なぜ愛車オーナーズクラブやオフ会で、空中分解が引き起こされるのか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/10 07:40:32
お友達
つまらないブログですが、どうぞお気軽にのぞいて下さいね!
80 人のお友達がいます
たっき。たっき。 * カズ28カズ28 *
TOKIOTOKIO * ニト朗+(風紀委員)ニト朗+(風紀委員)
さねやん@ブロラン号さねやん@ブロラン号 derosaderosa
ファン
40 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
車歴は、現在所有のクルマを含めると計11台!(AT車は2台のみ)しか~っし、もうユーノス ...
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
車種は家内が、色は子供達が。 ECONスイッチをOFFにすると気持ち良く走ります。 大事 ...
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
こちらはほとんど備忘録代わりになるかと。。。
スズキ スイフト スズキ スイフト
1.3MTは車重1t以下。 非力ながら、それが楽しくもある車でした。 物理的な特性上、高 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.