• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BOMBERの"Charlie Ⅰ" [スズキ ジムニー]

羽幌炭鉱 羽幌本坑 選炭場及びホッパー 2015年2月

投稿日 : 2015年02月26日
1
立鉱の後は選炭場に足を運ぶ。
ダマスカス鋼の波紋のような模様が浮き出た躯体。
その躯体だけになったこの空間を美しいと表現しないなら何と表現すればよいのだろう。
2
事務所に続く扉。
すでに開閉する機能は失われ遮断する役目だけを果している。
次に開かれるのは遮断すら出来ぬほどに朽ち果てた時か…。
3
扉は開かないので別の階段から事務所に向かう。
手すりを撤去された階段など危険な場所でしかないはずだが、なぜか魅力を感じてしまう…。
大人になっても道草が好きな昭和の少年の心がまだ残っている事がちょっとくすぐったい。
4
散乱した書類の中に置かれたスイッチ。
ON/OFF表示のデザインがとても良いが、国際標準化を進める今ではもう見ることは無いだろう…。
「国際標準化はたしかにメリットは多いだろう。だがデメリットを考えたことがあるか?」
朽ちながらそう訴えかけているように思えてならない。
5
事務所の窓際に置かれた天板の無くなった机。
雪の絨毯の中にポツンとたたずむその姿を見ると、なぜだかやわらかく撮りたくなった。
6
選炭場をあとにしてホッパーに向かう。
立鉱とはまた別の存在感が漂う。
7
白華現象と錆が融合したこの感じは廃墟好きにはたまらない(笑)
8
かつて近代化の象徴だったであろう羽幌炭鉱の社章も、今は剥がれ落ちホッパー内に無造作に置かれている。
「ただ春の夜の夢のごとし…。」
無意識につぶやく自分がいた。

イイね!0件




関連リンク

この記事へのコメント

2015/02/26 07:35:33
いってみたいですねぇー。

皆さんおっしゃていますが次ぎに訪れたときには今の形をとどめていないかもしれないという儚さを感じますねぇ。

ドアノブと、机の写真にとても惹き付けられましたよ!

中々のポエマーですね(*´ω`*)
コメントへの返答
2015/02/27 16:13:14
鉄骨階段は本当に厳しいと思います…。

ドアノブは最初から狙って撮りましたが、あの机は惹きつけられて撮りました。
その時の雰囲気が伝わったのなら嬉しいですね~

腕の無さは道具でカバー、写真の悪さはコメントでカバーしてます(笑)
2015/03/02 16:33:00
パート3待ってました!!回を追うごとにドキドキ手に汗握りながら拝見しています^^

涙腺は緩んでませんが、ハートにズシッと来ました!!写真から感じるメッセージとBOMBERさんのコメントに心を震わせられました、脱帽です(^-^ゞ
コメントへの返答
2015/03/02 21:55:18
そんなに褒められると恥ずかしいですよ(笑)
でも嬉しいです!
Adraさんも色々忙しいでしょうけど、たまった写真や動画アップしてくださいね~
期待してますよ(笑)

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 

プロフィール

「[パーツ] #ジムニー クロカンフルメタルドア http://minkara.carview.co.jp/userid/1855236/car/2256125/8742688/parts.aspx
何シテル?   10/01 21:22
若い頃からフルオープンにして走るのが好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

貧乏暇なしでレス悪いですが、よければお願いします。
60 人のお友達がいます
変態ジムニスト8008変態ジムニスト8008 * 鷹@ジムニー鷹@ジムニー *
しろくまぱんだねこしろくまぱんだねこ あま汰あま汰
PONTA33PONTA33 NOZyNOZy

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニー Charlie Ⅰ (スズキ ジムニー)
スズキ ジムニーに乗っています。
スズキ ジムニー Victor Ⅱ (スズキ ジムニー)
探索用
スズキ ジムニー Victor Ⅰ (スズキ ジムニー)
登録完了後もいじるところが沢山(笑)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.