• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

OYAKATAのブログ一覧

2017年12月30日 イイね!

ひじ掛け

ひじ掛けDC5のセンターコンソールは二段構造になっています。
標準では上の段に純正オーディオとつながっているUSBポートが、
下段にはOBDⅡの接続ポートがあります。
※タイトル画像をご覧ください。

従来はこのUSBポートをサイバーナビにつなげて、
iPOD Classicから音楽を再生させておりました。

iPOD ClassicはC4ピカソに乗り換えたタイミングから使用していました。
HDDを使用しているので、
①起動が遅い
②いつ故障してもおかしくない
という状況でした。

iPhoneの機種変で宙に浮いたiPhone7があったので、
車載の音楽再生専用機に致しました。

iPOD Classicでは筐体がコンパクトなので、
先のセンターコンソールの上段に
30ピンケーブルをs津族したまま収めることが出来ました。

しかし、

iPhone7はiPOD Classicより筐体が大きく、
ライトニングケーブルを接続したままではコンソールに
ケーブルが不自然に曲がった状態でしか収めることができません。



で、

ケーブルを長いものに変更して
iPhone7はセンターコンソーの下段に
収まるか検証してみました。



ケーブルは耐久性の高いものを選びました。


iPhone7はセンターコンソールの下段にうまく収まりました。
ライトニングケーブルに接続するとスマホ本体での操作は必要ありません。
また通話に関してはサイバーナビのハンズフリーを利用するので、
こちらもiPhone本体での操作は不要です。

iPOD ClassicからiPhoneに変更して、
ケーブルの統一化、起動の速さと今のところ良いことづくめのようです。
Posted at 2017/12/30 19:27:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月03日 イイね!

大変です!いてません!

大変です!いてません!以前投稿した芦屋の某駐車場ですが、
前回投稿した画像の車以外にもレアなクルマが置いてあったりします。

今回の黄色いポルシェはまさしくレアなクルマです。



ポルシェといえばボンネットにシュツットガルトの紋章のエンブレムがあるはずなのに、
この個体にはありません。

そうなんですRUFなんです。

車体色からも想像されるとおり“イエローバード”です。

ターボエンジン搭載の通常のポルシェならリアフェンダーが膨らんでいます。
しかし“イエローバード”は通常のカレラのボディです。

空気抵抗の増大を嫌って、カレラのボディを使っているのです。
ミラーも空力を考えて小ぶりなものになっています。

車内にはロールケージが…


一度は乗ってみたい車ですね。
Posted at 2017/12/03 22:17:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月03日 イイね!

ZERO

ZEROドライブレコーダーを取り付けてから、
オドメーターのリセットが出来なくなったのは
前回のブログで報告済み。

ディーラーで確認したところ、
クレームで部品交換となるとのこと。

インポーターにクレーム申請して部品が届いたので、
本日交換してまいりました。



ゼロリセットができるようになったので、
走行距離の把握ができるようになりました。

シトロエンというと故障するという風評被害がありますが、
全然そんなことはありません。

以前乗っていたC4ピカソではグローブボックスの照明が扉を閉めても消えなかったことがあります。
また、アーム類の穴がずれてアライメントが狂った状態で直進性が悪かったという事例もありました。

どちらも巷で言われる走行できない類のものではありませんでした。

今回のトラブルも走行には使用は全然ありませんでした。


輸入車特にラテンの車が壊れるというのは過去の話ですね。

私が今まで乗ってきた車で故障により走行できなかったのは、
スバルのフォレスターとマツダ サバンナRX-7です。

フォレスターは燃料ポンプの不良で走行できなくなりましたし、
RX-7はファンベルトが切れてダイナモが回らなくなり
プラグ発火が出来なくなり走行できなかったという事例でした。

日本車が故障しないというのは事実ではないような気がします。


Posted at 2017/12/03 22:08:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月24日 イイね!

走行には支障はありませんが…

走行には支障はありませんが…先日レーダー探知機を更新してから、給油を行いました。

で、

いつもどおりオドメーターをリセットしました。

が、

全然0になりません。



レーダー探知機を取り付ける際にGPSユニットをメーター裏に設置しているのですが、
この作業の際に配線をつなぐののを忘れたのかと思いショップへ。

ショップでメーターパネルを一度開けてコネクターを外して再度取り付けを行いましたが、
改善はしません。

オドメーターのボタンだけかと思いきや
照明の輝度調整のボタンも作動しなくなっていました。

早速、ディーラーへ。

結局ディーラーでも原因の追求ができませんでした。

担当メカに聞くとメーカーへクレーム申請を行い、
アッセンブリー交換かも?とのこと。

タイトルどおり走行に支障はありませんが、
気分のよろしくない状況です。
Posted at 2017/11/24 21:53:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月19日 イイね!

SUZUKA Sound of ENGINE 2017

SUZUKA Sound of ENGINE 2017本日SUZUKA Sound of ENGINE 2017に行って参りました。

レーシングカーのヒストリックイベントです。
最近ヒストリックイベントが多いような…

前日とは打って変わって晴天でしたが、寒かったですね。

路面温度が低くてグリップしにくいと思っていたら、
フェラーリのF1が最終コーナーでクラッシュ。

セントラルサーキットでチェックした個体でしたが、
鈴鹿で見れなかったのは残念です。

レアなクルマが今回も見れました。

ランチア デルタS4
グループBのホモロゲモデルです。
スーパーチャージャーとターボチャージャーの2基がけです。


クーパー・マセラティ
クーパーのシャシーにマセラティのエンジンを搭載したF1マシンです。


マセラティというとV8エンジンが連想されると思いますが、V12気筒のエンジンです。


風吹裕矢の愛車





バブル期の象徴ともいえるレイトンハウス
このカラーリングのマシンがフォーミュラ以外にも施されていましたね。


ホンダNSR500
ホンダのグランプリレーサーたち
2ストのエンジンサウンドとオイルの焼ける匂いを感じました。

イベントではかつてのF1マシンやグループCカーのバトルが楽しめました。
今と違いレギュレーションが緩かったので色々な空力処理が見れて良かったですね。
ルマンを意識したグループCカーのスパッツとか貴重ですね。

パドックに行くとカーオーディオのBewithのイベントが開催されており、
みん友の赤コメさんと初めてお会いしました。
久々にBewithのスピーカーを聴く機会が出来てびっくりしました。

カーディオに関しても情報収集できたのでとても有意義な一日でした。
Posted at 2017/11/19 23:15:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ひじ掛け http://cvw.jp/b/185576/40911674/
何シテル?   12/30 19:27
車道楽をしています。 散財してます。(笑)

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

東京モーターショー2017 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/05 17:37:00
Sonic Design SYSTEM77 Type R 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/09 00:13:22
SOUND21 
カテゴリ:クルマ
2010/01/07 07:48:00
 

お友達

車が好きで‘吊るし’では乗るのがイヤな人お友達になってください。
46 人のお友達がいます
ぱぴ326ぱぴ326 SASSANSASSAN
たかひろ407たかひろ407 TNNTTNNT
あかピカあかピカ mk4970mk4970

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン DS5 シトロエン DS5
2台目の輸入車はまたもやシトロエン。 フランス車独特の雰囲気に毒されてしまいました。
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
最初の愛車です。 大学の時に乗っていました。 当時はホンダ車が人気で、 特にプレリュー ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
プレリュードを廃車して、 次に購入した車です。 エンジンはVTECを採用して 快音を響 ...
シトロエン C4 ピカソ シトロエン C4 ピカソ
初めての輸入車でした。 シトロエン=故障というイメージがありましたが、 内装に魅せられて ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.