• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

aroma911のブログ一覧

2017年08月16日 イイね!

お盆休み

12日〜14日まで愛知県西尾市吉良町に海水浴に行って来ました。

子供の海水浴デビュー!
今まで海は潮干狩りしか行った事がなく毎年プールでした。
12日朝家を出て10時半頃には到着。元々比較的近いのと渋滞が全くなかったので1時間半で着いてしまった(笑)

到着して取り敢えず車と荷物を預かって貰えるか聞いてみようと予約した旅館に。
今回は楽天トラベルからの予約でしたが、私1人で入って受付にいた女将さんらしき人に予約した○○ですがと切り出したところ何やら険しい表情?「○○さん?…予約うけてないんですが…」エッー⁇ 一瞬何が起こってるのか理解が出来ず固まりましたが、取り敢えず予約確認メールが来てたので女将さんに見せて楽天に連絡して貰いましたがお盆のせいか楽天と連絡が取れないとの事…
なんとなく諦めて下さいと言いたげな女将さん…楽天からFAXが来てないのでとなかなか泊まれますよとは言って貰えません。
この時期に今から宿泊先を探すのは無理だと思いなんとか泊まらせて貰える様にとお願いすると渋々という感じで「なんとかします」との事。宿泊名簿に記帳してると、「あれ、2泊ですか?」とまた険しい顔。「明日はちょっと…満室で…」と言いかけてから「あ、なんとかなりそうです」と。あ、良かった〜!
泊まれないとか言ったら嫁に何て言われるか…
取り敢えず宿泊先を確保したのですが、車は停められないとの事だったので旅館のすぐ前の海水浴場の駐車場に。


吉良町にある吉良ワイキキビーチ(宮崎海水浴場)
ま、雰囲気は多少あるかな?頑張ってる感じ?ワイキキビーチをよく知りませんが(笑)






余り混雑してないのが良かったです。
海はキレイとは言えないですが、まぁこんなもんかなって感じ。ちょっと海藻が多いような気がしましたが。海水浴場のアナウンスではウニが多く発生しているので素足で歩かないようにとか?




初めての海水浴で子供は塩っぱい!不味い!と連呼してペッペしまくってました。
海の水が塩っぱいのを忘れてたか知らなかったか
でも夏休みの宿題で使うと🐚貝殻探しに必死で浅瀬でずっと楽しそうに遊んでました。


疲れた〜、お腹空いたとお菓子を食べ休憩中

最近買った水陸両用のバギーで砂浜で遊んだり



夕方まで海で遊び旅館に。
夕食を頼んでなかったので子供のリクエストで西尾のスシローへ。スシローまで30分以上掛かって(笑)

翌日も一日海で遊びまくり
お昼はちょっとお洒落な海辺のカフェで







マスターがいい雰囲気でした。


貝殻はあまりキレイなのは見つかりませんでしたが沢山拾って来ました。

夕食は朝出る時に急遽た頼んでおきましたが1人5000円との事でちょっと期待してましたが…

民宿よりちょっといいかな?くらいで普通でした(笑)急に頼んだから?

食事後、近くの別の海水浴場近くで開催されてた盆踊りを見て、海岸で花火をして。
お盆の雰囲気満喫でした。

翌日は近くの愛知こどもの国へ。
以前子供が2、3歳の頃に一度来ましたがその時はあまり乗り物にも乗れませんでしたが、今回はゴーカートの運転が出来たので、6回位気に入って乗ってました。
最近出来た手漕ぎボートのアトラクション

結構疲れるらしいです。

虹を描こうという企画の遊びがあり普段はなかなか出来ない道路への落書き






30分位ずっと楽しそうに描いてました。
落書きは楽しそう^_^
他に描いた絵の魚がスクリーンで泳ぐとか



最近こういうのは増えましたね〜



ダンボールの塊を作る遊び⁇


写真にシールを貼って顔を作ったり


長い滑り台で遊んだり

機関車🚂もあって子供は初めて汽車に乗りました





夕方まで遊び、帰り道はちょっと迂回して三ヶ根山ドライブウェイを走って









帰りに道の駅に寄ってお土産を買って



楽しかった3日間はあっという間に。

帰り道も渋滞なくスムーズに帰って来れました。家の近くにある名城公園に4月にOPENしたレストランで夕食を。









お値段はそれ程高くはないし、どれも満足出来るお料理でした。オススメです。
料理にうるさい嫁も満足したみたいで普段はあまり沢山食べない子供もよく食べてました。
最後の締めに満足して、気持ち良く帰宅)^o^(

翌日なつのせいかつに海の感想を書いてました

「海でベットにのった。きらくになりました」(笑)













Posted at 2017/08/16 21:04:40 | コメント(6) | トラックバック(0)
2017年07月28日 イイね!

2017 idlers game 12hours endurance

2017 idlers game 12hours endurance7月23日 アイドラーズの12時間耐久レースにドライバーとして参戦して来ました。

昨年にポルシェ繋がりでチームオーナーからお誘いを受けていたのですが、コースがもてぎという距離的な事と主治医から12時間耐久は眠れないのでキツいからやめた方がいいと言われ悩んでいました。
しかしオーナーからいろいろ説明を受け参戦をすることに。

年明けから車両の事でいろいろやり取りがあり、車両確定したのは3月で4月から車両製作が始まりました。









作業日がRUSHレースと重なったり、距離時な問題まあって残念ながら車両製作に関わる事は出来ませんでした。
足回りの作業を特にやってみたいと思っていたのですが…





オーナーや関東中心のチームの方々が何日か掛けてマシンを仕上げていって下さいました。




















段々とレーシングマシンになっていきます。
作業状況ま随時配信して頂きました。










6月に走行出来る状態になり6月中旬に関東メンバーと7月中旬に中部メンバーの2回に分け走行テスト、データ取りを行い最終仕上げに。私は走行テストの前週に神奈川まで行く用があったので事前に車両試乗が出来、フットレストとシート位置調整リクエストをメカニックさんにお願いしました。

中部メンバーはもてぎ走行の為、夜中0時に出発し翌日夜中2時帰って来るという強行スケジュールでさすがにこれはキツかったです。
もてぎの走行講習も受けて、今後はいつでももてぎで走る事が出来る様になりました。

車両はいろいろ調整したのですがアンダー傾向があり、低速の力がないのでもてぎではかなり苦戦するのではないかと危惧もありましたがあとはメカニックのサポートを受けながらドライバーが対応していくしかない。

22日朝、メンバーのhataちゃんの豊田の自宅にV40で9時過ぎに合流しもてぎに向かいます。13日にテスト走行に行った時も私のV40で行きましたが3名乗車という事もあり満タン1000km超がわずかに叶いませんでしたが今回は無給油で帰って来る目標を密かに立てていました。

新東名から圏央道、東北道を経てもてぎに到着したのは15時半。
すでにオーナーと主要メンバーの方々は到着していました。軽い挨拶後、荷降ろしやテント設営をみんなで行い明日の本番に備えます。







チームオーナーのmichi911さんは赤がお気に入りカラーみたいです。真っ赤なテント





オイルサポートを頂いたペトロナスさんからお借りしたテントも立てなんとなく雰囲気が出て来ました。

17時頃には作業を終えホテルへ
当日のゲートオープンは午前2時。オーナーとチーム監督は2時には行ってなくてはならず、ドライバーの集合も4時に。あと出来ることはしっかり寝ることです。オーナーと前乗りメンバーで小宴会夕食後9時前には就寝しました。

3時に起床し支度してもてぎに4時着。
すでにマシンはピットインしています。











各チーム薄暗い中、慌しく準備を進めていました。

5時にアイドラーズのドライバーズミーティングがあり、その後車検や装備品のチェック



チームミーティングでは自己紹介や監督からの方針、注意事項の伝達、ドライバー走行順や予想走行スケジュールの説明を受けいよいよ気分も盛り上がっていきます。
私は第3ドライバーを務めることに。40分走行を2順する走行スケジュール。
私は9時半頃と16時頃の走行。

7時を過ぎ、マシンをコースに運びチーム全員での記念撮影








ドライバー ドライバーは8名で構成


チーム全員

今回参加車両は全104台
我がチームは60番手からのスタートです
(スタート位置はくじ引きで決定)(笑)

8時になりいよいよレース開始 スタートに。
スタート後暫くして1番最初にドライブスルーペナルティーのアナウンス。まさかの我がチームでした(・・?)
ジャンプスタートでした。
その後は順調に周回を重ね第1ドライバーから第2ドライバー、そして第3ドライバーの私が走る番に。走る前はかなり緊張してましたが
車両に乗った瞬間から緊張感は無くなっていきました。所定の停止時間を経てスタート。
もう相当な周回を重ねてるので当然アウトラップから全開で行ける状態です。最初の1、2周はマシンに慣れることとコースに慣れることに集中。さぁ、と気負い過ぎたのかアンダーを出しまくり数回のコースアウトがありましたがなんとかスムーズにコース復帰出来たので少しずつ修正しながらのドライブでした。手を焼いたのは自車両より少し遅い感じの車両。抜けそうでなかなか抜けない。すぐ後ろを走ってるのにダウンヒルで止まりそうな勢いの急ブレーキであわや追突寸前になったり、まるでブロックされるかの様なコーナー進入。コーナー進入時に明らかにこっちの方が速くコーナーイン側からかわそうとしても大外からクリップ目掛けて被せて来たり全く後ろを見ていない車両に引っかかりラスト5周回くらいはホントに苦労しました。タイムも上がらず…
ピットインサインが出て第1走行を修了。
何も出来なかった…というのが走行後の印象でした。とりあえず車両で気になる事と危ない車両がいる事を後ろのドライバーやメカニックに伝えました。
まぁ、とりあえず順位はあまりかわらず自分の責任周回を無事走りきったのでヨシとしました。

今回は走行していない時の給油やサインボードを出したりと初めて経験する作業もありよりチームの一体感を感じながら走行時間が経過。でも12時間はやっぱり長い。
昼過ぎから2巡目に入りフロントタイヤも交換メカニックさんの早い作業で大きなタイムロスなく再スタート。第1ドライバー、第2ドライバーとも好タイムを叩き出しての周回で順位もジワジワと上がっていきます。チームミーティングの際に監督からアンカーを務めるオーナーの2巡目走行は時間的にはない予定と聞いていましたがすでに私が2巡目を走る時点で1時間程度走行スケジュールが詰まっていてオーナーの2巡目走行時間が取れる感じになってました。レース前にとても懸念されていたピットロードの速度違反に依るペナルティーストップでしたがここまで1度もなくドライバー交代や給油作業もスムーズに経過したからでしょう。私の2巡目走行がスタート。先ほど乗った印象とは全く違う感じでアンダーも強くなくコーナーを攻める走行が。1巡目は2分44秒程度しか出せなかったのが今回は私のベストの38秒台のタイムを出す事も出来ました。ただ周回後半からはターンイン前のブレーキングでリヤが少し暴れ出すような感じに。リヤタイヤがかなり減って来ているようでした。今度は危ない車両に引っかかる事なく順調に予定の周回を終え次のドライバーhataちゃんに襷を渡します。私はあまり気にならなかったのですが、あとから聞いたらhataちゃんの走行の時はブレーキングを詰める事が出来ないくらいパッドが減って来ていたみたいでした。hataちゃんの次のドライバーゆーーくんの時はリヤの暴れも強くなっていたようです。車両はかなり走り方を考えないといけない段階になって来ているようでした。
その後、後半を任されたドライバーは我慢の走行でタイヤとブレーキをマネージメントしながらの周回。しかし順位はジワリジワリと上げていました。他のチームはピットロード速度違反を多発する中、我がチームはノーペナルティーで経過。しかしヘッドライト点灯が必要になる様な残り時間2時間くらいにまさかの接触。左フロントが潰れボンネットが山形に盛り上がった状態でマシンがピットに戻って来ました。幸いラジエターの損傷はなく走行可能な状態でしたのでメカニックさんの早い対応とテーピングによる補修で再スタート。暗くなる時間にヘッドライト片目の走行は大変だったと思います。





ここからはホントに車両をいたわりながら3分台でのタイムで周回し、いよいよアンカーのオーナーmichi911さんがみんなの声援を受けながら一か八かの無給油スタート。走行時間も最長の1時間を走らないといけない。悪条件の中流石の安定したドライビング。完走に向かってオーナーが周回を重ねます。すでに暗くなった8時 ついにチェッカーの時を迎えます。オーナーがガッツポーズでチェッカーを受けた瞬間に最大の感動が!みんなが笑顔でした。ピットに戻って来た痛々しい状態のアルファ156。当初の心配を払拭するような走りをしてくれました。



よく走ってくれたと思います。
ピットに戻って来たオーナーと抱き合ったり握手握手!みんなで完走の喜びを分かち合いました。

最初は参加を迷った12間耐久でしたがみんなと共に戦う時間が長い分感動も大きなレースでした。参戦した喜びと誘って頂いたオーナーに感謝m(_ _)m
本当にありがとうございました。そして監督のすすむ@964さんはじめサポートして頂いた皆さんに感謝感謝m(_ _)m
ドライバーの皆さん大変お疲れ様でした。












レース終了後はピットやテントの片付け、表彰式。我がチームは賞典対象外でしたが目標の完走が出来て大満足でした。22時過ぎにお疲れ様〜とツインリンクもてぎを後にしました。みんなはかなり疲れていたようで遠征組も夕食はコンビニ弁当で済ませたようでした。私は何故かコンビニ弁当で済ませる気持ちになれずちゃんとした物が食べたいとhataちゃんに付き合って頂き30キロ離れた街までレストランを探しやっと見つけたご飯屋さんでステーキのご褒美


食事後、また30キロを戻りホテルに到着。
シャワーを浴びて死んだように眠りました。

翌日は9時にホテルを出発しましたが途中ナイジェルさんの事を思い出しhataちゃんに付き合ってもらい急遽寄り道。連絡してナイジェルさんの秘密基地を目指しました。なかなか来れなかった場所です。聞いていた通り全く秘密基地のようなショップ?ガレージ?でした。秘密基地っていうのは違う意味で相当な秘密基地でちょっと言えないですが凄い空間が広がっていました。
前から気になっていた雨蛙をチェック



益々欲しくなりました。
他にこんな青蛙も


930ですがオーバーホール済みらしくこれは安いかも!かなり心が揺らぎました。

で、ナイジェルの井桁さんがまた悪魔のささやき👿
これ一押しの車両と勧められたのは


ステージア 25t RSでした。
メーカーラインナップではこのグレードにMTはないそうですがMT化されたなんにでも使える車両になってました。サーキット、ドリフト、クルージング 荷物はたくさん乗るし高級感もある車両。
あー、いけない物を見てしまいました。
少しでしたが試乗もさせて頂きました。なりほど、スカイラインと変わらないエンジンだけあって凄いパワーでした。
また悩み事が増えた…(笑)
お昼をご一緒してナイジェルさんのショップを後にし帰路に。途中ゴールも見えて来た愛知県に入ったところでhataちゃんお勧めの長篠設楽原SAで夕食。ここは模擬刀や模擬火縄銃などを売っている珍しいSAでした。

hataちゃんの家に20時過ぎに到着。お疲れ様〜 奥様にもご挨拶出来ました。自宅には21時頃到着で2日間続けての12時間耐久になりました(笑)

月曜日休んだのでスケジュールが過密、お客さんのお店のOPEN、現場の引き渡しなど全く余裕がなくやっとブログが書けました。
記憶もかなり曖昧になってます(笑)

また来年12時間耐久出れるといいな。

RUSHも9月、12月とまだ2戦残ってます。
暫く何もしなかった964にそろそろ手を入れていかないと。






Posted at 2017/07/29 10:32:10 | コメント(7) | トラックバック(0)
2017年07月18日 イイね!

今週末いよいよ

先週13日に強行スケジュールでもてぎ行って来ました。

午前0時に待合わせのチームメイトの豊田の自宅を私のV40に3人乗り出発出。途中圏央道高尾山ICで車両を受取り7時過ぎにもてぎ着。もてぎの走行講習会を受講後、2枠のテスト走行を3人でシェアして各20分位の走行時間ですが、いろいろデータ取りして終了。
もてぎから途中の菖蒲SAにてチーム監督と合流し打合せを済ませた後、東京 町田市のショップに車両返却。
出発点のチームメイトの自宅に2時過ぎに着いて自宅に到着したのは3時前でした。4時から仮眠し7時に起床し出社。その日も夜の現場仕事があり帰りはまた3時でした。
土曜日は当番で出勤、日曜日は現場引渡しがあり出勤。昨日やっと休みが取れ一日家族サービス。

ブログを上げる余裕が全くありませんでした(>_<)

今週末22日からいよいよもてぎでのアイドラーズ夏の12時間耐久です。
車両製作が関東ということもありお手伝いに行けませんでしたが、本番はドライバーとしては最低限の無事走り切るという目標とチーム全員の完走の為に裏方も頑張りたいと思います。初めての12時間耐久 出走台数も多く車両も多種の混走で何が起きるのか検討もつきません。プロではないので安全に楽しんで無事帰る事が一番の目標ですが、走るからには順位には拘って走りたい。私の持ち時間は1時間あるかないかって位ですがチームに迷惑掛けないように頑張って来ます٩( 'ω' )و
今週は節制して体調管理をしっかりやって本番で良いパフォーマンスが出来る様にしっかり睡眠も取って仕事も支障が出ない様に頑張ります(なかなか難しい)(笑)
Posted at 2017/07/18 11:14:07 | コメント(6) | トラックバック(0)
2017年07月09日 イイね!

モタドラ F・ドリーム平塚 カートレッスン

モタドラ F・ドリーム平塚 カートレッスン最近毎日配信されるモタドラを楽しみにしてます。その中でFDRSというF・ドリーム平塚でのカートレッスンがあり参加してきました。
私のブログを見て頂いている方はわかると思いますが、モータースポーツを初めてからカートというカテゴリは今まで出て来なかったと思います。興味はあったのですが、正直避けていたかも?
ここ最近サーキットで壁にぶつかっていて、自分には何かが足らないと感じていました。
鈴鹿で同じクラブでオフィシャルをしているhataちゃんからカートの耐久レースに出るから見に来ないか?と誘われ見学に行ったのが4月の終わり。それからカートにチャレンジしたくなり6月に2回乗るチャンスが。子供にカートやらせたいなぁと思ってたし四輪のヒントになればという気持ちが。
まぁ、カートに乗るだけならわざわざ平塚まで行かないですが、今回のFDRSの講師はなんと谷口信輝選手


スーパーGTドライバーの中では一番興味があるドライバーでした。本人に会えるならと応募したらなんとか行ける事になり参加。

前日早く寝ましたがいつもの如く早く目が覚めてしまい2時半に一度起き二度寝。
しかしやっぱり眠れず4時に起床。
5時に出発し湾岸線から新東名で厚木・平塚まで。10時の開始でしたが9時前に到着。







しばらく駐車場で待っていると谷口信輝選手が意外にもプリウスに乗って登場。





あちらこちらに拘りがうかがえます。
流石 車高短、ツライチ(^_^)
マフラーもセンター出しになってました。

10時近くになり受付を済ませレッスン開始。東京バーチャルサーキットから砂子塾長と デモドライバーの方が3名。
挨拶と軽いレクチャー後、カートに乗りデモドライバーについて先導走行で5周。

走行後座学がありその後デモドライバーのデモ走行。最後にフリー走行10周し、それに対する評価や意見交換。




最後にデモドライバーのデモバトルなど。
レッスン内容としてはそんなところでしたが、谷口選手から間近でいろいろ走行に対するアドバイスを頂き3時間があっという間に過ぎてしまいました 。記念撮影後、最後にヘルメットにサインを頂きました^_^




また記念にとプレゼントも

安全走行の御守りにします。

谷口選手はホントに気さくで気取った感じもなく、全くテレビで見るままの方でした。身長も高くスラッとしていて男からみても男前でカッコよかった(^ ^)



今回はせっかく東京近くまで来たので今月の23日にもてぎで開催される12時間耐久で乗る我チームのオーナーに挨拶に行く予定でしたが先方の都合が悪く車両だけ預けてある町田市のショップを訪ねて見て来ました。





このアルファロメオ156で耐久を走ります。
ちょっとだけ試乗させて頂き、エンジニアさんと気になる所をチェック。
今週またもてぎに行きテスト走行を行う予定です。
いよいよ日程が近付いて来て車両とドライバーの最終調整を詰めていかないといけない段階になって来ました。


帰りは高速の渋滞もなく町田を15時半に出て19時には家に到着。
今日はV40で行ったので往復約700キロを40リッターくらいで走行。安全装備でホントに長距離が楽な車です。

今週からまた暑い日が多くなると思いますが体調管理して12時間耐久に備えたいと思います。









Posted at 2017/07/09 22:46:50 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年06月25日 イイね!

SUZUKA RECE of ASIA & CLUBMAN RECE Round4

SUZUKA RECE of ASIA &amp; CLUBMAN RECE Round4四年目の鈴鹿クラブマンのオフィシャル
初めての2DAYSに参加

金曜日9時まで仕事をしてから自宅に戻って夕食と風呂を済ませ鈴鹿へ。子供が何かゲームの更新をPCでやって欲しいとせがまれましたが日曜日に早く帰って来てやると約束して10時半頃に出発。
0時近くに鈴鹿に着いてオフィシャル用のホテルにチェックイン。荷物を整理して就寝。
しかし2時間おきに目が覚めてしまいあまり熟睡出来ないまま5時半に起床し準備してサーキットへ。

今回はいつものクラブマンレースとは違いBLANPAN GT SERIES ASIAという国際格式のレースでGT3やGT4のマシンでの競技。
普段のクラブマンレースとは桁違いのお金が掛かるレースだ。
AMG GT3、ランボルギーニ ウラカンGT3、ポルシェ 911 991 GT3 R、フェラーリ 488 GT3などそうそうたる車両
GT4は現状はポルシェ ケイマン GT4のワンメーク状態となっている。
スーパーGTのGT500、GT300のようにGT3とGT4の混走となる。BLANPAN(ブランパン)はスイスで創業された世界最古の高級時計のメーカー及びそのブランド(現在はスオッチグループになっているようだ)安いものでも100万超のようです。
2011年から耐久シリーズで始まり今年グランパンGTシリーズアジアが初開催。マレーシア、タイ、中国で開催されている。
今回は2009年にヨーロッパシリーズからスタートしたLAMBORGHINI SUPER TROFEO ASIAも併せてここ鈴鹿で開催。

鈴鹿サーキットの正式オフィシャルではない我々クラブ所属の人間なので普段ならクラブマンしか役務が出来ないのですがこんなビックレースのオフィシャルに参加出来るとは思ってもいませんでした。
基本的にはオフィシャル運用をクラブマンレースに則った形での進め方になるが、特別な運用やルールなどもあり資料もすごいボリュームでした(結局目を通せませんでしたが)(笑)

マシンが走り出すとやっぱ普段のクラブマンとはスピードも音も迫力が凄くてNo.を追うだけでも大変でした。GT3マシンを間近にみる事が出来るってめったにないし、そのオフィシャルが出来る事が光栄でありますが、さらなる責任感を持って対応しなければ。

他にはF3レースや軽のN-ONEのワンメーク、クラブマンの混走3時間耐久レースなどが開催されました。

24日予選、決勝がありまた25日にも決勝がありとよくわからないスケジュールでしたが、24日(土)は天候も持ち完全ドライのコンディション。午前中予選は波乱の幕開けで赤旗のオンパレード。まともにタイムアタック出来てないんじゃないかと思える状況。ローリングスタートして2、3周で赤旗、再スタート後にまたすぐ赤旗というような感じの進行。
クラブマンレースなら現場で黄旗2本で済むようなところを赤旗中断がすぐ出るような運用に感じました。格式が違うからかスピードが違うからか車が高いからか?(笑)
また、今回初めて運用があったFCY(フルコースイエロー)というものがあり、通常は黄旗は現場だけで出るものですがコース全てにおいてイエローになり、その後SC(セーフティーカー)が導入され先頭を捕まえて先導する。ボードもFCYから通常のSCに切り替えというような流れになります。

午前中の予選はほぼ全レースで赤旗が続き、こんな経験は初めてでオンタイムから30分以上遅れての進行。やはり鈴鹿は難しいコースなんですね。
午後からの決勝でも赤旗がありましたが、流石にプロやプロアマのドライバーばかりなのでコースには対応出来たようで、午前中のように頻発することはなくオフィシャルの昼休憩も短縮されましたが最後はほぼオンタイム進行に近い時間で終了出来ました。ただレース後に練習走行のスケジュールがあった為、各ポスト長だけが居残りで対応。我々ポスト員は1時間程早目に上がらせて頂きました。ポスト長の皆様は本当にお疲れ様でした。
ホテルに戻り初めて食事会場での夕食。いつもはホテルの部屋や廊下でスーパーなどで買って来た惣菜などを適当に食べる感じです。
レースのことはあまり伝えられないのですが、今回はオフィシャルの食事を少しご紹介します。
朝はおにぎり弁当かサンドウィッチになります。この時に1日分のお茶やスポーツドリンクなどを頂き各ポストへ持参します。


オフィシャルミーティングや朝食は通常はピットの一部でやりますが今回はピットが空いていないようでコース脇の芝生でした。




昼はレースの合間に弁当が各ポストに配られますがレースの進行によってはなかなか食事が来ない事もあり食事時間が10分くらいしかないっていう事もあったりします。




昼の弁当はこんな感じです。他の人は知りませんが私はまぁまぁ満足出来るお味です。

今回の夕食は弁当に鍋が付いてました(写真はありませんが)
ご飯とお味噌汁はおかわり自由でしたので満腹になる位頂きました。

夕食後は昨夜あまり眠れなかったのと当日の疲れで8時過ぎから爆睡してしまいました(笑)翌朝6時位までしっかり睡眠を取れ、日曜日を迎えました。

25日、日曜日はクラブマン耐久の予選、F3の決勝 17周、ブランパンの決勝、LAMBORGHINI SUPER TROFEO ASIAの決勝が約1時間の走行、クラブマン耐久が3時間と長いレースが続き、緊張する時間が長いのでとても疲れました。また、クラブマン耐久の予選以外は雨でウェットコンディションの為、更に緊張と雨で旗が重くなるので旗を振る時間が長いと腕にかなり負担が掛かります。
接触やクラッシュなどはありましたが、比較的ウェットコンディションにも関わらず日曜日はオンタイムで進行。大きなトラブルがなくケガ人とかも無かったので無事成功に終わりました。


しかし、やっぱりGT3クラスになるとスピード、迫力が違いました。また全日本となるF3もプロ予備軍なので走行の安定感を感じました。鈴鹿で2分を切って走るようなスピードなのに(@_@)
いつもはスーパーGTをスタンドから観戦しますが、それが目の前を走って来るので全くスピード感が違いましたし車両の確認も大変でした。良い経験が出来たとおもいます。
オフィシャルの皆様大変お疲れ様でした。

レース終了後はいつもより時間が遅かったので速攻で帰り、子供との約束も果たして長い1日が終わりました。


今週末からもう7月 7月はもてぎ12時間夏耐久に参戦の為、もてぎへ2回とある有名選手のカートレッスンに参加する為神奈川までと遠征が多い月になります。暑くなるので体調管理をして万全なコンディションで臨めるように頑張ります。
皆様も体調崩されないようにご自愛くださいね(^_^)v










Posted at 2017/06/26 13:10:33 | コメント(5) | トラックバック(0)

プロフィール

「残念でしたね。

私も早朝から岐阜に行ってましたがかなり降られました。」
何シテル?   07/30 12:18
aroma911です。よろしくお願いします。 人生の折り返しも過ぎて自分の残りの人生を考えた時にスポーツカーに乗りたいと思いました。嫁の理解と手頃な価格の車両が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

パルサーオーナーズ春オフ開催告知と参加のお誘い 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/17 00:39:37
初めてのパッド交換 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/16 22:51:06
FUJI WONDERLAND FES!ツーリングカー編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 19:52:03

お友達

車が好きです。車種に関わらずお気軽に誘って下さい。人見知りな私ですが、みんカラではおしゃべりです(笑)50過ぎの車好きオヤジですがよろしくお願いします。
サーキット走行など興味のある方は是非ご一緒に走りましょう!
74 人のお友達がいます
Sam@V&amp;PSam@V&P * すすむ@964すすむ@964 *
jack-upjack-up * 一生バイエルン一生バイエルン *
luce1997luce1997 * hataちゃんhataちゃん *

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ V40 ボルボ V40
2016年4月16日 ヴァンガードに代わり家族の為の車として我が家に。 V40 D4 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
少し前はポルシェの入門モデルと言われていた964カレラ2のCUP仕様。 エアコンレス、ヒ ...
日産 パルサーセリエ パルサーキット君 (日産 パルサーセリエ)
我が家(自分だけ?)に3台目の相棒です。 911でのサーキット走行がキツくなってついにミ ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ996 (ポルシェ 911 (クーペ))
ポルシェ 911(996) カレラ4を購入しました。初めて行ったショップで一目惚れ状態で ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.