• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たっちゃん33のブログ一覧

2016年06月09日 イイね!

ベンツ(W221)にニューホイール装着!

ベンツ(W221)にニューホイール装着!超久しぶりの投稿です。

元気にしております。

永らく純正で乗り続けているベンツSクラスですが、このたびニューホイール&タイヤ投入!
横浜の AVS model F15 とブリジストンの レグノ GR-IXです。
今回19インチにしました。

中古で購入した時点から4部山くらいのブリジストン レグノが履かせてあったのですが、2年の走行で、ツルツルに。

18インチの同サイズで、ニューレグノに履き替えることも考えたのですが、せっかくなのでイメチェンしようかと。

で、乗り心地重視な私は、18インチで面一になるサイズかつ鍛造ホイールを探したのですが、見つからず。

どうしても面一に近いサイズは18インチになかったのです。オフセットとリム幅から計算すると、ほとんどのホイールがフェンダーから20mmほど内に入ります。

せっかくなら面一に近くしたく、最終的に選んだのが、上記 F-15です。



結論的には、軽さ、ルックスとも大満足しています。

ただ、取り付けに大問題が。

ホームページにも、W221に格好よく取り付けてある写真が掲載され、ベンツに取り付け可能な表記があったので、心配は全くなかったのです。

が、購入してフロントを取り付けようとしたところ。。。

なんと、フロントのハブがつっかえてホイールが奥まで入りません。。。

マジで!?

AVSに問い合わせると、ホイール図面と照らし合わせてくれて、、、
→ そのままでは取り付けられませんね~。。。

って、どうよ。

もう新品タイヤも購入し、組み込んでしまっているし。


結局、いろいろ図面で計算してもらい、12ー15mm程度のスペーサーを付ければ、取り付けられる可能性があると。

ただ、もともと計算上、フェンダーとの面一具合は10mmの余裕をもって購入しているので、15mmのスペーサーだと5mmもはみ出します。

もう、実車で合していくしかないと判断し、、、

知り合いの車屋さんに持ち込んで、四苦八苦。
錆も取り除いてもらったり。。。

で、結局 10.5mmのスペーサーをかましてハブの頂点とホイールとのクリアランス0.5mmほどのギリギリいっぱいで取り付け完了。

ホイール&タイヤを奮発して購入したので、一時はどうなるかと冷や汗ものでした。。。

面一具合は、、、
検査官によると思いますけど、ギリギリアウトかセーフかってところ。。。

ディーラーには入庫断られる可能性大ですね。

リアはハブの飛び出しがほとんどないので、問題なく取り付け完了。


19インチになってしまいましたが、重さは全く気にならず。
扁平率も高めでかつ、レグノってこともあって、乗り心地も凄く良いです。

スペーサーもセンターが出せるようにハブ部分に合わせて盛り上がりがあるものを選んで、高速走行時のブレもありませんでした。



将来、現行Sクラスの白を狙っているため、マットブラックを選びました。
今の黒車体に、黒ホイールは、若干ガラが悪くなってしまいましたが、車高も純正を保ち、上品さを残したつもりです。

だだ、どうもこのホイールが現行のSクラスに履けるか怪しいようで、将来を心配しています。


ひとまずあと5年はこのW221に乗る予定ですので、気持ちいいカーライフを満喫しまっす!!

Posted at 2016/06/09 12:55:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | くるま | クルマ
2014年11月24日 イイね!

Sクラス 1000km走行 雑感

Sクラス 1000km走行 雑感納車1か月半で1000kmほど乗りました、ベンツ Sクラス (W221)。

雑感を述べたいと思います。


総じて、
いい車です!!

①取り回し・動力性能 ②乗り心地 ③燃費 ④ディーラー対応度 ⑤総合評価
の5点で評価してみます。


①取り回し・動力性能 4.5点
全長がデカいですが、FRということもあって、最小回転半径も小さく、小回り効きます。
小さい駐車場では、何度か切り替えしが必要ですが、そう困りません。
街乗りでは、大きさを苦にすることは皆無です。

全幅も少し大きいですが、エリシオンより25mmくらい大きいだけなので、普通に駐車場の枠内に収まります。

ただ、小さい駐車場だと、枠いっぱいのこともあるので、隣の車のドアの開閉で自分の車を凹まされるのではないかと心配な際は、空いているところに停めるなど、工夫が必要かも。

私の場合は中古車でそこまで高額でなかったため、傷は嫌だけど、ある意味誰かの当て逃げ的なところは、あきらめています。
(といいつつも、外装内装ともボロボロで車に愛着のなさそうな人の車の隣に駐車しないように気を付けています)


5.5リッターのS500(販売半年くらいしたマイナーチェンジ以降はS550となるエンジンと同じ)ですが、静粛性もあり、ソフトモードで走っているとアクセルに対する反応もマイルド。

7速オートマですが、シフトチェンジも滑らか。

いざアクセルを踏み込むと、一瞬‘ホンマにええの?’っと聞き返すようなタイムラグのあと、怒涛の加速。
でも、荒っぽくなくて、NAだけあって、徐々にトルクが付いてくるので、びっくりするような加速ではありません。あくまで、ジェントル。

実際には、荒っぽい加速することは皆無で、ひたすら優雅に乗っています。


②乗り心地 5点
以前述べた通り、エアサスが最高の乗り心地を提供してくれます。
街中を時速40キロで走行していても、フラットでマイルドな乗り心地は最高です。

高速道路になると、フワフワすることなく、びたっと地面に張り付き、高速走行可能となります。

特別な運転支援システムが付いているわけではないのですが、レーンを自然にキープしてくれる直進力があります。
疲れがたまりにくいです。

さすがに、カーナビなどの電子機器は8年前で古く、使いやすいとは言いにくいです。
けれども、子供と遠足に行く程度では、特に不自由はしていません。

ハーマンのオーディオの音は、ソフトで落ち着いており、柄にもなくクラシック音楽を聴いています 笑


③燃費 2点
唯一の欠点といえば、燃費でしょうか。
私は、覚悟(というか想定範囲内)していたので、まったく不満ないですが、街中でリッター6km,
高速道路で9kmです。

5.5Lで車重が重く、リーンバーンエンジンでない機種なので、こんなものでしょう。

我が家の、33GT-Rやエリシオンはリッター5キロ台がほとんどなので、若干いいくらいかも。

予想通りなので、不満はありません。

タンクが90Lほど入るので、街乗りでも500キロほど走れます。
給油に行くのが面倒な私は、燃費と同じくらい満タン走行距離が気になります。
いずれも、私の合格ラインに届いていますね。

④ディーラー保障、対応度 5点
後日述べる予定ですが、認定中古車を購入したため、早々に近所のディーラーにお世話になりました(異音を初期不良として無償修理)。

接客態度や、代車の準備、修理後に、室内トランク内に至るまで全てを掃除でピカピカにして頂いたことなど、全て満足度が高いものでした。

⑤総合評価 4.8点
新車ではとても手が出る車ではないのですが、中古車となると新車の中堅国産車の価格帯となる不思議なくるま(値落ち率が高い)。

もともと燃費が良くないのは分かっていたので、全てにおいて私の満足度は100点(か、それ以上)です。

電子補助は付いていないものの、基本的なパッシブ安全性は高いだろうと想像しています。
また、内装をはじめ、触れるものすべてが気を使って設計されているようで、新型Cクラスと比べても、感性で高級感を感じることができます。


毎日乗っていますし、今後6年でオドメーター10万キロ(現在4万キロ台)のお付き合いとなりそうです。

6年後には、型落ちした現在のSクラス(導入予定のプラグインハイブリッド)に買い替えできれば、嬉しいな!




Posted at 2014/11/25 21:40:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | くるま | クルマ
2014年10月14日 イイね!

祝! ベンツW221納車~!

祝! ベンツW221納車~!1年以上ぶりの投稿ですが~(長文失礼いたします)。

遂に念願のベンツ Sクラス W221 納車しちゃいました~~~!!

実は、虎視眈々と狙っていたのです~。
外観デザイン的に一番好きなのは、先代Eクラスワゴン W211 なのですが、内装などを含めて一番の憧れは Sクラス。

もちろん、ポルシェの如く最新モデルが一番凄いのは承知ですが、新車はとんでもない値段なので、候補に挙がらず 笑。


最新のSクラスが発表になり、先代 W221が徐々に値崩れ。


私の理想は、ド・ノーマルで、新車の状態をキープできた車両!

だって、世界最高峰であろうベンツのSクラスなら、純正が一番バランスが取れているだろうから~。


となると、やっぱ狙うはベンツ認定中古車!

おそらく、管理車両から一定の基準を満たした車両を認定しているのでしょう。
100項目以上の点検、整備後渡しで、1年間の走行距離無制限、無料修理を謳っております~。

多少、お値段は高めですが、ノーマル重視、ましてや修理部品も高そうなSクラスには適切な選択かと!


で、チョロチョロネット検索をしていたのですが。
ある日、気になる車両発見!!
→結局、その車両購入になるのですが 笑


いきなり、本命と結婚してしまうのも躊躇されますので 笑。

気になっていた、非ディーラー店で格安ながら走行距離の少ない車両も見学に行きまして。
→ 悪くはないけど、内装外装ともチョット古びている。。。


で、新幹線と特急を乗り継ぎ4時間! 山陰のベンツディーラーまで行ってきました。

担当の方。気を利かせて、駅まで候補のW221車両で迎えに来てくれました。。。

外観
→ おぉぉ~。デカい&マジ綺麗!

助手席へ
→ おぉぉ~。豪華内装。

走りだし
→ おぉぉ~。何だ!? このフラット感。水面をなでているようだ~!!!(エアサス)


あかん、あかんぞ! 思った以上に良い!
欲しい、欲しすぎる!!! 笑


その後は写真の如く、ディーラーの整備場で隅々まで見せてもらいましたが、プライスの割に非の打ちどころのない車両!

聞けばやはり、8年間ずっと同ディーラーで管理していた車両とのこと。

整備履歴もしっかりしていて、禁煙車両。

一番気にしていた、皮シートは運転席も含めて8年目とは思えない綺麗さ。


初めて乗るSクラスのエアサスの乗り心地の良さと内装の落ち着き感、いざとなったら頼りがいのある5.5L NA。

傷なく黒光り、重厚感のある外装。

これ以上何を望もうか!?


ってことで、ディーラーに到着して、一通り車両説明を受けた5分後にはサインしておりました 爆


で、車両整備や車庫証明などで3週間ほど経った、10月11日。
遂に納車の日を迎えました!

ローダーで運ぶ費用をケチって(笑)、やはり新幹線+特急で4時間。
ベンツディーラーに参上!

慣れないチルト式ギアセクター等々説明を受けて、いざ出陣!

っと、その前に何とお花贈呈!!
さすが、ベンツ様!
おまけで、ベンツ柄のTシャツ6枚やらベンツ柄入りひざ掛け2枚とか、プレゼントを頂きまして。

その他、契約の日も自転車で観光予定とか駅からディーラーまでの車中で話すだけで、帰りぎわにレンタル自転車場のリストをプリントアウトしてくれたり(さすがに事前に事前に持参していましたが)、一歩先を行くホスピタリティーはさすがですね! 笑



で、3時間の高速走行を経て自宅に帰ってきたのですが。
市街地のフラット(揺れの少ない)でソフトな乗り心地を達成しながら、高速では地面に張り付くような安定走行!
さすがです。

指を添えているだけで、高速道路のレーンをキープする感じ。

超楽チンな高速走行で帰宅できました。

ずばり、 ‘空飛ぶ軍艦‘ と我が家では命名しています。


5.5Lなので、燃費はそれなりでしょうが、実際は優雅でアクセル全開にする気もおきません。
プリウスと比較してしまうと燃費は悪いでしょうが、5、6万キロ走行分の燃料費で比較すると車両満足度は相殺できるものと私は感じています。

2006年式なので古いといえば古いのですが、当時の世界最高峰車両に、新車であれば今の国産車の中堅クラスの価格で乗れるとなると、コストパフォーマンスはマックスだと思う訳です。

これも日本の中古車市場(値落ち率高い)ならではの現象だと思い、恩恵にさずかりました。


妻の説得に一番時間がかかりましたが、引いていた彼女も、初めて助手席に乗せた瞬間納得してくれました 笑。

思った以上に内装、外観、乗り心地、オーディオetc、いい感じだと。



私の夢の4台計画が遂に完成しました。

S500 ー メイン車両。通勤、子供の送り迎えetc。乗り込んだ瞬間からエンジンをかけてシートが自動で調節される過程、車庫を出た1m先の段差の乗り心地まで、全てが至福のときざんす。

エリシオン - イベント車両。家族旅行から、私のテニス大会参加まで。物が沢山積めて、いろいろ便利!

916スパイダー - 毎回オープンでしか走っていませんが、風を感じて非日常を味わえる最高車両です。長男の一番のお気に入り!

33GT-R - 永遠の大人のおもちゃ(エロくない)。 スポーティーな車を体験したくなるとコレです。メカニカルな感じがまた良いざんす。いつまでも手元に置いておきたい!


ってな訳で、私の車道楽は一旦完成です!!

ご無沙汰しておりましたが、また機会があれば維持費等レポートできればと思います!
Posted at 2014/10/14 21:51:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | くるま | クルマ
2013年08月30日 イイね!

ホイール+車高調、インストール!!

ホイール+車高調、インストール!!遂に、完成!

かっちょ良くなりました。

ホイールは、
ADVAN RS color BRIGHT CHROME
18inch 8J +45 (フロント、リアとも)

車高調は
RSR Best i
フロント、リアとも3cmダウン。

撮影場所が傾斜しており、平地より若干車高が低く写ってますね。笑

ホイールは純正から割り出して、ツライチ計算だったのですが、実際にはスポークが肉厚で(このホイールの格好いいところなんですが)、1,2ミリはみ出しているかも。

車検時には、もっと車高を落とすか、1cmのナンチャッテフェンダーを装着しなきゃだめかも、です。

純正ホイールは18inch 7J +55なのですが、ADVAN RSは8Jにもかかわらず軽かったです!
おかげで出足も軽やかになりましたね~。


車高調は、まだ1日しか乗っていないので何とも言えませんが、ガチガチの足回りではなかったです(当たり前ですが)。

今までなら、大きな段差を乗り越えると、フンワカ、ユッサ、ユッサと2回揺れしていたところが、フンワ、ユッサ、ユぐらいの1.5回揺れで止まる感じでしょうか。 乗り心地は担保されている感じ。

地面からの情報は増えた感じですね。

通勤&子供の送迎&家族の遠出が目的の車なので、高速道路での安定感を早くチェックしてみたいところです。
ただ、ま~ったり、無神経に乗るなら、もうちょっと減衰力を弱くした方がよいのかな??

あんまり弱くしてピョコピョコするのも嫌ですが、もうちょっとダルな方が車の特性にあっているのでしょうか?

色々試してみます。


とにかく、今のホイール&車高調に ’むふふ’です。



(P.S. 駐車場に乱暴に停車していますが、営業の終わった私の店舗&駐車場なので、誰にも迷惑かけていませ~ん。)
Posted at 2013/08/30 04:18:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | くるま | クルマ
2013年08月28日 イイね!

エリシオン ホール&車高調 装着中

むふふ。

むふふ、ふふ。


ホイールは一足先に装着したのですが、本日車高調を装着するためにショップへエリシオンを預けております。


腰高で、ちょっとフワフワする純正足回りに不満がありつつも、子供を乗せて遠出することもあり、高速街乗り快適仕様を目指しております。

33RのNISMO S-tuneの足回りは、時速60キロー100キロ位が非常に安定した印象があり、少しでも近づいてほしいとの願いが。
でも、33Rよりはやわらかい乗り心地になってほしい(当たり前ですね)。

で、結局選んだ車高調はRSRのBest I (アイ)。

ショップの人のアドバイスをもとに当初は別な車高調にする予定でしたが、車高調会社に在庫がなく、受注生産になるので納期は1か月はかかるとのこと。

せっかちな方なので、待ちきれず。笑


純正よりも2割ほどバネレートが高いだけのRSR製に方向転換しました。


見た目も大切ですが、やはりハンドリング第一でいきたいですので、メーカー及びショップオーナーお薦めの、フロントー3cm、リアー3cmで初期設定をお願いしました。

33Rでお世話になっているショップオーナーに教えてもらったのですが、ミニバンはリアに人が乗ることも考えて、フロントヘビー(?)な設定なんですね。
タイヤとフェンダー間は、フロントの方がリアより3cmほど大きいので、見た目的にはフロント側をより下げたくなりますが、フロントヘビーを助長するのでお薦めでないようです。

なので、リアの割にフロントはあまり落ちていないように見えるでしょうけど、ハンドリング重視仕様でいきたいと思います。(縁石気にせず、フロントから駐車できるでしょうしね! 笑)


減衰力もまずは、おすすめ設定で返ってきますが、明日が楽しみでなりません 笑。

ふふふ。
Posted at 2013/08/28 18:52:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | くるま | クルマ

プロフィール

2008年春からビルトインガレージ建設ブログ始めました。こちらにもどうぞ。http://blog.livedoor.jp/ilovetsukuba33/ 20...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ビルトインガレージ建築ブログ 
カテゴリ:もう一つのブログ
2008/10/11 02:55:39
 

お友達

車やスポーツなどの話題で気軽にお話できる方募集中で~す。
47 人のお友達がいます
七星黒衝撃七星黒衝撃 もやしエンジニアリンク&quot;_もやしエンジニアリンク"_
ちびっこ、たけちゃん!!ちびっこ、たけちゃん!! WhitelineWhiteline
cierociero なおゆきdentなおゆきdent

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Sクラス 空飛ぶ軍艦 (メルセデス・ベンツ Sクラス)
乗り心地、内装、外装等、素晴らしい車です
ホンダ エリシオンプレステージ ホンダ エリシオンプレステージ
3.5L FF です。 私の通勤用の他、子供が中学生になるまで、キャンプなどの遠出や通学 ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
2009年11月。33GT-Rへ乗り換えました。 10年来の憧れが現実になって、素直に嬉 ...
アルファロメオ スパイダー 916 スパイダー (アルファロメオ スパイダー)
一生に一度は乗ってみたかった、オープンカー。そして、左ハンドル、マニュアルミッション。全 ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.