車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月09日 イイね!
世界に1本の、あなただけのジーンズが作れるんです!

【倉敷市児島地区にあるジーンズミュージアムに併設されている工房であなただけのオリジナルジーンズ作りが体験できるんです】

何を隠そうこの私、先の11月27日に開催された「児島ブルージーンズラリー2016」でGジャンとGパンに身を包み児島の名所をもっとも格好良くお洒落に走り抜けたドライバーに送られる、「ベストドレッサー of the Day メンズ部門」の一人に選ばれ(2名選出)賞品として「ベティスミスブランドのおみやげジーンズ」を頂いたのであります。(^-^)へへへ。良いでしょ。

この「おみやげジーンズ」とは何かをご紹介したいと思います。



実はわたくし、「児島ジーンズCLUB」に入れていただいておりまして、日本のジーンズ発祥の地、児島の魅力を発信したいと思っております。


今日ご紹介するのはジーンズミュージアムでのジーンズ作り体験なのであります。

ジーンズミュージアムに併設された【ジーンズ作り体験工房】では「おみやげジーンズ」なるものが買えるんです。




このおみやげジーンズには、ウエストのボタンとポケットのリベットが付いておりません。それと腰の後ろの革パッチもです。


(たくさんのボタンとリベット)

この3種類のアイテムを自分の好きなパーツで仕上げてあなただけの世界に一つしかないジーンズが出来上がるわけなんです。

ボタンやリベット付けはプロが作製に使うのと同じ機械で行います。


女性スタッフのタガワさんが優しく丁寧に教えてくれました。


(先ずはボタン付け。慎重に位置あわせとボタンの向き
を確認して右足でペダルを踏み込んでカシメます。
写真撮影:タガワさん)




次にポケットのリベット付け。


(ボタン付けの機械とそっくりですが、リベットをセットするところの金具が違います。)





(軽く踏んで位置がずれない様に挟まったら、台を両手で持って奥までさらに踏み込みます。)

タガワさんの丁寧なご指導で無事にリベットが付きました。


(シルバーのさくら型)


(ゴールドのさくら型)


(BETTY SMITH の赤)


(WORLD JEANS の水色)


(WORLD JEANS のピンク色 と BETTY SMITH のゴールド)

そして最後は後ろの革パッチです。
沢山あるので10分ほど悩んでこれにしました!


(ミシンはスタッフの方が掛けてくれます。)

こうして世界に一つのジーンズが出来上がったのです。

ぜひ、貴方もジーンズ作りを体験してみませんか?

たくさんの芸能人の方が訪れて自分だけのジーンズを作って行かれたそうです。

中には三度も訪れた俳優さんも!

工房内には有名人の方の写真がいっぱいです。



体験料金はすべて込みで7500円。

体験者にはベティちゃんをかたどったクッキーをくれますよ。


私はバニラをもらいましたがパンプキンとか数種類の味があります。

革パッチを縫いつけてもらっている間だにジーンズミュージアムの前で記念撮影しました。

もちろん、ミュージアムを見学しても良し、アウトレットでお買い物してもよしです。



ジーンズ作り体験をされる方は、予約して行ってくださいね。
Betty Smith ジーンズミュージアム・体験工房
086-473-4460

詳しくはこちら

http://www.kinenbi-kurashiki.jp/plans/bettysmith1.html

Posted at 2016/12/09 14:14:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 児島地区の魅力紹介 | 日記
2016年11月10日 イイね!
【その2からのつづき】   《 最後のほうに上空からの画像あります。》

いよいよミニDAY当日です。


お天気は快晴で日向は暑いくらいです。

毎年ゲットしているミニDAY神社の100個限定の御守と100個限定の記念プレートを朝の8時過ぎから並んで買いました。

アニメ「バクマン」の主人公の一人「高木秋人」のコスプレで並んだので誰にもレッツGODAとは気づかれません(笑)

というか、高木秋人の格好をしているのも気づかれません(爆)



えんじ色のジャージはおって、金髪に横長の黒縁眼鏡、ソニーのヘッドフォンしていたんですけどね~。  誰にも「バクマンですか?」とか「シュージン」ですね!
とか一人も声かけてくれません。

まあ、アメコミとかニコニコ動画のフェスじゃないから当たりまえなんですけど、当たり前のところで当たり前のコスプレしても普通でしょ。 コスプレ会場じゃないところで人ごみに紛れてコスプレをするのが通でしょ!

しかし仮面ライダーの1号や2号、V3のコスプレの人は人気があったなあ、うらやましい(笑)

一緒に行ってたもっきーも私だとわからなかったし!!(爆)


無事にお守りとプレートを購入し、テントに帰っていく途中で、BLACKさんのフリマ発見!

挨拶しましたが誰かわからない様子。  あ、コスプレのせいじゃあなくって私の体形のせいでです。

前会った時はXLの服着てましたが、今日はMサイズの服着てますから(笑)

「痩せましたね~。」などと雑談の途中私が、「お守りとプレート買うのに8時から並んでいたのよ。」と言うと
「しまった。毎年記念プレートだけは買って集めているのに!」

私が店番しても値段の交渉の対応ができないので「じゃあ、未だ買えるかどうかわからないけど買ってきてあげますよ。」と列の後ろに並びました。

私は数えてみると51人目。前の人が複数プレートを買っちゃうともうアウトだったので、ドキドキ!

何とか残ってて、ほんとはついでにお土産に3枚欲しかったのですが1枚だけ買えました。

BLACKさんすごく喜んでくれました。



テントに戻り、私もフリマの準備です。

断捨離が目的なのでとにかく剥離多売です。

ナイキやアディダスの1万円を超えるバッシューなども500円の1コインセール開催。

おかげさまで最初のほうで10足中9足売れました。

ミニのパーツも後から見て回ったどのフリマや業者さんより私のフリマが安かったです。

最安値は32円のパーツ。その次が50円のSNOOPYのジグソーパズルなどとにかく大安売り。

新品のバンパーなど大物のパーツも元値にかかわらず3200円を付けて、売るときは3000円にまけて買ってもらいました。

小物のパーツは1320円とか320円とか、ミニにまつわる値段をつけて端数を切って買ってもらいました。

「やっぱり、ここ一番安いわ~。」と3度顔を出してくれたお客さん一気に3つ部品をお買い上げくださいました。ありがとうございます。

時計もテクノスの35000円の自動巻き時計を3200円で値段付け。大赤字なんだけど、やっぱりフリマなのでまけてあげなくちゃ、お客さんも面白くないでしょ。
3000円で買っていただきました。

そのほか、家内とペアでしようとクリスマスプレゼントで家内に買った白い革ベルトのペアウオッチなんですが、息子がちょうどその年、私と家内に白のGショックとベビーGのペアウオッチをくれたので、しまい忘れていて、5年くらいたつので電池切れ。

3200円×2で6400円で売りたかったんですが、電池切れということでペアで5500円に。
でも、安くしたおかげで、仲の良いご夫婦がほかの時計も入れて4本も買ってくれたので端数切りして買っていただきました。まあ、ミニDAY割引です!

オカリナは教本付きで新品を1000円で値付け。  かわいいお子さんが欲しいとお母さんにおねだりしていたので「500円」でいいよとこちらから値下げ(笑)

すると、隣のテントからしばらくしてオカリナの音が! 買ってくれたのは、お隣のサイトのご一家でした。

思えば最初にフリマで初代リジットモンキーに亀仙人が乗ったフィギュアを買ってくださったのも逆隣のサイトの方だし。コールマンのLEDランタンを買ってくださったのも西隣のサイトにテントを張っていたご一家でした。

3方向すべてのテントの方に買っていただいてありがたいことです。

そして最後まで売れ残っていた25.5cmのハイカットのバッシューをもっきーが「ちょうど体育館で履くシューズが壊れたんでこれもらいます。」と買ってくれました。   そんなに都合よく体育館シューズが壊れることはないと思うのですが、お言葉に甘えて買ってもらいました。

もっきーのおかげで来るとき場所を一番とっていた10足の靴は完売となり、帰りが楽になりそう!  あとインラインスケート靴だけが売れ残りました。同じ500円で売ってたのに残念です。

お昼過ぎて、フリマの売り上げでアイスとBLACKさんのフリマでおいてもらっていたマリークワントのグリルバッヂと丸いレンズのBKACKサングラスを買いに行きました。

しかし暑かったのでアイスクリームの販売車はなんとすごい列で断念。すいてからもう一度来ることに。
売ってるお姉さんがかわいいのも人気があった原因でしょうけどね!

そして4300円だったのを、記念プレートを並んで買ってあげたので4000円にしてくれました。 BLACKさんありがとー。

BLACKさんのフリマで買っていたお客さんと仲良くなり、レッツ号を見てもらいにテントに一緒に戻ってきました。

彼女さんは、レッツ号のオープン姿が気にってくれたようですが、彼氏はリヤキャリアに関心があったみたいです。

いいもの見せていただきました。と丁寧なごあいさつをして去って行かれました。


ヒッチメンバーとリヤキャリアはとても人気で5組の方が質問してこられました。

3人の方は自分もやってみたいですって言ってたので、来年は仲間が増えるのを期待しています!

そうこうしているとメインステージではじゃんけん大会など行事が始まっていました。

フリマを片付けて、自分も写真を撮りながらフリマを物色に出かけました。

今回は、ドローンで空中からの撮影です。

おもちゃのドローンではすぐに電池が切れて落ちちゃいます。

大事な他人のミニの上にでも落下したら大変です。

かといってチャリィーミーティングでヘリウムのバルーンで吊るのも風の影響を受けやすくて失敗しましたし・・・。

そこでアメリカのNASA関連の企業を経営している合田巳甲次(みこうじ)おじさんに協力依頼。

測量に使ったりするロボットドローンをお借りしました。

ただ、ミニDAY運営事務局にドローン撮影はOKでしょうか?などと聞くと「参加者の上に落ちたら・・・」などと私でも許可しませんから面倒なことになります。

なのでこのドローン撮影は極秘プロジェクトです。

巳甲次おじさんが言うには「こいつは1週間飛べるから簡単に落ちないし、光学迷彩と無音飛行で気づかれないから大丈夫だ!」とのこと。

そんな漫画のようなことがあるのか半信半疑でしたが、光学迷彩とは上空の風景を周りに張り巡らしたスクリーンに投影して風景に紛れ込むのだそう。青い空だと青く白い雲の下だと白く見えるとのこと。

無音飛行はモーター音と逆相違の周波数でスピーカーから音を出しほぼ無音にしているとのこと。

「大丈夫だ、みんなミニを見ていて空をずっと見ている人なんていないから分かりっこないさ。高い木があってもセンサーで障害物には3メートル以上近づかないし、緊急ボタンで上空300mでホバーリングするから安心しろ。」とのこと。

でも渚園に持って入ったらばれるでしょ?と聞くと、「大きいのでお前のミニには乗らない。浜名湖サービスエリアの建物の屋上でスタンバイしているから、お前は操作モニターとWiFiアンテナをもっておけばいい。それで撮影して、終わったらホームボタンを押せば、浜名湖SA屋上にGPSで勝手に戻るから。あとは私の執事が回収してくれる。」

確かにモニターはパームサイズで携帯電話より小さかったのですが、浜名湖SAまで電波を飛ばすWiFiアンテナが長い!なんと1.4メーター(苦笑)

アンテナでばれるじゃんと思ったが、カメラの三脚に仕込むことで解決。

これでみんなにはカメラの三脚を担いでいる人にしか見えないはず・・・ですよね?!(不安)

そんなわけで、ミニDAY参加者の皆さんも参加できなかった皆さんも、会場の雰囲気を上空からの映像でお楽しみください。











































ゴーリーさんが撮影のため自転車で被写体を探していますね~。































































































【JAPAN CLASSIC MINI】のクラブテント
主催の北海道の友達ともさんはいなかったけど委託を受けたスタッフのお友達が切り盛りしていました。





そろそろ、サイトの片付をしないと日が落ちるので空撮はここで終了。   ロボットドローンはホームボタンを押すとGPSで出発した場所に自分で帰っていきました。


キャンプサイトに戻り、来ているはずなのに会えていないうるぐす君に電話して来てもらいました。

うるぐすくんと昨日結婚したてのバンプラ乗りの新郎さんも来てくれました。

懐かしい話をしながらうるぐすくんは荷物をレッツ号に乗せるために黙々とキャンプ道具の片づけをしてくれます。 うるぐすくんありがとー。

そこへ、チバさん登場です。 

私の糖尿病で治療のため痩せるのを頑張った話を聞いてくれているまに日もくれました。


チバさんはうるぐすくんにしっかり手伝いなよ!と叱咤激励しておきながら、「GODAさん、ポケモンGOの見せあいこしましょう。」と私の片付けの邪魔をしてきます。(笑)

うるぐすくんに「チバさん、絶対僕だけに片づけさせようとしているでしょ!」と叱られたのに
今度は、「GODAさん、記念写真撮りましょう。」と片づけの手を止めさせます。(大笑い)

しっかり記念撮影しました。




もう暗かったので画像ブレブレですが、二人ともいい笑顔!

うるぐすくんはいい迷惑です。  うるぐすくんのおかげできれいさっぱり来た時よりも美しい芝生のキャンプサイトになりました。

うるぐすくんには、岡山の銘菓吉備団子やミニマガキャンプのじゃんけん大会戦利品などお礼に持って帰ってもらいました。

この後うるぐすくんにはバンプラに新郎新婦とともに乗って空港まで送ってもらい四国に帰るそうです。

チバさんたちともバイバイしてお別れ。

こうして、ミニDAYは終わったのでした。


最後に今回GETしたものです。




BLACKさんのフリマでGET



偶然見つけた SNOOPYのHot WHeeLs   は、ミニより速そうです(^-^)/



朝8時から並んでGETしたお守りと記念プレート。 ミニ40周年記念にツインリング茂木であった第7回大会の記念プレートも買いました。




フリマで400円のところ300円にしてもらった切り抜きステッカーとミニマガキャンプのじゃんけん大会でGETしたSUのワッペン。


その4に続く】

明日は帰る前に「ヤマハリゾート つま恋」に寄って帰ります。

一緒に遊んでくれるのは「ミニマガ メンテナンス塾」の塾長、ゴーリー田代氏。

こうご期待!(笑)

つづく
Posted at 2016/11/10 19:09:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | MINIのイベント | 日記
2016年11月10日 イイね!
24thJAPANミニDAY in 浜名湖参加日記 その2  【 その1からの続き 】


いよいよ土曜日の朝になり『ミニマガキャンプ』の当日です!


朝一でLINEをチェックすると、もっきーからの連らくアリ。

「来る途中でパーツクリーナー買ってきてください。」

iPhonで近くの朝から開くホームセンターを検索。

8:00開店のダイキ天理店へむけ奈良健康ランドを出発しました。

ダイキ天理店でパーツクリーナーを買うついでに、来る途中で送り返したキャンプ道具のチェックして、足りないものを買うことにしました。

手が熱くならない木の持ち手つきの網もつかめるトングを買いました。

もう少し欲しい物もあったのですが100均で買ったほうが安いものはやめました。


そして、もっきーと待ち合わせしている「御在所サービスエレア」へ向かいます。

天理市内が混んでいて流れが悪くナビの到着時刻が12:30と表示しています。

もっきーに「12:00はちょっと無理っぽい。遅れます。」と連絡。 しかし幹線道路の流れは速くてちょうど12:00にもっきーと合流できました。(^-^)


御在所サービスエリアで昼食後「スズキ歴史館」へ出発。


ここからはミニ2台でツーリング。高速道路をもっきーが先導してくれますが、私がリヤキャリアをつけているので、80~90Km/hで走ってくれます。もっきーありがとー。


浜名湖とスズキ歴史館は車で20分ほどの距離なんですが、見学しているとミニマガキャンプの受付時間に間に合わないので、来年以降にいこう(笑)とパスしました。

渚園周辺のスーパーで食材のお買い物。和牛の切り落とし肉。ホテル食パン。カップスープなど包丁で切らなくて済む食材やお湯があればいい食材(さとうのごはん)を購入。

100均ショップも同じ場所にあったので、抗菌ウエットティッシュ、キッチンペーパー、炭用トングを購入。

浜名湖渚園まであと少し。夕日が沈みかけていて綺麗な空でした。

浜名湖周辺の道路で電線が道路に垂れてきていてお巡りさんが迂回するように交通整理をしていました。ご苦労様です。

何とか17:00にぎりぎりサーフ!

編集部の方に「お電話しようかと思っていたところです。」と・・・。ご心配おかけしました。

最後の到着だったので残っている区画になったのですが、なかなかのいい場所。
立ってる木が道路から入るのに少し邪魔だったんですが(だから最後まで残っていたのか?)芝生に入ってしまえばこの木が絵になるんです!




ソロキャンプと違い二人いるとテント設営もあっという間にOK。

炭火を起こしてキャンプの始まりです。







夕食の後は、21:00から編集部主催のビンゴ大会に参加しました。

16人目でやっとBINGO(笑)  カゴメ野菜生活ブリックパックの詰め合わせ段ボール1箱をゲット!
半分は友達で分けて会場で飲んじゃいました。 おかげで今年は会場で自動販売機のお世話にならず済みました。

一通りBINGOが全員済むと、残りはじゃんけん大会。まだまだ良い物がいっぱい残っています。

金属磨きやカーボンスラッヂ落とし、SUのワッペンなどをGETしました。

もう眠くて戦利品の写真を撮る気力もなく寝袋に入って就寝です。


【 朝 】

MINIDAYの朝が来ました。

6時に目覚ましをセットしたのに、習慣とは恐ろしいもので、いつもの4時56分に目が覚めました。

もっきーを起こさないようにテントから出て、朝食の準備をしました。


辺りはまだ真っ暗ですが、おめめぱっちりです(爆)


三脚をテーブルに立て、ソーラーランタンをぶら下げて朝食の準備をしました。


ここで、一つ問題が!火を起こすライターはもきーが持っています(汗)

でもまあ、もう起きてくるだろうと、顔を洗ったり歯を磨いたりしていると夜が明けてきてもっきーも起きてきました。





もっきーが素早く炭火を起こしてくれました。ありがとー。

さあ、朝食です。



ホテル食パンは少し焦げちゃいましたが、はちみつを垂らして食べると超おいしい。

コックさんGODA、目玉焼きは1つ成功一つ失敗。つぶれたほうを責任をもっていただきました。(笑)

写真を撮ったときまだ沸騰していなかったのでカップスープは袋のまま(笑)

ゴマドレのサラダもキャンプ場で食べるとホテル並みの美味しさでした!

次はいよいよミニDAY本番の日記です。

【 次回その3へ 】

つづく




Posted at 2016/11/10 06:22:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | MINIのイベント | 日記
2016年11月09日 イイね!

 春からJAPANミニDAY in 浜名湖に参加するために、上司に11月4日~7日に連休をもらえるように頼んでおきました。


 そのために同僚がお子さんの参観日、運動会でお休みがほしい時には進んで代わりに出勤。10月末には働きすぎていて事務方から「今月あと1日以上出勤すると労基法違反になるので明日は休んで下さい。」と言われる始末(笑)


でもそのおかげで、玉野警察署にリヤキャリアでキャンプ道具を運ぶための「制限外積載運行許可証」をもらいに行けました。


 そしてリヤキャリヤだけだと荷物が隙間から落ちたらいけないので、お手製のモンテラックを作製。


 両端の板を開くとテーブルになるように設計しました。


【出発】

 若いときは前日の真夜中から朝にかけて走って浜名湖まで行けましたが、55歳にもなると途中で寝ないと体がもちません(苦笑)

 そこで金曜の夕方から奈良まで走り、「奈良健康ランド」で温泉に入って仮眠室で一泊する予定で出発しました。

ところが出発して間もなく地面の段差のショックを受けたところでリヤキャリアが後ろに傾くアクシデント発生。
重かったプラスチックケースをタクシーで家まで積んでいってもらいました。
キャンプの調理器具はなくてもお湯さえ沸くコンロさえあればなんとかなるという判断です。

 この後主治医の「萬治屋」さんによって、ヒッチメンバーのゆがみを直してもらい、ついでにオイル交換してもらってから奈良へ向かいました。

 途中のSAで缶コーヒーを買ったらダイドーカードのポイントが偶然にも32(ミニ)ポイント!


 アクシデントのおかげで、「奈良健康ランド」への到着が深夜過ぎになり温泉がお掃除時間で入れなくなることが判明。

そこでSAで仮眠して「奈良健康ランド」への到着を朝の5時にしました。


 5:10に奈良健康ランド到着。 リヤキャリアに積んであった衣装ケースだけ降ろしていざ入場。


 お掃除の済んだばかりの温泉は凄く綺麗で最高の朝風呂になりましたし深夜料金がいらなくなったので、お風呂上りにフルーツ牛乳を飲んだのを入れても1700円ほどで4時間休憩できました。

この後はその2で。

つづく

Posted at 2016/11/09 05:08:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | MINIのイベント | 日記
2016年11月04日 イイね!
【 456 】きちゃった!

モンテ 多目的リヤキャリア(テーブルにも変身)作ってたら、いつもの起きる時間 4時56分になっちゃた!

ミニディまで、睡眠不足が続きそう(汗)
Posted at 2016/11/04 06:55:30 | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール
「世界に1本の、あなただけのジーンズが作れるんです! http://cvw.jp/b/1863972/38978443/
何シテル?   12/09 14:14
レッツGodaです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
BLUE JEANS RALLY 2016 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/01 11:50:43
ちりめんどんやさん用にハイマウントストップランプ作ってみた!というお話し。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/17 01:15:52
みんカラ冬のカーグッズ&モニター企画【Spigen】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/21 03:31:32
ファン
4 人のファンがいます
愛車一覧
ローバー ミニ1000 カブリオレ レッツ号 (ローバー ミニ1000 カブリオレ)
ローバー ミニ1000 カブリオレに乗っています。
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.