• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つかさ2260の愛車 [トヨタ ヴォクシー]

サスペンション交換(フロント)

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2016年05月30日
1
タイヤとフェンダーの隙間が気になるのでサスペンションを交換します。今回はRSRのRS★R DOWNを取り付けます。
まずは、車のフロントをジャッキアップして安全のためにジャッキスタンドを設置します。
2
両側のホイールを外してロアアームをジャッキで支えます。
3
ボンネット内部の奥にあるサスペンションの取り付けボルト(14mm)を外します。(1本は緩めるだけで完全に外さないでおきます)
本当はワイパーを外した方が楽に作業できるのですが、今回はロングラチェットハンドルを使用して手をボンネットの奥に突っ込んで作業しました。
4
サスペンション下部のボルト(22mm)とスタビライザーのボルトを取り外します。
(22mmのボルトはかなりきつく締まっているので緩めるのに気合が必要です)
ロアアームを支えているジャッキを少し下げてサスペンション上部の1本緩めておいたボルトを外せば車両からの取外しは完了です。
5
分解前に車両から取り外したサスペンションに一直線にマーキングをしておきます。
6
スプリングコンプレッサーを対角線上にかけてスプリングを縮めた後に上部のボルトを外して分解します。
7
スプリング比較(左:RSR、右:VOVY純正)
ダウン幅が35~30mmのはずなんですがこの時点で60mmぐらい短いですが・・・・。
8
外した逆の手順で組み付けします。
今回はバンプラバーのカットはせずに底面にグリスを少量塗布して組み付けました。
サスペンションを車両本体に外した逆の手順で組み付けてフロントスプリング交換は終了です。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

社外 キャンバーボルト取付

難易度:

フロントの車高調整♩

難易度: ★★

プリ調整

難易度:

冬支度です(><)

難易度:

ダウンサス取り付け

難易度: ★★

車検対策と冬仕様

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

つかさ2260です。みなさんの手帳を参考に少しずつカスタムしていきます。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

1 人のお友達がいます
まさちはまさちは

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
H27年10月31日に納車しました。 みなさんのを参考にカスタムしていきます。 MOP ...
トヨタ アルファードV トヨタ アルファードV
アルファードV MSに乗っています。少しずつカスタムしていきます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.