• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

-りょ-のブログ一覧

2013年09月01日 イイね!

C5 brake caliper

前回最後に報告した通り、CPP製の新品キャリパーが何と初期不良によりブレーキフルード漏れを起こしていたので、今回はその対策の報告。

そんなクソキャリパーは使う気になれず、さっさと本国から信頼のACデルコ製の新品キャリパーを調達。


カッコいい♪
左右で2千円位値段が違ったけれど何故?


新旧比較。

奥がCPP、手前がデルコ。
基本は同じだけれど、CPPは左右共通でブリーダーが両方にあり、一方デルコは上側のみ。
あとホースの接続部の位置が違う。
デルコは下から入れて上から抜くというセオリーに沿ってるんだろうね。
それとバンジョーのネジサイズが違ってた…
ホースを付け替えればいいだけかと思っていたらねじ込めず、ナットを調達しに走るハメに。。。
インチとミリが混在しまくりで、もう収集つかないわ。


で、CPP製の方の漏れた原因を調査。

・・・・ああ。。。
4つのピストンの内、シールがめくれてたのが何個あると思う?
全部ですぜ、奥さん。
しかも、画像じゃわからないけれど、既にゴムはヒビ割れはじめているし…
こりゃいかんでしょ。


とにかく新品のローターとキャリパーを装着。
パッドも新品が欲しかったけれど、これは様子見。
ついでにローターはヤル気溢れるドリルドからソリッドのものに交換。




これで漏れは解決。

が、ペダルがフニャチンで気持ち悪い。。。
そして、踏み始めからパッドがローターを擦ってる感じはあるけれど、制動力が出てくるまでのストロークが長くて、その後は急激に立ち上がりコントロール性もない。
停止位置で止まろうとペダルを踏むも効きが悪く、踏み増しすると後続車から突っ込まれ兼ねないような急制動になってしまう、という感じ。
慣れればある程度コントロールできるようになるけれど、とっさの時はフルロックになってしまいそうで、怖くてすっ飛ばせない。

せっかく復活したのにそんな感じに終わってしまった。

原因は何となく分かっており、既に本国にも対策パーツを発注済。
次の作業タイミングは9月中旬以降になっちゃうだろうけれど、何とか一発で解決したい。
Posted at 2013/09/01 21:20:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | Chevelle | 日記

プロフィール

「Food X http://cvw.jp/b/1868621/40819211/
何シテル?   12/07 22:50
りょです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

シボレー シェベル マリブ シボレー シェベル マリブ
1967年のシボレー シェベル。 気持ち的にはファーストカーのポジションにあるけれど、不 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
991 Targa 4S
スバル フォレスター スバル フォレスター
スバルのフォレスター。 悪いクルマじゃないけれど、趣味的なものはナシ。 あまりの無関心っ ...
BMW M6 クーペ BMW M6 クーペ
BMWのM6。 長距離移動をメインの用途とし、普段のちょっとした買い物にも使用している。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる