• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

-りょ-のブログ一覧

2015年02月25日 イイね!

Garage Life mini 20

このシリーズだけは順調に進んでおります。

シェベルは動きなし(不動じゃないよ!動かさないだけだかんね!)で、ガレージも現状はあまり報告事項はない。
そのストレスをミニカーで発散してるっていう感じかな。

今回は今月発売となったクルマが入庫。


1台目、70ランクル(トミカ)。

トヨタ全否定派だけど、これを新車で売り出したことは大いに評価したい。
特にこのピックアップ、これをよく売ろうと思ったわ。
あれだけ儲かってるんだから、下品なミニバンやクソみたいなハイブリッドばかり売るんじゃなく、こういう遊びのあるクルマももっと売って欲しいよね。
先週土曜にトミカで新発売となったこれ、クオリティはまぁまぁといったとこかな。
タイヤとホイールがね…いかにもトミカらしいけれど、イカしてなさすぎる。
何とかしよう。


2台目、ランボルギーニのヴェネーノ(トミカ)。

ランクルと同時発売の新製品。
買うつもりはなかったんだけど、気がついたら一緒に持ってた。
ミニ四駆みたいなデザインだな、こりゃ。
こちらもホイールが残念。
ホットウィールでも出しているので、それと比べてみたい。
この間のセストエレメンがムチャクチャ良かったからね♪

こうして並べてみると、やっぱり俺はホットウィールの方が好みだなぁ。


今回はこの2台のみ。
別に欲しくい訳ではないけれど、初回限定カラーは買いに行った時点でなかったね。
でも、ホットウィールと比べるとトミカは入手しやすいのがいいね。


ショーケースの方も地味な作業が続いているものの進んでおります。
次回には報告の予定。
Posted at 2015/02/25 21:53:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | Toys | 日記
2015年02月19日 イイね!

Garage Life mini 19

最近入庫報告していないけど、ちょこちょこと増えつつある。

たまってきたので、まとめて報告。

1台目。
アストンのDBS様(京商)。

これはしょうがない。避けられません。
京商はこの手のビンビンきちゃう車種を選ぶし、ちょっと唸る程度の金額で売るから困ったメーカーだわ。
これなんて600円位だったかと。

あ、そうだ、クンタッシュ様とイタオ様も入庫したのに報告してないや。


2台目、34ダッジデリバリーバン(ホットウィール)。

うぉ~34フォードじゃん!とウキウキで買ったけれど、フォードじゃないことに今さっき気が付いた。。。
せっかくのキャラクター物なんだろうけど、そういうのは興味ないしはくって再塗装だな。


3台目、フォードFトラ(ホットウィール)。

15年のニューモデル。
どうしてもって訳じゃないけど、一応おさえておいた。
実車もこれをベースにラプターが出るだろうし。


4台目、フォードのパンプキン(ホットウィール)。

あれ?今回GMがないや…
チルトカウルになってるので、買ってみた。
が、あんまり開かない。。。
リアにムッチリなタイヤを入れるといいかも。


5台目、VWシロッコ(ホットウィール)。

現行シロッコは本気で乗りたい一台。
オーバーフェンダーにリアスポイラーのやる気仕様でカッコイイ♪
フロントのスプリッターとリアのディフューザーをもっとシャープにしてあげたいとこ。


6台目、ランボルギーニのセストエレメント(ホットウィール)。

それ程欲しいとは思ってなかったんだけど、手にしてみたら塗装も形も超絶素晴らしい仕上がりだわ、これ。
ホットウィールはこの手のモデルを作るのが上手いよね。
トミカのレベントンより全然上だと思う。


7台目、ベントレーコンチネンタル(トミカ)。

受注しているGTOにサスペンションを内臓するための材料調達要員。
ボディは別で生かそうかと思ってる。


8台目、何らかのトラック(ホットウィール)。

同じものを2台調達したが、ボディに全く興味なし。
ホイール調達要員で、2台で3台分確保できるという理由でチョイスしたのみ。


そんな訳で順調に増えておりまする。
ショーケースの方は外枠の接着を進めているけれど、焦っても仕方ないので1枚づつ、接着して重石を置いてしっかり密着するようにしてるので、進みは遅し。


で、今後の入庫の予定(希望)。

先ずは先月ホットウィールで出たマクラーレンのP1。
あれがどーしても欲しいす。
あと、ポルシェの993(ホットウィール)だな。
今後の発売予定では、BMWのM4がホットウィールからでるらしく必達!
それとトミカでランクル70、しかもピックアップがでるのでこれもだな。

早くショーケースを作らにゃ収拾つかないぞ、こりゃ。
Posted at 2015/02/19 22:40:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | Toys | 日記
2015年02月15日 イイね!

Showcase 1

寒いっすね…
一時暖かくなってきたのに、また極寒に戻ってしまった。。。
夏はまだかいな。
もう3年は夏が来ていないと思うんだ。


アレコレとてんやわんやでミニカーをやる時間もとれず作業は全く進んでいなかったけれど、今週末は久しぶりにほぼフリーだったので、最近入庫が多く置き場に困っていたミニカーの問題を解消すべく新たな取り組みを開始してみたい。

パソコンの机の周辺に駐車しているミニカーだけど、台数が多すぎて平置きではもう限界の状態にある。
場所を取るし金額的にも高い1/18や1/24、1/43サイズは今年から絶対に買わず、1/64のホットウィールサイズのみに留めることを徹底しているものの、金額的に気軽に買えるものだからか入庫が多過ぎ。。。
先日、1/24のアストンのヴァンキッシュを見つけ、パッと買える金額だったけれど悶絶しながらも買わずに済ませたが、この目標の立て方は若干失敗なのカモ。

とにかく置き場がないし平置きだとホコリで汚れて掃除もしにくいので飾り棚を作りましょう、ということです。

かつてはこんなのも作ったことあるんだよね。


今回はもっとお手軽な感じに。
なんなら壁掛けででも、というイメージね。

材料はコチラ。

IKEAで調達した額縁ね。
額縁自体に厚みがあるものだけれど、残念ながらミニカーのサイズには足りない。
なので、2つをくっつけて使う作戦であります。

ただ接着するだけだと奥側の額縁の出っ張りが邪魔になるので、先ずは不要部分を切り落とす。

処理が汚いけれど、気にしない方向で。

したら2つを木工ボンドで接着し一晩放置。


次の日、5ミリのシナ合板をホームセンターでカットしてもらい、外枠にはまるように微調整。


水性のつや消し白で塗装し、とりあえずは外枠が完成。
木目がまだ目立つからペーパー掛けと塗装をあと数回は繰り返すけどね。


早速どんなもんだか並べてみる。

みっちり隙間なく6台並べる。

うーん、きつ過ぎかな?

5台にしてみる。

うーん、ちょっと寂しいかな。

幅に少し余裕があるから、こんな置き方もできる。

前だけ見せるならこれでもいいけど、930なんかはケツが大事なのに見えないのはちょっとダメかもなぁ。

それと何階建てにするかだな。

先ずは6階建て。

コレクションを見せるにはこれでもいいのかもね。
ただ、ジオラマ的な階も作るとなるとちと窮屈かなぁ。

5階建てだとこんな感じ。

うーん、これくらいかなぁ。
判断が難しいとこだな。


5階建てX5台横置きで25台収容。
6回建てX6台横置きなら36台収容。
36台の収容能力はちょっと魅力だね。

平日に外枠の磨きと塗装を何度か繰り返して接着まで済ませて、来週末辺りに各階の床板を調達しに行こう。
Posted at 2015/02/15 20:44:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | Toys | 日記
2015年02月04日 イイね!

Review)StepWGN

少し間が空いてしまったけど、ミニカーは失敗続きで成果が全然ない…
塗装のセンスが無さすぎ&下地の段取りを面倒がって中途半端に進める結果、失敗ばかりで前に進まない。
本当に馬鹿だわ。。。
塗装の手段が缶スプレーのみなのも痛いんだよね。
仕舞い込んであるエアブラシとコンプレッサーを出してくっかね。

ミニカーで煮詰まっててもうまくいく訳ないし、今回は気分転換に久しぶりに試乗記をまとめてみる。

乗ってから少し間が経ってしまったけど、今回の対象はステップワゴン。
C6では乗り切れない多人数を運ぶ必要があり、レンタカーで借りたんだよね。
本当はハイエースに乗ってみたかったけれど、余計なコストを掛けるのは馬鹿らしく、要件を満たす最安値で選んだ結果、あのクラスとなったという感じ。

この“ミニバン”と呼ばれるこのクラスに、クルマとしての良さなんて全く期待していなかったけれど、トヨタ・ニッサン・ホンダがしのぎを削る激戦区のクラスで、街中で嫌っていう程見かけるなら少しは良くなっているのか楽しみだったりしたが、果たしてどうなのか、と。
車種は指定せず予約してみた結果、ステップワゴンだったということ。

これね。

よくわからなかったけれど、メーカーのHPで調べたら現行のモデルなのね。

うん、カッコ悪い!
どこがどういいのか全く理解不能。
まぁ、変にメッキキラキラとかで加飾してないだけマシってトコかな。

走行距離はなんと10万kmのカスカス状態。

これは逆の意味で期待が高まりマス。

さて、先ずはシートポジションを。
が、どうにもあわない…
シートの高さやステアリングのチルト・コラムを調整してもどうにも落ち着かない。
この感じ…運転し始めて即腰が痛くなった背の低いオデッセイを思い出させるわ。。。
でもまぁ、慣れもあるっしょ、きっと。多分。

そして走り始める。

おっ、おっとっと…
ちょっとアクセルを踏んだだけで意表をつく加速が。
こっ、コイツ…速い……訳ではない。。。

これ、出足の良さを演出(偽る)ために、アクセルの開度をいじってるっしょ…
同乗者の頭を前後に動かさないような運転を常に心がけてるのに、これはなかなか難しい。
クリープで少し進ませた上で、慎重にそーっとアクセルに足を乗せる必要があるな、こりゃ。
街中でアホみたいに加速してるミニバンが多いことに納得してしまう、という感じ。
これは運転するのも同乗するのも疲れるわなぁ。
そして、出足の割にその後の加速は全然続かない。
グニャングニャンなミッションと相まって、スピードコントロールなんてものはできず、漫然とした運転になってしまう。

そしてブレーキ。
ある意味アクセルのフィーリングとピッタリなんだけど、踏み始めで急激に制動力が立ち上がりノーズダイブを伴ってつんのめる感じ。。。
もう加速と減速で同乗者の頭はグラグラですわ。

あと、このステアリングは何なんでしょ。
確かに過走行なのはある…が、走ってようが止まってようが終始ブルブルと振動してるし、これは電動なのか?アシストもムラがあって、路面のフィーリングは皆無。
まるでシャフトの途中にトルコンでも噛ましてるんじゃないか、って程。

サスペンション、これは過走行車には辛いトコかもね。
ええ、最悪ですよ。言わずもがな。
終始ゴトゴトと音がするのはブッシュ類のヘタリだろうから、まぁ仕方なし。
ショックも抜けかけてるんでしょう。
それにしても酷い。
元々重たく重心の高い上家だから仕方ないとは言えここまで酷いとは…

カーブに差し掛かり、フィーリングの皆無なステアリングを切る。
が、瞬間の反応は薄く曲がろうという感もないためさらに切り増す。
ワンテンポ遅れてボディがグラっとロールして、巻き込むように曲がり始める。
おっと、切り過ぎだ、とステアリングを少し戻す。
カーブの度にそんな感じで、曲がっている間もどんぶらこっことピッチングして、舵角が微妙に変わってしまい調整しなければいけない。

このピッチングは何なんでしょ?
そう言えばホンダは昔あったS-MX、あれもピッチングが酷かったよね。
新車のおろしたてで乗ったことあったけど、常にぴょこぴょことピッチングしてたなぁ。
ホンダってこういうクルマなの…か?

と、そんな感じ。
多人数が乗れること、これ以外は全く良いところナシ。
あ、そうそう、内装もダメだわ。
ホンダは色キチガイがデザインしてるのかな…変な色に光るメーターが視覚的にうるさいったらありゃしないし。

そんなこんなで、もうちょっとマシになってるのかと思ったけど、いやいや全然ダメ。
これ乗るなら歩いた方がマシなレベル。
もはやクルマじゃなく、クルマ風の何かだわ。
半日程乗って、返す時にやっと解放されるとすら思う程だったよ。
過走行だから?ステップワゴンだから?
いやー他のメーカーも推して知るべしでしょ。
このクラスは街中に溢れてるけれど、新車だと300万円近くするんでしょ。
だったら中古ででももっといいクルマがあるだろうに。

ある意味貴重な体験だったけれど、ますますミニバンとやらが嫌いになった1日だったね。
Posted at 2015/02/04 21:49:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | Cars | 日記

プロフィール

「Food X http://cvw.jp/b/1868621/40819211/
何シテル?   12/07 22:50
りょです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

お友達

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

シボレー シェベル マリブ シボレー シェベル マリブ
1967年のシボレー シェベル。 気持ち的にはファーストカーのポジションにあるけれど、不 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
991 Targa 4S
スバル フォレスター スバル フォレスター
スバルのフォレスター。 悪いクルマじゃないけれど、趣味的なものはナシ。 あまりの無関心っ ...
BMW M6 クーペ BMW M6 クーペ
BMWのM6。 長距離移動をメインの用途とし、普段のちょっとした買い物にも使用している。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる