車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月26日 イイね!
【♪凱歌をあげよ♪】 国産軽自動車に永く乗り過ぎない為に・・・┓(-ω-;)┏








あらぁ~、最近オトウチャンのブログちょっとパクリがひどいデンなぁ~。。。┐(´-`)┌
と、直感的に思っている関西系読者諸兄姉もいることかと思う。それは誤解である。

決してパクリではない。
インスピレーションである!( ゚Д゚)クワ!

して、今回も人生:最重要課題の一つである表題の件に関し、以下に言及する。

・ ・ ・ ・ ・

『軽自動車は貧乏人が乗るものであり、更には金銭的な問題だけでなく社会的地位・門地・
 学歴・教養・民度・人間性と、ありとあらゆるレベルが低い人間じゃないと乗れない乗り物です』

という極まった偏見さえ持っていなければ、毎日気兼ねなく乗れる便利な乗り物である。

ここで再度、『“民度”とか“門地”とかいう言葉をリアルにツコてるの、石原慎太郎と
オトウチャン以外見たことあらへんわぁ~♪』と言う関西系読者諸兄姉もいるかと思う。

それは、その通りかもしれない[爆]。。。_| ̄|○ ガクッ



また熱烈なる読者諸兄姉の中には、毎月新車の国産軽自動車が購入出来る以上の
税金を納めながら軽に毎日乗ることに対して、それ精神的にキツクないかい?とか

卑屈な人間になってしまうことを恐れる者もいるかもしれない。
それは、本人の気持ちの持ちよう次第です・・・(;^_^A アセアセ

・ ・ ・ ・ ・

むしろ逆!( ゚Д゚)クワ!
戦国時代には勝鬨(かちどき)というものがあった。

今こそ軽自動車自虐にドップリと浸る人生最大のチャンスである。
えい!えい!おー!( ゚Д゚)クワ!


・ ・ ・ 軽に乗り若干迷走も、「これでまた一歩、野望に近づいた」 ・ ・ ・
Posted at 2017/05/26 13:09:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月10日 イイね!
【??稀少??】 国産軽自動車が有ってしまう生活。。。 _| ̄|○ ガクッ








チョットどころか、だいぶ稀少(※ただし『価値』があるかどうかは不明)な題名で恐縮だが
このGWもコッテリと国産軽自動車のお世話になり捲り千代子であった・・・(;^_^A アセアセ

GW期間中、交通渋滞が発生しようともオシッコ色ナンバーの全幅は細い裏路地を
スイスイと抜けていくことが出来る。図体のデカイ昨今の高級車には到底不可能な芸当だ。



ちなみに軽自動車に乗ってるクセに、我輩コーヒーには少々こだわりがあって、毎日ケメックスの
オールハンドで自分で淹れて会社にも持っていく。豆も淹れる直前に引いている。



また、激烈スパルタンな御婿生活を誰に話すでもなく、たとえ誰かに話したとしても、
どんなに語彙豊に話しても、到底理解してもられるわけではないので、一人胸の内に封印し

これこそまさに最高の人生修行!( ゚Д゚)クワ!
漢の精神力の最良の鍛錬場!と、一人自分を戒めるワケである。。。(*´Д`)

軽自動車に乗る自虐を確かめ、臥薪嘗胆にふける。決して卑屈になってはならない。
そして、軽自動車を隠れ蓑に、グヒョヒョー!っとまたオシゴトを頑張ろうと思うのである。

熱烈なる読者諸兄姉の中には「軽自動車じゃオネイチャソとのオデーツが・・・」と
憂う者もいるかもしれない。だが考え直して欲しい。昨今の道交法は昔のとは違う。

今や食前酒を軽く飲んだだけのつもりでも、捕まれば一発免取りの可能性だってある。
オネイチャソとのオデーツには、電車やタクシーを使えばいい。

いや、そもそもそんなワガママなオネイチャソと付き合うべきでは、ぬわい!( ゚Д゚)クワ!



でも、この今の生活と軽自動車が、自分にとっての不変のベンチマークとなってしまったら

それはそれでアレだよな・・・と思う、今日この頃であった。。。 _| ̄|○ ガクッ


・ ・ ・ アレはアレだな、で「これでまた一歩、野望に近づいた」 ・ ・ ・
Posted at 2017/05/10 11:11:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月08日 イイね!
【★GW総括★】 国産軽自動車に気合は・・・特に必要なし!( ゚Д゚)クワ!







今日は軽自動車はやめとこう。。。

『軽自動車はそもそも貧乏人が乗るものであり、更には金銭的な問題だけでなく社会的地位・
 学歴・教養・民度・人間性と、ありとあらゆるレベルが低い人間じゃないと乗れない乗り物です』

という著しい偏見を持っていなければ、毎日気兼ねなくラクラク乗れる便利な乗り物である。

帰任から1ヵ月、納車から3週間を向かえ、この軽自動車MT
というものは、なかなかどうしてアンバイが良い。

まず運転がし易い、乗降性・燃費・積載、日常の使い勝手が良い。
そして、最大の利点は何と言っても周囲の評価がポルシェの時と全然違う!

最廉価エントリーポルシェの素ケイマンですら、周囲のヤッカミはそれこそヒドイもんだった。
ところが、軽自動車に換えたとたん一変した。

『軽自動車?うわッ!ドケチ!』と言われると思いきや、

『何!シャチョ軽自動車?! うぅ~む、相も変わらずスキが御座いませんなぁ~♪』とか
銀行の支店長や取引先の社長には言われるようになった。(※Pは仕事では未使用なのに・・・)

国税や地方税務署への心配もなくなった。
こう言うと、おとうちゃんアンタどないな環境ヤネン!

と、自前の関西弁が合っているかどうかは定かではないが、関西方面の熱烈なる読者諸兄姉には
そう思われてしまうかもしれないが、そこは大人の事情色々とあるわけである。(-ω-;)

こんな軽自動車じゃサーキット走行出来ない!
というサーキット・ジャンキーな中高年もいることだろう。

我輩には保険金詐欺師もビックラこくほどの経営者保険がガッツシ掛けられている。
更にはその何倍もの連帯債務保証がある。

残念ながらそれらに関し無自覚でいられるほどのオバカさんではない。
最低限自覚ある行動が求められるワケである。

また、恐らくシャマラー氏より我輩の方がアルコールは飲んでいるものと思われるが
我輩は二日酔いになるほど飲んだことはないし、そこまで飲みたいと思ったこともない。

20代からは『体力おばけ』と言われ、中高年には『尋常ならざる神経の図太さ』と言われる。
今やインターネット検索という便利なものがあって、『神経の図太さ』について調べてみると

図太い人の特徴
その全てが完璧に余すところなく当てはまるので、潔く認めるしかない。

体調不良になったことがほとんどない。
月曜の朝イチは特に調子が良い

世の中にはブルーマンデー症候群というものがあるらしいが、我輩は真逆だ。
ヒドイのになると、月曜の朝に通勤電車に飛び込んでしまう。

そもそも通勤の為に電車に乗っていない。
また、やむを得ず電車に乗る際は、なるべくラッシュ時は避けている。

ホームで電車を待つ際は、周囲や特に背後には注意を払っている。
どこまでも真逆だ。

ハイヤーも要らない。
我輩は自分で安全運転出来る(ハズだ)から・・・(;^_^A


・ ・ ・ 軽自動車童貞から軽自動車道程に、「これでまた一歩、野望に近づいた」 ・ ・ ・
Posted at 2017/05/08 17:24:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月01日 イイね!
【ψ爆発力ψ】 実は相当ヤル気が出てきている! o(`ω´ )o












もう遠い昔の話のようだ。(^^)
2月末にあれだけの逼迫感を体験しながら、全然懲りてない。

いや、懲りてないはおろか、また渇望している。
下から上がってくる案件は、正直どれもツマラナイ。

我輩には、全然火力が足りない。
爆発力が全然足りない。

① 手の平の発汗
② 突然の吐き気
③ 激しい不眠(丸々二日間48時間連続全く眠れず)
④ それを乗り越えたら、逆に毎日夕方以降起きてられない
⑤ 只でさえオデブじゃないのに、更なる体重の減少・・・

とまあ、ここまでイク必要はない。
がしかし、どうにもこうにも面白くない。

爆発的なリターンには、それ相応の大きなリスクテイクが必要となる。
下からの案件では、そもそも大きなリスクテイク案件を持ってこれない。

実は、この3月末に中国にいるときから我輩自ら仕込み始めていた。
それらの中のいくつかがようやく、この5月中旬に芽吹き始めようとしている。



ヤル気がまた再燃してきた!( ゚Д゚)クワ!
ヤル気ついでに銭蕩服を新調することにした。

沢山稼いで、しかるべき税金を納めて、ステイクホルダーにも適切に分配しないといけない。

また今年のGWは9日間の内、6回シングルス・2日間出勤・1日:麻雀大会参戦
という予定なので、オデブになるオヒマも引続きなさそうである。


(※昼はいつもこのコート↑でシングルスしてまふ♪)

よって、インディビジュアル・スーツをオーダーするに至った。



我輩の今のスーツは、「ムンクの叫び」の背景ような裏地や花柄が多い。
まあそれはそれで悪くはないが、今度はケツカッチンの時計柄にした。



ポーっとしていると、あっという間に自分が老輩に成ってしまいそうで怖い・・・(;^_^A アセアセ



我輩の今回選択した生地はシルクが2割以上入っているので、着ていく時の
天候を少々選びそうだが、着心地が良く質感が非常になめらかである。

プロモーションに『仙台』とも書いてあったので、よもやポロリ氏も購入可能なのか?
と一瞬思ったが、恐らく仙台では原寸合わせが出来ないし、そもそも体型が合わず無理だろう。



我輩、何がしかのアクションの際にだけ内側がチラ見するよう
袖の長さもピッチリ合わせてある。[壁]д ̄ ) チラッ見!



実は高級車に乗っているよりも、またお高い腕時計をしているよりも
スーツをビシッっと着こなしている方が、老若を問わず女性にはモテる。

髪型や服装、そして清潔感は非常に重要だ。
自分の仕事に対して、自信を持っていることも大事。

高慢チキではダメだが、女性は自信家が好きだ。あと女性は『愛』に飢えている。
優しくしてあげて、少し気を利かせてあげることが出来れば、万事如意。


・ ・ ・ このGW も自称:品行方正・清廉潔白!「これでまた一歩、野望に近づいた」 ・ ・ ・
Posted at 2017/05/01 17:53:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月26日 イイね!
『マメ』と『自慢』ワードに過剰反応!( ゚Д゚)クワ!












この世には「マメ!」という言葉に過剰反応する中高年がいる。
『アンタ、相当マメだな!』なんて言った日には、それこそ大変なコトになる。

我輩は心理学には、マッコト精通しておる。
それこそ相手の背中の裏まで全てがススケテ見えてしまう。

シースルーはオネイチャソだけで充分!
と言う諸兄姉も多いことだろうが・・・(;^_^A アセアセ



これは『自分がそのことに対して、一生懸命必至こいてやってる!』と
思われてしまうことを、異に嫌っている深層心理から端を発している。

『相当無理して頑張っちゃってるねぇ~♪』
『オンナ如きに余裕なくてカッコ悪いねぇ~♪』と思われることを過剰に嫌っている。

・ ・ ・ ・ ・

他方『なんだ自慢かぁ~┓(-ω-;)┏』と言われることに、過剰反応する中高年もいる。

これは『自分がイヤミなヒトと思われたくない!』という自意識に
過剰反応してしまっているのである。ではここで

「じゃあ、どうすりゃイイんだよ!」の疑問に対して、我輩既に答えを用意してある。
自分にとってイヤな意見、否定的な意見に対しては常に、全肯定することだ。

仮に『マメだねぇ~┓(-ω-;)┏』と言われたら、
『そうそう!ボクちゃんマメだけが取柄!マメじゃないとオネイチャソにはモテまへんで♪』とか。

末尾の関西弁が合ってるかどうかは定かではないが、このような手法もある。
また『自慢かぁ~┓(-ω-;)┏』と言われれば

『そうそう!自慢!o(`⌒´*)oエッヘン!このくらい自慢させてぇ~なぁ~♪』とかである。

では反対に、自分に対して『褒め殺し』にあった場合、どう対処すればイイのか?
これは、その逆の対応を取ればいいのである。

『aoshunさんは、ホントあったま良いよねぇ~♪』
『んなコトありまっかいな!( ゚Д゚)クワ!毎日がホイールスピン(空回り)でっせ!』



とか、『aoshunさんはダントツに若く見えるねぇ~♪』には
『ここ最近は、エマルション+毎日のホーレイ線マッサージが欠かせなくなりました!(T_T)』



といった具合である・・・(;^_^A アセアセ
また、ブログは確かに練られている印象も、アドリブや即興にマッコト弱い中高年もいる。

これについてはまず、即興やアドリブに強いヒトへの誤解を解かなければならない。

アドリブに強いヒトは実は、相手のコメントや反応を常に予測し
かつ、自分の対応を用意している、ということである。

『シミュレーション力』とでも言おうか。
『ヒマだねぇ~♪』なんて思うかもしれないが、それとは全然違う。

『ヒマ論』が、どの場合にも当てはまるのなら
『10浪すれば誰でも東大に受かる!』ということになってしまう。

『10浪しても受からんヤツは受からない』逆を返せば、受かるヤツは現役でもサクッと受かる。
この『アドリブ力』はメソッドをケースに合わせて、百通り、千通り、一万通り、用意していればいい。

あとはそれぞれのケースに合わせて、その決めておいたメソッドを即座に引き出すダケである。

アドリブの弱いヤツは何かを言われたら、その直後に方法をゼロから考えてやろうとする。
だから反応が遅れるし、またその方法も得てしてイマイチなものになってしまうのである。

『シミュレーション力』は『アタマの良さ』と『日々の鍛錬』と『実戦』によって磨かれる。
ストックは貯まる一方だし、慣れれば瞬時に出来るようになる。ストックの更新も楽勝。

ただしここで諸兄姉に注意しておきたいのは、余り上述のテクニックを乱用し過ぎると

中途半端なことを言おうものなら、ボコボコにされる危険性アリとか
ヤブヘビの危険性アリとか、言っても無駄とか、完全に開き直っていると思われ、最終的に

「誰も話し掛けてくれなくなる」という可能性をアタマの片隅に入れておいて欲しい。
「常に隙を見せられる余裕」を持っていたいものである・・・(;^_^A アセアセ


・ ・ ・ 今年のGWもテニス以外の予定はスキスキ!で、つ づ く ・ ・ ・
Posted at 2017/04/26 17:31:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「【♪凱歌をあげよ♪】 国産軽自動車に永く乗り過ぎない為に・・・┓(-ω-;)┏ http://cvw.jp/b/1870029/39832104/
何シテル?   05/26 13:09
オズサンになって高校の時に学んだ、2300年以上前の奇才:荀子の真意が初めて分かるようになって来た。 「愛くるしいまでの弱さ」・・・それが人間である。。。...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
フェラーリ カヴァルケード インターナショナル2016 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 06:35:52
さよならゴルフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/30 06:13:35
ポルパレ向けデカール作成開始♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/29 19:04:40
ファン
59 人のファンがいます
愛車一覧
ポルシェ 911 (クーペ) 偽ポルシェ 991.2 GT3 (MT) (ポルシェ 911 (クーペ))
確信犯的な『真っ赤な嘘』が、ここ最近自分の中で病みつきデス・・・(*´Д`)ハァハァ
メルセデス・ベンツ Cクラス セダン イリジウムシルバー (メルセデス・ベンツ Cクラス セダン)
シートベンチレーション、フルレーダー(前+左右)のオプション装着車。 Cクラスにもかかわ ...
ポルシェ ケイマン あしぐるま:ロジー(当字「脚車:路地」) (ポルシェ ケイマン)
アルファとの入れ替え。待望の初ポルシェ。 2013年12月クリスマスイヴ(婚約記念日)の ...
アルファロメオ 147 エトナブラック:黒茶メタリック (アルファロメオ 147)
シーケンシャルと、1969ccとはいえ3500rpmを超えたところからのイタリア車独特の ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.