• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年07月18日

トヨタ・ヴィッツ(3代目) KSP130/NSP13#/NCP131型に乗った。

トヨタ・ヴィッツ(3代目) KSP130/NSP13#/NCP131型に乗った。 3代目ヴィッツに250kmほど乗りましたので、レポートします。
乗ったのは、1.3Lの一番安いグレードのCVTでした。

<良い点>

・シート
2.5時間連続走行でも、疲れ知らず。ヘッドレストの形状が素晴らしく良い。正しい運転姿勢で運転したなら、おそらく事故した時のムチ打ちの症状は、このシートにより軽減するだろう。

・ブレーキ
初期制動強めだが、踏み側はコントロールしやすい。リリース側は、ゆっくりと離していったときに引っかかるような気もするが、ブレーキパッドのキャラクターなのだろうか。しかし、なかなか優秀である。

・コンパクトなのに広い
Vitzなのにカローラかと思った。後部座席がすごく広い。大きい割に取り回しもいいよ。

・ライトが明るい

<悪い点>
・CVT
0発進のレスポンスが悪すぎる。他はなめらか。

・ペダル位置
なぜか、ペダル位置が左にオフセットしている。日本の市場は見限ったということですか??しかし、サスペンションとか他諸々が、欧米で戦える代物ではないんだがな。。。

<その他>
・エンジン
うぉー!速い!!と思ったら、ドライブレンジがSでした。Sってなんだい??と思って、取説みたら、坂道発進モードでした。ちなみに1,2速のローギアはBレンジです。あわててDレンジに戻したら、普通の1.3Lエンジンのパワーになりました。Sレンジはすごく速い。しかし、燃費が悪いと後に判明するのでした。あと、高速道路は、普通に運転する上で何ら、パワー不足は感じない。


・燃費
Sレンジで知らずに、走っちゃったもんだから13km/Lしか燃費はいかなかった。あわててDレンジに戻したら、20km/Lはいった。

・ステアリングフィーリングとサスペンション
ステアリングフィールは何か全体的に、はっきりしない。また、サスペンションは前方を走る新型Fit、CR-Zに追走していったが、明らかにこの2台の方が、ギャップのいなし方が優れている。ちなみにハイエースも追走してみたが、ハイエースよりはVitzのほうがいいよ。ステアリングフィールもサスペンションもトヨタ典型の及第点ではあるが、優秀とは決して言えない。

・ボディ剛性感
特に悪いとも感じないし、良いとも感じない。

<総括>
コンパクトを考えている人には凄いお勧めはできないんだけど、決して、はずれな車ではないんだよね。トヨタ80点主義ここに極めりって感じです。Vitzを買う層のマーケティングリサーチをして、出した答えが、この新型Vitzだろうけど、実際に自分が買うかといえば買わない。決して悪くない車なんだけど、すごいこれ欲しい!!ぐらいの魅力は無いんだよね~。
ブログ一覧 | 楽しいブーブー | 日記
Posted at 2014/07/18 08:06:04

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

なんだかんだ書きこみますが、あんまり分かってません。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

周りに車好きの友達、否、車マニアなお友達がいません。ぜひとも、お友達になってください。
61 人のお友達がいます
ちびーたちびーた * ロン.ロン. *
ntkd29ntkd29 * 伊予坊主伊予坊主 *
朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn 隣のマッキ一隣のマッキ一

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
2シーターは根性なしで、疲れました。 4ドアのNAの国宝を選びました。
ホンダ その他 ホンダ その他
初バイクで2スト。 すごいです。国宝です。 長く乗りたいです。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
いや~、走れば走るほど、いろんな発見をさせてくれます。感慨深い車です。
日産 マーチ 日産 マーチ
楽しい車を選びました。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.