車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月16日 イイね!
桜TWILIGHT


















花の便りも多くなり、葉桜も緑が増してきましたね。




今日はなんとこちらシマネ、夏日を記録しています。




昨日は朝10℃以下で、温度差がすごい。ちょっと体がついていけてない感じです。





DSC_0015









さて、前回のブログでは三江線と桜のコラボが最後ということで、急いで写真を撮りに行ったんですけど。





あれでは、なんだか物足りなくて。










仕事で取引先の方とお会いするために遠出した折、散ってしまう前になんとか撮ってきました。





前回のブログで出てきた恐怖の殺し屋、じゃない上司のミスターYに同行することになったんですよ。





DSC_0009DSC_0006





その取引先の方というのが、どうも昔から私が親しくしている方でして、それが理由でY氏から同行を頼まれたのかな、と想像してますが。





実はその日は県で年に何回かある勉強会(研修の一つ)で、私も参加する予定だったんです。




それを取りやめて同行するわけですからね。




ちょっと面白くなかったんですけど、Y氏を乗せて運転しながら外を眺めたとき、綺麗な桜が咲いていまして。むくむくと写欲が湧いてきました。バッグにはNIKONのエースがあったんですよ。





DSC_0013









「ちょっとお願いがあるんですが。」




今日の借りを返してもらう形で頼んでみました。




「行っとくけど、俺は金は貸さない主義だから。」




見当違いの言葉が返ってきて、思わず失笑です。




「よく覚えておきます。でもそういう話と違うんですよ。」




空いた時間でいいから写真撮らせてほしいと切り出しましたところ、案外あっさりオッケーが出ました。




持つべきものは、コネクション。(ブルゾンちえみ風に)





桜





会食前のわずかな時間ですが、明るいうちに撮ることができました。





いい天気でも夕方ともなると寒いですね。でもすごく楽しい時間でした。








カメラを持つと、違う人になるね。







帰り際に、Y氏に言われました。




車内にあろうことか氏を待たせて撮らせてもらっていたものですから、大急ぎで動いて撮っていたんですよ。




パンプスだったんですけど単焦点だったので、田んぼのあぜ道をガンガン走って行って撮りに行き、そして国道を横切っていって撮ったりしていた私を見てそう思ったようです。




まあ見ているほうは、よーやるわあと思うかもしれません。





DSC_0018






たかが写真、されど写真ですよボス。





なんて思っていたら、




「あんまり危ないところへどんどん行くから、何かあったら置いて帰ろうかと思ったよ。」




と言われました。










何をおっしゃってるんでしょうね。




そんなこともあろうと、車のキーも会社の警備キーも私が持っているんですよ、この人でなしめ。




思いつつ、笑いながら車を走らせました。






桜









桜はやはり順光で撮るのが一番いいとはわかってるんですが、どうも私は逆光で写してしまいます。




清らかな桜をそのまま撮るというより、暗闇の中で浮かび上がる、妖しく光る美しさというんでしょうか、そういうものを写したいと思うんです。桜に限ったことではないことだけど。





今回は普段撮れない夜桜もなんとか撮ることができました。COOLPIX Aを持っていて良かったです。




夜桜夜桜








思ったより、早い更新でした。




次も早めにアップできるといいなあ。





今日も最後まで読んでくださった方に感謝。どうもありがとう。









撮影機材
Nikon CORPORATION COOLPIX A
iPhone 6s back camera 4.15mm f/2.2



桜街道
Posted at 2017/04/16 18:17:15 | コメント(6) | トラックバック(0) | Photo | 趣味
2017年04月10日 イイね!
人事異動





































春光うららか。シマネも桜が満開です。




今年は全国的にも少し遅い開花でしたね。




DSC_3648





この時期といえば、人事異動ですよね。




私は一度も異動の希望を出したことはないし、当分縁のないものだと思っていましたら、何年振りでしょう、部署が異動になりました。




異動があるのは仕方がないとして。問題の異動先が、キビシイと言いますか、大変と言いますか。社内でも最も激務といわれる部署へ行くこととなりました。





せっかく今年は楽になると思っていたのになあ。とほほ。




自分自身に活を入れるためにもちょっと嫌な話をしますが、皆さんは私が撮りました春の写真をお楽しみくださいませ。






DSC_3650









当時S課の課長職だったY氏から、それとなく打診はあったのですが。



このY氏が曲者でして、イヤミ課長とは言いませんが、社内でもかなーり一目も10目も置かれている(笑)怖い方なのですよ (๑꒪ㅁ꒪๑)



評判がよろしくないで有名、しかし切れ者としても大変有名な人です(だから怖い)。この人のために左遷させられた人、数知れず。



3月の飲み会のとき、宴もたけなわの頃、すっと隣に座ってこられたかと思っていたらこう言われたのです。




「今の仕事、あなたには物足りないんじゃない?」




DSC_3667






いきなり何をおっしゃるのか。どういう意味なのかわかりかね、



「いえ、そのようなことは決して… 」



と答えましたが、そんなこと聞いちゃいません、この人は。




「うちの課に来る気ない?」




ズバリ満遍の笑顔で切り出してきます。



酔いで火照っていた体が凍りついてしまいました。マジか、やめてくれ。それはそれは怖い笑顔でした。



「あなたのとこなんてムリムリムリ、ゼーーッタイに嫌ですって。」



心の中で何度も叫びます、これが本音です。でも実際のところは、気持ちを切り替え、二つ返事でお受けいたしました(アホか)。




DSC_3723












というのも、うちの会社はもうすぐ大合併を控えているんですね。



何年か前から大幅な配置換えや、人員の整理などが着々と進んでいまして、自分の身がいつどうなるかちょっと予想がつかない状態でした。もしどこからか引き抜き(異動の打診)があれば受けるべきだと思ったのです。まさかY氏のところとは思わなかったけど… 。




そして内示は、やはり私はY氏率いるS課への異動が正式に決まり、課長職だったY氏は飛び級して一気に階級が昇格していました(課長も兼任)。



ちなみに私が以前いた部署は、トバされた人も含めバラバラにされて、別の部署と統合されてしまいました(強引すぎる)。




DSC_3662





まさかこれほどの人事権を行使できる人になっているとは。改めて、Y氏の手腕の凄さに驚愕いたしました。








「うちは人に嫌われてなんぼのところだから。遠慮することない、どんどん自分の仕事をやってもらって構わない。いいね?」








最初に言われたのがこれです。やんわり微笑んで、怖いこと言います。私もこんな顔するようになるんですかね。(いや、ダークサイドには染まらないぞ!)




今回の人事異動に不満を持っている人はもちろんたくさんいて、上層部とやりあっている人をちょくちょく見かけます。




DSC_3687





そりゃ文句言って変わるものなら、いくらでも文句言ってやりたいけれど。現状は何も変わらないですからね。



Y氏じゃないけども、そんなエネルギーがあるなら、とっとと新しい仕事覚えたほうがずっと健全だと思う。



なんでこうなった?って言いたいのもわかるけど、でも仕事をもらえるだけありがたいんじゃないですかね。イマドキどこも少数で厳しい環境になっていってる中、自分がそれに合わせて変わっていくべきですよね。

スキルアップ
しなくちゃならない。



貧乏くじ引かされたと思うべきか、それとも自分は大きな仕事を任されたと思うべきか。



ただ素直にひたむきに、後者を選んでおけばいいんじゃないかな。




DSC_3725





とはいえ、私自身新しい仕事に慣れず、いつ谷底に落とされるかビクビクして仕事していたんですよ。これではあかんなーと。




私より、課内の先輩は外でもっと大変な壁と戦っていますから。出かけられる前にはコーヒーくらいお出しして、笑顔で送り出して差し上げる余裕は持たないとあかんなと思いました。



DSC_3722




「人生はいつも同じ景色を眺めることじゃなく、自分の足で新しい別の景色を見に行くことである。」




明るく元気に楽しまないとね!





こんな自己満足な私ですが、今年もブログ更新が遅れるかもしれませんが、どうぞ暖かく見守って、応援してくださるとうれしいです。




よろしくお願いします<(_ _)>




DSC_3731





さてさて、今日の写真は、廃線になる三江線の、最後の桜コラボということで、遠出して撮ってきたものです。そしてその周辺の景色も少々。





お天気が悪くてアレがアレですが、シマネではいつものことですので、気にしてません笑。気にしてませんが、次はいつ写真撮れるかわからないし、やっぱり晴れてほしかったな。





今日も最後まで読んでくださった方に感謝。どうもありがとう。





DSC_3676









撮影機材
Nikon D610
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
Posted at 2017/04/10 02:02:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雑感 | ビジネス/学習
2017年02月27日 イイね!
春だけど、ローキーな写真を撮りたくて


























春とは名ばかりでまだまだ寒い毎日。



それでも規則正しく花粉はやってくるんですね。



外が怖くて出不精気味です。



ああ、とてつもなく写真が撮りたくなる。色気のある写真が撮りたい。





Good morning,Cat








いつも拝見しているフォトグラファーが言っていた。




「家にいたって何も撮れないからね」




まあね。そうなんだよね。Nikonを持って出かけるとしよう。





珍しく相棒を誘ってランチ、そのあとぶらぶら散歩して、最近気になっていたカフェにでも行きますか。




DSC_0003DSC_0008DSC_0005





ランチにフキノトウ発見(ちょっと見づらいですね)。こんなところにも春をいただきました。



食べているとき、ふと後ろの窓を振り返ると、猫しゃん。お店の猫でしょうか? 



この子は3杯おかわりをもらっていました‥‥‥。





DSC_0011






本当は花粉漂う外に出たくはないんだけれど、カメラに、いや梅に誘われるままにレンズを向けます。



おしゃべりをしながらシャッターを切り、カフェに行く前に少しお写歩をしましょう。




梅の花梅の花





普通に撮ってもいいんですけど、WBは透明感を出すために色温度を下げて撮っています。梅はこのほうが好きだな。





cafe Asbachcafe Asbach






さて、今日の目的の場所、「cafe Asbach」へ。



すぐ隣にお寺がありまして、住職さんが趣味でやっているというちょっと風変わりなカフェです。





cafe Asbachcafe Asbachcafe Asbach







可愛らしい入り口でしょ。




少し天気が持ち直してよかった。いい感じで午後の日差しが差し込んでくれました。




お店の外でえらく写欲に駆られて、シャッター音だけを響かせながら、ひたすら撮影。なかなか中に入れません笑。




いつものことながら、相棒は黙って先にお店に入っていきます。




cafe Asbachcafe Asbach







ひととおり撮影をしてから私もお店の中へ。




甘党の相棒はさっさとシュガーとミルクたっぷりのカフェオレを飲んでいて、私は浅煎りのインドモンスーンをブラックでオーダー。




香ばしくてすっきりした口当たり、後味にかすかに甘みも感じられる。美味しいなあ。




おしゃべりをしつつ、暖かいお部屋にしばし体を休めます。





cafe Asbachcafe Asbach






この日出かけたのは、春らしいものを撮りたかったのもあるのですが、冒頭に書きました通り、色気のある写真を撮りたかったから。




ローキーな写真を撮りたかったのです。




ここ最近は明るくて軽い写真ばかり撮っていたので、重厚感のあるような、暗部の鈍い光の中で浮かび上がる被写体を表現したいなあと思っていました。






cafe Asbachcafe Asbach







どう撮るか。まずは露出補正をマイナスへ。自分のイメージした雰囲気に近づけるよう調節します。




cafe Asbach





より雰囲気を出すため、WBの色温度を暖系色よりに上げてみます。




上の梅とは逆の色調ですね。




ローキーといえども、全体が暗すぎるとメリハリがなくなってただの暗い写真になってしまうので、ハイライトを明るくします。




cafe Asbach





それからトーンカーブをいじって、被写体が際立つよう暗部を暗く調整してもいいですね。




最後に彩度をほんの少し鮮やかに仕上げておく(上げすぎ注意)。




cafe Asbach





それらしくなりましたかね。あくまで私の自己流のやり方なので、もっと巧くできるテクニックはあると思いますよ。







cafe Asbach








芸術的なティラミス。




食べるのがもったいなーい!




と言いながらも、平然とフォークを突き刺して、あっという間に残らずペロリと平らげてしまうのが、女というもの。





口の中でとけていくチーズクリームと、ほろ苦いコーヒーの風味のベストマッチングを楽しみました。




美味しいなあ。





cafe Asbachcafe Asbach





住職のマスターがかなりお話好きな方で、先に来ていらっしゃった常連客と楽しそうにお話されていました。




私が撮影を楽しんでいるのを見ていて、気さくに話しかけてこられました。



マスターもカメラがお好きのようで、フィルムカメラのことで長々とおしゃべりさせていただきました。さすが御坊様。お話上手です。いや饒舌です。





cafe Asbachcafe Asbach





現像したらきっと見せてね。



ある程度親しくなってしまったので、flickr見てくださいと言うのも何だか失礼な気がして。



ええ、また来ることにします。また次回に。




まだまだ撮り足りない気もしながら、お店をあとにしました。











春はもうすぐそこまで。






こんな取り留めのないブログを、今日も最後まで読んでくださった方に感謝。どうもありがとう。





cafe Asbach







撮影機材
Nikon D610
AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
Nikon CORPORATION COOLPIX A



Posted at 2017/02/27 00:26:18 | コメント(6) | トラックバック(0) | Photo | 趣味
2017年01月29日 イイね!
島根の、超ローカルコースな一日























すっかりというか、ようやく冬らしくなってきまして、この寒さにホクホクしている私です。



少しは冬を楽しめる大人になったのですかね。





DSC_0006







最近、スカパーで藤沢周平原作の「立花登 青春手控え」という、若い牢医者を主人公とした時代劇ドラマにハマって、ちょくちょく見させてもらってます。




中井貴一主演、80年代のTVドラマです。原作とは少し違ったストーリーかな。




なんでこれを見ているかと言いますと、藤沢周平ファンというわけではなくて、篠田三郎さんが出ているから。それだけの理由で。




蝋梅&MB







藤沢周平ですからね、純粋に獄中医療ドラマというより、青年医師の目を通して描く人間ドラマであると割り切って見ていくと、だんだん面白くなってきますね。




篠田さんが好きというのもある。ただこの方が出ている作品はハズレがない。



おんなじような理由で濱田岳さんも好き。疫病神シリーズも面白かった。



amazonのPrimeVideoで全話やってくれないかなー。






















ところで、恒例の健康診断がやってきたのです(青汁続けてますよ~)。雪の散らつく中、出雲まで行ってまいりました。



遠かったな…。



会社の健診スケジュールはいつも恐怖の年明け直後に当たっていまして。いやがらせなのかと。正月太りしてる場合じゃありませんからね。




DSC_0015







しかも場所が出雲なので。島根西部に住んでいる私が雪道を避けた安全な経路を取るとなると、早朝の暗いうちから出発してほぼ2時間かけて行かねばなりません。

健診より長いじゃないか!





前日の夜から絶食してますから、過酷です。全部終わったころにはもう空腹でフラフラです。遠方から来る人間のことも考えてほしい。



やっぱり近くに一泊したほうがいいのかなあ。何とかしてくださいよ、総務課の皆さん。












いつも通り、あっという間に健診が終わり、真っ先に向かったのは…ここです。




拉麺店「空海」







出雲支社の先輩に教えていただいた拉麺店。ヒヤッハ~♪ 



女子らしくもっとオサレなところにしてもいいんだけれど、体は正直です。求めているのはここしかない。




拉麺店「空海」

拉麺店「空海」







お店の外観がシブイとかなり旨い予感? 思ったより落ち着いた雰囲気の店内がいい感じ。開店時からすでにお客がいて、この後すぐに満席になりました。




拉麺店「空海」

拉麺店「空海」


見た目はともかく。







(´-ω-`)‥‥‥‥






なんて言いましょうか、私が期待しすぎたせいでしょうか、味は、イマイチです。… というか、軽くマズいですよ、先輩。思わずまわりをキョロキョロ。みんなこれを美味しく食べてるのかな。



私が魚系のお出汁のラーメンが苦手だから? あっさり系の和風出汁、だけどなんだかすごく甘ったるい醤油スープ。なぜ甘い?



せっかく開店時間まで待ってまで来たのに〜 。
空腹だったからしっかり食べておかなくちゃと思ったのに〜 。



私がラーメンを残すなんてありえなくて、頑張って食べたんですけど、食べれば食べるほど、どんどんマズくなる(^ω^;) 押し寄せる甘さがお出汁の繊細さを台無しにする(*_*;;) これ以上食べたら舌がマヒしてしまうよ(>o<;;;) 





―――――――――食レポ、これにて終了いたします―――――――――

















午後からは人と会う約束があり、その後、雪の具合を見つつ、家路につくため日本海側の国道をひたすら西へ、デミオさんを走らせます。




キララ多伎

キララで休憩。

日本海

キララ多伎






このあたりはシマネのドライブコース。手っ取り早いデートコースっすね。景色がきれいなところです。天気の良い日はね。



風力発電機がいくつかありますように、強風が半端ない場所だったりします。



私は巨大建造物恐怖症なので、近づけるのはここまで。こんな遠くても体がぞわぞわしてきます。











以前付き合っていた男性と、それこそデートでドライブしたときにここへ来たことがあるんですが、本気でいやがっている私の顔を見ながら「あの風車のところまで行ってみよう!」と面白そうに言われたことがありました。



ほんのり殺意がわきましたね。日本海に突き落として差し上げようかしらと。



そんなことはしませんけど、半分妄想、半分本気です。




日本海

キララ多伎







もう少し海に近づいて写真を撮りたかったのですが、何せ吹き飛ばされそうな強風で、寒すぎて。こんな日に外に出ているアホは私一人でしたね。



あきらめて撤収です。建物内はお土産コーナーとフリースペースです。




キララ多伎

キララ多伎

キララ多伎







超ローカルですわァ。



西シマネではお目にかかれない、東シマネ名物のてんこもりですね。でもシマネ人なら知らない人はいないであろう、有名な一品揃いです。




どじょう掬いまんじゅう

どじょう掬いまんじゅう







この「どじょうすくい饅頭」は県外の人に買っていくと意外と喜ばれます。変顔がウケるのかな笑



この席といい、景色といい、ここは本当に何年たっても変わらないなあ。変わりようがないのか。



たくさんの人がやって来て混雑し、そのうちいつの間にかいなくなっていく往来の激しい場所。



あくまで、行くべき場所、帰るべき場所を持った人たちの通過点に過ぎないのだから。




キララ多伎

キララ多伎

キララ多伎









NHK番組の「72時間」を見ているみたいな気分になってきます。どこからか松崎ナオのナンバーが流れてきそうで。



















さあて、雪がひどくなって田舎町で立ち往生しないよう、私もそろそろ、帰るべき場所へ向かいましょうか。





Chupo

待っててね









先輩からラーメンの感想を聞きたいと言われてるんだけどなあ、やれやれ、なんて答えたらよいものやら。



正直に言うべき? 如何ともしがたいところです。



そんな思案をしつつ、西シマネの田舎道をひた走る。





田舎町雪景色










今日はローカルな場所をたくさん撮ったので、ノスタルジックな写真に仕上げてみました。


今日も最後まで読んでくださった方に感謝。どうもありがとう。


撮影機材
Nikon CORPORATION COOLPIX A
Posted at 2017/01/29 14:59:04 | コメント(9) | トラックバック(0) | Travel | 旅行/地域
2017年01月09日 イイね!
新年早々、DEデミオ、初の故障警告ランプ点滅問題(i-stop編)




















寒さの折から、年明け最初のブログです。





OSECHI

OSECHI







去年は年末いっぱいまで仕事に追われまして、年が明けてからもあまりゆっくりできず。あっという間に仕事始めでした (´・ω・`)ショボン




去年もこんなこと言っていた気が。なかなか落ち着いた年末年始を過ごせないのがいつもの私です。




















DSC_3524

DSC_3468

暗くてスミマセン









大晦日の夜は毎年恒例、地元のお寺の行事のお手伝いをいたしましたよ。




竹灯篭に火を灯して回り、



DSC_3522





除夜の鐘を打ってもらったり(百八カウントダウンいたします)、



DSC_3473





お蕎麦を作って、門徒さんや一般客の皆さんに振る舞ったり。



DSC_3494

DSC_3536






なんでも、都会のほうでは除夜の鐘がうるさいというクレームから控えていらっしゃるところがあるとか。私自身はこれをやらないと、次の年はとんでもない目に遭うので、心を込めて丁寧に打たせていただいてますよ。すっきりと、心がクリアになります。




そしてこの日にですね、住職さんのお説教が終わって帰ろうと母とデミオさんに乗り込んだら、ディスプレイに「i-stop」の文字と工具マークがオレンジ色に点滅している‥‥‥‥。



DSC_3452






一瞬焦ったものの、普通にエンジンはかかったし、ああ、寒い場所にずっと停めていたからかなと、そのうち消えるだろうと運転して帰宅しました。



でもあの日も通勤で何十キロという距離を運転していますし、寒いところにずっと停めていたといったって、先日はもっと寒い日もあったわけで、バッテリーが持たないってことはありえないんですよね。



デミオには3年半乗っていて走行距離も8万キロ弱、やはりそろそろバッテリー自体が消耗してるのかなあ ( •᷄⌓•᷅ )💧



初めての警告ランプに少々ヘコみました。




DSC_3412






そして仕事始めの日、数十キロ先の職場まで運転して行っても警告ランプが消えず。もちろんi-stopも効きません。



なんだか気持ち悪いので、帰宅途中デミオさんを走らせながら行きつけのDに電話を入れてみます。



お休みだろうなあと思っていたら、転送電話でスタッフさんが出てくれました。なんと私のお気に入り(笑)、以前ブログにも書いたことがある黒縁メガネのYさんです。



いいお声です。仕事ばかりしていたし、ヘコんでいたせいか心が和みます。




MONMOS cafe








「申し訳ありません、今日はまだ営業していないんです。」



そうでしょうとも。その返事に納得ですが、新年早々、素敵なYさんのお声を聞けただけで私はとてもうれしいのです本当にありがとうございましたではまた次の営業日に。




「お名前だけでも伺ってよろしいですか?」




そう言われたので名乗ってみますと、私だとわかってくださったようです。いかがされましたかと、私を心配じゃなくて、デミオさんの様子を確認されます。それでこちらの状況をお話しました。



MONMOS cafe







やはり、想像していたこととほぼ同じ内容のお話でした。よくある症状のようですけど。



寒い場所に長時間停めていたので、バッテリー温度が低い状態でプログラムが厳しめに判定してしまい、バッテリー劣化していると誤判断したという可能性が高いナンチャラカンチャラ… とのことでした。そのうち警告ランプが消えて復活するかもしれませんとも。



実際に確認してみないとまだはっきりわからないけれど、今度の一年点検のとき(5月)にでもバッテリーの交換を検討か?ナンチャラカンチャラ… というようなお話でした。まあ、それは追々。




i-stopとは、意外と多数の条件をクリアした状態でないと作動しないシステムなんですね(知りませんでしたYさん)。DEデミオの取説をアップしておきます。




デミオi-stop







ちなみにDE デミオ スカイアクティブのバッテリーのお値段は3、4万円相当だそうですね。



冬期にスタッドレスでもリッター20キロ前後の燃費なら、3年半乗って3、4万、バッテリーとしてはそんな高いほうではない、かな? どうなのかしら。




三江線写真集








ところで、Yさんが2、3分いいですかと言われたので運転しながら電話していたんですけど(もちろんハンズフリーね)、結局、すごーい長電話になってしまい、市街地を抜けて山間部まで走り、とうとう長いトンネルが見えてきたので、待避所で停車して説明を聞きました。




車のこととなると、とことん真面目というか、マジでいい人なんですよね。
何から何まで非常に丁寧に説明してくださいます。




それにしても、毎回チェックしてるわけでもないでしょうに、私のデミオの走行距離や、点検の月まで数字をほぼ言い当てていて、すごいなあと思いました。バッテリーのパーセンテージにしても、具体的な数字を出して説明してくださるので、こちらもわかりやすいし信用度がアップしますよね。



DSC_0004






長電話のおかげか、なんだか気分も落ち着き、Dに行った気になれました。




お休み中にもかかわらず、細やかな対応してくださるMAZDAのスタッフさん、Yさんの素晴らしきは良き良き。




後日談ですが、電話を終えた直後に警告ランプが消え、次の日の帰宅途中にはグリーンの「i-stop」の文字が復活し、i-stopもきちんと作動しました。寒い雪の日とかに、またこのような症状が出ないことを祈るばかりですが。





MONMOS cafe






久しぶりの車ネタから始まったブログ。


本日アップした写真は、ほとんど去年撮ったものになります。今年もたくさんの良き風景に出会って、レンズを通して少しでも表現できると良いなあ。



今日も最後まで読んでくださった方に感謝。どうもありがとう。







追伸
去年からでしょうか、なんだか広告が幅を効かせるようになってきて、ページをスクロールしても延々と追いかけてくる構造、鬱陶しいです。
無料で使わせていただいているので文句を言うのはお門違いですが、
写真どころか、ブログの文章までカブって読みづらくなっているのが気になりました。
ブログのページ幅を調節したりしようかとも思いましたが、サイドメニューの位置を左にすることで解決するみたいですね。
どなたかのお役に立てられたら幸いです。


MONMOS cafe



撮影機材
Nikon D610 AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED
Nikon CORPORATION COOLPIX A
Posted at 2017/01/09 13:47:42 | コメント(9) | トラックバック(0) | デミオさん&何か | クルマ
プロフィール
「@Remay☆さん さすが山陽側は暑さが違いますこと!💦今日は暑かった〜(>Д<)四月じゃないみたいでしたよ。
なのにタイヤ変えるの遅っ!🤣
お腰の具合がよくなりますようにイイねしときます(T∀T。)」
何シテル?   04/30 21:52
「デミオさんと、写真と、ときどき趣味のことなど」というブログから始めたみんカラですが、今ではもっぱら写真ばかりが幅をきかせてしまい、ときどきデミオさん、というペ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
Backlighted Poppy 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/20 21:08:21
『初桜』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/11 12:43:54
スタイルシート弄り。について (^v^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/26 12:18:00
お友達
ブログや何シテルなどのコメントのやりとりを通して交流のない方、またブログやフォトアルバム、パーツレビューなど何らかの形で情報を更新されていない方からの友達リクエストはお受けしておりません。

16 人のお友達がいます
一日千秋一日千秋 * Aomori  NdAomori Nd *
ほたる.ほたる. FukuokaFukuoka
タッチ_タッチ_ みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
ファン
114 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ デミオ デミオさん (マツダ デミオ)
DE-DEMIOのスカイアクティブに乗っています。 かつてのスカイアクティブ専用色アクア ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.