• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

遊星王子のブログ一覧

2017年09月03日 イイね!

お手軽洗車してみました

お手軽洗車してみました














八月の終わり、夏の終わり。




晴天の続くシマネですが、朝晩は20℃を切ってしまう肌寒さで、タオルケットを早々にしまいこんでコットンブランケットが必要になってきました。




DSC_3998





お盆を過ぎたあたりから、もう秋なんでしょうね。




夏好きの私としては、物足りない夏でした。




「もう少し毛布でぬくぬくしていたいよー」と言いたげな猫ちゃん。気持ちはわかるけどね。




DSC_0015DSC_0016





















お盆と言えば、夏休み。




今年は全然休み取れなくて、どこにも行けず、遊びにも行けず、誰かと会うということもなかった… 。おいたわしや、王子様。





まとまった休みが取れたらデミオさんを洗車してあげようと思い、はや4ヶ月です。ごめん、マジで。




実家にも滅多に帰れないし、水を使えるところは意外となくて(田舎なので洗車場もそうそうない)、もうずっと洗車できなかったんであります。






DSC_4015









「シート使って拭いたら?」



と職場の人に言われて、それもそうだなあと、Amazonで「Zero Waterシート」をポチ。



こういうの使うと傷が… と敬遠される方は多いですよね。



じゃぶじゃぶ水で流して、泡をたっぷり使って洗ってあげたいのが本音。でもそういうこと言っていると、いつまでたっても洗車できないとわかったので。




仕事帰りにせっせとお手入れしてあげました。




どうしてこの「Zero Waterシート」にしたかと言いますと、親水性の水引コーティングタイプだからです。



実は親水性タイプのスプレー式も持ってるんですよ。







親水性のシートってね、全然ないの。びっくり。他は撥水性ばっかり。え、ニーズないの、なんで?



本当に個人的な意見ですけど、私は撥水性のものが嫌いです。何がいいのかわからないです。それだけ。笑。









で、肝心の、拭き上げたその後のデミオです。






DE DEMIODE DEMIODE DEMIODE DEMIO





わかりますかね。




デミオのこの、アクアティックブルーマイカのキラキラ塗装。













そして、洗車のときはこういうところや、




DE DEMIO





こういうところとか。




DE DEMIO







気になりません? 私だけかな。




光沢ヤバくないですか? かなり綺麗✨ うん、やってよかった。




デミオさんは綺麗になったけど、私の手は真っ黒になりました(*_*;)



洗っても洗っても爪の中に汚れが入り込んで、取れぬーーーー。



次は絶対手袋着用だ、と心に誓いました。って言うか、次からはこまめにするよ、デミオさん。





DE DEMIO




このシート、窓もいけるそうですが、私は使いませんでした。



逆に窓が汚くなる気がするので。




そうだ、よろしかったらレビュー書きましたので、ご覧下さいませ。
















今日は本当にいい天気。



猫も窓際でお昼寝をしています。



いいなあ猫は。幸せだねー。





DSC_0050DSC_0044






この晴天がいつまで続くかはわからないけど、本格的に秋がやってくる前に夏物をせっせと洗濯してしまわないと!




そう、秋にはまたあの、いやーな虫が押し寄せる‥‥‥‥





今日も最後まで読んでくださった方に感謝。どうもありがとうねえ。






さて、お昼を食べて、これから残りの仕事を片づけに出勤してきます。




野球観戦行きたいなあ、デパコス買いに行きたいなあ😭







DSC_4089


撮影機材
Nikon D610
Ai MICRO-NIKKOR 55mm f2.8s
Nikon CORPORATION COOLPIX A
Posted at 2017/09/03 14:49:20 | コメント(6) | トラックバック(0) | デミオさん | クルマ
2017年07月15日 イイね!

4ヶ月ぶりの美容室と、女優とドラマのお話。(閲覧注意画像あり)

4ヶ月ぶりの美容室と、女優とドラマのお話。(閲覧注意画像あり)



























そろそろ梅雨も明けるのかな。



そんな休日の昼下がり。



野球を見ながら飲むビールが美味しい季節になったなあ。




美容室いと



外が暑すぎて、溶けちゃいそうですね。



猛暑日の気温の中ではありますが、まだ扇風機だけで過ごしています。



夏が大好きなので、暑さには強いタチなんです。



適度な水分補給は必要ですけどね。




美容室いと美容室いと










暑い夏には野球観戦というのが、私の定番だったりしますが、熱い体を芯からヒヤっとさせるようなドラマなんか、いかがでしょう。




オススメしたいのが、「怨み屋本舗」。たまたまCS放送で再放送していたんですよ。




美容室いと




主演をされている「木下あゆ美」さんを一目見てしまってから、このドラマの世界観にじわじわハマっていきました。




原作の漫画とストーリーが少し違っていても、全然気にならないくらい、彼女の何とも言えないクールで美しい存在感が見どころ。





木下あゆ美22木下あゆ美20






脇を固める役者も素晴らしく、彼女のキレのいい演技も相まって、音楽もいい感じにハマっているんですよ。




人の世の闇を描くドラマで少し過激な内容もありますし、実際にこんなことがあったらと思うと顔を背けたくなるシーンも出てきます。



一話完結で、30分という短さがいいのでしょうか。クライマックスへとたたみかける終盤がいつも見事で、毎回見るたびにゾクゾクさせられます。



いやー、面白い。



















現在は二児の母でもいらっしゃる主演の木下あゆ美さん。



木下あゆ美4




しっとりとした大人っぽい容姿とその艶のあるお声。




とてつもない透明感。そこからほのかに色気を放っているような品の良さ。




なんて綺麗な人なんだろう。




女の私が見てそう思う、女優ですね。






以下、木下あゆ美さんのセクシーショットをアップしていますので、閲覧注意してください。











































木下あゆ美15木下あゆ美14木下あゆ美18




閲覧注意というほどでもなかったかな。



どうしてもグラビアっぽい写真が多いですね。



まあお美しいから、仕方ないんですよ。




木下あゆ美11木下あゆ美9木下あゆ美7





切れ長の瞳にすっと伸びた鼻筋の美しさはもちろんですが、この人の魅力は清潔感のある上品な口元にあると、私はそう思っています♡



メインで出演されているドラマとか映画とかが見つけられなくて、主演されているのは怨み屋本舗くらいなんでしょうか。



Amazonビデオには残念ながらまだ登場していないようなんですよね。



YouTubeで見れることは見れますけど、続編のREBOOTはDVDをポチしようかなと思っています。













人を呪わば穴二つ。




私の元にも、あの黒い名刺が届かぬように心がけよう。心からそう思うドラマです。



いやー、素敵な女優さんだ。




美容室いと美容室いと







今日の素敵なお部屋の写真の数々。



もちろん我が家ではなくて、ここ美容室なんですよー(´ω`❤)




美容室いと美容室いと






すんごい田舎にポツンと、場違いなくらいのオシャレすぎる外観のお店が建ってます笑。



前もって予約して、デミオさんに乗って出かけてきました。




4月からはキツイ部署に異動になるとわかっていたので、当分美容院にはいけないと思って3月末に行っておいたのですが、それ以来です。





fullsizeoutput_49d




実物ではないのですが、こんな感じのヘアスタイルになりました。イエイ👍✨




またロングにしたく、ただいま伸ばし中でございます。













何だかシンプルなブログになってしまいましたが、今日も最後まで読んでくださった方に感謝です。どうもありがとう。






美容室いと



撮影機材
iPhone 6s back camera 4.15mm f/2.2
Posted at 2017/07/15 23:40:33 | コメント(8) | トラックバック(0) | BEAUTY | 音楽/映画/テレビ
2017年06月04日 イイね!

DEデミオ12ヶ月点検と初夏のグリーンロードに癒されて

DEデミオ12ヶ月点検と初夏のグリーンロードに癒されて

















うっとうしい梅雨も目前。



つかの間の初夏を楽しんでいます。




紫陽花紫陽花





先日、MAZDAで12ヶ月点検をして来ました。



元日早々のバッテリー問題のことや、エンジンのプラグの交換など、いろいろと覚悟はしていたのですが、なんと今回の請求額は¥9,720。思わず安っ!と言ってしまった。




1年点検






バッテリーもプラグもそろそろ交換してもいい年数ではあるけれども、今回の点検ではまだ必要はなかったみたいです。



オイル交換とかちょくちょくDへ行くので、いずれお願いすることになるでしょう。



8.5万キロ以上走っているのに、けっこう頑張ってくれます。すごいね、DEデミオさん。




DE-DEMIO





















さて、今年ももう折り返し地点に来ちゃいましたね。仕事のほうでは今年はとくに目まぐるしい半年でした。しんどかったなあ。



なんて、ふりかえる余裕すらなく、一難去ってまた一難を地で行ってます💦



この話題はもう書くまいと思っていたんですが、Myファンの方から「鬼上司シリーズの続編、プリーズ」とリクエストがありまして(意外です)、興味を持っていただいて喜んでいいのかどうなのか。


もういいわと思われた方は、どうぞアップしました写真だけでもご覧になっていってくださいませ<(_ _)>。




カヌーの里








もし興味とお時間おありでしたら、こちらの過去ブログをお読みいただくと詳しい事情がわかります。丸投げでスミマセン。










4月の人事異動で、切れ者の鬼上役Y氏が直属の上司になり、先月の終わり頃、別の部署の妻子持ちの上司S課長から告白されました。そんな職場環境でなんとか均衡を保っております。















この前の飲み会でのこと。



一次会の後、つかつかと上司Y氏が横にやってきて、恐ろしいことをささやかれました。






「Sとなんかあった?」





と。SとはS課長のことです。



ゾッとしましたね。誰にも言っていないのに、何でこの人は知っているのかと。



「と、おっしゃいますと?」



私は努めて何でもない顔をして聞き返しました。危うきに近寄らずです。波風立てたくないですから。




DSC_3941






「ここんところなんかおかしいんだよ、あいつずっと。」



Y氏は私のほうをチラと見て、



「知ってるか、仕事のときT(私)のこと長ーいこと見てるぞ。今日は珍しく飲み会にも来たしな。」



あれはなんかあるなーと含み顔です。確かにね、Y氏がいる飲み会にはS課長は来ないんです。二人は仲が悪いので。



私は知らぬ顔を決め込んでましたが、内心血の気が引く思いでした。私は無関係、私は無関係とずっと呪文のように唱えていました。




紫陽花






それにしても、忙しくて気づかなかったのかな、S課長から視線を感じるようなことは特にないのですけど(*_*;)



告白されなければたぶん、ずっと気づかなかったくらい。



私はこの勘の鋭い男の顔を見つめ返しました。この人は一体何を考えているのかと。



彼はいつもの冷酷な微笑を浮かべて、私の背中をぽんと叩きました。



「でかしたな。よくやった。」



おっしゃっていることが心底わからなくて、?という顔をしていたと思います。



「わかってるだろう。よし、明日から仕事がはかどるぞ。」



そのまま私の話など聞く気もなく、Y氏は楽しそうに次のお店へ向かって行きました。





紫陽花







次の朝、職場へ来るなりすぐにY氏に呼ばれ、



「この計画書にSから承諾もらってきて。」



と、いつになくシンプルな書類を渡されます。



「これを? 私がですか?」



「そう。印鑑もらうだけでいい。」



私が作成したわけでもない計画書を、なぜ私がS課長の許可をもらいに行くのか。しかもこんんな簡素な文書で。



昨日の夜言われたことが何となくわかりました。




紫陽花





Y氏は切れ者で仕事はできる人ですが、その独裁者的な強引なやり方で評判が良くない人です。



やり手なので、反抗できるような人間はほとんどいません。その中で数少ない抵抗勢力がS課長でして、それで仲が悪いんです。



なのでY氏が強引に進める仕事の計画は、企画の時点でことごとくS課長にはねつけられてしまうわけです。まあ当然ですけどね。



そこで私の出番です (´-ω-`)




DSC_3987





そんな、私が行ったからって承諾をもらえるわけないわと思いつつ、とりあえずS課長にY氏の作成した計画書の説明をし、その重要性を一通り話してみましたら。



「うーん、そうだね。わかった、よく読んで検討しておきます。」



門前払いとはいかなかったですが、やんわりお断りのパターンかなと思われる返答でした。



しかし驚いたことに、その後この計画書、承認されたとのこと。



「な、仕事がはかどるだろ?」とY氏はホクホク顔でした。



んなアホな。こんなことあっていいんでしょうかね。




DSC_3891





Y氏のトップダウンだけではさすがに事業は進められません。S課長の部署から承認をもらえないとえらい苦労しますから、山ほど調査と書類をうちの部署が全て作らねばなりません。膨大な量に殺されそうなくらい。また残業が増える。




それを思ってS課長は便宜を図ってくださったんでしょうか。よくないですね。よくない。ダメなものはダメだと思いますよ。



わけのわからない怒りがわいてきました。



それ以来、私からS課長に直接承諾をもらいに行くことは一切引き受けないことにしました。



「要領の悪いやつだな。せっかく人をどうやって動かすか教えてやってるのに。」



というようなことをぼやいていらっしゃいましたよY氏は。



この人でなしめ。



なんと言われようと、私はあなたの言いなりにはならないぞと。無言でにらみ返してやりました。そんなことしかできませんけど。



あとでS課長からいろいろ言われましたけど、いいんですこれで。



なんのために仕事やってるのかということです。Y氏のためでもS課長のためでもないです、利用者のため、そして自分のためです。その信念でやってるだけです。



明日からもへこたれずにしっかり頑張りますよ。





















森林浴





今日の写真。


心を清めるために、デミオさんとドライブを兼ねて江の川沿いを散策して撮ったものです。


しっとりとした初夏の萌黄ですね。どこまで行ってもグリーン一色。この辺りがGreen Roadと呼ばれているのも納得です。


なんて気持ちがいいんでしょう。癒されますね。




DSC_3954





あまりに心地良くて、三江線を撮るのを忘れました💦 おバカです。


いや、まさに大地にいだかれる気分ですね。





森林と川面のしっとり感を再現するために、露出アンダー気味に設定して撮りました。


実物に近いものが写せたと思っています。




DSC_3866DSC_3892





今日も最後まで読んでくださった方に感謝。どうもありがとう。






撮影機材
Nikon D610
Ai MICRO-NIKKOR 55mm f2.8s


Paddling a canoe
Posted at 2017/06/04 14:24:08 | コメント(9) | トラックバック(0) | デミオさん&何か | クルマ
2017年05月22日 イイね!

気持ちを楽にしてくれた海外ドラマ「ボストン・リーガル」

気持ちを楽にしてくれた海外ドラマ「ボストン・リーガル」






















五月晴れ。



初夏のさわやかな良い天気が続いて、大好きな季節です。



何ヶ月もお世話になったパネルヒーター、bastisRIKEのブランケットもそろそろ仕舞わないとね。代わりに無印良品のコットンブランケットの出番です。




DSC_3814DSC_3793





実家から自宅に連れ帰った愛しのアメリカンガールと、久しぶりの週末を過ごしています。



お布団干したいのになあ。気持ち良さそうに寝ているのを見ると、そうもいかず。



猫あるあるですねー (・ε・`)



ChupoChupo

意地でもブランケットから離れまいと、爪を出しています💦















さて、前回のブログで書きました、職場の上司からコクハクをされた件ですけど、あのあとご本人から改めて謝罪をされまして、特に問題になるようなこともなくやっております。



ご心配をしてくださった皆様、おかげさまでお仕事円滑に進んでいます。ありがとうございました。





とはいえ、これを良い経験として私も人間的に成長しなくてはいけないなと考えさせられました。




先日、友達と飲みに行った先で、昔お世話になった料理学校のセンセにバッタリお会いして、一緒に飲んだことがありました。



上品な関西弁をお話になる、面白い方なんですよ。例の課長さんと同世代ということで、ちょっと相談してみたんです。




DSC_3822








「あー、あるねえ、そういうの。僕もあったよ。」



あっけらかんとした声で即答されましたが。そうなんですか。



「深く考えることないからね。そんなの適当にしとったらええねん。あなたはいつも通りに仕事しときなさい。」




適当にって言われても。それって意外と難しいんですよー、センセ。




DSC_3808





だんだんと酔いが回ってきて、アドバイスというか、最後は独り言みたいな言い方になってらっしゃいました (´ω`)。




「管理職といえども、人間やし、男なんですよ。40代を越えてくるとね、充実してくる反面、精神的、体力的に複雑な思いが出てくる時期でもあるのよ。自分が置かれてる環境とか、いろいろね。そこに立ってみないと、理解できないかもなあ。」





私には理解できないものなんでしょうか。




そういえば、話の途中で「ボストン・リーガル」という海外ドラマをオススメされました。



とにかく面白いから、なんにも考えずに見てごらんと。




BostonLegal





これですね。



いわゆる弁護士が主役の法廷ドラマでして、40代以上の男性向けとのことで、これが面白いと思えたら理解できるんじゃないかな、とのこと。



初めはあまり見る気はなかったんですけど、アマゾンビデオでチェックしてみたら、この俳優さんが出てるじゃないですか。




William Shatner





ウィリアム・シャトナー。ご存知、ジェイムズ・T・カーク船長。



高校時代に学校で見まして、スター・トレックにハマったことがありました。最近でもリメイクされてますけど、私は断然、こちらの元祖のほうが好きですね。




Captain James T. Kirk




お若い頃のシャトナー氏、brown eyes、ハンサムです♡ プライベートではかなり破天荒だったみたいですけど。



この俳優さんが出てるのを知って、がぜん見る気になった私です、笑。



それを知っててオススメしてくださったのかしら。



第一話から、何よコレって、おかしなテンションのドラマだと思いましたが、やられましたね。面白いです。毎回、馬鹿笑いして見てしまいました。



まだ2シリーズまでしか見てませんけど、オジサン二人の面白さにグイグイ引っ張られて見事にハマってます。



いつのまにか、ストレスが発散できていて不思議です。




BostonLegal







このノリなのね。




このドラマの影響かどうか‥‥‥。



あの告白事件から同じフロアで仕事がしにくくて嫌でしたが、あまり気にならなくなって、恐れることなくS課長ともしっかり仕事ができるようになりました(センセ、ありがとう)。



「管理職といえども、人間やし、男なんですよ。40代を越えてくるとね、充実してくる反面、精神的、体力的に複雑な思いが出てくる時期でもあるのよ。」



なんだか、少しわかったような。ナイーブだけど基本は陽気なオジサマなんですね。

























DSC_3784DSC_3821






話は変わりますが、衣替えと同時に恒例の断捨離祭、やってはいるんですけどね。




けっこう捨てたつもりでも、まだまだですね。




クローゼットからセリアかどこかで買ったケースが出てきて、捨てようかどうしようか迷って(不燃物だし)、偏頭痛薬を入れることにしました。これで気軽にバッグに入れて持ち運べます。ナイスな思いつき?





DSC_3845









今回の写真はモノクロが撮りたくなり、オールドレンズをつけて一眼を持ち出してみました。




モノクロを撮るぞというときは、写真アプリで白黒編集するのが手っ取り早いけれど、私はカメラ側のピクチャーコントロールをモノクロームに設定して撮ります。



輪郭とコントラストを低めに、そして少し明るめに調節してから撮るのが好きです。




Chupo






ではでは、今日も最後まで読んでくださった方に感謝。どうもありがとう。








撮影機材
Nikon D610
Ai MICRO-NIKKOR 55mm f2.8s




Chupo
Posted at 2017/05/22 01:15:09 | コメント(5) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2017年05月06日 イイね!

情熱は人それぞれに

情熱は人それぞれに























世の中はGW。私は普通に土日休日。新緑が青空に映える季節になってきました。


早いですね、ついこのあいだ寒い寒い言っていたのに。


もうサンダルはいてますからね👡



r0000195_15382304999_o













今日のブログの内容は。


はてさて、話してよいものか‥‥‥まあたぶんここでしか話せないでしょう、クロニクルと銘を打ったブログなので、あとから確認できる記録として綴ろうと思います。


あまりに突然で、非常にびっくりした出来事。


最近、こういうの多い気がしますね。



中村憲吉記念文芸館












前々回のブログで書きました通り、鬼上司の元で働く毎日ですが、GW前にちょっとお休みが取れたので、しばらく猫を預かってもらおうと実家に帰っていたときのことです。



地元のお友達と会ったあとデミオさんに乗って家に戻ってきましたら、あるミニバンが私の家の前にすっと横づけしてきました。



父のお友達かなと何気なく見ていたら、なんと出てきたのはうちの会社のS課長だったんですよ。



私とは課は違いますが、同じフロアにいるので面識はあります。



なんでS課長が? わざわざ私の実家に。エンジンを切るのも忘れ、私はただただ驚いて車から出てお迎えしました。



S課長はえらく緊張した面持ちでこちらにやってきました。



MAZDA本社




「こんな遠くまでどうされたんです? 何か、あったのでしょうか?」


「‥‥‥‥いえ、そういう話じゃないんです。」



どうやら仕事の話ではないようです。しかも言いにくいことなのか、何だかしどろもどろになってらっしゃいます。




S課長とは一緒にお仕事をしたことはないですが、かなり優秀なお方で、うちの鬼上司同様、近い将来間違いなくうちの会社をリードしていく人間のお一人だと思います。



その方がこんなにガチガチに緊張して我が家に来るという、普通のことではないでしょう。



そしてその課長がその後におっしゃったことを、できるだけ正確に思い出しながら書きますね。




韓国 仁寺洞







「とても言いにくいんですけど、あの、実は、ずっとですね、あなたのことがその、気になってしまって。」


「何ですって?」



「正直にはっきり言うと、Tさん(私の苗字)が好きなんです。」



「‥‥‥‥えええ??」



私、本気でマスオさんのような声を出してしまいました。目が点になって思わず笑いがもれてしまいましたよ。



いや、これ、嘘じゃなくガチな話なんですよ。あまりにネタがなくて作り話をしているのではありませんので、笑。



いろんな意味でびっくりしすぎて、一瞬気が遠くなるっていうんですかね、とっさに状況が理解できなかったです。




r0000212_15568820625_o




試練の年なんでしょうか。



今でもいっぱいいっぱいで仕事をしていて、私は一体いくつストレスを抱えたらいいのだろうと。もう逃げ出したくてヒリヒリします。



同時に怒りがこみ上げてきましたよ。



こっちは毎日ヘトヘトで仕事しているのに、この人の頭の中は春ボケしてるのかと、なんて呑気な人なんだ!という怒り。まさかそんな人だったのか、S課長は。



ずっと気になってとおっしゃってたけど、いつから? お互い世間話をするような間柄でもありませんし、まるで接点がないんです。何がきっかけだったんだろう??


いや、そもそもS課長は妻子のいらっしゃる方で、それで他の女性に言い寄るというのが問題です。


どう対処したらいいのやら。私がどこの課の人間か知っているでしょうに、もし私が鬼上司であるY氏に報告したら、かなりのペナルティになります(ライバルは蹴落としたいでしょうから)。




img_2741_14737161770_o





ほんの一瞬のあいだに、そんな思いが走馬灯のように駆け巡って行きました。



「何考えてんだ、この色ぼけオヤジが。」



と斬って捨てるのは簡単ですよ(いや、簡単じゃないか💦)。お相手は課長クラスですから、ここは上手いこと対処しないといけません。




私はまず、取り乱してマスオさんのような声を上げたこと、課長の告白に吹き出してしまった失礼を謝りました。とりあえず相手にも冷静になってほしいのです。





「お気持ちは嬉しいです。ありがとうございます。でも私には。」



「知ってます。僕のほうこそ、こういうことを言うべきじゃない立場なのはわかっています。」



私の目を真っ直ぐに見て、S課長は言いました。



「ただ、もうずっと仕事が手につかなくなってしまったので、勝手な言い分ですけど、今日はどうしても気持ちをスッキリさせたかったんです。」




ホンマに勝手な言い分ですよね。それだけなんですと、そんなようなことをおっしゃって、軽く頭を下げられたあと、そそくさとご自分の車のほうへ歩いて行かれました。




そのまま課長は振り返らず、車を出して去ってしまいました。立ち尽くす私を残して。




韓国 慶州





家に入ってからも、しばらく何も手につかず、悶々と考え込んでしまいました。




言いたいことはわかりますよ。スッキリさせたいというのはね。でも大人の男性として、ちょっと理解できないですね。



一方的に自分の思いを告白して「けり」を付ける(中学生かい)。言われた私は全然スッキリしないですけどね。巻き込まんといてほしいというのが、本音です。どうしたらよかったのでしょうね。



あの人はこれで本当にスッキリしたのかしら。そこが気になりますね。




dsc_0250_15855061041_o





無性に断捨離したくなって、自分の部屋を掃除ながらふと思う。


仕事が手につかなくなるくらいに、人を好きになったことある?


社会的立場も忘れ、犠牲もいとわず、相手の家に押しかけてでも自分の気持ちを打ち明ける。それくらい自分を見失ってしまうほど、人を好きになったことがあるかなと。






社会人になってから、もう何年もないな、私は。


信用が第一ですもの。そんな勇気はない。






そうだったんですね。


恋をしていらっしゃったんですね、S課長。何だかうらやましいかもしれません。まあちょっぴりですけど。



そのお気持ちだけ、頂いておきます。想いは届きましたので、また丁寧でバリバリと仕事をこなすいつもの課長に戻っていただきたいです。




summer flower







今日の写真はけっこう以前に撮ったものをアップしてます。



いろいろと見ていましたら、前のほうがいいもの撮ってるなと思えて。


その「想い」がなくてもそれなりにいいものは撮れるけど、あるのとないのとでは映る世界は違って見える。普段の生活も同じで、それがなくてもやっていける。でもたまには思い出してもいいのかもしれない。



それは情熱。










いつも疲れ顔でいる女を好きになってくださったS課長。


そして今日も最後まで読んでくださった方に感謝。どうもありがとう。


撮影機材
Nikon D5300
AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
AF-S DX Nikkor 18.0-55.0 mm f/3.5-5.6
Ricoh IMAGING COMPANY, LTD. GR 18.3 mm f/2.8
iPhone 5s back camera 4.12mm f/2.2



spring flower
Posted at 2017/05/06 17:13:44 | コメント(9) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記

プロフィール

「@でみとりさん コメ、アリガトウ😉栗もらったんで、ご飯にしてみました。剥くの大変でした。伝わりましたかね⌣̈⃝♡
キティーは、保冷剤なんですよ〜。かわいいでしょー(´ω`❤)」
何シテル?   09/21 21:46
「デミオさんと、写真と、ときどき趣味のことなど」というブログから始めたみんカラですが、今ではもっぱら写真ばかりが幅をきかせてしまい、ときどきデミオさん、というペ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

Backlighted Poppy 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/20 21:08:21
『初桜』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/11 12:43:54
スタイルシート弄り。について (^v^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/26 12:18:00

お友達

ブログや何シテルなどのコメントのやりとりを通して交流のない方、またブログやフォトアルバム、パーツレビューなど何らかの形で情報を更新されていない方からの友達リクエストはお受けしておりません。

16 人のお友達がいます
FukuokaFukuoka * Remay☆Remay☆ *
タッチ_タッチ_ * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
ほたる.ほたる. Aomori  NdAomori Nd

ファン

127 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ デミオさん (マツダ デミオ)
DE-DEMIOのスカイアクティブに乗っています。 かつてのスカイアクティブ専用色アクア ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.