• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

神坂俊一郎の"しろちゃん" [メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン]

異音発生

カテゴリ : 足廻り > ブレーキ関連 > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業ショップ作業
難易度★★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2017年06月25日
1
ブレーキ系統らしい走行中のキーキー異音発生。パッドを中心に点検してもらったものの、帰って来た翌日にはまた再発。再度点検に出すことに。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

リアブレーキパッド交換(103,000㎞)

難易度:

黒から赤に

難易度:

ブレーキローター交換

難易度:

リアローター交換(103,000㎞)

難易度: ★★

マーベラス低ダストパット交換

難易度: ★★★

リアタイヤ交換@24,631km

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

2017/07/10 19:25:02
いけませんね。
私も突然キーキー音が発生して、明け方3時にロードサービスを手配しましたが、ブレーキローターの内側に石が挟まっていました。
状況が違うかもしれませんが、参考までに (^^)
コメントへの返答
2017/07/28 15:11:51
ありがとうございます。
以前のCクラスの時は、ブレーキダストがステーの隙間に積もってブレーキを引きずる不具合を知りつつ隠していて、モデルイヤーで改良しつつ、点検の機会に勝手に部品を交換して対応しようとした疑いが濃厚でした。ヤナセのサービスでも、その部品が改良されていたことを知りませんでした。今回も、直ぐに交換用部品を送ってきたそうですから、治ったからよいものの、?です。
そういえば、最近ベンツはリコールを連発していて、当初は日本では対応しないと宣言していたディーゼルエンジンのコンピューターソフトウェア問題、日本でも対応することになったようです。

プロフィール

「[パーツ] #Cクラスステーションワゴン ウィンターアイスゼロフリクション http://minkara.carview.co.jp/userid/1879110/car/2409429/8830014/parts.aspx
何シテル?   11/16 13:17
神坂俊一郎です。よろしくお願いします。 40年前に某メーカーのテストドライバーに誘われた経験があるほど運転感覚は鋭敏で、自分の感覚にもっとも優しかったメルセデ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

1 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン しろちゃん (メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン)
7年間愛用したEクラスセダンでしたが、故障と車検が迫っているのをきっかけに、年取って視覚 ...
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
現行 Eクラスの前期モデルで、コーナリングランプや、ポジションランプがLED化された20 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
既にセダンはモデルチェンジしていて、ワゴンだけ旧モデルが残っていたため、20年来の付き合 ...
メルセデス・ベンツ 190シリーズ メルセデス・ベンツ 190シリーズ
記念すべきメルセデスベンツの1台目。初めて試乗した時の感動は、その後のどんな車よりも上で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる