車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月13日 イイね!
飛び込みでもイヤな顔せず、ちゃんと試乗させてくれたメルセデスのセールスさんに感謝。
しかし、名前など個人情報などは一切聞かれなかったので、「興味あったらまたどうぞ」ってことなんでしょう。大人の対応だ(っていうか、客として認知されなかったw?)。

クルマ自体は、さすがメルセデス、ちゃんとそれっぽく作り込んであった。あれなら、ドイツ車の乗り味に慣れた人もあまり不安に思うことなく乗れそうかな。

トゥインゴとスマートFourFour、ひとつの素材から2つのテイストがきちんと作り分けられてる感じ。エンジニアリングのちから、やなぁ。と思ったのでした。

こっちにも書いてます。
※例によってみんカラのフォーマットは無視してます。
Posted at 2017/03/13 10:28:19 | コメント(1) | クルマレビュー
2017年03月03日 イイね!
これこれ、この気分。最近の僕の気分を代弁してくれているようなムービーが出回ってました。

クルマ自体は高嶺の花になっちゃったけど、この気分は素直に共感できるなー。

Facebookのムービーなので、このリンクからご覧くださいな。
Posted at 2017/03/03 08:29:10 | コメント(5) | トラックバック(0) | もろもろ | 日記
2017年02月20日 イイね!
40くらい分の3?きのうの伊豆ツーリング@ThreeHundred、チンクがいっぱい。
絡んでいただいた方、ありがとうございました。お疲れさまでした。

ほしいと思ってたホイールはいた方がいらしたり、
僕好みのモデファイをしたチンクを鑑賞したり、楽しかったでした。

しかし、チンクばっか!

全部で40台以上参加されたんじゃないでしょうか。
その中でプントは3台。うち1台はスタッフカー、もう1台は300のほぼワークスカーだし。。。
宝台樹は、シゲさん、よろしくね(謎)

※帰りの亀石峠上りが、実は一番楽しかった、というのはナイショw

写真は一部お借りしました。




Posted at 2017/02/20 11:07:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | ABARTH | クルマ
2017年02月05日 イイね!
2017 春の後輪駆動車試乗祭 BMW M2M2にとって、僕のように街中でもスポーツを感じて走りたいドライバーは、まったくの役不足でしたね(これが「役不足」の正しい使い方ですw)。
このクルマに似合うのは、グッドウッド主催者のリッチモンド公爵みたいに自宅敷地内にサーキットを持ち、いつでも全開走行ができる人とか、富士スピードウェイとか鈴鹿みたいな高速サーキットにいつでもブラッと行ける自由がある人とか。要は、高速でぶっ飛ばさないと、このクルマの楽しさが分からない。

僕みたいに街中でもチョチョッとスポーツな走りを楽しみたい向きには、オーバースペック過ぎて楽しくない。スーパーウルトラ・オーバースペック。
これが「最高の車」って評価しちゃうカーグラの人たちは、いったいどこで走ってるんだろう。

現代のマルニは、名実ともに高嶺の花になっちゃいましたね。プライスはもちろん、その存在も。もはや手が届かないし、届かせようとも思わない。それはマルニだけじゃなくて、アルファのジュリアも同じだけど。

やっぱり僕は、トゥインゴとかアバルト124とか、スポーツを「実用的に」味わえるクルマが好きだなぁ。
なかんずく、アバルト プント。
そのことが改めて確認できた試乗でした。

今回も全く役に立たない試乗レポートで、どうもすみません。m(._.)m

こっちにももうちょっと詳しく書いています。
Posted at 2017/02/05 13:48:17 | コメント(5) | もろもろ | クルマレビュー
2017年02月03日 イイね!
BMW M2に試乗した。ZNDだった。試乗のアテンドをしたスタッフが、ハズレでしたねー。

アクセル開けたり、ハンドル切ったりをちょっと早めにやっただけで、すぐにアタフタしちゃう。
会話中に固まっちゃったり、アシストグリップ握り直したり。
そんな様子が運転していていて視野に入ってくる。

ったく、おぼこ娘じゃあるまいし(笑)。男の子だったので、おぼこ野郎?
うちの奥さんの方が、100倍くらいヘーキな顔で座ってるよ。

だってさ、全然飛ばしてないんだよ。
さーて、これからがんばっちゃおうかな、ってムチ入れた瞬間にそれだもの。

BMW自慢の6気筒も、370ps(だっけ?)のハイパワーも、M特製の足回りも、
隣に乗ってる人がこれじゃ、試す前からその気が萎える。



そんなわけで、このクルマにしてはしょぼしょぼとした、
ぜんぜん楽しめない試乗でした。

こういうクルマにアテンドで乗るなら、ちょっと速いペースの運転にも慣れててくれないと。ないしは慣れたスタッフをアサインしてほしい。
去年、M師匠と行ったときの試乗スタッフは、そんなにひどい人じゃなかったのに。

アバルトとかルノーとかは今回よりももっと速いペースでも、横で涼しい顔をして「もっと開けてみてください、楽しいですから」とか言ってくれるんだけど。

クルマ自体はいいクルマ、だと思うけど、
試乗体験としては、いままでで最低レベルだったかも。

ホント、いいクルマだと思うんだけどねぇ。
ZND=ザンネンダヨ

M135も乗ったんだけど、同じ試乗スタッフだったので、やっぱりZNDでしたねー(苦笑)
Posted at 2017/02/03 08:32:25 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「さくらさいてきた」
何シテル?   03/24 15:56
berlina1994です。よろしくお願いします。 HNは、昔乗ってたアルファから取ってます。 PCはMacintoshで、1980年代から。 カメラ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
ルノー セニック  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/23 00:25:42
991R 6MTのギア比から妄想 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/05 01:13:54
嫁vs車高調バトル 第二章 決着! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/09 11:40:31
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
フィアット アバルト プント フィアット アバルト プント
2016年5月、1回目の車検を通しました。 クルマは絶好調! そろそろ、自分なりにいじり ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
2004年から9年間、家族のいちばんいい時期を支えてくれた。このクルマでいっしょにキャン ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
子育てとか仕事とか一段落、ちょっと余裕ができたので、8年ぶりにマイカー復帰したクルマ。西 ...
シトロエン BX シトロエン BX
友だちと共同所有していたシトロエンGSAがすごくよかったので、つい手を出してしまった一台 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.