• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tomocchiのブログ一覧

2007年04月08日 イイね!

はじめての車高調!

はじめての車高調!昨秋の車高調導入計画から約半年。
数々の障害(?)を乗り越え、とうとう車高調なるものを装着するにいたりました!

車高調に関しては、各メーカーから多くの製品が出されており、導入にあたって、みんカラを幾度と徘徊し、スバル系雑誌のバックナンバーを何度も読み直したのはいうまでもありません。


で、結局装着したものは、写真のとおり

プロドライブの「スポーツサスペンションシステム」

となりました。大臣ありがとう~

今回、試乗したわけでもなく(デモカーなんぞはこの地にはない)、評判を見聞きしたわけでもない(みんカラでは装着例はなかったような・・・?)のですが、プロドラに至った理由は「なんかカッコイイ!(^▽^)」から(汗)
とりあえず夏タイヤとシートはプロドラだから「車高調もいっちゃえ~」みたいなノリもありましたけど・・・(その引き金はマイレガの主治医さんです)。

とはいえ、今回の導入目的の最大の柱は

子持ファリミーカーとしての乗り心地改善!

なわけですから、性能面でも最低ラインはありましたけどね。

その乗り心地等に関してはパーツレビューのとおりですが、財務大臣にも評判がよかった(現在は減衰力最弱となっている・・・)ので導入してよかったなぁと思います。

今後は、せっかく減衰力調整機能がついているのでいろいろ試してみたいですね。ただし、街乗りメインなので最終的にはソフト方向になりそうな予感・・・(苦笑)

①パーツレビュー
②フォトギャラリー
Posted at 2007/04/08 02:39:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | レガシィ | 日記
2007年03月11日 イイね!

車高調導入!

しようかな~・・・。

というブログを上げてはや4カ月ちょい。

春の足音が近づくとともに(といっても今、外は吹雪ですが・・)、その欲望は日に日に大きくなり、とうとう導入を決定してしまいました(滝汗)

以下、導入決定に至るまでの予算審議会(?)の議事録です(笑)。なお、審議会を開く前に、我が家の財務大臣にはさりげなく導入希望の旨は日々さりげなく伝えておりました。



tomo「わが家には『家族内融資制度』ってものはありましたかね?」


大臣「はい?」


tomo「ですから、家族内の優遇措置的融資制度はありますかね?」


大臣「なに?お小遣いなくなったの?」


tomo「いや、そういうわけではないんですけど・・・」


大臣「じゃあ何?」


tomo「先日から話をさせていただいておりました車高調導入の件なんですが・・・(汗)」


大臣「あぁ~、前から言ってたやつね」


tomo「そうです・・・」


大臣「で、いくらするの?」


tomo「・・・・・・・・」


大臣「いくら?10諭吉?」


※ちなみにわが家の大臣は、車関係の知識は持ち合わせていなく車高調が
  いくらぐらいするかは全くわかりません


tomo「それでは無理です」


大臣「20諭吉?」


tomo「・・・・・」

※ちなみに今回の導入に際しては、ロールセンターアジャスターをプラス
  するほか、アライメント料金、工賃が加わります

大臣「もっとするの?ハァ~・・・・・・(深いため息)」


tomo「・・・・・(大汗)」


大臣「きりないじゃん。去年(正確には一昨年)の椅子(プロドラシートね)
    が最後(大物投資)とか言ってなかったけ?」


tomo「・・・・(そんなことは言っていないような、たぶん・・・)」



(しばし沈黙・・・・・)



tomo「でもさ、実家から帰ってくるとき高速で突き上げがどうたらとか、
    乗り心地がゴツゴツしすぎとか言ってたじゃん」
   「これ導入すれば、今よりは多少よくなると思うんだけどな~」


大臣「それはそうだけど。だったら元に戻せばいいじゃん」


tomo「それだけは勘弁してください。あのフワフワ感はとても・・・」


大臣「じゃあ、私が我慢するよ(笑)」


tomo「え~っ!」


(tomo心の声:それでは元も子もない!)


tomo「そこを何とか・・・」


大臣「この話は一時預かります」



と、風呂場へ向かう大臣。審議一時中断



やっぱり、子どもが生まれていろいろかかる中での予算申請は厳しかったかなという思いと導入したいという欲望が私の中でぶつかりあう展開



しばらくして大臣が復帰、審議再開。



これは難航するかなと思っていたら、思わぬ展開に!



大臣「(風呂場で)休憩中に考えたんだけど、あなたもわが家のために
    夜遅くまで働いてるし、レガはあなたにとって唯一の楽しみだもんね」


tomo「今は○○ちゃん(愛娘)と遊んでいるのも楽しいし、唯一の楽しみって
    ことではないけど・・・」


大臣「○○ちゃんとだけ?」


tomo「もちろん大臣ともですよ(決しておのろけ話ではありませんので・・)」


大臣「(笑顔)というわけで、今回のあなたの予算申請は認めます」


tomo「おぉ~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」


大臣「ただし!」


tomo「へ?ただし?・・・」


大臣「これが最後ってことを約束して!」


tomo「最後というのは?」


大臣「一般会計を使っての大規模投資!」


tomo「タイヤとか止むをえないようなやつは適用除外だよね?」


大臣「安全上そういうのは仕方ないでしょ」


(tomo心の声:まぁ大物といっても今後ないような気もするしなぁ・・
         といい続けてここまできてしまっているが・・・)


tomo「わかった、約束します」


大臣「では、指きり。♪ゆびきりげんまん、嘘ついたら・・・

   
   家出します!」



tomo「!!!!!!!!!!!!!!!」



(約束は守らねば・・・)



tomo「欲しいものがあれば小遣いをためて買うことはいいんだよね?」


大臣「それはいいよ」


tomo「ありがとうございます、それでは月々いかほどの返済にいたしましょう?」


大臣「融資制度はナシでいがすよ」


tomo「へ?ナシとおっしゃいますと?」


大臣「魔法のカード一括で払ってしまって!」


tomo「マジすか?」


大臣「うん」


tomo「ありがや、ありがたや」




と簡単に書けばこんな感じですが、めでたく車高調導入ということになりました。で、大臣の気が変わらないうちに翌日には電話にて発注!夏タイヤへの交換とあわせて今月末には手術予定です。

人生初の車高調なので、どのような感じになるか不安と楽しみが交錯しておりますが、待ち遠しいのは確かです。
ただ実際のところ、ファミリーカーであるわが車と私の知識&技量では今回のブツは明らかにオーバースペック、いわば「猫に小判」かもしれませんね。

とりあえずは、大臣に「乗り心地よくなったね」と言われることが今回の最終目的なのでそうなることを願う今日この頃です。

※ちなみにこんなやり取りをするわが家の財務大臣は私より10才若いです(滝滝滝汗)



Posted at 2007/03/12 01:35:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | レガシィ | 日記
2006年10月22日 イイね!

車高調導入!

車高調導入!しようかな~・・・。

私の現在の足回りは、「純正ビル+青色のダウンサス」となっております。
B4購入前から、ビジュアル的にローダウンははずせなかったのですが、当時車高調なんてものに興味もなかったし、それにまわせる資金もなかったので、最初っからダウンサスしか頭にありませんでした。

で、組み込み後、当然ながら硬さは感じましたが、個人的には全く問題ない範囲であったし、妻からも特に不平・不満は出ておりませんで、約2年3ヵ月、距離にして2万3千キロ(あまり遠出する機会がないので少ない・・・)経過したわけです。

ところが先日、私に車高調を検討させる出来事がありました。

8月下旬、私に第一子が誕生したことはプログに掲載させていただいておりますが(現在、夜泣き等悪戦苦闘中~)、2週間前に里帰りしていた妻と娘を迎えにいった帰り道のことです(もう察しがつかれてますかね?)。

これまで助手席しか乗ったことがない妻ですが、今回は赤ん坊と一緒に後部座席へ鎮座。帰り道は東北自動車道を北に向かって走行しており、同乗者のことを考え、普段にも増して(?)安全運転していたのですが、そのとき・・・

妻「道路の継ぎ目で突き上げがあるのでもう少しゆっくり走っていいよ」

との一言。

まぁ約2ヶ月ぶりのわが車&乗ったことがない後部座席ということはあるにしても妻からの初めてのご意見。今後、娘と後部座席に乗る機会がますます多くなる中、このままで良いのか?(いや良いはずがない!・・・と自分に言い聞かせてみる)
といっても純正足回りに戻りたくない。

といった経緯で、現在車高調導入検討&製品選択中でございます。
こちらのほうはデモカーなんてめったにこないので、実際に乗り心地を確かめるといことはままならず、みんカラをはじめとしたインプレが非常に参考となります(ただ、こういった感覚的なものは人によってバラバラなので注意が必要でしょうね)。

私の走り方(街乗り+高速が主体、たまに峠)から考えて、現在の候補は「BSS」「ライツ」あたりがよいかな~と考えております。上記車高調導入で後部座席はどのような感じになるのかな?

と、いろいろやっておりますが、前提としていかに妻の決裁をとるかが最大の山場なんですけど・・(汗)
※でも今回は乗り心地改善だからなんとかなるかなぁ。
Posted at 2006/10/23 00:27:09 | コメント(6) | トラックバック(1) | レガシィ | クルマ
2006年09月03日 イイね!

誕生!!そして・・・めんこいな~

誕生!!そして・・・めんこいな~超~(もはや死語か?)ひさひざのブログです。
みんカラはほとんど徘徊専門となりつつある私。皆さまのようにきちんとできればよいのですが・・・反省・・・

さて、そんな私が今回ブログを上げようと思ったのには訳(というかきっかけ)があります。それは、先日私にも、



第一子が誕生いたしました!!


仕事の関係上、出産への立会いはかないませんでしたが(妻は里帰り出産でした)、先週末、妻&娘が待つ病院へ行き、ようやくゆっくり対面してきました!

妻からのメールで顔は見てましたけど、実際直にみると、


めんけ~なぁ~(*^_^*)

という言葉しかでてきません。赤ん坊の顔っていろいろ聞いていたとおり日々変わってきますね~今後も変わるんだろうなぁ。

しかし、あんな小さな体で懸命に背伸びをしたり、あくびをしたり、泣いたり・・・と命の神秘を感じました。

4日に退院なのですが、こちらも仕事の都合上いけません(T_T)
これからは妻の実家に一ヶ月ぐらい滞在するので毎週末は帰って眺めていたいですね。妻には「眺めていないで手伝って!」と言われるでしょうけど(大汗)

これでレガにもなかなか投資はできなくなってしまうのかぁ・・と、少々寂しいような気もしますが、今は父親としての幸せのほうが圧倒的に大きいですね!

レガ乗りの皆さまの中にも、子育て経験または現在進行形の方が大勢いらっしゃるでしょうけど、何かしらのアドバイス等をいただけたら幸いに存じます。

(新米親バカブログ、失礼いたしましたm(_ _)m)
Posted at 2006/09/04 01:21:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2006年04月30日 イイね!

春のパーツフェア~第3弾

春のパーツフェア~第3弾先月からの第3弾です。
といっても装着自体は先月に行っていただいておりました。
何分汚れがひどくてカメラにおさめられない状況だったもので・・・。

で、第3弾はといいますと、ALBERO「サイドスカート」&「リアアンダースポイラー」です。

STIフロント&スカートリップ装着後、やはりサイドとのバランスがやはり気になってしまったので、春の到来を待って導入に踏み切りました。

装着後はフロント~サイド~リアにかけて高さのバランスがとれた思いましたし、満足しております。
Posted at 2006/05/01 00:37:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガシィ | 日記

プロフィール

B4に一目惚れした男ですがよろしくお願いいたします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
やっぱりB4ってかっこいい・・・

過去のブログ

2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.