車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月22日 イイね!
ソレノイドバルブ交換とエアバッグのリコール発注したソレノイドバルブが入荷したので昨日交換してもらいました。なお、助手席のエアバッグリコールの通知も届いていたので同時に作業を依頼しました。具合が悪くなる前に部品交換したため作業後の走行感に大きな違いはありませんが、エンジン換装後に続く部品交換で寿命が延びたような雰囲気です。

ここまで作業しないと交換できない部品なので3個をまとめて交換しました。

部品を見ると三菱マークがありました。大丈夫か???

このような通知も届いていたので、リコール作業も完了しました。
これで、しばらくは安心かなあ・・・・・・。
Posted at 2016/10/22 23:14:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ENT8 | 日記
2016年10月13日 イイね!
不吉な予感2~警告灯が点灯 昨日、爽やかな秋空でドライブしていたらメーター内の警告灯が点灯していました。昨年5月と同様に警告灯が点灯し不吉な予感です。しかし特にエンジンの不調はなく、念のためD店担当者に電話してみると点検してみたいとのことで夕方入庫しました。

早速点検してもらうと吸気ポートに装着されているSSVソレノイドバルブの不良と判明しました。このバルブは3個あり、工賃を考えると同時に交換したらどうかとの見積・提案があり、部品を発注しました。
初年度登録から10年以上経過しているので様々な部品が劣化してくるのだろうと推察できますが、いずれにしても警告灯の点灯は良い気分ではありませんね。
Posted at 2016/10/13 14:30:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ENT8 | 日記
2016年09月13日 イイね!
エイトのボディーカバーがイマイチ平成24年2月からRX-8に乗車して車体のキズを防止するため同年11月にボディーカバーを購入して保護し始めましたが、カバーの種類が千差万別のため今までの4年間で6枚交換することになりました。振り返ってみると、単価の安価な物は耐久性が無くコスパが良いというものは皆無であるという結論です。今回は6枚目ですが、素材が薄いため耐久性がどの程度になるか、心配は尽きません。高価なカバーも市販されていますが一年間の耐用年数で一万円程度がバランスの良いところなのかなあという感想です。

※参考までに今までの購入記録を掲載しておきます。
平成24年11月 8,331円 yahoo何コレクション
平成26年 3月 8,000円 yahoo 宝船
平成27年 7月 4,528円 yahoo 宝船
平成28年 3月 2,380円 Amazon
平成28年 6月 3,000円 yahooタントバザールショップ
平成28年 9月10,000円 yahoo何コレクション

この記録をみると1枚目と2枚目は素材も厚みがあり、約一年程度の耐久性がありましたが、3~5枚目の安価な物は耐久性に乏しいことになります。いずれのカバーも使用終期には表面の素材が劣化して簡単に破れて穴が空いてきます。この結果から6枚目の選定では1枚目の業者に戻って購入したのですが、到着したカバーは別物になっていて、素材が薄いため今後の耐久性がどれくらいになるか見届けたいと考えています。


この写真は平成27年8月です。このカバーから安価な物品を購入して使用したのですが、数ヶ月で破損するという耐久性に問題がありましたので、今後は安価なカバーは購入しないようにしたいものです。
  
Posted at 2016/09/13 15:28:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | ENT8 | 日記
2016年04月04日 イイね!
伊豆高原さくらの里と都内夜桜の旅3月31日~4月1日の日程で再び伊豆方面へドライブしました。今回は熱海伊豆山温泉に宿泊して小田原城や伊豆高原の桜を観覧し、二日目の夕方に都内へ戻り千鳥ヶ淵の夜桜を楽しもうという行程です。今回は圏央道からアクアラインを経て湾岸線から横浜新道に抜け藤沢から相模湾沿いの134号線で小田原まで走行してみました。川崎浮島JCTから大黒方面は不慣れな道で案の定本牧JCTを素通りしたため並木トンネルから横浜横須賀道路を経由して新保土ヶ谷JCTに戻るという不経済なルートになってしまいました。小田原城の桜は開花直後で満開は数日先の様子でした。伊豆山温泉の宿は山の斜面に立地して眺望は良い場所でした。二日目は伊豆熱川でイチゴ狩りと伊豆高原さくらの里を訪れ伊東の道の駅で昼食後に夕方都内へ戻り千鳥ヶ淵周辺の夜桜を楽しみました。
ENT-8快調です。今回も快適なクルージングを楽しみます。

首都高速の混雑を回避して圏央道を走行し新設の高滝湖PAで休憩です。展望場所へ上ってみるとこのような景観になります。

アクアラインを予定通りに通過して川崎浮島JCTから湾岸線を横浜方面に分岐します。

湾岸線を快適に走行していたら本牧JCTを素通りしてしまい並木トンネルから横浜横須賀道路経由で新保土ヶ谷JCTを目指しました。

藤沢市内は渋滞していましたが桜が見頃でした。

珈琲店で昼食後に江ノ島から134号線で小田原を目指しました。

西湘バイパスを気持ちよく走行して小田原に入りました。

小田原城の桜はこんな様子ですが、天守閣と桜は似合いそうでした。

熱海伊豆山温泉のホテルは傾斜地に立地していましたが、部屋からの眺めは良好でした。

二日目は伊豆熱川でイチゴ狩りを楽しみました。

大室山の裾野の伊豆高原さくらの里を訪れました。

大室山を背景に5分咲き程度ですが、数日で満開になりそうです。

伊豆高原駅の周辺は桜の並木道でも有名です。

昼食は伊東の道の駅に立ち寄りました。

グルメ番組でも紹介された海鮮丼を賞味してみました。※割引クーポンが適用されて助かりました。

夕方の休憩はおなじみ小田原の鈴廣さんに立ち寄りました。
休憩後は箱根口から厚木小田原道路で都内へ戻りました。

東名も首都高速も渋滞なしでスイスイと戻ってくることができました。

代官町周辺の桜は丁度見頃を迎えていました。

竹橋の駐車場を利用して九段坂下から千鳥ヶ淵まで徒歩で夜桜を見物してみました。

全行程503Km、給油は54L、燃費は約9Km/Lという結果でした。
Posted at 2016/04/04 15:12:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | ENT8 | 日記
2016年02月23日 イイね!
熱海の梅園と河津桜を観覧2月18日~19日の日程で伊豆方面へ梅と桜を見に行きました。宿泊を熱海にしたので、梅は有名な熱海梅園を観覧し、翌日に伊豆半島を南下して河津町の河津桜を観覧しました。土日は道路が渋滞するので平日に走りました。首都高速と東名は大型車両が多くて走りづらかったのですが途中から快適になり海老名SAで昼食休憩して熱海には14時前に到着し熱海梅園をゆっくりと観覧できました。ホテルへの道が山道だったのですが16時前には到着し、温泉にも余裕で入って寛げました。翌日は早めに出発しましたが河津町までは少々距離があり、到着は10時頃になりました。さすがに桜まつりの期間中なので町内は観光バスや車が多く駐車場もやっとみつかりました。河津川の両岸の土手には満開に近い河津桜の並木が続いていて見事な並木でした。TVで見るとおりの春の景色を楽しみました。桜の観覧は昼までにして帰路の途中で稲取に寄り「つるし雛」を観覧しイベントチケットで昼食が割引になり少し気分良く帰宅できました。


今回は東関東道が渋滞していたのでアクアラインを通過してみました。


新しもの好きなので大井JCTから山手トンネルを抜けて東名を目指します。


大型車両は多いのですが、ロスタイムもなく海老名SAに到着し早めの昼食にしました。


通常は厚木・小田原道路を利用しますが、やはり新しい道に誘導されて圏央道を走り茅ヶ崎経由となりました。


西湘バイパスも順調に通過して真鶴道路を走り熱海に到着しました。


梅園専用の駐車場は広いので、なるべく端の方に駐車してみました。


ここが梅園の入口になります。熱海市内の宿泊客には入園料金が割引されます。


梅園はほぼ満開で梅の香りを楽しめました。メジロが飛んでいたり、足湯があったりしてさすがに有名な梅園です。


宿泊は熱海城の脇の山道を奥に入った「森の温泉ホテル」で静かな良い雰囲気のホテルでした。


翌日は午前中に河津町に到着し、満開の河津桜を楽しみました。


河原からの眺めも素晴らしいものでした。


昼前には河津町を出て稲取に立ち寄り「つるし雛」のイベントを観覧しました。


天井から様々な形のつるし飾りで雛壇をグレードアップしていました。なお、入館券とセットになったイベントチケットがあり、指定の料理店で割引になる企画で昼食の刺身定食が割安になりました。


ここは伊豆高原の旅の駅(道の駅ではありません~似たようなものです)で、しばし休憩です。


夕方はどうしても車の数が増えるので小田原でも小休止。鈴広の蒲鉾店に立ち寄りました。


急ぐ旅でもないのですが東名町田付近で事故渋滞のため、夕食は海老名SAで済ませ事故処理後の渋滞に少しつきあって都内へ帰ってきました。


満タンで出かけて渋滞や山道などもありましたが全行程520Kmを走り、給油が54Lで燃費は約9.5Km/Lというところでした。車検を済ませてENT-8快調です。

Posted at 2016/02/23 18:23:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | ENT8 | 日記
プロフィール
エイト182です。平成24年に生産中止の報道で資金を集めて平成16年型を入手しました。毎年少しずつ手直しますので紹介します。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
愛車一覧
マツダ RX-8 ENT エイト (マツダ RX-8)
私のRX-8は、渋い車体色ですが、イカリング装着と青ポジ付きサイドミラー装着で夕闇に目立 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.